◆ 自然教育園(INS)散策② ◆ クサギ ユウガギク トラノオスズカケ etc

 [2437]国立科学博物館附属 自然教育園(INS)は、港区白金台、目黒駅より徒歩9分という立地条件にありながら、自然の面影を残す数少ない森 園内マップと上空からのINS(サイトより参照)ひと際、緑が目立ちます クサギ(臭木)シソ科クサギ属  落葉小高木日当たりのよい原野などによく見られます。葉に悪臭がある事からこの名がある。日本全国のほか朝鮮、 中国に分布従…

続きを読む

* 自然教育園 ③ * 大蛇の松 物語の松 ヤマハッカ トラノオスズカケ カラスウリ・・・

 [1957 ] 自然教育園内には年季の入った立派な松→「おろちの松」「物語の松」があります。 どちらも、樹齢300年を超す松の木と呼ばれています。 ひようたん池のほとりに聳えています。。松平家の下屋敷の当時の回廊式庭園の名残りだそうです。 この森の中にある樹木の種類はおよそ360種類。そのうち半数は、大昔からの遺伝子を受け継いだ樹木。 松の木肌は・・蛇の…

続きを読む