◆小金井公園にて◆ ヤブミョウガ 二つ池のカワセミ コキア ダリア *我が家の花*新水引、万両、パンダスミレ、瑠璃柳


 [2608]

小金井公園の雑木林を一回りしてきました。
林の樹下では、今、この花が ↯↯↯ が見ごろになっています
ma1-ヤブミョウガ1.jpgma1-ヤブミョウガ2.jpgma1-ヤブミョウガ3.jpg
ma1-ヤブミョウガ6.jpg
ヤブミョウガ(藪茗荷)ツユクサ科ヤブミョウガ属  
ヤブミョウガは関東地方以西の本州、四国、九州の暖地に生育する多年草。
朝鮮・台湾・中国にも分布する。
比較的大型になり、高さ50cmから1mほどになる。
常緑広葉樹林域の谷筋や林縁などに生育する。
葉の形がミョウガに似ているので、ヤブミョウガとなった。
8月に花茎を出して白い花を咲かせ、黒紫色の果実を稔らせる。
種子でも繁殖するが、地下茎でも増殖し、
長い地下茎から点々と地上部を発生させる。
「ミョウガ」という語が入っていますが、
ミョウガ(茗荷)はショウガ科です関係ないですね。
お花の一つ一つはツユクサ科というのが納得できますね。

ma1-ヤブミョウガ5花の説明.jpg
花びらが6枚のように見えますが、実際の花びらは3枚、あとの3枚はガク片です
ミョウガと名前が付いていても、葉が似るだけで、ツユクサやシロバナツユクサの仲間
両性花⇒白い筋のような花柱と黄色い葯をつけた雄しべの両方が花から突きだし、実から飛び出る
雄花⇒両性花とそっくりですが、花柱は短くて垂れ下がり気味。
子房は小さく、茶色に変色していることが多い。
-------------------------------------------
花序の枝、枝先の花(1―咲き終わった両性花)、側枝の枝先の花(2―開花中の両性花)
側枝の側枝の枝先の花(3、4―つぼみ)の様子(ネット図鑑を参照しています)


-----------------------------------------------
二つ池まできたら、ギャラリーがいっぱいです\(◎o◎)/
ma2-カワセミとカルガモ1.jpgma2-カワセミ2.jpg
カワセミが盛んにサービスしてくれていました。
カルガモとの2ショットが撮れました。
池の中の枝先、あちらの木の枝、こちらの木の枝・・・
この日はいっぱい遊んで貰いました。
空振りの時もありますが、この日は佳い日でした。
このままず~と遊んでいたかったですが、そうもいきません。
おばさまが見えないといわれるのでカメラの画像を見せてあげました。
かなり喜ばれて~こちらまで嬉しくなりました。


-----------------------------------------------

宿草園ではホウキグサが青々と育っています。
ma3-コキア・ホウキグサa.jpg
コキア(アカザ科コキア属⇒バッシア属)
旧属名のコキアの名前で呼ばれることが多い
別名: ホウキギ ホウキグサ ニワグサ
原産: アジア  草丈:30cm-1.5m
コキアの果実を加工したもの⇒とんぶり(秋田名物)

ma4-ダリア園a.jpgma4-ダリア2白ポンポン.jpgma4-ダリア1薄紫.jpgma4-ダリア3黄色.jpgma4-ダリア4臙脂・ムラサキ.jpg
隣の一角ではいろいろなダリアが咲いていました。
蕾がいっぱい、これから咲いてくるようですね。
これの奥に皇帝ダリアの群生もあります。

 
-----------------------------------------------
我が家の今を彩る花たちです。
mh1-シンミズヒキ・シュウカイドウa.jpg
シンミズヒキ(新水引)タデ科イヌタデ属
ミズヒキ特有のの字の班がないです。大きな葉はシュウカイドウです。


mh1-マンリョウ1.jpg
マンリョウ(万両)ヤブコウジ科ヤブコウジ属 花弁のソバカスが可愛い  

mh1-パンダスミレa.jpg
パンダスミレは年中咲きます。 南のダイニング前のトレリスに仕立てています。


mh1-ルリヤナギa.jpg
ルリヤナギ (瑠璃柳)ナス科ナス属  半耐寒性小低木
原産:ブラジル、ウルグアイ  花期:8~9月
2019年夏、八ヶ岳自然園から連れ帰りました。越年して花も咲きました
今年もまた行きたいのですが? 難しくなってきましたね。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜


画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 66

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • yoppy702

    この写真に写ってるのって、全部、ヤブミョウガなんですね。
    スゴイ群落ですやん!
    それに、花のアップの上二枚を見ると、森の中のブッシュ状態に見えちゃうから、小金井公園の雑木林は自然一杯ですね。
    この花、可愛いいなぁ。(^^)

    オッ!!!カワセミや。(^^)
    前から、ここには、カワセミが来ると言われていたので、その内、お目に掛かれると思ってましたが。
    やっぱり、カワセミ、綺麗やなぁ。(^^)
    今回は、お花も収穫大やけど、カワセミが一番ですね。(^^)

    エッ!?コキアの実って食べれるんですか!
    しかも、秋田名物…
    秋田名物って、きりたんぽと稲庭うどんしか思い浮かべへん。(^^ゞ
    2020年07月19日 00:51
  • 無名子

    こんばんは!
    凄いヤブミョウガの群落ですね、それに雄花も。
    これほどではないけど、群落を見つけたんですが、谷になっている雑木林の草叢、足元が危険、諦めました。

    カワセミもいいですね~ 時々友人が送ってくるカワセミの写真に溜息です。出没する場所も2箇所判明しているんですが、花を撮るついでに行ける場所では無いので、こちらも当分諦めです。

    諦めなくても済む花を探しましょう (^o^)
    2020年07月19日 01:08
  • 夢楽

    きれいな花とカワセミうまく撮れましたね。ヤブミョウガ(藪茗荷)の花を初めて見ました。いつかどこかで撮りたい花です。
    2020年07月19日 08:25
  • 寿々木

    カワセミが撮れましたか、大きな声で鳴く鳥ですが姿は見つかりません。コキア当方庭にもあるのですが雑草に負けずに頑張っています。冬も緑だからいいですね。当地では今朝は蝉時雨で賑やかです。天気予報は雨なのですが、梅雨明けの雰囲気です。
    2020年07月19日 09:19
  • 長さん

    ヤブミョウガが増えていますね。日比谷公園でもこうした林の下で咲いています。
    カワセミがきれいに撮れましたね。くちばしが全部黒いようなので雄ですね。
    ホウキグサ、種を蒔くのが遅かったようですが、紅葉する頃までには大きくなっていることでしょう。
    シンミズヒキ、元気に咲いていますね。
    2020年07月19日 10:42
  • トトパパ

    こんにちは

    緑がいっぱいでいいですね。
    カワセミもバッチリ撮れてますね。
    2020年07月19日 10:52
  • 梅雨の晴れ間に、小金井公園の散策ですな。
    家に籠っていては、気が晴れないし、健康に良くない。
    喰っちゃ寝、ではアカンですからね!!!
    そうです、天気が回復したら狙って、自転車通勤でっせ、これから自転車でも汗かくし、マスク着用では熱中症に気を付けないとアカンよ。
    小金井公園までたどりつけば、散策で気分転換ですなあ。
    多くの種類の花達に出合えますな~~。ま、細かな観察力のたまものですね。花もさることながら「カワセミ」GOOD!!!
    カルガモとの2ショット、BESTやあ~~~、神様のプレゼントやな。

    2020年07月19日 10:59
  • 藍上雄

     ヤブミョウガの花意外と複雑なんですね。端正な花では無いですが、魅力を感じます。ツユクサの仲間だったとは、意外でした。
     カワセミ、ばっちり撮れていますね。以前からカワセミとは相性が悪くなかなか写真撮らせてくれません。カワセミ君の大サービス羨ましいです。
     ダリアが咲きだしているのですね。ルリヤナギの花色良いですね。
    2020年07月19日 13:50
  • はるる

    わ~カワセミが撮れましたね。羨ましいです。以前はカワセミがいるところへ出かけたものです。今はできなくなりました。いい色で、この色目立ちますから、目の前を飛んで行ってもわかります。
    ヤブミョウガいっぱいありますね。こんなにたくさんはまだ見ていません。ダリアも目立つ花ですね。
    ルリヤナギいいですね。きれいで可愛いです。八ヶ岳からですか。お庭も花が変わっていきますね。
    2020年07月19日 19:27
  • ran1005

    GO-TOトラベル・色々心砕いていらっしゃるのではないでしょうか?
    一年中で野草が一番豊富な時ですから・・・
    ニュースを見れば、思惑色々で・・・nobara様ばかりが脳裏をよぎります。
    しかし、悩める東京在住の方々ですネ。
    それでもカワセミに出逢えたり、万両の花に出会えたり・・・
    nobara様はそれなりに楽しまれていますから、無理に危険を冒す事は無いですネ。
    ヤブミョウガですが・・・
    金比羅山の階段の途中で多く見かけました。
    この花を見ると、金比羅山のうんざりする階段を思い出します。
    ですから、ご利益はトンとありません(笑)
    2020年07月20日 07:44
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうなんです。ぜ~~んぶ、ヤブミョウガなんです。
    花が段々に咲きますし、葉っぱは青々としていますし。
    林の下草には最高なのかも知れませんね。
    これほどあるのに、両性花、一個も見当たりませんでした。
    全部、実に成っていました。両性花は咲き進むと中側に花弁が巻くのだそうです、雌蕊が実の天辺飛び出ています。
    カワセミ、その前は甲高い笑い声みたいな啼き声だけでした。
    久しぶりにコンデジで捉えられました
    気合を入れて撮りました。
    おばさまにもカメラの画像を見せてあげて喜ばれて~
    いつも大砲の写真を見せて頂く方でしたから~
    コキアの実はトンブリと言って秋田名物の歌にも入ってます
    実際に食べたことないですが、食感は想像できます。
    2020年07月20日 22:31
  • nobara

     無名子さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ヤブミョウガ、これが食べられたらどんなにいいでしょう(^o^)丿
    両性花を探しましたが既に実になっていました。
    咲き始めでないと~お花の状態は見られないようです。

    カワセミ、なかなかいい塩梅に出逢えないんです。
    かなり気まぐれですから、
    公園をこの辺りを通るときにはかなり粘ってるんですが。
    こういう幸運に恵まれる時もあります(^o^)丿
    2020年07月20日 22:37
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    笑いカワセミというくらいですから
    けたたましい啼き声で、ブッシュの中から聞こえてくる事もあります。
    この日は運よく、カメラに収める事ができました
    コキアが公園で育っていました。
    2020年07月20日 22:40
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    日比谷公園にも群生していましたか?
    咲き揃うととても綺麗な光景ですよね~~
    カワセミ、雄だと思いますが?若い子かも知れません。
    カルガモとの2ショットが撮れていました。
    ホウキグサもも少したつと見栄えがよくなるでしょうか。
    シンミズヒキ、かなり整理しましたが
    元気よく育ってくれています。
    2020年07月20日 22:57
  • nobara

     トトパパさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ヤブミョウガが林の樹下で群生しています。
    カワセミ、まぐれ?ですが・・・
    カワセミとの2ショットが撮れて嬉しかったです(^o^)丿
    2020年07月20日 23:00
  • nobara

     温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    その日のお天気の具合ですぐに行ける?のが強みです(^o^)丿
    おまけに、その近くでランチもしたりして~~~
    今回は”ヤブラン”を目的にしていました。
    カワセミとカルガモの2ショットが偶然に撮れました
    こんな事もあるんですね~ 下手な撮影者にも(*^-゚)⌒☆
    今、PCの壁紙に仕立てています((((^Q^)/
    2020年07月21日 08:07
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ヤブミョウガ、早い時期でないと~
    両性花が見られないのようです。全部雌蕊の突き出た実になってました。
    どっかで、発見したいです。
    カワセミ、ヘタッピカメラマンにしては、まぁまぁ~でした。
    ルリヤナギ、昨年の八ヶ岳いこいの里から来たのです。
    越年して、お花をつけてくれました。好きなお花です。
    2020年07月21日 08:11
  • nobara

     はるるさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    カワセミ☆彡 撮れましたッ 
    ここのふたつ池には近くの石神井川から飛来します。
    この子は若鳥?なので、サービスがよかったような。
    ヤブミョウガは確信して出かけました。
    花の後の黒い実が段々につくのも楽しいです。
    八ヶ岳いこいの里から連れ帰ってルリヤナギ、
    咲いてくれました。いっぱい褒めてあげました
    2020年07月21日 08:16
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    GO-TOトラベル、トラブル?になっていますね。
    政府の迷走ぶりにはただただあきれ果てています。
    な~んか、片手落ちな政策です。どうなるんでしょう?
    一口に東京といっても区部と都下ではかなり違いますしね。
    奥多摩などはまだ一人も感染者は出ていませんし・・
    ヤブミョウガは金毘羅山の思い出のお花ですか?
    武蔵野の林は今、この花がどこも真っ盛りです。
    気持ちも↯↯↯気味なのに梅雨がうっとおしいですね。
    8月に成ったら少しはいろんな意味で改善?されますように。
    2020年07月21日 08:22
  • nobara

     夢楽さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    順番がずれてしまってごめんなさいm(_ _)m
    ヤブミョウガのお花、ご覧になったことないですか?
    関東地方以西なら、見られると思いますので、
    どっかの林下などに咲いてるんじゃないでしょうか。
    カワセミはほんのまぐれ(^o^)丿 でした。
    2020年07月21日 08:27
  • コスモス

    ヤブミョウガの花の解説ありがとうございます。
    私はノシランと間違えることがよくあります。
    花をよく見たことがなかったので、こんな風になっているとは知りませんでした。
    ツユクサ科なんですね。
    カワセミが見られて良かったですね。
    カルガモとのツーショットが可愛いです。
    そういえば私は久しく見ていません。
    2020年07月21日 11:28
  • nobara

     コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ヤブミョウガ、今見られるのは殆どの両性花が実になってる?
    雄花だけしか見られないようです。
    初期の咲き始めなら、両性花の雌蕊がビューンと飛び出たのが見られるかも。
    花だけをクローズアップするとツユクサ科というのがよくわかります。
    カワセミはラッキーでした。
    しかもカルガモとの2ショットが撮れていました。
    今、この画像をPCの壁紙にしています。
    左側に薄いグリーンの空きを作っています
    2020年07月21日 14:23
  • yasuhiko

    ヤブミョウガ、この間、神代植物公園で
    見かけました。深大寺門近くの雑木林の中で
    咲いてるんですが、白い花がたくさん
    木陰で咲いてる様子は魅力的ですね。
    カワセミとカルガモのコラボが素敵です。
    2020年07月22日 23:49
  • nobara

     yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ヤブミョウガは武蔵野のこの時期のお花?ですよね。
    そうそう、木陰で群落してる事が多いですね(*^-゚)⌒☆
    カワセミとカルガモのコラボ☆彡
    ありがとうございます。全くの偶然でした。
    2020年07月23日 09:58