◆ 殿ヶ谷戸庭園 ◆ 萩 次郎弁天池 紅葉亭 はけの湧水源 レンゲショウマ アイナエ ・・・

 [2446]殿ヶ谷戸庭園・とのがやとていえんは大正2年から4年にかけて 後の満鉄の副総裁江口定條氏が 別邸として設け、赤坂の庭師「仙石」の手によって造られました。 昭和4年に 三菱財閥の 岩崎彦弥太氏に買い取られた後、津田鑿の設計により本館、茶室(紅葉亭)などを 追加整備し、和洋折衷の回遊式、林泉庭園が完成しました。昭和49年に東京都が買収するまで、岩崎氏の別邸と…

続きを読む

◆たてもの園便り no.16/2019 ◆ ふろしき展 グリーンミストシャワー オニユリ/コオニユリ 

 [2428]◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にあります夕涼み会の準備のヤグラが設えてあります。東広場の都電が見えます。イベントルームでは、ふろしき展をやってます。会…

続きを読む

* 払沢(ほっさわ)の滝 * ミヤマカワトンボ ウラギンシジミ タマアジサイ 藤甘草・・・

払沢の滝は駐車場から、歩いていけます。 提灯がぶら下がって、まるでお祭りのようです。 この手軽さがいいんでしょうね~ 幼い子を抱きかかえた親子連れとか多かったです。  払沢の滝までの中間あたりに  『中助淵・ちゅうすけぶち』が見えてきます。  なかなか雰囲気のある    淵ですね~ 途中の河原では . 水遊びをする人も . 見られました…

続きを読む

:☆ 佐賀・樫原湿原1/2 ☆ 三瀬を越えて ヌマトラノオ カキラン ツノトンボ他トンボ4種・・・

ホテルに戻り、仮眠し、朝食の後は、お天気も良い事なのでトヨタレンタに。 かねてより、予定の三瀬越え~して、樫原湿原に向かう事に。 こっちの方は Tちゃんに声かけました。 博多のホテルに来てくれることに。一緒だと車の中でたっぷりお茶べりできる・・・ 昨年・4月初旬 熊本城の花見に来てくれた以来だから1年3か月振り {%幸(チカチカ)hdeco…

続きを読む

゚・*[南小国*竹の熊の大ケヤキ‐界隈散策]゚・* 用水路を彩る花たち カノコユリ etc

小国町に向かう途中、[竹の熊]という所に 天然記念物の大ケヤキが有るらしい。 目的地に向かう外れない場所なので立ち寄る事に。 そこに踏み入れると長閑な田園風景が広がりました。 車を停める所がないので‐‐‐難儀しましたが・・・ 少し、道路幅の広い所に寄せて停めて・・・ 大ケヤキを目指して歩きました。 稲穂もコ…

続きを読む

☆゚・*長者原・タデ原湿原‐散策 *・゜☆ ヒゴタイ シムラニンジン シラヒゲソウ etc

目的地に向かう途中で、長者原・タデ原湿原を通る事に気が付きました。これはサプライズ 寄ろ!寄ろ! ★②‐長者原ビジターセンターは、阿蘇くじゅう国立公園くじゅう山群が望める絶好の場所に位置し、 くじゅうの歴史や自然の様子を、わかりやすく展示をしている施設です。地階から湿原に入れます。  ③‐裏手には、ラムサール条約登録湿地のタ…

続きを読む