◆野川自然観察園にて③◆ ヤブミョウガ ミズヒキ3種 コバギボウシ チダケサシ イヌゴマ ヤブマオ キツリフネ・・・

 [2613] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。ここから先はバードサンクチュアリでフェンスで仕切られて入れませんここの右手一帯は基督教大の構内になっ…

続きを読む

◆野川自然観察園にて②◆ ハエドクソウ ユウガギク ツルニガクサ ヤブラン メハジキ ほたる池 ゲンジボタル

 [2612] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。ハエドクソウ(蠅毒草)ハエドクソウ科ハエドクソウ属  多年草 有毒植物 7月-9月に開花和名は、この…

続きを読む

◆野川自然観察園にて①◆ ノカンゾウ ヤブカンゾウ ヒオウギ ヒメヒオウギズイセン キツネノカミソリ ヤマユリ

 [2611] 「野川自然観察園」国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。いつもだと扉は必ず閉めますが、いまは開園時間中、開放されています。 ノカンゾウ(野萱草)ワスレ…

続きを読む

◆たてもの園だより #15/2020 ◆ カワラナデシコ ミソハギ 野草園(ヤマユリ、オミナエシ) 天明家 ヤマホトトギス レトロ都バス 

  [2610] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。たてもの園は現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに貴重な文化遺産として次代に継承することを目指しています。両国の…

続きを読む

◆散歩道の花◆ セイヨウニンジンボク サルスベリ ムクゲ ヒメヒマワリ トマトとラーメン(くじらや)

 [2609] nobaraの散歩道のお花たちです。いろいろ~咲いていました。セイヨウニンジンボク(西洋人参木)シソ科(=クマツヅラ科)ハマゴウ属原産:南ヨーロッパから中央アジア、 ハーブとして用いられる 別名:チェストツリー秋にヒガンバナが咲き誇る場所に大きな木がありました。何にも遮られることなくのびのびと咲いています サルスベリ(…

続きを読む

◆小金井公園にて◆ ヤブミョウガ 二つ池のカワセミ コキア ダリア *我が家の花*新水引、万両、パンダスミレ、瑠璃柳

 [2608] 小金井公園の雑木林を一回りしてきました。林の樹下では、今、この花が ↯↯↯ が見ごろになっています。ヤブミョウガ(藪茗荷)ツユクサ科ヤブミョウガ属  ヤブミョウガは関東地方以西の本州、四国、九州の暖地に生育する多年草。朝鮮・台湾・中国にも分布する。比較的大型になり、高さ50cmから1mほどになる。常緑広葉樹林域の谷筋や林縁などに生育する。葉の形がミ…

続きを読む

◆散歩道の花◆ セイヨウニンジンボク ルドベキア・タカオ ブルースター ハゼラン コムラサキ *桃と蜜柑*

 [2607] nobaraの散歩道にもたくさんの花が咲いていますセイヨウニンジンボク(西洋人参木)シソ科(=クマツヅラ科)ハマゴウ属原産:南ヨーロッパから中央アジア ハーブとして用いられる 別名:チェストツリー散歩道のいつものお宅の花が咲いています。かなり刈り込まれて、心配でしたが大丈V葉は掌状で、木はそれほど背が高くならないようですね。…

続きを読む

◆たてもの園だより #14/2020 ◆ 野草の小路(カラスビシャクなど)下町中通り(子宝湯など) ハケの道 ヤマユリ・・・ 

 [2606] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。たてもの園は現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに貴重な文化遺産として次代に継承することを目指しています。両国…

続きを読む

◆たてもの園だより #13/2020 ◆ みどりのドーム 前川邸 大川邸 デ・ラランデ邸 三井邸 吉野家の花たち ネジバナ  

 [2605] ◆江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの30棟の復元建造物と28の屋外展示物が建ち並んでいます。たてもの園は現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに貴重な文化遺産として次代に継承することを目指しています。…

続きを読む

◆小金井公園と界隈の花◆ ピンクカサブランカ 真蔵院の古代ハス *家のカタバミ2種とルリマツリ2色*

 [2604] 久しぶりに小金井公園もひと回りです。さくらの広場です。シロツメグサなどがいっぱい咲いています。ベンチ、ちっとも密ではないですね。どんよりとした日でした。 コオニユリ、ピンクカサブランカが綺麗です。この頃、カサブランカは白に加えてピンク・黄金色など多彩ですね。 ユリなどのメインの周りに添えとしてナス?の花が咲いてます。ヒラナス(平茄子…

続きを読む

◆玉川上水縁の花◆ 野・藪甘草 ボタンクサギ 洋種山午房 竹似草 秋唐松 *我が家の花*

 [2603] 玉川上水縁にカンゾウの花が咲いてる頃と思い確認にひとっ走りノカンゾウ(野萱草)ワスレグサ科ワスレグサ属  多年草本州~九州の田のあぜや溝の縁、やや湿った所に生えます。TOPの右はスマホ撮影、青味がかってしまいました。 ヤブカンゾウ(藪萱草・藪甘草)ワスレグサ科ワスレグサ属 多年草北海道~九州の野原や林のふちなどに生…

続きを読む

◆散歩道の花◆ モントブレチア アガパンサス コンカドール *お寿司と立体マスク*

 [2602] nobaraの散歩道の花たちです。モントブレチア(アヤメ科クロコスミア属)/原産:南アフリカ/別名:ヒメヒオウギズイセン植え込みのあちらこちらからオレンジ色の花が覗いています。 アガパンサス(ヒガンバナ科アガパンサス属)  別名:ムラサキクンシラン (紫君子蘭)南アフリカに10~20種が知られています。  大ぶりで華やかな姿は目を惹きます…

続きを読む

◆散歩道の花◆ ストケシア オレガノ ヤブガラシ ブラックベリー *リメイク・マスク*

 [2601] nobaraの散歩道の花たちです。ストケシア(キク科ストケシア属) 耐寒性宿根草原産:南カロライナ-ルイジアナ州 別名:ルリギク 花期:5-9月暑さ、寒さに強く、病害虫の発生もほとんどなく、とても丈夫な宿根草です。るりこまち、江戸紫の品種があります。柔らかそうに見えて剛健です。 オレガノ ‘ヘレンハウゼン’ シソ科  耐寒性多年草花 期:初夏…

続きを読む