◆ 谷中界隈巡り ◆ 天王寺 谷中墓参 上野桜木あたりにて 白サザンカ 白ネリネ 


 [2508]

お正月は義母の命日です。夫婦二人で谷中に墓参に出向きました。
ヒョンな事から、娘と孫娘u-姫も行きたいというので現地で待ち合わせ
ma1-天王寺a.jpg
墓所に行く途中に[護国山尊重院天王寺・てんのうじ]がありますので立ち寄ります
「護国山尊重院天王寺・てんのうじ」は東京都台東区谷中にある、天台宗の寺院。
徳川幕府公認の富突(富くじ)が興行され、目黒不動、
湯島天神と共に(江戸の三富)でした。
緑に囲まれた広大な谷中墓地の一角にあるため、都心部にもかかわらず
静寂な環境に恵まれています。桜並木の墓地参道の突き当たりの位置にあります。
下❶銅造釈迦如来坐像・・・かなり大きいです。隣にタイサンボクの大樹が。
上❹立派な雪吊りがあります。下❸谷中七福神の参拝の列


ma2-谷中さくら通り・白サザンカa.jpg
谷中さくら通りです。家の墓所の入り口にシロサザンカが咲いて・・
用意したお花とお線香とお水をあげてお参りしました
u-姫は曽婆ァーの事をよく覚えています
我が家の谷中の墓所はとても分かりやすい所にあるので助かります


ma3-ウズラバタンポポ・ネリネ・ノゲシa.jpg
墓所を出た所に竹に植えこまれた山野草の寄せ植えがありました
白のネリネ(ダイヤモンドリリー) ❹ノゲシの花と綿毛が見えます


ma4-上野くるりんバス1.jpgma3-各所からスカイツリーa.jpg
台東区循環バス「めぐりん クラシックな色です
谷中やその界隈から見えた東京スカイツリー撮りたくなるのよね

--------------------------------------------------------------------
歩いてると、u-姫が『お腹空いたぁ~』と言いますので
この辺りでどっかないかしらと、考えあぐねて『上野桜木あたり』に
途中の『カヤバコーヒーは長蛇の列でした
---------------------------------------------------------
「上野桜木あたり」 昭和13年(1938年)に建てられた古民家3軒を
平成27(2015)年3月、「上野桜木あたり」複合施設としてオープン
昔ながらの暮らしの雰囲気が残る谷根千エリアのはしに、
古い三軒屋を利用した複合施設「上野桜木あたり」はあります。
路地でつながった木造の建物には、ショップあり、イベントあり、
ご近所のコミュニティあり。「あたり」という
ゆるい言葉でつながったここちよい居場所となっています。

ma4-上野桜木あたりa.jpgma4-上野桜木あたり・谷中ビアホールa.jpgma4-上野桜木あたり・谷中ビアホールb.jpg

ココが駄目なら、絶望的なんですが、無理かな~
手前の『谷中ビアホール』に奇跡的に席がありました。
二階の座敷です。しもた屋をリフォームした趣のある雰囲気です。
夫は何がお薦め?『谷中クラフトビール』らしいのでそれをオーダー。
イカとアサリの焼きうどん、塩辛とタラコのパスタ、
辛めのドライカレー、唐揚げライス、
少しシェアして頂きましたがなかなか美味しかったです
みんなで満足+満足~と言いながら・・・・
さぁ~この後は東京国立博物館に向かいましょう



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚




画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 寿々木

    新年に墓参ですか、故人もい喜びでしょう。この時期、花筒が凍るのでやっかいです。墓地の入り口に白サザンカですか、良いですね。
    2020年01月07日 21:20
  • 長さん

    天王寺は谷中七福神巡りでお参りしましたが、境内が広いですよね。彰義隊の分営が置かれたり、放火心中事件があったりして、本坊以外は全て消失したんだそうですね。
    上野桜木あたりというのは「辺り」で探すのかと思ったら、そういう意味の店名だったのですね。
    Uちゃん、モザイクが入っていますが、随分おねえちゃんぽくなりましたね。
    2020年01月07日 23:00
  • 夢楽

    谷中ビアホールの料理がおいしそうですね。ビールもさぞおいしかったことでしょう。
    シロサザンカがきれいでしたね。
    2020年01月07日 23:02
  • yoppy702

    雲は多そうですが、日当たりが良さそうですね。
    谷中さくら通り…イイ感じや。
    さくら通りという事は、この通りが桜の名所なんですね。
    竹を使った生花は良く見ますが、山野草の寄せ植えですか。
    竹の底に穴を開けておけば、こんな風に使えるんですね。
    コーナンで竹を買って作ってみようかなぁ…
    でも、上部の切り抜きが難しそうや。(^^ゞ
    「上野桜木あたり」…
    古民家を利用した施設ってイイですね。
    「あたり」って、「辺り=付近」っていう意味ですね。
    それを名称にしてるなんてナイスですね。(^^)
    2020年01月08日 00:40
  • ran1005

    義母様はお正月がお命日なのですか?
    田舎ではお正月に先祖参りする習慣が残って居ます。
    今は信仰心や先祖への感謝の気持ちが希薄になって、このまま年が経れば、やがては途絶えるかも知れません。
    昔に比すれば、生活習慣や生活状況がかなり変わっていますから・・・
    慣習は主婦が先導するから続くと言われています。
    nobara 様のお心遣いで、ご家族一緒に墓参され、今年も1年ご多幸が訪れますことでしょう。
    それにしてもnobara 様は行動的ですネ。
    2020年01月08日 08:50
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    正月5日が命日なのです。
    暮にホームから緊急入院して(救急車に同乗して行きました)
    暮も正月もなく病院に詰めていました。自宅にいた時に
    病院から呼び出しが。原チャで私が駆けつけて(皆、仕事でした)
    最後を看取りました。夫や義兄が駆けつけるまで数時間、
    ひとりで義母の傍にず~と居ました。
    今、思うと~大変なお正月になりました。
    なんだか懐かしく思い出しています。
    墓所の入り口近くに白のサザンカが綺麗でした。
    我が家の墓所には赤い椿があったのですが改墓時に撤去しました。
    2020年01月08日 15:29
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうでしたね。長さんたち谷中七福神詣でなさいましたよね。
    今回もたくさんの(何組も)谷中七福神巡りやられていました。
    本来のお詣りの方も多かったです。
    スケッチなさってる方もいらっしゃいました。
    日暮里から墓所に向けて、途中ですので寄ってしまいます。
    カヤバコーヒーでランチなんてとんでもないですね
    桜木あたりの谷中ビアホールも満席状態でしたが
    奇跡的に4席空きました。ちゃぶ台が気に入りましたよ。
    u-姫も急に大きくなりました
    2020年01月08日 15:37
  • nobara

     夢楽さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    谷中ビアホールですが、カフェ?みたいな感じです。ランチ時は・・
    ビアホールは夜に賑やかになる感じでした。
    谷中クラフトビール、かなり美味しかったらしいです。
    もっとも夫はなんでもおいしそうなんですけどね((((^Q^)/
    2020年01月08日 15:40
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    谷中さくら通りは、の季節は通りを埋め尽くします。
    義母は本来はお正月、松の内ないが命日ですが・・
    法事は桜の咲く頃にしています
    竹は3分の1、位を横に切って、節を残せばOKかなと思います。
    なかなか年季が入った竹筒製の鉢でした。
    『上野桜木あたり』お店が微妙に入れ替わっています
    あたりってネーミングがいいですね。
    こんなご褒美があるから孫っちも喜んでお墓参りします。
    そして必ず、上野公園界隈の美術館や科学館がsetです。
    当初、私たちは谷根千を歩こうと思ってたんですよ。
    2020年01月08日 15:49
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうなんです。お正月5日が命日なんです。
    暮にホームから緊急入院して(救急車に同乗して行きました)
    暮も正月もなく病院に詰めていました。自宅にいた時に
    病院から呼び出しが。原チャで私が駆けつけて(皆、仕事でした)
    最後を看取りました。夫や義兄が駆けつけるまで数時間、
    ひとりで義母の傍にず~と居ました。
    今、思うと~大変なお正月になりました。
    そしてその後がまたまた大変で、近くの祭場で6日間休んで貰って
    お別れの式をいたしました。お正月もなかったような?
    夫が9連休でしたので、見計らって出かけてきました。
    法事は桜の咲く頃に行うようにしています
    家族が集まりやすいようになんです。生きてる者の勝手です
    2020年01月08日 16:22
  • yasuhiko

    遅ればせながら、新年おめでとうございます。
    お孫さんとお出かけですか。いいですね。
    多磨霊園も桜の名所になってますが、
    谷中の墓所も桜の時期は楽しそうだと思いました。
    今年もどうぞよろしくお願いします。
    2020年01月08日 19:50
  • 藍上雄

     命日がお正月とは大変ですね。でもこればかりは自分で決める事が出来ないので、仕方ありません。雪吊り手が込んでいますね。実用と言うよりは見せるための物の様な・・・。白い山茶花綺麗です。
     めぐりん、レトロな色調で雰囲気有りますね。
    2020年01月08日 21:43
  • ミクミティ

    ご家族でお墓参り、お孫さんが一緒で微笑ましかったでしょうね。
    山野草の寄せ植えがお洒落ですね。素敵です。
    谷根千の「上野桜木あたり」ですか。知りませんでした。古民家がこんなにモダンでお洒落になってしまうのですね。私も久しぶりに散策してみたいです。
    東博まで行かれましたか。結構歩きますよね。
    2020年01月08日 21:43
  • nobara

     yasuhikoさん・・・
    明けましておめでとうございます。
    今年もどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
    多磨霊園も桜の頃は素晴らしいですよね
    谷中霊園の桜通りも、隠れた花見の場所です。
    ですから、法事は桜の頃にしています。
    yasuhikoさんも始動なさいますか?
    2020年01月08日 22:15
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    命日が松の内なんですよ。
    その時はとても大変な思いをしました。暮から病院に詰めて・・
    亡くなった時もお正月なのでいろいろ手続きもできず、
    葬儀もかなり後になったのです。その間もお参りして。
    雪吊り、美しいでしょう?
    谷中でもかなり大きなお寺さんなんです。
    めぐりん、可愛いでしょ?そしてレトロですよね。
    2020年01月08日 22:20
  • nobara

     ミクミティさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ほんとは二人で行く予定でしたが・・・
    興味のある催しが東博であるというので、お墓参りにも行く~と。
    我が家の墓所は美術館にほど近いので行きやすいのです。
    家族の誰かが、立ち寄ってくれています。
    私たちは谷根千をひさしぶりにぶらぶらしたかったのですが。
    一緒に東博に行く事になりました。歩きましたよ
    2020年01月08日 22:28