◆ 八島湿原 ② ◆ 木道 アサマフウロ タチフウロ ハクサンフウロ 野菊4種(ノコンギク他)


 [2454]
八島ヶ原湿原(やしまがはらしつげん)は、長野県のほぼ中央に位置する
八ヶ岳中信高原国定公園中部の霧ヶ峰の北西部に位置する
標高約1632mの高層湿原です

ma2-a木道1.jpg
いつも管理されてる木道です。有難いことです。係の方のご努力に)

ma2-bアサマフウロ1.jpgma2-bアサマフウロ2.jpg
アサマフウロ(浅間風露)フウロソウ科フウロソウ属 湿った草地に生える多年草
和名は浅間高原に多い事によります。 花は濃紅色で鮮やか。
花期:8-9月 分布:本州・中部地方
九州の中部に見られる ツクシフウロ(筑紫風露)は
このアサマフウロの変種だそうです。
八島湿原の丁度、中程辺りに大群生。辺りを染めています。

ma2-cタチフウロa.jpg
タチフウロ(立ち風露)フウロソウ科フウロソウ属  草丈40cmほど
草丈の高い草むらの中では70cmになるのもあります。
なよなよと、立ち上がる。花は淡い 紅色、濃い紅色の筋が入ります
ma2-dハクサンフウロ・グンナイフウロ紅葉b.jpg
❶❷❸ハクサンフウロ(白山風露)フウロソウ科フウロソウ属 花期:7-8月
グンナイフウロ花後:紅葉が目立つ


ma2-eノコンギクa.jpg
ノコンギク(野紺菊)キク科シオン属多年草
ma2-ゴマナ・ユウガギク・シラヤマギクa.jpg
㊤❶ゴマナ(胡麻菜)キク科シオン属/㊦❶ユウガギク(柚香菊)キク科シオン属
㊨3枚 シラヤマギク(白山菊)キク科シオン属:舌状花の数が少ないです


ma2-fダイコンソウ・エゾカワラナデシコ・ミツモトソウ・クサフジa.jpg
㊤❶ダイコンソウ(大根草) ㊨㊤㊦エゾカワラナデシコ(蝦夷河原撫子)
下❶ミツモトソウ(三元草) 下❷クサフジ(草藤)


ma2-fナンテンハギa.jpg
ナンテンハギ(南天萩)マメ科ソラマメ属 小葉が南天に似る

ma2-fエゾリンドウa.jpg
エゾリンドウ(蝦夷竜胆)リンドウ科リンドウ属/深山の湿地帯に生える多年草

ma2-gハンゴンソウ・フシグロセンノウa.jpg
❶❷ハンゴンソウ(反魂草)キク科キオン属 /花期:7-9月/
山地のやや湿り気のある草地に生える多年草  
❸❹フシグロセンノウ(節黒仙翁)ナデシコ科 センノウ属/山地に生える多年草

ma2-hオミナエシ・イタドリ・ホソバノキリンソウ・マルバハギa.jpg
オミナエシ(女郎花)  ❷イタドリ(虎杖) ホソバノキリンソウ:花後
マルバハギ(丸葉萩)マメ科ハギ属/花期:8月-10月/山地の日当りのよい所に生える

-----------------------------------------------

さすがにたくさんのお花との出逢いがありました。

どのように纏めるか悩みが尽きません。

だいたい歩いて出逢った順にレポする事にします。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚



画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 目黒のおじいちゃん

    nobaraさん、おはようございます。
    楽しい散策も、帰宅後の編集がたいへんですね。独特の編集にはさぞご苦労も多いとお察ししますが、それも又楽しいものでしょう。
    お好きなメロデイをハミングしながらの作業、撮影順だと散歩道の様子が再現されているだろうと想像し、映像から見る側に伝わってきて有り難い思いです。
    2019年09月17日 05:31
  • 長さん

    アサマフウロ、タチフウロ、ハクサンフウロがたくさん咲いていて、フウロソウ好きなnobaraさんにとっては至福のひとときだったことでしょうね。
    木道の整備もそうですが、ここは要所要所に植物名の札が挿してあるのが良いですよね。
    2019年09月17日 11:40
  • 寿々木

    湿原の中の木道を歩いて花たちに出合う、素晴らしいです。ノコンギクうまく花色がでましたね。冷涼な場所ですと花色が鮮やかなような気がしますが如何でしょう。私も今日ノコンギク撮りました。
    2019年09月17日 14:44
  • ran1005

    nobara様は健脚ですネ!
    湿原の向側は草原の秋の花がいっぱいですネ!
    大階段を左手に進み、湿原から向う側に入る曲道に在る小さな小屋(?)は健在ですか?
    何のために作られた小屋なのか一度確かめたいと思いつつ・・・
    月日を重ねて判らず仕舞でした。
    2019年09月17日 16:23
  • pero

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
    「気持玉」代わりの足跡です。
    2019年09月17日 16:38
  • 藍上雄

    八島ヶ原湿原、時期にも依るのだと思いますが、フウロソウ類多いですね。
    湿原の木道は、植物を守るためと、山野草の観察には、欠かせないものだと思います。
    北海道も段々と花が少なく成って来て、寂しいです。
    2019年09月17日 17:46
  • nobara

     目黒のお爺ちゃま・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    兎に角、歩きながら撮りまくりですから。
    性格上、それらすべてをチェックしますから大変です。
    いろいろ野暮用もありますので掛かり切ってる訳にいきません
    歩いた順ですが、だぶってのお花もありますから
    それらは分別して整理しています。
    一つ一つを大きくしたらという話もありますが
    それだと途方もなくかかってしまいますから。
    いまのこの状態がいいようです。勝手な言い分でしょうか?(笑)
    目黒さんは的確に纏めていらっしゃいますね~
    2019年09月17日 22:46
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    アサマフウロで埋め尽くされていました。
    かなりの範囲です。
    その合間合間にタチフウロ、ハクサンフウロが有って
    テンション上がりまくりでした((((^Q^)/
    煩くない程度に名札がかけてありますね。
    とてもありがたいですよね)
    2019年09月17日 22:50
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    湿原の半分は木道になっています。砂利道も山道もあります。
    ノコンギクやゴマナ、ユウガギク、シラヤマギク、
    いろいろ~咲いていました。
    2019年09月17日 22:54
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    大階段を左手に廻り丁度半分くらいの辺り。
    アサマフウロの海でした。真っ赤に埋め尽くしていました。
    あの小さな小屋の残骸?ゴーストタウンの小屋?ですね。
    あそこは奥霧キャンプ場の名残
    その横には山小屋もあったのだそうです。
    今は廃業してそのままに放置してあるんだそうです。
    なんだか不気味な空間ですよね~~
    でもそこまで来ると半分きたなって思いますもん。
    御射山ヒュッテはお若いご夫婦が経営で流行っていますよね。
    ランチとお茶に立ち寄った事もあります。
    そこからビジターセンターでアサギマダラに出逢いました。
    そこは出逢うチャンスが多いです。植生が違いますね。
    2019年09月17日 23:02
  • nobara

     peroさん・・・
    いつも応援ありがとうございます。)
    2019年09月17日 23:04
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます)
    八島湿原、9月初めはアサマフウロで染まります。
    その頃にはグンナイフウロが消えてしまいますが・・・
    この木道、傷みも早いんです。どこかしら穴が開きます。
    でも、ここも9月過ぎるとめっきり少なくなります。
    出かけるのは7月と9月初旬に限ります。
    北海道はもう冬に向かって走っているんですよね。
    今度は冬の華、楽しみもありますよね。
    2019年09月17日 23:12
  • yoppy702

    木道、綺麗に補修されてますね。
    これを見ると、安心て歩けますね。(^^)

    これ、全部、アサマフウロですか!
    スゴイ!見事!
    フウロの仲間って、見つけても、ちょこっとしか咲いてないのに、ここでは、こんなに群生してるんですね。
    素晴らしい光景やなぁ~(^^)
    タチフウロにハクサンフウロ…
    フウロの仲間を見つけると嬉しくなるんです。(^^)
    ノギクも嬉しいですね。
    中でも、ノコンギクが一番好きなんです。
    他の三種も綺麗に咲いてますね。
    これだけでも収穫大と思いますけど、それだけで済まないのが、八島ヶ原湿原。
    「どのように纏めるか悩みが尽きません。」
    まだまだ、一杯、あるんですね。
    きっと、昆虫もあるやろうから楽しみです。(^^)
    2019年09月18日 00:21
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます
    私もσ(^-^)  これほどとは@@ 想定外でした。
    かなり広範囲に赤い絨毯を敷き詰めたように\(◎o◎)/
    その中に他の風露も咲いていて嬉しくなりました
    ノコンギク、すっきりしていますよね。
    蕾の天辺の紫色がイイですよね~
    虫さんたち、次の次に纏めようと思っています。
    ご期待下さいね((((^Q^)/
    2019年09月18日 07:52