* 霧ヶ峰・ヴィーナスの丘 * ニッコウキスゲ レーダードーム ヨツバヒヨドリ・・・

 [2261 ]
八島湿原を後に、ビーナスラインを蓼科方向に下ります。
画像
画像
ヴィーナスラインを八島ヶ原辺りからくると諏訪方面に下る分岐にGS。
左折して蓼科方面に下っていきます。ここらあたりの景色が素晴らしい☆彡


-----------------------------------------------

往路はスルーした、ヴィーナスの丘に立ち寄ります。・・半月以上も前になります((+_+))
画像
❶駐車場に車を置き ❷ ヴィーナスの丘に登りました。ニッコウキスゲ満開<<でした。

画像画像画像
ニッコウキスゲ(日光黄菅)ユリ科ワスレグサ属(=ヘメロカリス属)
別名:ゼンテイカ(禅庭花)  栃木県日光の戦場ケ原に多く自生してる事からの命名
霧ヶ峰のこの花は時期がピッタンコの時に合わせるのが難しかったのですが
今回はピッタンコの時期に出会う事ができました。
害獣避けの、電気柵もこの頃はすっかり慣れてしまい気になりません。
広範囲にわたるので関係者の方たちのご努力、ご苦労に頭が下がりますm(_ _)m



画像画像
車山の肩と言われる辺りは・・かなり消失してたのですが。
こうやって見ますと だいぶ、復活していて嬉しくなりました。
このシンボルの車輪の辺りは家族で記念写真を撮りました。懐かしいです。
今も人気で皆さんが思い思いに記念写真を撮ってらっしゃいました。


画像
 車山気象観測レーダードームが見えます。
画像
八島ヶ原湿原で出逢った東京の中学生、その横を歩いてるのが見えました。
長野も外の活動の注意報が出ていましたが?大丈夫かなと心配しました。
ビーナスの丘の展望台の所には関西のシニアのグループも、
同じ所を歩いてきたと仰ってました。遅れてる人に発破かけて@@


画像

夫が何やら叫んでいます。
私、この頃、夫の声だけ?
聞き取りにくくて((((^Q^)/
どうやら大空に描かれたーーー
飛行機雲を指しているようです。

広大なキャンパスに
印象的でした。
裾に入道雲を従えて
絵になっていました



画像
ビーナスの丘の天辺から、ニッコウキスゲの咲く、反対側の渓一帯に群生してるのは・・
ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)キク科フジバカマ属       野生の多年草  ヒヨドリバナの変種
葉が茎の周りに、3~4枚輪生します
これが咲き始めたら?期待するのは??? アサギマダラ
目を皿のようにして眺めましたが、ちっとも、発見できなかったです((+_+))


画像
シモツケ(下野)バラ科シモツケ属   落葉低木    別名:キシモツケ(木下野)
北海道から九州にかけての日本各地、 朝鮮および中国の山野に自生
成木の樹高は1mほどであり、初夏に桃色または 白色の花を付けます。


画像
 イブキボウフウ(セリ科イブキボウフウ属)  ❷ノコギリソウ(キク科ノコギリソウ属)
❸❹ハクサンフウロ(白山風露)フウロソウ科フウロソウ属:高山植物の一つ。

画像
ビーナスの丘の天辺から眺めますと~朝のうち、歩いた、八島ヶ原湿原が見えます。
左手、上部の白い線は八島ヶ原湿原展望台を下りる幅広の木道ですね。
❷直下にはヒュッテみさやまの青い屋根が見えました。
こうやって見ると~車山-八島湿原-ビーナスの丘-はイイコースなのかも知れませんね。
夫が早くに宿にチェックインしたがっています。疲れたのかな?
ホテルに入る前に、もう一か所だけ、付き合って貰います。




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • yoppy702

    ワァ~、ニッコウキスゲが満開や!(^^)
    ボクが車山に行った時、この辺りにはニッコウキスゲがチョロチョロでした。
    ガイドさんの話では、昔より少なくなったけど、この辺りは、ニッコウキスゲで一杯になると言われてましたが、この光景なんですね。
    こりゃー、素晴らしい!
    nobaraさん、グットタイミングです!(^^)
    天気はイイし、こんな素晴らしい光景が見られるなんて、メッチャ贅沢や。(^^)
    車山高原もお花の宝庫。
    ハクサンフウロがイイお顔してる。(^^)
    ヨツバヒヨドリが、こんなに咲いていたら期待しますよね。
    六甲の方では、秋に見かけますが、この辺りは、そろそろなんですか?
    八島ヶ原湿原が綺麗に見えてますね。
    近いんやけど、写真に撮っても、これだけハッキリ見えてるのは、余程、天気が良かったんですね。
    エッ?御主人、未だ、 がお預けですか?(^^ゞ
    2018年08月06日 23:47
  • 寿々木

    ニッコウキスゲ満開で見事です。当方庭のニッコウキスゲ、藪カンゾウは全草枯れてしまいました。朝夕散水していたのですが・・
    2018年08月07日 09:20
  • 藍上雄

     ニッコウキスゲの群生見事ですね。遠くから見て、キスゲの色で埋め尽くされている景色は初めて見ました。すごいと思います。青空もさわやかですね。
    2018年08月07日 12:21
  • 目黒のおじいちゃん

    ヴィーナスの丘、素晴らしいキスゲの群生地なんですね。保護されていれば
    こんな光景が当たり前なんでしょうね。感激しました。本家の日光霧降高原は
    保護柵があってもいまだ復活できていないと聞きます。
    野反湖のキスゲ群生を思い出しました。花旅の楽しみも最高に盛り上がって
    よかったですよね。
    2018年08月07日 13:36
  • 長さん

    雨にたたられることが多いnobaraさん、今回はバッチリのお天気でしたね。
    途中の風景も素晴らしいですが、ニッコウキスゲの復活は嬉しいですね。3年前は雨にたたられて悔しい思いをしました。
    アサギマダラは暑い日本を北上するにはまだ早いと思っているのでしょうか。
    一緒に歩かれたnoba旦さん、お疲れのようですね。腰が痛いのに、運転と両方ですから、日程にゆとりを持ちましょう。
    2018年08月07日 17:35
  • nobara

      yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    行く時は、スルーしました。八島ヶ原の駐車場が心配でした。
    帰りはこちらの駐車場が少し離れた所になりましたがセーフ!
    いつもここの開花にピッタリの事はなかなかないです。
    信州の友人が、きっと大丈夫よと教えてくれました。
    もっとも?宿などは事前に予約してありますから、勘で・・
    ここの渓側の斜面はヨツバヒヨドリだらけなんです。
    アサギマダラ、そろそろ飛翔してるかも知れません。
    六甲は南下の途中でしょうね。きっと!
    関西のシニアの面々! ごっつう、元気でした。
    外の過度の運動はやめましょうって出てましたよとリーダーに言いました。『へっ?そうなん??』って笑っておられました。お宿もこの辺りらしかったです。
    夫は、一人で運転ですから~早くやりたいのでしょうが・・
    自分で予定を立てているので、仕方なく?ですかね~(笑)
    2018年08月07日 20:20
  • nobara

      寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ニッコウキスゲ、どうにか、間に合いましたァーーーー
    鹿の食害にかなりダメージがあったのですが?
    どうにか、復旧してきたようです。車山の肩の辺りが飛躍的に。
    庭木は水やりなど相当工夫しないと駄目みたいです。
    2018年08月07日 20:24
  • nobara

      藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ニッコウキスゲ、見事に咲いていました。
    この時の一か月前は、その少し先がレンゲツツジが満開でした。
    何年も通っていますが、開花がピッタンコの時期に合わず。
    昔を知ってるので鹿の食害の酷いときはがっかりでしたが・・
    電気柵などの成果が出てるようです。
    入道雲、飛行機雲、青空、素晴らしかったです
    2018年08月07日 20:30
  • nobara

      目黒のお爺ちゃま・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ヴィーナスの丘という命名がいいですよね(*^-゚)⌒☆
    ビーナスラインのメインの場所???なんでしょうか。
    反対側の景色も富士も望める場所もあります。
    野反湖のキスゲ群生のような景色が以前はあったのです。
    電気柵などで護ってやっとまた復元してきました。
    2018年08月07日 20:35
  • nobara

      長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そういえば?ここのところ、☂に遭遇してませんね。
    今年はこのビーナスラインは大当たりでした。
    アサギマダラ、同じ頃、入笠山に行った友人が
    いっぱい飛び交っていたと話していました。
    前回は レンゲツツジでした。ニッコウキスゲも復活してきました。
    皆さんの努力が報われるのが嬉しいですね。
    夫は少し不調なんですが、すべて夫が段取りしていますので・・
    私は夫が自分で大丈夫というならいいのかなと、従ってます。
    しばらくは遠出はできなさそうです。
    このシリーズ、もう少し続きますが・・・
    2018年08月07日 20:44

この記事へのトラックバック