◆ 八ヶ岳自然園 ② ◆ シキンカラマツ アキカラマツ アサマフウロ カワミドリ ヤクシソウ etc


 [2451]
つどいの里:八ヶ岳自然園(長野県茅野市北山柏原3011)
山林が整備され6,000坪の園に30万株の山野草が四季折々に楽しめます。

ma2-自然園a.jpg
いろいろな花が潜んでいます。探索が楽しみです。


ma2-シキンカラマツc.jpgma2-シキンカラマツb.jpg
シキンカラマツ(紫錦唐松)キンポウゲ科カラマツソウ属 山地に生える多年草
花期:7-8月 分布:本(中部地方) 逢いたかったお花。今を盛りと咲いていました。


ma2-アキカラマツ・オトコエシa.jpg
❶❷アキカラマツ(秋唐松)キンポウゲ科/❸オトコエシ(男郎花)

ma2-オトコエシa.jpg
オトコエシ(男郎花)オミナエシ科オミナエシ属 多年草
オミナエシに姿形は似ているが、花の色は白く、
姿は遙かに逞しいです。花期:8~10月


ma2-アサマフウロa.jpgma2-アサマフウロb.jpg
アサマフウロ(浅間風露)フウロソウ科フウロソウ属 湿った草地に生える多年草
和名は浅間高原に多い事によります。 花は濃紅色で鮮やか。
花期:8-9月 分布:本州・中部地方
九州の中部に見られる ツクシフウロ(筑紫風露)
このアサマフウロの変種だそうです。


ma2-ヤマハギa.jpgma2-ヤマハギb.jpg
ヤマハギ(山萩)マメ科ハギ属  落葉半低木
北海道から九州に分布 花期:7~10月
山道を覆うように咲き、藪漕ぎ感が強かったです。
ma2-ヌスビトハギ・ハエドクソウa.jpg
❶❷❸ヌスビトハギ(盗人萩)マメ科ハエドクソウ(蠅毒草)ハエドクソウ科



ma2-ヤマアジサイ・クサアジサイb.jpg
ヤマアジサイ:花後 ㊨㊦クサアジサイ(草紫陽花)アジサイ科




ma2-カワミドリa.jpg
カワミドリ(川緑)シソ科カワミドリ属:多年草

ma2-ヤブマメa.jpg
ヤブマメ(薮豆)マメ科ヤブマメ属  つる性1年草
日本全土の林のふちなどに多い。旗弁は紫色。翼弁と竜骨弁は白っぽい。

ma2-イヌヤマハッカa.jpg
イヌヤマハッカ(犬山薄荷)シソ科ヤマハッカ属 多年草
北海道〜九州の山野にごくふつうに見られる。花期は9〜10月
上唇に線状の斑点がないのでヤマハッカと見分ける


ma2-フシグロセンノウa.jpg
フシグロセンノウ(節黒仙翁)ナデシコ科 センノウ属 多年草 
★茎の節が黒褐色  花期:7-10月   
野草では珍しい色の朱赤色の花を分枝した茎の先にまばらに付けます。


ma2-ヤクシソウa.jpg
ヤクシソウ(薬師草)キク科オニタビラコ属 高さ30-120cmの2年草 
花期:8-11月 分布:北~九州 やわらかい感じのお花です。
花が終わると頭花は下向きになります。アジサイの萼片もそうなりますね


ma2-ユウガギクa.jpg
ユウガギク(柚香菊)キク科シオン属  山野の草地に生える多年草
花期:7-10月 分布:本(近畿地方以北)少しなよなよ~と見えます。

-----------------------------------------------
横に開拓?されていました。探索の範囲が広がりました。
いつもの場所にたどり着けなかったようです。
そこには逢いたかったお花があったでしょうに。残念です。
しかしまだまだ~あります。頑張って纏めております

゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚


画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • さすがに、高原ですな~~。
    秋の気配の花々が咲きだしていますね。
    これで、赤とんぼあたりが群生して飛んでいたらなあ。
    カラマツも、もう間もなく、葉が黄葉して、綺麗なんやけどなあ。
    2019年09月12日 00:13
  • 目黒のおじいちゃん

    nobaraさん、更に拡大を継続しているのですね。
    大当たりの商法のようですが、見せて貰う側にも
    大きな喜びがありますね。
    創業の頃を思い返しています。
    坂道アップダウンお疲れ様でした。
    2019年09月12日 08:35
  • 寿々木

    いろんな花が並びましたね。ヤマハギが咲き出しました。先日光前寺で白花と紅花が同じ枝に咲いているのに出合いました。源平萩とでも言うのでしょうか。
    2019年09月12日 09:00
  • 藍上雄

    シキンカラマツは綺麗で良いですね。北海道では見る事出来ませんが、実物見てみたいと思います。
     ヤマアジサイ流石にちょっとお疲れ気味ですね。紅色が少し退色していて残念です。萩類が多くなって、やはり秋に成って来ているようですね。
    2019年09月12日 14:22
  • 長さん

    先にレポートしていただけるお陰で、花の名前を調べる手間が省けて、ありがたいです(笑)。
    シキンカラマツ、下るときに見つけましたよ。好きな花なんです。
    ヤブマメやイヌヤマハッカは咲き終わっていたみたいです。
    2019年09月12日 14:29
  • ran1005

    そうですか・・・
    さらに花畑が広がって居ましたか?
    もう3年余り行って居ません。
    過去に沢山写した季節の写真のスライドショーがロックされてしまって・・・振り返って楽しむことも出来なくて残念でなりません。
    以前から感じていたのですが、八ヶ岳植物園の植物は高度が低いからなのか栄養が行き届いているのか(?)自然の中で見る高山の植物よりはかなり大ぶりですネ。
    特にシキンカラマツやサラシナショウマは巨大な印象を受けます。
    シテシャジンは咲いていませんでしたか?
    カラマツソウのほかにアキカラマツも咲いていたのですネ・・・
    nobara様の細かい観察がとても楽しいです!
    2019年09月12日 15:31
  • pero

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
    「気持玉」代わりの足跡です。
    2019年09月12日 16:51
  • yasuhiko

    シキンカラマツは魅力的な花ですね。
    広すぎて、いつもの場所が分からなくなる
    ほどなんですか。さすが、野草の種類豊富な
    八ヶ岳自然園だと思いました。
    2019年09月12日 21:05
  • yoppy702

    夏から秋への高山植物が一杯や。
    こんな所に居たら、時間が、いくらあっても足れへんのとちゃいます?(^^)
    シキンカラマツは好きなんです。
    それに、フウロ。
    ヌスビトハギ、ヤクシソウは、六甲でも見られるので、親近感があって、ちょっとしたお気に入りです。(^^ゞ
    それにしても素晴らしい所ですね。
    これだけの自然園の整備って、なんか、気が遠くなりそうです。(^^ゞ
    2019年09月13日 00:01
  • ゆらり人

    すごいですね、山野草の名前が沢山あり全て頭の中に入っているのですか?
    小さいだけに見落とすこともあるでしょうね。
    この地域の花はどれも小ぶりですね、省エネになっているのでしょうか。平地では大きな花びらや根太い植物も多いいのは昆虫たちの種類の多さや大きさに比例しているのでしょうか。(人間が勝手に改造しているとも言えますが)
    山はもう大分気温も低くなってきていると思います、お怪我などなさいませんようにお楽しみください。

    2019年09月13日 09:44
  • bunko

    次から次に、湯水のごとく山野草が出てきますね、こうなると本当に自然を感じます。今年はシキンカラマツ撮り損ねました、思い出して行ったら終わっていました。
    (勝手に名前だけのコメントが飛んでしまいました、削除してください)
    2019年09月13日 17:09
  • 山形ママン

    シキンカラマツ、かわいいですね~~。まだ見たことがありません。
    秋の山野草がこんなに見られて幸せ。うらやましいなぁ~~。
    ここのところ、色々な用事が立て込んで、毎日がドンドン過ぎて行きます。
    n o b a 旦さまと一緒に歩けてよかった~~(#^.^#)
    2019年09月13日 17:28
  • nobara

     温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    自然園は裏山って感じなんです。
    鬱蒼とした林の中にいろいろな花が咲き乱れています
    赤とんぼは無理でも、たくさんの蝶との出逢いがありました。
    続きを見て下さいね(*^-゚)⌒☆
    2019年09月13日 20:38
  • nobara

     目黒のお爺ちゃま・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    上は限度がありますから横に広がってると思います。
    私設ですから、すごいですよね~
    入園料などが不要なんですもの。凄いですよね(*^-゚)⌒☆
    代わりと言ってはなんですが、何かしら
    求めるようにしています。今回も連れ帰りました
    これでも見落としたのがありました(残念)
    2019年09月13日 20:46
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    名札は特にないのでかき分けて探しています。
    ヒントはありますからかなりラクなんですけどね。
    ハギが咲き分けているのですか? 珍しいですね@@
    2019年09月13日 20:53
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    シキンカラマツ、もっともっと綺麗なんです。
    写真が下手ッピで申し訳ないです((+_+))
    ヤマアジサイは萼片が反転して終焉の様相です。
    2019年09月13日 20:56
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    お役に立てれば嬉しいです
    シキンカラマツ、探せましたか?
    林の中程にはいっぱい咲いてましたがカメさんの届く所は
    いい状態のが、なかったです
    ヤブマメやイヌヤマハッカも草むらの中でしたね。
    次で大放出します。80枚くらいの写真をアップしました。
    2019年09月13日 21:00
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    向かって右側に少しづつ広がっていました。
    ヤマシャクヤクの咲く所からちょっと上に行くのを忘れました。
    夫が新しい開拓地の方に行ったので追いました。
    そのおかげで幸運もありました(3回にアップ)
    ほんとによい所を教えて頂いたので蓼科に行くのが楽しみです。
    シキンカラマツやサラシナショウマは八島より大ぶりです。
    シデシャジン。3回に載せています。
    次にいろいろ集大成させました。他もあるので難儀しています。
    2019年09月13日 21:09
  • nobara

     peroさん・・・
    いつも応援頂き有難うございます)
    2019年09月13日 21:11
  • nobara

     yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    シキンカラマツ、ほんとに素敵なお花なんですが
    上手に撮ってあげられなくてお花に申し訳ないです。
    ココは山ですから急こう配にジグザグに道があります。
    普通の植物園とは様子が違います。
    宝物探し状態です((((^Q^)/
    2019年09月13日 21:16
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    裏山に広がっていますから、ジグザクの急坂を登りながら
    何かないかと探すのが楽しみでもあります。
    勿論、名札なんてないですから入り口のマップであてっこします。
    ヤクシソウ、やわらかい感じが好きなんです。
    やっと咲き始めでした。蕾がいっぱいでしたよ
    お山を開拓なさってる感じです。しかも無料ですもんね。
    そういえばクジュウ・花の里もこんな感じでしたっけ。
    2019年09月13日 21:23
  • nobara

     ゆらり人さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    頭のなかにあるのはほんの一部です((((^Q^)/
    ヒントは咲いてる花の情報のなかにありますから・・・
    この時、出かけた時、麦草は14度くらいで
    小淵沢は夏日でしたから、気温の変化に方だが付いていきません。
    5か所くらいの湿原や草原や山に行ったのです。
    まだまだ整理の途中です。
    2019年09月13日 21:28
  • nobara

     bunkoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    自然のままに咲いています。名札があるわけでもなく
    林の中には入れませんから道から観察できる範囲で
    宝物さがしをしてるようで楽しいです。
    基本的にこんな所が好みだと自覚してしまいます。
    2019年09月13日 21:33
  • nobara

     山形ママ~~~~ン
    お出ましいただきありがとうございます。
    シキンカラマツ、もっともっと+もっと実物は可愛いです
    ココは自分で探しに向かわないと何も発見できません。
    近くにいた方が『なにもないわ~』と呟いておいででした。
    こんないいっぱいあるのに? と不思議に思いました。
    きっと花壇みたいなのを想像なさってたのかも?
    夫もどうにか腰をかばいながら歩いています。
    仕事の時も16000位、歩くのだそうですよ(歩きすぎ?)
    2019年09月13日 21:39