◆上高地にて① ◆ 沢渡バスターミナル~大正池~田代湿原 ツボスミレ ワタスゲ イワハタザオ etc


 [2429]
上高地(かみこうち)とは、長野県西部の飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地である。
中部山岳国立公園の一部ともなっており、
国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定。
標高約1,500m。全域が松本市に属する。
「かみこうち」の名称は本来「神垣内」の漢字表記だが、
後に現在の「上高地」の漢字表記が一般的となった。「神垣内」とは、
穂高神社の祭神・「穂高見命」(ほたかみのみこと)が穂高岳に降臨し、
この地(穂高神社奥宮と明神池)で祀られていることに由来。
温泉があり、穂高連峰や槍ヶ岳の登山基地ともなっています。

ma1-沢渡駐車場とシャトルバスa.jpg
茅野から下道を通って上高地を目指す
途中、サラダ街道(山形村とか朝日村・・)
を通ってきました。街道筋には
西瓜がかなり並んでいました。
沢渡バスターミナルに車を一泊二日。
上高地のシャトルバスに乗り換え。
バスは往復券を購入。上高地に一泊です。


大正池で下りて散策路を河童橋に向かって景色を楽しみながら歩きます。
ma1-大正池a.jpgma1-大正池b.jpgma1-大正池c.jpgma1-大正池d.jpg
焼岳の噴火により一夜にして姿を現した大正池。原生林は水没し、
当初は田代橋のあたりまで湖になっていたともいわれています。
100年以上経った現在では面積も半分以下にまで小さくなり、
立ち枯れの木々もだいぶ減っています。

ma2-大正池散策路a.jpg
ma2-大正池散策路b.jpg
自然研究路という整備された素敵な小道があり、そこをずーっと歩けます。

ma3-aサワギク・ダイコンソウb.jpg
サワギク(沢菊) ❷❸❹ダイコンソウ(大根草)がいっぱい咲いています。

ma3-lヨツバヒヨドリ・オニシモツケ・カラマツソウ.jpg
❶❷ヨツバヒヨドリ❸❹オニシモツケカラマツソウが林内で目立ちます

ma2-田代湿原cカモ.jpg
湿原の流れの中に鴨の親子連れがいました。微笑ましい!

ma2-田代湿原a.jpg
c1-田代池h山案内.jpgポッカリ開けた田代湿原は
穂高を一番美しく撮れる場所
秋は草紅葉の名所
b1-大正池i標識.jpg澄んだ浅い池に、幾つもの島が浮かぶ。
自然の造形とは思えない景観♪







ma3-bツボスミレ.jpg
ツボスミレ(坪菫)がいっぱい咲いていました(ニョイスミレ)

ma3-eワタスゲ・エゾイラクサ.jpg
❶❷❸ワタスゲ(綿菅)カヤツリグサ科エゾイラクサ(蝦夷刺草)

ma3-gイワハタザオ.jpg
イワハタザオ(岩旗竿)アブラナ科ハタザオ属 多年草 茎が華奢!

ma2-田代湿原b.jpg
まだまだこの辺りは元気に歩きました。お腹が空いてきましたァーー

mg-iミヤマキケマン・ヤマサギソウ.jpg
❶❷ミヤマキケマン(ケシ科)/❸❹ヤマサギソウ(山鷺草)ラン科

ma3-dミヤマカタバミ・ヤマホタルブクロ.jpg
❶❷❸ミヤマカタバミ(カタバミ科)/❹ヤマホタルブクロ(キキョウ科)
よくぞ!残っていてくれました 

e8-ニッコウキスゲ1.jpg
ニッコウキスゲ(日光黄菅)ユリ科/田代池の際にたくさん咲いていました。

そろそろ田代橋に近づきました。どっかで昼食しなければ
途中で調達済み。夕飯が早いはずだから、遅くならないうちに。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚


画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 長さん

    上高地まで足を伸ばされましたか。我が家はかなりご無沙汰です。
    天気は上々で、大正池から穂高連峰がよく見え、良い景色ですね、大正池の水量が一時より増えたような感じがします。
    ニッコウキスゲがたくさん咲いていたのは良かったですね。
    お弁当持参でしたか。田代橋を過ぎれば、右岸でも左岸でもベンチがあるので、川を見ながら食事だったのでしょうか。
    2019年08月06日 22:50
  • yoppy702

    上高地も行かれたんですね。
    この時期は素適やし、それに、天気がイイ。(^^)
    ボクは、2017年の夏に、ツアーで、ちょこっと立寄っただけで、そこからは行ってないです。

    大正池は、昔は、田代橋の方まで湖やったんですね。
    田代池って、戦前は、小舟が浮かんでいたそうですけど…
    って、田代池にあった案内板に載ってたんですけど。(^^ゞ

    ボクは、大正池から歩いて、焼岳の案内版のある梓川の河原で焼岳を見てるのが好きなんです。
    昔、4月末に、早朝到着のツアーで行った時に、そこで、1時間位寛いでました。(^^ゞ
    現地、8時間滞在やったので、つい、ゆっくりし過ぎました・

    田代湿原とその付近も穂高連峰がイイ位置で見れますね。
    も一つ、河童橋から右岸道に入ってスグ位の所に穂高連峰の案内板があって、そこも綺麗に見れますね。
    まぁ、これだけ天気が良かったらですけど。(^^ゞ

    上高地で一泊やったら、朝の上高地も堪能できますね。
    イイなぁ。(^^)
    2019年08月07日 00:26
  • 寿々木

    上高地が登場しましたね。一泊されましたか、この時期は早くから予約を取らないと宿が取れません。田代湿原ではもうワタスゲのワタが出来てましたか。林の中を歩くと鶯の鳴き声が聞こえて癒やされます。山小屋へ荷を運ぶヘリポートが出来て野鳥の数がめっきり減りましたが・・
    2019年08月07日 06:54
  • お~~出た・出たあ~~~。
    やっと待ちかねた、上高地やなあ。
    同じようなコースを小生も昨年秋に日帰りバスツアーで行ったなあ。
    まあ、この時期、かっぱ橋から北アルプスの山々に登山したなあ。
    懐かしいです。
    2019年08月07日 11:03
  • 花咲か爺

    懐かしい風景です。もう何年も前になりますが9月ごろだったと思いますが、明神池から眺めた山肌には少し紅葉を始めた木々が見えていたのを思い出します。梓川の清流、河童橋からの奥穂高の山々の勇壮な姿など、nobaraさんのところへお邪魔して懐かしく思い出しています。
    写真の添付、教えていただいたように少し工夫をしながら、まだ思うようにいきませんが、何とかぼちぼちに頑張ってみます。ありがとうございました。
    2019年08月07日 17:36
  • pero

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
    「気持玉」代わりの足跡です。
    2019年08月07日 18:28
  • 藍上雄

     上高地、夏は涼しそうですね。澄んだ空気と清らかな水、神様が住んでいるだけの事はあります。イワハタザオの写真最初は何だろうと思ったのですが、種が出来ているのですね。ミヤマキケマンやヤマサギソウ良いですね。
     ニッコウキスゲ終わりかけかも知れませんが、綺麗ですね。
    2019年08月07日 20:10
  •  長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    本当は明日8/8に新宿バスタからバスツアーを予定だったのですが
    夫が、バスでの時間が苦痛と言って
    それなら蓼科に追加していこうって急遽!決めました。
    幸い夏休み前でしたので、宿も確保できました。
    シャトルバスで大正池から歩いて明神館を目指しました。
    サラダ街道を走る頃は雨でしたが、上高地はセーフでした。
    時間的に昼食が店舗では厳しい状況だろうと軽く用意してました。
    田代橋からは橋を渡った梓川沿いを歩きました。
    自然観察路もいろんなお花が見られました。
    2019年08月07日 21:40
  •  yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    蓼科からなら自宅に帰るよりは近いからと、追加したんです。
    バスツアーも申し込んでましたが、自由時間が少ないので
    キャンセルして、この措置にしました。
    大正池、昔は立ち枯れも多くて~(映画がありましたね、高橋惠子さん?
    8時間の滞在なら余裕がありますね。東京からだと4時間です。

    田代湿原の景観もヨカーですね。
    河童橋から右岸道に入ってスグ位の所に穂高連峰の案内板
    山男たちに人気のようでした、
    なにやら楽しそうに登ってきた山々の話をしていました。
    念願の朝焼けの宿に泊まる事ができました。
    おいおいレポして参ります。
    2019年08月07日 21:48
  •  寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハイ💪 やっと上高地にたどり着きましたァーーー
    夏休み前でしたから、どうにか宿も獲れました。
    ウグイスが谷渡りを囀っていましたよ。
    私も写真、何枚か撮りました。
    2019年08月07日 21:52
  •  温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    おまたせしましたぁ~m(_ _)m
    シャトルバスで大正池で下りて歩きました。
    田代橋からは梓川の左側を歩いて河童橋
    そこからはいわゆる左岸を明神館まで。
    そして翌日、右岸を歩いて~河童橋に。でした。
    私たち夫婦も若い頃、西穂に登って下りてきた事あります。
    2019年08月07日 21:57
  •  花咲かお爺さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    懐かしく見て頂いてありがとうございます。
    紅葉の頃も素晴らしいですね。関西の方が多いようですね。
    あとやはり隣国の方も多くて煩いようでした。
    写真はデザインで「new」を選ぶと幾分、広いです。
    あとは感覚で割合を覚えると良いのでしょうが・・
    右寄せ、左寄せは何とかできるようになっています。
    文字の配列加減がよく判りません。
    やっていくうちにコツもつかめるかも?
    しっかりデータを記録した方がよさそうです。
    2019年08月07日 22:04
  •  peroさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    いつも応援ありがとうございます。
    2019年08月07日 22:06
  •  藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    上高地の宿ではストーブ焚いていましたよ。
    イワハタザオ、私も最初、何だろうと思いました。
    ミヤマキケマンやヤマサギソウ、宝物探しでした。
    ニッコウキスゲが意外な場所に咲いていました。
    いつも歩く公園とは違った探検をしてきました。
    2019年08月07日 22:26
  • yasuhiko

    懐かしい上高地の風景、大正池の
    辺りも思い出深いものがありますが、
    昔とはずい分風景も変わってるんですね。
    ここでもニッコウキスゲに出合えたのは
    よかったと思います。
    2019年08月08日 17:20
  •  yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    私も長~いこと、間隔をおいて、出かけていますが
    やはり変貌しています。
    田代池の傍にニッコウキスゲは意外な出会いでした。
    ツボスミレなどは想定していましたが。
    2019年08月08日 23:13