◆たてもの園だより#26/2020 ◆ エントランス広場 カクレミノ 三井邸 茅葺屋群 武蔵野の道 ドングリ マユミ ヒメミカンソウ *キィニョン*

 [2657] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にありますエントランス広場。ホールのシュウメイギク(秋明菊)-小ぶりです- 山の手通りです。サトザクラの黄葉 …

続きを読む

◆府中・大國魂神社かいわい◆ 大國魂神社 参道 ギンナン ケヤキ並木 映画”みをつくし料理帖” ヒメツルソバ シオン マルバルコウソウ・・・

 [2656] 久しぶりに府中にGO- 映画をそろそろ解禁しようかと・・・大國魂神社に立ち寄ってからTOHOシネマに向かいます。大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)東京都府中市にある神社。武蔵国総社。旧社格は官幣小社、東京五社の一社、簡字体で「大国魂神社」とも表記される。また、武蔵国の一之宮(一宮)から六之宮まで祀るため、六所宮とも呼ばれる。境内は多くの社殿からなる…

続きを読む

◆散歩道の花◆ 柿 ベニシモツケ タニウツギ シュウカイドウ ジニア ニチニチソウ 秋の空

 [2655] nobaraの散歩道を今日もぶらぶらします。住まい近くの裏の方に調整農地があります。柿がいっぱい成っていますが、野鳥専用?柿が好きなので、垂涎で眺めています(^o^)丿<柿と温州ミカンがいっぱい植わっています> シモツケ(下野)バラ科シモツケ属 (紅下野) 落葉低木普通のベニシモツケより、赤味が強いように思います。まだまだ咲き続けます。 …

続きを読む

◆散歩道で・・◆ 浴恩館公園 ノブドウ コセンダングサ ヒヨドリジョウゴ サルビア・レウカンサ グアラニチカ ・・・

 [2654] nobaraの散歩道を一回りしてきました。浴恩館公園の先に用がありまして~~この公園の路を歩くのが好き、紅葉にはまだまだです。小っちゃいながらも池があります。◆浴恩館公園内にある市文化財センターは、昭和天皇即位大嘗祭(昭和3年)で使われた神職の更衣所を「日本青年館」が京都か移築・改装した建物で浴恩館と称し、戦前は青年団のリーダー養成のための講習所と…

続きを読む

◆小金井公園と界隈の花◆ 金木犀 十月桜 子福桜 エゴノキ返り咲き コスモス ミヤギノハギ パン屋さん

 [2653] 小金井公園(こがねいこうえん)は、東京都小金井市と一部が小平市、西東京市・武蔵野市にまたがる東京都立の都市公園(広域公園)です。正式名称は東京都立小金井公園(とうきょうとりつこがねいこうえん)面積約80haの広大な敷地は都立公園の中でも最大規模で、日比谷公園の4.8倍、上野公園の1.4倍に相当します公園・わんぱく広場のキンモクセイの林が満開かなり林…

続きを読む

◆たてもの園だより #25/2020 ◆ 下町中通り ガマズミ ヤマコウバシ 高橋是清邸庭 ヤマガラ ヤブマメ 蝶たち  *金木犀絨毯*

  [2652] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にあります下町中通り:正面⇒子宝湯 下町長屋の路地/丸二商店(荒物屋)/横に立つ柿の木 リヤカー自転車(年…

続きを読む

◆たてもの園だより #24/2020 ◆入り口・双樹のキンモクセイ 白花ホトトギス 野草ゾーン(ヒガンバナ・シュウメイギク・ユウガギク・・・)

 [2651] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にありますいつものたてもの園ですが、今回は入り口の双樹のキンモクセイです。一番の開花を捉えられました{%力仕事web…

続きを読む

◆野川自然観察園にて④◆ ヤマハッカ カラスノゴマ フジバカマ・・・マユミ コマユミ 蝶&蜂

 [2650] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。ヤマハッカ(山薄荷)シソ科ヤマハッカ属 多年草 花期:9-10月山に育ち、ハッカ に似ているのでヤマ…

続きを読む

◆野川自然観察園にて③◆ ひょうたん池 カリガネソウ イヌショウマ シモバシラ ・・・キバナアキギリ ユウガギク・・・

 [2649] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。ひょうたん池、右手から湧水してます。水の輪が カリガネソウ(雁草・雁金草…

続きを読む

◆野川自然観察園にて②◆かがみ池 サクラタデ ママコノシリヌグイ ミゾソバ ゲンノショウコ赤・白 シュウカイドウ ツリフネソウ2種・・・  

 [2648] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。かがみ池は自然観察園の調布寄りにある湧水の池 サクラタデ(桜蓼)タデ科イヌタデ属 多年草本州〜…

続きを読む

◆野川自然観察園にて①◆ ヒガンバナ(赤&白) タカアザミ トネアザミ カラスウリクキフクレフシ(虫こぶ)

 [2647] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。yasuhikoさんのブログアップでこれは急がねばとひとっ走りしました。自然観察園の入り口は、コロナ…

続きを読む

◆散歩道の花たち◆白萩 槿 サルスベリ 大花ソケイ ツリバナ お料理 ブドウ・・・

 [2646] nobaraの散歩道で初秋、探しで~~~~す。シラハギ(白萩)マメ科  落葉低木ミヤギノハギの変種で白い花を溢れるように咲かせてました。樹下にたくさんの白い花びらを落としていました。 ムクゲ(木槿)アオイ科フヨウ属  落葉樹いろんな色がありますが、これはオーソドックな色ですね。霧雨に少し濡れています。 サルスベリ(百日紅)ミソハギ科…

続きを読む

◆たてもの園だより #23/2020 ◆えどまる ハナトラノオ ヒガンバナ(白・赤)ウリクサ マルバフジバカマ *ジャム*

 [2645] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にありますエントランスホールの掲示板はお月見仕様になってました(^o^)丿お団子や柿や花などは折り紙で、できています…

続きを読む

◆小金井公園と界隈の花◆白花曼殊沙華 セイヨウニンジンボク 山ツツジ返り咲き ナミアゲハ ナツメ タカサゴフヨウ・・・

  [2644] 小金井公園(こがねいこうえん)は、東京都小金井市と一部が小平市、西東京市、武蔵野市にまたがる東京都立の都市公園(広域公園)小金井公園・正門を進んだ先、右手の林にシロバナマンジュシャゲが群生です シロバナマンジュシャゲ(白花曼殊沙華)ヒガンバナ科ヒガンバナ属球根性多年植物 北海道から琉球列島まで見られます。彼岸花の名は秋の彼岸ごろから開花すること…

続きを読む

◆たてもの園だより #22/2020 ◆下町中通り 伝統工芸実演 武蔵野のハケ(ヤマハギ・アレチヌスビトハギ)高橋是清邸 ツルボ・・・

 [2643] ◆江戸東京たてもの園◆ 1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にあります下町中通りを東ゾーンから撮りました。一番乗りだから人が居ません①居酒屋・鍵屋(台東区下谷/1856年)②子宝…

続きを読む

◆たてもの園だより #21/2020 ◆エントランス広場 ゴンズイ 三井邸 ショウキズイセン 秋明菊 蝶4種・・・ 

 [2642] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。たてもの園は現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに貴重な文化遺産として次代に継承することを目指しています。両国…

続きを読む

◆尖石(とがりいし)縄文考古館・三分一(さんぶいち)湧水ソバ◆ 国宝土偶(縄文のビーナス・仮面の女神) ミヤママタタビ・・・

 [2641] 八ヶ岳山麓の美しく豊かな自然を舞台に今から5000年の昔、縄文文化が繁栄しました。尖石(とがりいし)遺跡はそうした八ヶ岳山麓の縄文文化を代表する遺跡です。尖石縄文考古館は、尖石遺跡の出土品をはじめ、2体の国宝「土偶」(縄文のビーナスと仮面の女神)など八ヶ岳山麓の縄文遺跡から発掘された2000点余りの優れた考古資料を展示しています。(茅野市豊原473…

続きを読む

◆立科・女神湖自然観察路にて◆ オオミゾソバ サワギキョウ アケボノソウ・・・キオン・・・

 [2639] 女神湖(めがみこ)自然観察路:長野県北佐久郡立科町にある湖。農業用に建設された人造湖・赤沼温水溜池(あかぬまおんすいためいけ、単に赤沼溜池とも)の別名リゾート 地としての開発も行われている。八ヶ岳中信高原国定公園。そこの際に自然観察路ができています。この頃、お気に入りです。オオミゾソバ(大溝蕎麦)タデ科タデ属 一年草水が豊かで栄養価が高めの場所に群…

続きを読む

◆信州・八ヶ岳自然園(つどいの里)②◆レンゲショウマ キレンゲショウマ ヤマシャクヤク ツリフネソウ3種 ・・・

  [2638] つどいの里:八ヶ岳自然園 (長野県茅野市北山柏原3011)山林が整備され6,000坪の園に30万株の山野草が四季折々に楽しめます。大門街道の中程、音無川を渡った所の山に広がりますレンゲショウマ(蓮華升麻)キンポウゲ科レンゲショウマ   多年草  日本特産の1属1種の花秋に茎葉は枯れますが、根の状態で冬を越し春になると芽を吹きます。主な住処は標高100…

続きを読む

◆信州・八ヶ岳自然園・つどいの里①◆アサマフウロ シキンカラマツ サラシナショウマ シデシャジン カリガネソウ・・・

 [2637] つどいの里:八ヶ岳自然園(長野県茅野市北山柏原3011)山林が整備され6,000坪の園に30万株の山野草が四季折々に楽しめます。ビーナスラインを白樺湖方向に走り分岐から大門街道に。音無川を渡った所少々、疲れ気味のu-姫ですが、ハハにすがって登っていきます。 訪れる度に広がっているような? 今、見られる花の掲示があります。 アサマフウロ(浅間風露…

続きを読む

◆小金井公園と界隈の花◆ シマサルスベリ イヌトウバナ ヌスビトハギ キバナコスモス ヒラナス ネコノヒゲ *アカボシゴマダラ*

 [2636] 信州のレポートの途中ですが、小金井公園と界隈の花を先にアップします。シマサルスベリ(島百日紅)ミソハギ科サルスベリ属沖縄で「島百日紅」(しまひゃくじつこう)沖縄、中国、台湾に分布 / 落葉高木で最大20mくらいになります。ここの群落は木肌を見てるだけで圧巻、お花は極々、地味ですね。 ヒガンバナ(彼岸花)ヒガンバナ科:白花/蕾が膨らんでいま…

続きを読む

◆信州・八島ヶ原湿原⑤◆アサマフウロ タチフウロ イブキフウロ ハクサンフウロ タデ科2種 ヤマハッカ 蝶たち・・・

 [2635] 八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)は、長野県のほぼ中央に位置する八ヶ岳中信高原国定公園中部の霧ヶ峰の北西部に位置する標高約1632mの高層湿原ですアサマフウロ(浅間風露)フウロソウ科フウロソウ属 湿った草地に生える多年草和名は浅間高原に多い事によります。 花は濃紅色で鮮やか。花期:8-9月 分布:本州・中部地方九州の中部に見られる ツクシフウロ(…

続きを読む

◆信州・八島ヶ原湿原④◆ ヒュッテみさやま ツルキケマン キツリフネ ヤマホタルブクロ シオデ ウド ウメバチソウ イワショウブ・・・

 [2634] 八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)は、長野県のほぼ中央に位置する八ヶ岳中信高原国定公園中部の霧ヶ峰の北西部に位置する標高約1632mの高層湿原です中間地点から小川を渡り、ほどない所にヒュッテみさやまがあります。(ヒュッテみさやま⇒ HP:http://park19.wakwak.com/~misayama/html/top.html)丁度、お昼時…

続きを読む

◆信州・八島ヶ原湿原③ ◆ハンゴンソウ メタカラコウ トモエソウ フシグロセンノウ マツムシソウ ツリガネニンジン ハギ類・・・

 [2633] 八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)は、長野県のほぼ中央に位置する八ヶ岳中信高原国定公園中部の霧ヶ峰の北西部に位置する標高約1632mの高層湿原ですハンゴンソウ(反魂草)キク科キオン属 /花期:7-9月/山地のやや湿り気のある草地に生える多年草  ススキの穂を従えて群生しています。 マルバダケブキ(丸葉岳蕗)キク科メタカラコウ属 多年草茎の高…

続きを読む

◆ 信州・八島ヶ原湿原② ◆ シシウド ノダケ イブキボウフウ ヤナギラン サラシナショウマ ハバヤマボクチ タムラソウ・・・

  [2632] 八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)は、長野県のほぼ中央に位置する八ヶ岳中信高原国定公園中部の霧ヶ峰の北西部に位置する標高約1632mの高層湿原ですシシウド(猪独活)セリ科シシウド属  多年草山地の日当たりの良い所に生える。 ウドに似て剛壮なのでの命名 八島が原湿原に限った事ではなく、大型のこの花は車の中からでも目立ちます。 ノダケ(野竹)セリ…

続きを読む

◆信州・八島ヶ原湿原①◆ 八島湿原全景 花ごよみ イワアカバナ ノギク4種 ヤマニガナ アキノキリンソウ 

 [2631] 八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)は、長野県のほぼ中央に位置する八ヶ岳中信高原国定公園中部の霧ヶ峰の北西部に位置する標高約1632mの高層湿原です蓼科泊ですから、結構早い時間に現地に行く事ができました。午後から天気が思わしくなさそうなので、早くに廻りたいと思いました。いつものように『花ごよみ』をチェックします 湿原に下り…

続きを読む

◆信州にて・御射鹿池(みしゃかいけ)◆ 絵・緑響く キバナノヤマオダマキ ゲンノショウコ 女神湖のホテルにて・・ 

 [2630] 御射鹿池(みしゃかいけ)は、長野県茅野市豊平にある温水ため池。 周辺は八ヶ岳中信高原国定公園に指定されています。2010年(平成22)3月25日には農林水産省のため池百選に選定されました。御射鹿池(みしゃかいけ)の名は、諏訪大社に伝わる神に捧げるための鹿を射るという神事御射山御狩神事にその名前の由来があると云われています。諏訪大明神が狩りをする場所…

続きを読む

◆信州にて:麦草苑地③ ◆マルバダケブキ ヤツタカネアザミ ウツボグサ白花 カニコウモリ トンボ&クジャクチョウ

 [2629] 【麦草苑地】メルヘン街道(国道299号線)に面するところに麦草ヒュッテがあります。その奥に麦草苑地が広がっています。どことなく秋の気配が。かなり涼しかったです。 マルバダケブキ(丸葉岳蕗)キク科メタカラコウ属 多年草多くは山地の湿った林の中や 日陰に生育します。バックは麦草ヒュッテ ヤツタカネアザミ(八高嶺薊)キク科アザミ属八ヶ岳周辺の…

続きを読む

◆信州にて・麦草苑地②◆ 苑地の花(マツムシソウ・ツクバトリカブト・ヤマハハコ・ゴマナ・アカバナシモツケソウ・・・)

 [2628] 【麦草苑地】メルヘン街道(国道299号線)に面するところに麦草ヒュッテがあります。その奥に麦草苑地が広がっています。 マツムシソウ(松虫草)マツムシソウ科マツムシソウ属花期:8-10月   高原の初秋を彩る花ですね。咲き始めも魅力的です。 ツクバトリカブト(筑波鳥兜)キンポウゲ科    多年草   花期:9~10月苑地のあちこちに咲いていま…

続きを読む

◆信州にて・麦草苑地①◆ 麦草苑地の花々(ハクサンフウロ・ハナイカリ etc) 麦草ヒュッテでランチ

 [2627] 【麦草峠】長野県茅野市と佐久穂町の間にある峠で、北八ヶ岳の丸山と茶臼山の間に位置県内の南信地方(諏訪地域)と東信地方(佐久地域)との境でもある。標高は2,120mで、国道299号(メルヘン街道)の最高地点(標高2,127m)は、本来の麦草峠よりも佐久穂町側に数100m寄った地点。 この地点は、国道では渋峠に次いで2番目に標高の高い場所。峠付近は比較…

続きを読む