nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 甲府・昇仙峡に * 仙娥滝 覚円峰 ニッコウキスゲ コアジサイ・・・

<<   作成日時 : 2018/07/12 09:12   >>

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 22

 [2248 ]
御岳昇仙峡は甲府市の北部に位置する渓谷です。 国の特別名勝にも指定されており、
「日本一の渓谷美」といわれています。 長い歳月をかけて削り取られた
花崗岩の断崖や奇岩・奇石と清澄で豊富な水の流れをみることができます。
画像画像
湯村から敷島線で昇仙峡に向かいます。途中も車から花崗岩の岩肌を見られます

画像
無料の市営駐車場から昇仙峡に入っていきます。
途中のワイン王国・影絵美術館・飲食処・花壇などです。
昇仙峡影絵の森美術館は、1992年、世界初の影絵美術館として、
藤城清治をはじめ山下清などの影絵を常設しています。



画像
市営駐車場はこの荒川沿いにあります。これは昇仙峡に注いでいます。
市営駐車場の脇には昇仙峡の見どころを紹介する無人の案内所もあります


画像
仙娥滝入り口の茶屋辺り。大きな石のお坊さんにはべたべたおみくじが貼ってあります。
入り口の商店に展示してある化石入りの大石を撮りました。


---------------------}--------------------------

【仙娥滝・せんがたき】 「仙娥」とは、中国神話に登場する月に行った女性嫦娥のこと。
富士川水系の荒川上流にある、山梨県を代表する
景勝地の一つ昇仙峡の最奥部に位置する。
この滝は地殻変動による断層によって生じ、花崗岩の
岩肌を削りながら落下している滝で落差は30m
画像
画像


----------------------------------------

画像
仙娥滝から、しょうせん橋に進む途中、皆さんが天井岩の隙間にコインを嵌めてます。
特に外人さんが面白がってやっていました。外国の硬貨が見られました。
橋を渡ってしばらく行くと右下❸❹ 石門(いしもん)は巨大な花崗岩に囲まれてます。
先端がわずかに離れスリリングな不安定さを満喫できます。石門向こうの景色。



画像画像
画像❶❷覚円峰(かくえんぼう)日本一の渓谷美、昇仙峡の主峰『覚円峰』は
その昔、澤庵禅師の弟子僧侶覚円が畳が数畳敷ける広さの頂上で
修行したからとか。※『覚円峰』は花崗岩が風化水食を受けて
できたもので急峻で直立約180mあります。
覚円峰をはじめ、渓谷内には奇岩が至るところに見られます。
丁度、岩に上にこの子が飛んできました。
キセキレイ(黄鶺鴒)スズメ目セキレイ科

画像
奇岩の参考写真です==⇒
オットセイ岩  ❷大佛岩
寒山拾得岩  ❹浮石 です。

寒山拾得岩:唐の高僧、寒山と拾得のおふたりが並び立つお姿。中国の脱俗的な人物である寒山、拾得の姿に似た岩だと言われていますが
どうしても? スターウオーズ
ダースヴェイダ―
見えてしまいます。



----------------------------------------

画像画像
❶❷ ニッコウキスゲ(日光黄萓)ススキノキ科 ワスレグサ属 :高原に普通に見られるが崖にも見られた。
❸❹ヤマサギソウ(山鷺草)ラン科ツレサギソウ属 ❺❻ヤマブキショウマ(山吹升麻)バラ科ヤマブキショウマ属

画像
❶❷❸コアジサイ(小紫陽花)アジサイ科アジサイ属  落葉低木    別名:シバアジサイ(柴紫陽花)
❶❷ リョウブ(令法)リョウブ科リョウブ属:落葉小高木❸ウツギ(空木)ユキノシタ科ウツギ属:ウノハナ

画像
❶❷❸❶ ヤマアジサイ(山紫陽花)アジサイ科アジサイ属の1種。サワアジサイ(山中の沢に見られるので)
タマアジサイ(玉紫陽花)アジサイ科アジサイ:蕾が球形 ❷クワ(桑)クワ科クワ属:液果:マルベリー

画像
❶❷❸キリンソウ(麒麟草)ベンケイソウ科キリンソウ属 ❹ニガナ(苦菜)キク科ニガナ属:舌状花・5〜7個
❶❷キショウブ(黄菖蒲)アヤメ科:帰化植物    ❸❹マルバマンネングサ(丸葉万年草)ベンケイソウ科
---------------------------------------------------
渓流沿いを少しだけ散策しますと・・思いがけず??

たくさんの草木に出逢いました。沢には沢のお花が見られるものですね。



-----------------------------------------------

画像

昇仙峡から千代田湖を抜けて 和田峠を甲府方面に下りていきます。

酒折を抜けて、石和まで、また桔梗信玄餅のテーマパークにも立ち寄り

石和から中央道に乗りまして〜帰路に着いたのでした。どちら様もお疲れさまでしたm(_ _)m




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜


記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
昇仙峡の奇岩・奇石の景色を楽しみながら、初夏の?イヤもう真夏の景色も良いですね。多くの山野草にも出会えて良い旅ですね。
体も?心も癒されて、長生きできますね。



2018/07/12 13:54
 御岳昇仙峡の空が綺麗ですね。こんな日のドライブは気持が良かったでしょう仙娥滝、見学しやすいように、道が整備されているのは、良いですね。中々の渓谷美です。
 最近はキセキレイに嫌われていて、カメラを向けるだけで逃げられています。
 この時期、山奥に自生するにニッコウキスゲ目を引きますね。綺麗です。
 
藍上雄
2018/07/12 14:59
アンモナイトらしき化石も掘り出されたのですか。昇仙峡の成り立ちを地質学的に勉強してみると面白いでしょうね。
ヤマサギソウ、見たことが無いです。長い距があるようですね。
コアジサイがまだ咲いていましたか。だったらタマアジサイはまだつぼみですね。
長さん
2018/07/12 17:10
素晴らしいところのようですね。ダースベイダーがいましたか、面白い。アジサイもいろいろ有って花だけ見ていては分からない物もございます。
寿々木
2018/07/12 19:21
涼しげな風景でいいなと思って
眺めていたら、巨大な天井岩のトンネルが
出て来て、よけい涼しくなりました。
外国の方が、面白がってコインを挟んで
行くのは、トレビの泉のような感覚でしょうか。
yasuhiko
2018/07/12 21:07
「昇仙峡」は、ツアーバスの車窓からしか見た事がないんです。(^^ゞ
花崗岩の断崖、奇岩、奇石…
イイですね。(^^)

森美術館は、影絵美術館…これも、興味あります。

入口の茶屋辺りの石のお坊様の着物って、これが、御神籤なんですか?
やったら、これスゴイですね。(^^ゞ

化石入りの大石もスゴイ!
アンモナイト?

この滝、落差30mですか。
もっと、大きな滝に見えますね。
かなり水量が豊富でイイ滝ですね。

寒山拾得岩。
確かに見えます。
ダースベイダーに。(^^)

エッ?ニッコウキスゲが、崖に咲いてるんですか!
こんな光景って見た事ないです。(^^ゞ

素適な旅と素晴らしい出会いの数々、お疲れ様でした。
yoppy702
2018/07/13 01:05
崖に咲くニッコウキスゲが印象的でした。
並んで咲いてとても可愛い、目を引きますね。
昇仙峡、一度だけシーズンオフに行きましたが、
またじっくり廻ってみたいです。
このごろ秩父が多くてね、、、。
甲府方面、大好きなんですが、、。
桔梗屋さんの工場にも行ってみたいなぁ。
ヤマアジサイやタマアジサイなど、
紫陽花各種に出逢えてよかったですね。
keikoさん
2018/07/13 07:25
渓流沿いをちょっと歩くだけでもたくさんの花が見られるんですね。
涼しげないいところです。
ヤマサギソウって見てみたいです。
草原のクリオネって呼ばれるんですか。
コスモス
2018/07/13 13:58
仙娥滝 涼しそうですね 紅葉の時期も良さそうですね 奇岩が多い所では必ず名前がありますね 誰が付けるんでしょうかね 市の観光関係の方でしょうかね ダースヴェイダ― の方が絶対受けますよね
ゴン太
2018/07/13 17:13
  温さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
渓に下りれば涼しいのですが。
市営の駐車場から歩くのが暑くて〜ですね(-_-;)ゞ
渓から地上に上がりたくなかったですよ!
あまり?期待してなかったのに
思いがけず、色々の植物を見る事ができました。
普通の日は観光客も少ないです。大丈夫?なんでしょうか・・
nobara
2018/07/13 19:37
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
敷島線からグリーンラインに入るともう昇仙峡の岩肌が見えます。
ココも花崗岩なんですよね〜?少し怖くなってきました。
昇仙峡は路が整備されていて歩くのは楽勝。
しかし滝上に車を置いてますから上流部分だけで戻りました。
下流の一部には観光馬車も通っています。
ここのお馬さんは信玄公祭りにも駆り出されるそうです。
キセキレイは川辺や渓で見かけますよね〜すばしっこいです。
崖に咲いてるニッコウキスゲが綺麗でした。
それとフウチソウに垂涎でした。好きなんですよ〜
nobara
2018/07/13 19:46
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
アンモナイト?ですよね〜と思ってみていました(笑)
ここはタモさんもまだ来てないんじゃないかしら?
タモさんの好きそうな感じの石(花崗岩)がゴロゴロ!
コアジサイとヤマアジサイが楚々と咲いて・・・
タマアジサイはこれから出番!とばかりに控えていました。
よーくみるといろんな花に出逢えますね。楽しかったです。
nobara
2018/07/13 19:55
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
甲府からどこかに行く?となると、どうしてもココに来てしまします。
5年くらい住んでいましたので足が向きます。
住んでたところの脇を通って帰りました。
中国の脱俗的な人物である寒山、拾得の姿といわれても???
ですが、スターウオーズのダースヴェイダ―の方が判る?
nobara
2018/07/13 19:59
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
大岩・奇岩がゴロゴロしています。
昇仙峡だけでなく板敷渓谷もゴロゴロしています。
天井岩のトンネルとか石門とか浮石とか・・・
歩いてるときに地震でも起きてその場で遭遇したら?
涼しさを通り越して怖いと思いました。心配性???
外国の方は何でもあり!ですね〜
一生懸命なので見てて微笑ましかったです。
nobara
2018/07/13 20:09
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
yoppyさん、ツアーバスでグリーンラインを走られた???
場所の良い所でバスを停めて景色を眺めてらっしゃいますよね。
私たちは武田神社の近くに住んでいたのでここはテリトリーでした。
荒川ダムの上流の板敷渓谷など、皆でよく出かけました。
仙娥滝に下りる大仏さん。御御籤が幾重にもなって凄いです。
中国の脱俗的な人物である寒山、拾得の姿といわれても???
ですが、スターウオーズのダースヴェイダ―の方が分かり易い?
その方が皆さんに受けるような気がします。
相当?ふるい命名ですよね〜((((^Q^)/
ニッコウキスゲ、崖に一列に咲いていました。
その上部の方の崖にもいっぱい咲いていました。
思いがけず、レポに手間取ってしまいました。
お付き合い、ありがとうございます。
nobara
2018/07/13 20:19
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
崖のニッコウキスゲが新鮮でした。
風知草も自然のままにはえているのに惹かれてしまいます。
ここで見て家でも育てています。
桔梗信玄餅パークもR20号沿いの石和のコンビニ脇からすぐでした。
もちろん、出かけて農産物やお菓子を仕入れてきました。
洋菓子ウェストの工場敷地のバラが素晴らしかったです。
今回はレポはパスしました。
タマアジサイは8月の御岳山で大群生が見られますね。
nobara
2018/07/13 20:26
  コスモスさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
渓流沿いは涼しくて花散策、奇岩散策、楽しいです。
甲府は滅茶、暑いですのにね〜ココはさすがに涼しいです。
草原のクリオネ、さもありなん!
ここは渓流のクリオネですかね〜((((^Q^)/
nobara
2018/07/13 20:30
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
仙娥滝、観光案内は秋の景色が多いですね〜
秋がいいと、常磐ホテルでも言っていました。
ここらで奇岩の名前、今風に変えてもいいかも、
説明を聞いてもよくわかんな〜〜〜〜〜いですもんね。
ダースヴェイダ―も古いけれど?受けそうですよね。
nobara
2018/07/13 20:34
良い時期に巡られたようですね。京あたりは炎熱盆地になりそうです。
ツレサギソウの仲間と出逢えましたか。ラッキー
目黒のおじいちゃん
2018/07/14 05:40
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
このときはまだまし?でしたかね。
今日の盆地は約40度になってるらしいです。
一昨年、行ったときに買ったばかりの車の後ろを思い切りポールにぶつけて大枚の修理がかかりました((+_+)) 踏んだり蹴ったりでした。
そういう衝突防止が付いてる新機種にしたのに。トヨタに抗議したいくらい?
盆地には立ち寄りたくありませんので、バイパス通って帰路に着きました。
渓流は探すと、色々なお花の発見があるものですね。
渓沿いを歩いた甲斐がありました。
nobara
2018/07/14 14:59
訪問が遅れました。
昇仙峡、仙娥滝の水しぶきを感じながら向かうと涼し気な感じがします。
やはりダイナミックな景色ですね。そんな奇岩が並ぶ地形の崖に、ニッコウキスなど可愛い山野草が顔を見せてくれるのが嬉しいですね。
素敵な甲州の旅だなと思いました。
ミクミティ
2018/07/19 21:45
  ミクミティさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
昇仙峡、甲府赴任時代にこの辺りの板敷渓谷で
友人たちとよく遊びました。
懐かしいような〜〜そんな感慨があるんです。
奇岩など何に見える?などと、見て歩くのも面白いです。
ニッコウキスゲはここで見たのが一番でしたよ(*^-゚)⌒☆
今回、少し贅沢しましたので大満足でした((((^Q^)/
nobara
2018/07/20 18:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 甲府・昇仙峡に * 仙娥滝 覚円峰 ニッコウキスゲ コアジサイ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる