◆比叡山・延暦寺①◆  ケーブルカー坂本駅 東塔界隈(根本中堂・文殊楼・法華総寺院・大黒堂) ヒガラ  

 [2689]

ma1-島ノ関-大津京へ.jpg
京阪電車で島ノ関に行き、歩いてJR湖西線・大津京駅に向かいます。

ma2-大津京-おごと温泉.jpg
JR湖西線・大津京から今宵の宿のおごと温泉に向かいます。
いつものように荷物を預けたらお宿の好意で
比叡山ケーブル坂本駅まで送っていただける手筈です。
ここのお宿は初めてでしたが比叡山のおひざ元で
ケーブルカー駅に送迎もしてくださるんだそうです。

ma3-坂本ケーブルa.jpg
比叡山・ケーブル延暦寺まで、約2025mで日本一を誇るとか。
そこを約11分で結びます。
坂本駅は-登録有形文化財-になっています。
坂本は明智光秀ゆかりの地でキャンペーンが繰り広げられていました。


ma3-坂本ケーブルb.jpg
トンネルが連続するのは、霊山の山肌に、
開発の爪痕が一切残らないようにという
比叡山延暦寺からの注文があったからとか。
さらに車窓から神聖なる官幣大社の社殿を見下ろさないようにという
日吉大社への配慮もあったのだそうです。
時々見える眼下の景色は絶景でした。
係りの人に前から5,6番目あたりがいいですよと教えて貰いました。

ma3-坂本ケーブルc.jpg
途中、下①赤い提灯の辺り、霊窟の石仏-蓬莱丘地蔵
比叡山の歴史とは較ぶるべくもありませんが、
それでも昭和初期からの歴史がある坂本ケーブル。
建設されたのは大正末期のことですが、その工事中に多数の石仏が発掘され
この石仏を1ヵ所に安置してお祀りしています。
この石仏は、織田信長の比叡山焼き討ちの際に
犠牲になった人々の霊を慰めるため、
土地の人々が多くの石仏を刻み、
死者の冥福を祈ったものと伝えられています

c1-琵琶湖e.jpg
c1-琵琶湖展望e2.jpg
ケーブル延暦寺駅の展望台からの眺望です。
--------------------------------------------------------

さぁ~比叡山・東塔地域に向かって山道を歩きます。
mb1-比叡山東塔に向かうa.jpg
④の左寄りの小屋で巡拝券を求めます。

------------------------------------------------------------------

比叡山延暦寺は天台宗の総本山であり、比叡山頂から東側斜面にかけて、
三塔十六谷三千坊と言われるほどの大寺です。
三塔とは、東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)、の各エリアを指す。
f1-根本中堂b.jpgf1-根本中堂c説明.jpg
mb2-根本中堂b.jpg
n-根本中堂a.jpg東塔地区における中心的な建物は
延暦寺の総本堂にあたる根本中堂です。
現存する建物は寛永17年(1640年)に
建造されたものといわれ
最澄上人の時代から数えて
八代目の建物になるらしい。
「根本中堂」は日本で三番目に大きい
木造建築であるといわれています。
残念ながら今は御覧の通り、修復工事中でした。
中は回廊する事ができ、講話も楽しく拝聴しました。
㊤はHPから参照させていただきました ⇑⇑⇑⇑


mb3-文殊楼a.jpgmb3-文殊楼b.jpg
文殊楼  根本中堂正面の急な石段を上がった、
根本中堂から見て東側に、文殊楼が建つ。
この文殊楼は比叡山の総門の役もしているという。
ここには中国五台山の霊石が埋められているといわれています。
急勾配の階段を上がった楼上には文殊菩薩が祀られています。

mb5-阿弥陀堂.jpg
法華総寺院・阿弥陀堂  広い石段を上がると広場の奥正面に
平安時代の建築様式をモデルとした阿弥陀堂が見えます。
阿弥陀堂は、昭和12年(1937年)に建てられたとされています。
ここは滅罪回向の道場であり、全国壇信徒各家の先祖を祀っています。


mb5-法華等持院.jpgd1-比叡山に6塔.jpg
法華等持院・東塔 阿弥陀堂の西側にあります。法華等持院、東塔、
東塔の更に西側にある潅頂堂、寂光堂、などから構成
天台密教の根本道場として貞観4年(862年)に創建されたようですが、
信長の軍勢により焼き払われたのは他の堂宇と同様です。
東塔などは、信長の焼き討ちから400年ぶり、昭和52年(1977年)に再建された。
東塔、は根本中堂とともに重要な信仰道場になっているようです。
阿弥陀堂、及び、法華等持院、の東塔、は鮮やかな朱色に塗られており
建造されてから日時の経過も浅いこともあり、
延暦寺の他の堂宇とくらべても派手に見えます。


mb4-鐘楼a.jpg
鐘楼、ま新しいもののようです。
100円で鐘が突けます、noba旦に実演して貰いました(^o^)丿

mb6-大黒堂.jpg
大黒堂 東塔の総合案内所の向かいに建つ大黒堂は
かっては政所、食堂ともいわれていました。
ご本尊に大黒天、毘沙門天、辨財天の三つの顔を持つ三面大黒天を祀る。


mb6-大講堂.jpgmb6-比叡山延暦寺国宝殿1s.jpgn-国宝殿・不動明王二童子立像.jpg
①大講堂  根本中堂の西側に建ってます。
ここは僧侶の学問修行のための道場とされています。
以前の大講堂は昭和31年(1956年)に焼失し、
その後、山麓にあった讃仏堂を移築したのが
現存の建物であるといわれ、朱塗りも鮮やかで見た目にも新しい建物
本尊は大日如来であり、脇には聖徳太子、桓武天皇をはじめ、
法然、親鸞、道元、日蓮など、一宗の祖師の木像が安置されています
「大講堂」は重要文化財に指定されています。
-------------------------------------
②国宝殿 延暦寺には建造物も入れて10件の国宝、
64件の重要文化財が所蔵されており
建造物を除く彫刻、絵画、書跡などは、大
講堂の北側の「国宝殿」で随時公開されています。
③不動明王二童子立像(HP参照)
中は当然、禁撮ですし、ほとんどが出張していました。

mb8-奉納画・一隅を照らす.jpg
奉納画・弘法大師 / 石塔:一隅を照らす
「一隅を照らす、これ即ち国宝なり」延暦寺を開いた伝教大師最澄上人の教え


mb7-石段a.jpg
こんな急な石段が多くて青色吐息でした(^o^)丿

mb9-延暦寺会館から.jpg
mb9-山菜うどん1.jpg
延暦寺会館から根本中堂に向かう道
延暦寺会館の食堂に向かいましたが?
お精進料理の一品だけでした。
夫が嫌だと申しますので
他をあたってやっと
山菜うどんにありつけました。
地域クーポン券が使えて
差額でゆで卵をプラスしました(^o^)丿
mb9-ヒガラ.jpg
そこの窓辺の木にたくさんの小鳥が騒いでいましたが
私がgetしたのは、ヒガラ だけでした。
シジュウカラに似ますがネクタイをしていません。
多分、冬芽を啄んでいるんでしょうか?

mb9-東塔バス乗り場.jpg
東塔のバス乗り場(ここにも出入り口があり巡拝券の提示が必要)


mc1-東塔の辺りから望む琵琶湖.jpg
東塔辺りから垣間見える琵琶湖遠望
-------------------------------------------------------------
比叡山・延暦寺は広いので歩くのは至難の業
一度は西塔にバスでと思いましたが
行きは歩くことにしました。
そういうわけでこれから西塔に向かいます


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜

画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 無名子

    こんばんは!
    比叡山延暦寺、現代の仏教の大半を占める鎌倉仏教も
    ここから始まるんですよね (^o^)
    道中の景色も興味深いけど、
    延暦寺の佇まいも興味深く拝見です、続きの西塔が楽しみです (∩_∩)
    2020年12月21日 21:34
  • 夢楽

    いい旅でしたね。
    比叡山・延暦寺へ一度行きたいと思いながら、行っていません。山道を歩いていたのは数十年前のことで、今ではできるだけ避けています。
    2020年12月21日 23:09
  • yoppy702

    車で、おごと温泉から坂本駅ですと、10分位かなぁ…?
    でも、これを公共交通機関で行くと、結構な時間が掛かるやろうから助かりますね。(^^)
    そうや、坂本駅は、登録有形文化財やったんや。
    でも、山肌に開発の痕跡が残らないようにと言う叡山からの注文があったというのは知りませんでした。
    そりゃー、全山が霊山ですもんね。
    そこに、ケーブルを付けさせてくれただけでも太っ腹…いや、御加護ですね。(^^ゞ

    チョット前が…大河ドラマで焼き討ちでしたね。
    タイムリーです。(^^)
    根本中堂は工事中ですけど、中には入れるから、じっくりと見れましたね。
    いつやったかなぁ…ブラタモリでやってました。(^^ゞ
    そして、各お堂…やっぱ、叡山は素晴らしいですね。
    焼き討ちされても、叡山は不滅ですね。(^^ゞ
    鐘を打つご主人…優しそうな方ですね。(^^)

    延暦寺会館の食堂って、精進料理の一品だけなんですか。
    精進料理でも、工夫されてるのが多いらしいので、案外、美味しかったかもしれませんよ。(^^)
    nobaraさんのレポを見てると、御主人とボクは、割と好みが合うんですが、ボクは、精進料理は食べたい方なんです。(^^ゞ
    2020年12月22日 00:46
  • 寿々木

    比叡山・延暦寺ですか、伽藍、風景など楽しく拝見させて頂きました。
    2020年12月22日 09:06
  • 長さん

    比叡山は京都側からも琵琶湖側からも登った事がありません。山の東側全体が境内みたいなものですから、広いですね。何でも、建物が100もあるとか。
    根本中堂が修復中とは残念でした。工事中の屋根が見える高さまで登れると聞いていましたが、今回はどうだったのでしょう。
    雄琴温泉、若い男性も良く訪れるという所ですね。
    2020年12月22日 10:33
  • はるる

    比叡山延暦寺ですか。
    この記事を拝見しますと、細かく説明されて驚きました。
    しっかり写真も撮られ、一緒に歩いたような気分になるかもしれません。
    足腰が丈夫、お若いからでしょう。
    立派なものを、いろいろ見せていただきました。
    2020年12月22日 18:39
  • nobara

     無名子さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    比叡山延暦寺、ひろいんですよね(*^-゚)⌒☆
    うっかり予定に入れましたから、も~大変でした(^o^)丿
    三塔十六谷三千坊というんですが想像もつきません。
    あとからこうやって行ったなと思いだすために行程も載せました。
    多分? もういけないと思いますが((((^Q^)/
    東塔は観光地化していますが西塔は厳かでした。
    2020年12月22日 18:53
  • nobara

     夢楽さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    こんなに西まできて山歩き?は修行みたいでした(^o^)丿
    東塔は観光地化がはなはだしいですが、
    西塔は杉の木立の中を歩きました。かなり歩きました。
    もう~こういうようなのは無理かなと思います。
    2020年12月22日 18:56
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうなんですよ。ネットで検索したお宿でした(元湯館)
    いろいろ温泉宿に行ってますが、今まででtopクラスだったかも。
    駅まで迎えに来てくださり、荷物を預かった後は
    ケーブル坂本まで送迎して下さり、勿論帰りも駅に送っていただきました。至れり尽くせりでした。
    山肌に開発の痕跡が残らないようにといっても
    延暦寺がよく許可なさったものです。ありがたいですね。
    そのおかげで~比叡山にも多くの方がいらっしゃれているのですね。
    途中の霊窟の石仏-蓬莱丘地蔵 でも途中下車できるようです。
    その焼き討ちの犠牲者を供養してるんですね。
    根本中堂はこんな姿でしたが、中でありがたい講話も聞けました。
    東堂の辺りはかなり観光地化してるようです。
    まるで平安神宮みたいに?なっていますね。
    延暦寺会館の精進料理膳も魅力的でしたが
    少し?量が多いようにも感じました。夜が重そうだった事もあります。
    鐘楼、ちょっと商魂たくましい?((((^Q^)/
    夫はとても気持ち良かったといっています。
    山菜うどんもおいしかったですよ
    2020年12月22日 19:09
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    比叡山、延暦寺は広いですから~東塔、西塔、しか廻れませんでした。
    この日もかなり歩きましたよ
    2020年12月22日 19:11
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    比叡山は京都と滋賀の境界にあるんですね(*^-゚)⌒☆
    有料道路もかなりお高いみたいです。
    その代わり駐車場は無料みたいですが。
    中のシャトルバスも高めの料金設定です。
    根本中堂は工事中でも外側だけなので、回廊できましたし
    楽しいお話も聞くことができました。
    若いお坊さんのお話が魅力的でした。
    雄琴温泉、選んだ宿が素晴らしかったです。接待も料理も。
    比叡山のおひざ元ですから、配慮がされていました。
    2020年12月22日 19:20
  • nobara

     はるるさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    比叡山延暦寺はひろ~~~~~いです。
    今回、案内した東塔地区はかなり観光地化されていました。
    次の西塔地区は杉林のアップダウンを歩きました。
    多分、もう行けないと思いますので記録をしっかり残します(^o^)丿
    2020年12月22日 19:24
  • 比叡山・延暦寺ときましたか!!
    確かに広域だから、時間配分が大変でしたね。
    私は、こちらに行くときは、八瀬からケーブル&ロープウェイで行きましたね。循環バスを有効利用しないと、広いからねえ。
    かなり懐かしいねえ、いろいろ思い出します。
    ありがとさんです。
    2020年12月22日 20:13
  • nobara

     温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハイ 比叡山延暦寺まで足を延ばしました。
    これの写真整理に手間取っていました。
    歩いて歩いて、歩きすぎました。シャトルバスは一回のみ使用。
    東塔区域はまだしも、西塔地域は杉林をかなり歩きました。
    多分、もう行けないと思いますから~
    しっかり自分の為にレポートしています
    2020年12月22日 21:32
  • コスモス

    比叡山延暦寺は多分20数年程前に行きました。
    どうやって上ったか覚えていませんが、
    ケーブルカーに乗ったのでしょう。
    ケーブルカーを作りにはいろいろ配慮があったのですね。
    根本中堂には行きましたが、広過ぎて他にどこを回ったか覚えていません(´・ω・`)
    今度ゆっくり見て回りたいです。

    2020年12月26日 10:20
  • nobara

     コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    20年前ですか? 記憶が曖昧になる時間ですね(^o^)丿
    車でなければ、京都側からの叡山ケーブルか
    大津側からの坂本ケーブルだと思うのですが?
    延暦寺がよく許可したものです。京阪HDとの間に
    いろいろな交渉があったのでしょうね。中のシャトルバス、路線バス、
    京阪さんが運航してて、かなりお高い設定です。
    有料道路もありますがべらぼうな値段設定、その代わり
    駐車場は無料みたいです。結構、車の方も多かったですが
    中は走れませんから、歩くしかないですよね
    根本中堂は外は修復中でしたが中は見て回れましたし
    説法も面白おかしくして頂きました。
    もう行けないなと思っています。いい機会を貰いました。
    2020年12月26日 12:06