。.:*[警察のご厄介に?!]*:。お財布を拾っちゃった顛末 *ベランダのフウセンカズラ* 

午後になって、チャリを走らせました。とっくにマスターした筈の道でしたが・・・・ 最初の所で躓いてしまいました。 また原点に戻って‐‐‐(違う踏切を渡る事になりましたが) また。時間のロス! 先を急いでる時に限って、男物の長財布を拾ってしまいました(-_-;) 場所は上の写真、①と②の間の歩道の所でした。 ちらっと見たら 免許証始め貴重なカードがいっぱい入っています。 引っ越してきたばか…

続きを読む

長保ちしてます…黄色の薔薇…

武蔵野地方も 寒い日が続いています。 今年の寒波は西日本にも 大雪をもたらしていますね。 何十年ぶりとか、 12月では、初めてとかの 言葉がTV画面から流れてきて・・・ ご苦労の様子を ただただ・・ ・・・申し訳なく思っております。 さてこの黄色の薔薇 いつ?開花したんだっけ? かなりなが~~~~~い事。 頑張って咲いています。 外側の花びらは 少し傷んだのもありま…

続きを読む

やっぱり あなた頼み…びおら…

一級の寒波が押し寄せてきて 楽しませてくれた種々のお花も カサコソと枯れてきました。 それでもお花を頑張って付けてるのは あるのですがね~ もぉー矢折れ刀尽きた?って感じかな。 そんな中。 やっぱり頼りになるのは・・ …びおら… 霜が降りて、一瞬、 霜枯れて見えても お日様が出ると、 シャキッとしてきます。 寒さの冬をお花を 咲かせながら 来年、6月頃ま…

続きを読む

たてもの園便り…田園調布の家…

★江戸東京たてもの園★ パーゴラには薔薇の花が咲き 窓を広く取ってあって 淡い感じの鎧戸風の 外壁。そして平屋の瀟洒なこの家が 殊の外お気に入りです。 時期的な事もあり。 いつもの薔薇のアーチは クリスマスツリーに変身? 庭のちっちゃなコニファーにも こんなに可愛くデコレーションしてありました。 なんとも乙女心を擽る外観です。 今でも充分に通用するお洒落な作りなんです…

続きを読む

なんか佳い事があるかしら…富貴草…

公園の木陰に フッキソウ(富貴草)が 実みたいな花みたいなのを 付けていました。 そしてこの草の謂われの 白い綺麗な実も発見。 あぁ~~これが  そうなんんだぁ~ ・・・と納得したのでした。 これはなかなか 吉 なのではないでしょうか。      それにしても  これも花後の様子ですが  一体、どの花が  この貴重な実になるのでしょうね。 …

続きを読む

テストの頁(ミステリアスな表示?)

ベンさんの頁を 見ましたら 新機能を使った?のが 私のパソでは ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ こんな風に見えているんです。 いつものお節介で 画面の間にスペースを 取ったらいいんでなぁ~い?って 書き込みしましたところ ベンさんちのパソでは 普通に見る事が出来るそうです。 「公園の木々色々」について 因みにこのミステリアスな画像は べんさんち ↑↑↑なんですが? ど…

続きを読む

紅い彩り…浴恩館(yokuonkan)…

小説「次郎物語」の 舞台ともなった浴恩館 現在は、 小金井市文化財センターを 中心に整備された 公園で、 下村湖人が 「次郎物語」を執筆した 「空林荘」もあります。    小さな小さな公園ですが、  園内を流れるちっちゃな小川には  ザリガニもいて夏の昼下がりなどは  子供達が川遊びに興じたりもします。 こぢん…

続きを読む

ウォーキングの仲間達

こんな素敵な陽気に お散歩してるのは私達だけではないようで・・・ ほら こんな亀さん も 芝生の草を食み食みしながら 歩いていました。 ベージュ色の大きな亀さん。 その動きの早い事。 ちっちゃな僕ちゃんが・・ 興味津々。。。 おそるおそる甲羅を触ってました。 お背なにも乗れそうな感じでしたよ。 実は私だって触りたいな~なんて思っていました。 辛うじて我慢しました。((((…

続きを読む

ウォーキングの楽しみは・・・

真っ赤ではないけれど これはどうでしょうね~~ カエデ科のアオシダレ(青枝垂)です。 逆光で撮って見ました。 グリーンの葉の時も綺麗ですよね。  桜の紅葉も  楽しみにしてたのですが  はや、  こんな絨毯になっていました。 サザンカの葉っぱには ムラサキシジミ♂が羽を休めていました。 こ…

続きを読む

小春日和の上野界隈

この時期のこの陽気を 【小春日和】っていいますよね。   ■小春日和とは       晩秋~初冬       ・・・暖かく穏やかな晴天       小春       ・・・旧暦の10月の別名       旧暦の10月とは、 今年で言うと、       11月5日~12月3日とだいたい11月頃。       その頃の晴…

続きを読む

サザンカの咲く路

♪ さざんか さざんか 咲いたみち    たきびだ たきびだ おちばたきーー    「あたろうか」「あたろうよ」    しもやけ おててが もう かゆい そして3番の   ♪そうだんしながらーーあるいてくー ♪ 何を相談してるんでしょうか。         興味がありますね。 コーラスの練習に向かう細い路地は チャリと人しか通れない・・・・ コーラスの後の…

続きを読む

夢の島~葛西臨海公園…散策

東京メトロ、有楽町線の新木場駅で下りて 集合地の夢の島公園へ。 夢の島って不思議な名前でしょう~~夢がある? 実はココはゴミで出来た埋め立て地なんですよ。 そして、この地にかの「第五福竜丸」も展示されています。  ★1954年3月1日ビキニ環礁でのアメリカ水爆実験により 被災したマグロ漁船「第五福竜丸」の船体の保存と 資料の展示を行っています。 …

続きを読む

秋日和…たてもの園…

久し振りにこんな青空をみました。 公園広場の木々もチョットの間に黄色が目立って その上に広がる青い空、 大きな刷毛塗りの雲。 折から・・・ 木枯らし一号も吹きましたね~~~ 紅くなりきっていない桜の葉が クルクルと舞い落ちていました。 ビュンビュンの風の中・・ 気持ちは幼子のように・・ ザワザワ騒ぎながらステップ踏んでいたんですよ~ たてもの園から秋の催しの案内状が届…

続きを読む

鉢の紅葉が…ミセバヤ…

玄関のメールボックスの上にチョコンと座った鉢。 さりげなく置いていますが・・・ これは、気合いを入れて購入したんですよ。 何年になるでしょうかね~~ 越してきてさほど経ってないはずでしたから。 昨年  【盆栽仕立てのこの子に一目惚れして           ・・・・・もぉー8年?9年?】 でしたから。9年?10年?かな(笑) ★ミセバヤ★     学名:Sedum s…

続きを読む

たてもの園便り…懐かしい?ボンネットバス…

『次回の乗車券!未だありますよ~~~』 ボランティアのお兄ちゃんの声に誘われて・・ 昔懐かしい~ボンネットバスの乗車券 2枚ゲットーー♪  普通は遠くからいらしてる方に なるべくお譲りしたいので ご遠慮してたのですが・・・ 珍しく、空きがあったんです。 noba旦を説得して(これがなかなか~なの) 乗車予約券のあとかなりの時間が空くのですが (この待ち時間を利用してあち…

続きを読む

庭にも紅葉前線が…ハナミズキ…

急に冷え込んできましたね~~ ベランダに洗濯物干していましたら・・・ 2階から、丁度いい位置にある ハナミズキの紅葉が 朝露に濡れて綺麗だったので・・・ 階下にとって返してデジってみました。 霜ではないでしょうから・・ 朝露ですよね。(*^-゚)⌒☆ 来年の花芽も白くまん丸く付いていて この分だと今年よりは、お花が期待できそうです。 ハナミズキってお花が終わると直ぐに 剪…

続きを読む

たてもの園便り…雨宿り…

ドンヨリとはしてるけどきっと大丈夫ね~と いつもの公園ウォーキング にしゅっぱぁ~~つ♪ 土曜日と日曜日はフリマが開催されています。 いつもの土曜日はコーラスがあって あまり縁がないのですが・・ 今日は練習がなかったので 違った雰囲気が味わえるかな、っと。 日曜日はセミプロの方が多く、 土曜日は全くの一般の方? 駆け引きも面白いんですよね~~ 一転、暗くなってポツポツ。…

続きを読む

…こすもすの丘にて…

小雨降る中・・かねて予定してた国営昭和公園 に行ってきました。 今年は台風の直撃もなく素晴らしい出来でした。 花園のキバナコスモスも。 広場のも。そしてこすもすの丘も。 開花状況などを聞いていますと 行かずにはいられなくなるんですよね。 この日にと決めていましたので、予報ではすっきりしないの報で ガックリときたのですが・・ 意外に人が少ないかも、っとnoba旦も申しますので…

続きを読む

さぁ~出番とばかりに…アメジストセージ…

秋の長雨が続きましたが・・ ココ2日、爽やかなお天気ですね~ 少し、ひんやり気味ですが、まぁーそれも佳きかな。 夏のお花がだんだん、少なめになってきましたが アメジストセージ が さぁ~~出番とばかりに花穂をもたげてきました。 このお花、ほっておくと凄く背高で大暴れするのです。 ですから夏の間、茎が伸びてくる頃から 摘芯を繰り返し、繰り返し行いました。 大きな花壇だと …

続きを読む

こんなところにも…ヨウシュヤマゴボウ…

以前から予定してた観劇に東銀座に出かける。 吉祥寺で寄り道して買い物してから。 これが大変! ルートはまず・・JR中央線で中野に、 そこから地下鉄東西線で茅場町に 茅場町からは地下鉄日比谷線で東銀座に 最初の予定は日本橋から銀座線で銀座に出て そこから日比谷線というのが 駅すぱーと のお薦めだったのですが。 地下鉄に揺られながらつらつら考えてたら 何も乗り換えを増やすことは無…

続きを読む

☆ ハカラメ ☆ って不思議ですね。

σ(^O^)の末弟は横浜に住んでいます。 彼がいつも電話などで話してくれた 不思議な植物=ハカラメの 少し大きめの葉っぱ数枚を 手みやげに持ってきてくれました。 おかしいですね~ 花好きの姉にはやっぱりコレと・・・ ・・・・思ったかどうか??(笑 一緒に置いてねって ガラス作りの赤い金魚も置いていったのです。 それから、 なんとーー@@/ 芽が出ていました。 …

続きを読む

秋の風に揺れて…クジャクソウ…

台風17号は幸いに関東は逸れたようですね。 でも強風が吹き荒れています。 今年何度目かの鉢花の避難作業でした。フゥー 東側通路のクジャクソウの花がほぼ満開です。 お花を咲かせた様がまるで孔雀のようだからの 命名のようですね~ 【孔雀草=クジャクソウ】  ・菊(きく)科 シオン属  ・別名: 孔雀アスター ・Aster(アスター)は、ギリシャ語の …

続きを読む

江戸東京たてもの園の住民に。

この度。住民(年間パスポート)になりました。 あなたもたてもの園の住民になりませんか? に、ついふらふら~と。なっちゃいましたぁ~~~ いっつも気になっていたんですよね。 いつもの公園ウォーキングに 少しだけ寄り道の場所が増えただけなんですけどね。 色んなイベントもありますし。 なかでお食事だって出来ちゃうんですよ。 ここの高橋是清邸の横に小さな野草のコ…

続きを読む

やっぱり?開花が遅れてますねェ~…彼岸花…

tokoronさん にまだ見たいよ!って お聞きしてたんですけどねぇ~ この後、 友人たちとスケジュールが合わないので 少しは咲いてるかも~って 淡い期待を抱いて行ってみました。 最寄り駅からはちょっと大変なんですよ。 最寄り駅から 中央線【国分寺】駅で待ち合わせー 西武国分寺線で【東村山】ー池袋線で【所沢】 ー【小手指】ー【高麗】 乗り換え4回でした。ふぅ~┐('~…

続きを読む

◆高原で出会った小さなお友達◆

夏の終わりの高原では たくさんの お友達 にも会えました。 ザンネンながら 名前が(図鑑を見ても?) はっきりしませんが お花たちと触れ合ってるショットを並べてみました。 花から花へと忙しなく動きますので こちらも追いかけるので精一杯でした。 ならば・・ お花にカメラを待ちかまえて 収めたのも幾つかあります。 お蔵入り?かと思っておりましたが 折角(何が?でしょうね~笑…

続きを読む

車山・八島が原湿原

メルヘン街道 の麦草峠・白駒池を通り 途中から ビーナスライン に入りますと 広大な高原の道を走ります。 霧ヶ峰も今は秋色に染まってススキが揺れていました。 この夏、ニッコウキスゲの当たり年とかで いちめんをまっ黄色く染めたそうです。 今は マツムシソウ がススキに交じって咲いていました。 この素晴らしい道路が無料になったんですよね~(02年2月から) それが、何より嬉しか…

続きを読む

甲斐から信州へ

中央道を使うとどうしても勝沼あたりで下りて 甲府赴任時代を懐かしみながら走りたくなります。 山梨学院大・山梨大学脇を通り抜けて (この辺りに武田神社 があります。その直ぐ近くに住んでいました) 一般道を昇仙峡に向かい ここでnoba旦はお魚さんの様子も眺めながら荒川ダム方向に・・ クリスタルライン を走って、清里に向かいます。(URLは反対側からに、なっています) このライン…

続きを読む

夏草に交じって…ザクロソウ…

公園の一角の花畑。オミナエシ、キキョウ、ミソハギ。。。 それらの花に交じって、 地べたに這い蹲るように ザクロソウ(石榴草)が 可愛らしく咲いています。 化石デジ亀では満足には撮れないのを承知で グーーンとUPしてみましたが。やっぱりね。     ザクロソウ(石榴草)=ツルナ科ザクロソウ属       葉がザクロの葉に似ている事による。       道ばたや畑に多い。 …

続きを読む

飛び立たないで…ブルースター(種)…

長い帽子状の莢が段々色づいてきてた。 この子たちが旅立つ前に確保したいな~ 旅立ちをデジに収めなければ・・と 密かに狙っていたのだけれど。 台風を報せる強い風が吹くので 気が付いたら もぬけの空、?莢だった。 辛うじて残ってる一本もぱっくりと莢を広げて 一陣の風 があれば 飛び立つ気配。 u---nn。 どうしよう~~と悩んだ末に、 いっちゃいや~とばかりに、 …

続きを読む

たくさんの妖精…レンゲショウマ…

長蛇の列のケーブルカーでやっと着いたそこは。 別天地でした。 たくさんの人もいたのですが・・ ちっとも気にならないほどの 妖精達の乱舞でした。 今年はかなり開花が遅れてるみたいです。 この分だと九月に入っても咲いているかも。          レンゲショウマ(蓮華升麻)  キンポウゲ科   花期:夏~秋       レンゲショウマは日本特産の1属1…

続きを読む