◆野川公園界隈◆ クチナシ ヒマラヤスギの球果 ハルシャギク ネムノキ *虫5種* 


 [2600]

野川東京都を流れる多摩川水系多摩川支流の一級河川。  
国分寺市東恋ヶ窪一丁目の日立製作所中央研究所内に源を発し、南へ流れる。
西武国分寺線・JR中央本線と交差し、真姿の池湧水群からの
湧き水を合わせ、東へ向きを変える。
小金井市に入り武蔵野公園にさしかかるあたりから南東に流れ、
西武多摩川線と交差、野川公園に入る。
小金井市と調布市の間を何度も縫ってその後三鷹市を流れ、再び調布市に入る。
その野川の小金井市を流れる辺りが野川公園です。

野川沿いを走って、先ず、バードサンクチュアリの所で一休みします。
md1-バードサンクチュアリ覗き窓からa.jpg
覗き穴から中の様子を窺います。アジサイ南天の花が見えます。

md2-クチナシ1.jpgmd2-クチナシa.jpg
クチナシ(梔子)アカネ科 落葉低木 開花期:6月下旬~7月中旬 
初夏に甘い香りのある純白の花が枝先に咲き、
香りがよいことから香料に用いられます。
果実が赤く熟しても開かないことが名前の由来で(口無し)
八重種には果実がなりません。
休憩所の一角でたくさん咲いて、いい香りを放っていました。
花弁の上に居るのは ヨダンハエトリ(ハエトリグモ科)かしら?


md3-マメグンバイナズナ.jpg
マメグンバイナズナ(豆軍配薺)アブラナ科)
グンバイナズナの果実は軍配型ですが、マメ・・の果実は丸型です(*^-゚)⌒☆


md5-野川公園1.jpg
野川に架かるくり橋です。渡った所にあるのは?

md6-ヒマラヤシーダー1.jpgmd6-ヒマラヤシーダー2.jpg
ヒマラヤスギ(マツ科ヒマラヤスギ属) 別名:ヒマラヤシーダー 常緑針葉樹
幹は直立し、樹高が20~30mになる。原産地では50mに達する。
枝が水平に広がり、樹冠は円錐形になる。名前は杉ですが松の仲間
球果は、秋~秋の1年~数年で熟す(ヒマラヤスギ)そうです。
ヒマラヤスギの種子錐(球果)は平べったい三角形の種鱗が、らせん状に重なってつく
若い球果が目立っています(天辺部は薔薇の花のようでシダーローズとも)
欲しいと思いつつ、入手できたためしがありません((+_+))


md5-野川公園2.jpgmd4-野川a.jpg
①野川沿いの路 ②③くり橋から眺めた野川の様子です。
この時、鳥(多分ヒヨドリ)が水浴びしててすぐ横の樹との間を
いったり来たりしてたので、カメさんを向けたのですが
ブッシュの中でまったく捉えられなかったです




a3-ジャンメギク1.jpg
ハルシャギク(波斯菊)キク科キンケイギク属 1年草 北アメリカ原産
古くから知られた園芸植物で、全国的に広く逸出、野生化している。
上半部が黄色、中心部が紫褐色のものが多い。筒状花は暗赤褐色で冠毛はない
野川の土手のあちこちに群生しています。


a3-ムラサキツメクサ1.jpg
ムラサキツメクサ(紫詰草)マメ科シャジクソウ属 多年草 
別名:アカツメクサ 花期:5-8月
a3-野川公園3ワルナスビ2.jpg
牧草として明治初期に渡来し、全国に野生化しています。
この花も野川の土手を埋め尽くしています。
---------------------
後、多いのはこの花でした。
ワルナスビ(悪茄子)ナス科


md-クルミa.jpg
クルミ(胡桃、山胡桃、呉桃)クルミ科クルミ属 *これはオニグルミかしら


md-ネムノキa.jpgmd-ネムノキb.jpg
ネムノキ(合歓の木)マメ科ネムノキ属 落葉高木 別名:ネム、 ネブ
逢いたかった合歓の花に出逢えて舞い上がりました。
残念ながら~ ちょっと遠かったです。

 
-----------------------------------------------
野川公園で出逢ったちっちゃな、お友達です。
mc2-サトキマダラヒカゲ・ヒメジャノメ・ヒカゲチョウa.jpg
サトキマダラヒカゲ ②ヒメジャノメ ③ヒカゲチョウ

mc1-ハグロトンボa.jpgmc1-カタツムリa.jpg
①②ハグロトンボ  ③カタツムリ/紫に見える殻?

-----------------------------------------------

野川沿いの公園の一部や自然観察園をゆっくりと散策しました。

この後は武蔵野公園、ハケの道も廻ってムサコで用事を済ませました。

(都知事選の期日前投票でした)


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜

画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • yoppy702

    ヒマラヤスギの、この白いのって…
    いわゆる、ヒマラヤスギの松ぼっくりですか?
    出来立て(?)は白くて、これが茶色に変わるんですか?
    こんなの見た事ないです。(^^ゞ

    野川公園は虫さんも豊富ですね。
    このカタツムリ…
    紫です!
    こんなのが居るんや。
    これって、珍しいんとちゃいます?(^^)
    2020年06月30日 00:53
  • 無名子

    こんばんは! 
    シダーローズですか、ぜひ見てみたいですね。
    ヒマラヤスギ、多分あそこに行けばと言う心覚えは有るんですが行きづらい場所なんですよ、我が家から、一時間ほど、行ってこようかな。

    合歓の木の花、手に入りました。
    背伸びをして、葉っぱを摘んで、手繰り寄せて、
    やっとの思いでなんとか撮りました。
    近日公開予定 (^o^)
    2020年06月30日 01:02
  • 夢楽

    きれいな花が咲いていましたね。ネムノキの写真がいいですね。ヒマラヤスギの球果を初めて見ました。
    2020年06月30日 07:44
  • ran1005

    ヤエザキのクチナシは大木ですネ!
    さぞ周囲は良い香りに包まれて居る事でしょう。
    こんなに大きく育って花がいっぱい咲いて居るクチナシの木は
    未だ見た事がありません。
    ヒマラヤスギの種子錐(球果)が沢山見られますネ。
    段々成長して細長~くなって紫色に見える時期がありますネ。
    八ヶ岳では良く見かけましたが・・・
    近隣ではトンと見られません。
    カタツムリにも久しく合って居ません。
    nobara様は東京にお住まいですよネ(笑)
    2020年06月30日 08:06
  • 寿々木

    ハルシャギクは廣く散逸しているのですか、当地河畔の増水すると水が来る場所に少し生えています。上流から流れてきたのだと思っていました。ワルナスビは棘がスゴイですね。オニグルミ、当地ではふさ状に実がついて垂れ下がります。
    2020年06月30日 09:24
  • トトパパ

    こんにちは

    クチナシの花が咲いてるんですね。
    綺麗ですね。
    夏って感じがしますね。
    2020年06月30日 09:44
  • コスモス

    おはようございます。
    クチナシがたくさん咲いていますね。
    果実が熟しても開かないのでクチナシなんですか。
    ネムノキいいですねぇ。
    残念ながら今年は見られませんでした。
    このカタツムリの殻、紫色に見えますね!
    2020年06月30日 10:17
  • 藍上雄

      ヨダンハエトリは難しいです、ネコハエトリにも似たような個体居るようですね。難しいです。
     クチナシの花終わりかけですが、沢山付いていますね。北海道では見た事が有りません。
     ヒマラヤスギの若い球果、日本の物ではありませんが、独特の雰囲気興味深いです。
     もうクルミが生っているのですね。
     ヒメジャノメやヒカゲチョウ・ハグロトンボも北海道には居ない種なので珍しいです。
     
    2020年06月30日 13:51
  • 長さん

    八重のクチナシの花、大きそうですね。近所のものは花径が10cm以上あります。
    マメグンバイナズナというのもあるのですね。小さな実は球形ですか。
    ヒマラヤスギの実、日比谷公園で見たことがあります。たしかにアジサイが咲いている頃でした。
    ネムノキの花はやはり高い木に咲いている方が雰囲気が出ますよね。
    カタツムリの紫色、レンズのハレーションかも。
    2020年06月30日 15:33
  • はるる

    カタツムリはもう何年も見ていません。ぜひ見たいもののひとつです。
    トンボですか。井之頭公園から流れる神田川ですか。そこの河原でハグロトンボを以前見ました。思い出しています。
    くるみはキウイみたいな色ですね。
    野川のこういう川の様子は好きです。遊びたくなります。
    マメがつかないグンバイナズナはなかなかないようですね。
    ヒマラヤスギ、昭和記念公園でもよく目立っていました。
    2020年06月30日 19:04
  • yasuhiko

    ヤエクチナシって、実が生らないんですか。
    バラのような見た目が好きなんですが、
    それは残念ですね。ヒマラヤスギの実は、
    去年初めて鳩山岐南間の庭で見かけて、びっくりした
    記憶があります。野川沿いの道は緑が深くて、
    雰囲気があるように思いました。紫色のカタツムリ
    なんて、びっくり仰天ですね。
    2020年07月01日 17:04
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうなんですよ。ヒマラヤスギのマツボックリです。
    一年かかって出来上がるそうですよ。
    白いから大きく見えますよね~
    シダーローズを狙っていますが、よほど運がよくないと
    getできないでしょうね。小金井公園にもあるから早朝狙い?
    野川公園は虫取り網を持ったお子ちゃまも多いです。
    カタツムリはたぶんカメさんの所為ですね。
    黒いカタツムリさんでした(*^-゚)⌒☆
    2020年07月01日 18:07
  • nobara

     無名子さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    シダーローズ、まつぼっくりの先端部がポロリと落ちるのです。
    ネットでも結構な値段で売られています
    木でできた薔薇みたいなんですよ
    合歓の花、見させて頂きました。
    構造がよ~~くわかりました。
    雰囲気のあるお花ですよね(*^-゚)⌒☆
    2020年07月01日 18:10
  • nobara

     夢楽さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ネムノキの花、少し遠かったですが見られました。
    ヒマラヤスギの出来立ての球果、
    大きくて立派ですよね
    2020年07月01日 18:13
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    八重咲のクチナシ、横に広がっていました。
    たくさんのお花が、生まれたばかりのや咲き進んだのや。
    ヒマラヤスギ、約一年かかって出来上がるようです。
    球果が若い時白い所為か大きく見えますね~~
    黒っぽいカタツムリがいました。
    ハイ、東京でも都下ですから自然がいっぱいです(^o^)丿
    2020年07月01日 18:18
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハルシャギク、野川の土手にかなりたくさん咲いていました。
    ワルナスビは凄い繁殖力ですね。
    クルミも実付きが悪かったようです(^o^)丿
    2020年07月01日 18:20
  • nobara

     トトパパさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    クチナシ、八重のお花がたくさん咲いていました。
    いい香りが辺りを包んでいました。
    この場所は皆さんが休憩なさるちょっとした広場です。
    自販機やおトイレがあります。蛇口も。
    2020年07月01日 18:23
  • nobara

     コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    クチナシ、いっぱい咲いていました。
    口無しは果実が開かない事から~らしいです。
    ネムノキ、遠くで咲いていました。
    コンデジで引っ張ってこれがやっとでした。
    黒いカタツムリでしたが、カメさんの加減なんでしょうか。
    2020年07月01日 21:53
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハエトリ蜘蛛、画像がチッチャすぎますね。
    クチナシの花、黄変しているのが多いです。蕾もありますが。
    ヒマラヤスギの若い球果は大きく見えますね~~
    これからが長いようです。
    ヒメジャノメやヒカゲチョウ・ハグロトンボ、
    北海道には居ないのですか?
    2020年07月01日 21:59
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    この八重のクチナシは、コクチナシ?かと思うほどに
    お花自体は小ぶりでした。サイズのわかる撮り方すればよかったかしら
    マメグンバイナズナの種は丸く平べったい(団扇みたい)です。
    ヒマラヤスギのマツボックリはこの時期は異様に大きいです。
    ネムノキ、接写したかったですが?
    少し遠かったです。これがやっと。
    カタツムリは黒かったです。コンデジの所為ですね。

    2020年07月01日 22:06
  • nobara

     はるるさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    カタツムリ、そういえばあまり見かけなくなりましたね。
    神田川でハグロトンボ、居ましたか?
    秋川などにはいっぱい居ますよね。
    自然観察園にはハグロトンボは多いようです。
    グンバイナズナ、あっても良さそうですけどね。
    野川は大きな川でないからお子ちゃまも安心して遊べますね。
    昭和記念公園で見たよねと夫も言ってます(^o^)丿
    2020年07月01日 22:14
  • nobara

     yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    八重のクチナシは実ができないのです。
    花の中心に実になるタコがいませんから~(^o^)丿
    ヒマラヤスギの若い松ボックリ、びっくりしますよね、大きくて~
    紫色のカタツムリ🐌はカメラがイタズラしたようでした((((^Q^)/
    2020年07月01日 22:19