◆玉川上水縁の花◆ 野・藪甘草 ボタンクサギ 洋種山午房 竹似草 秋唐松 *我が家の花*


 [2603]

玉川上水縁カンゾウの花が咲いてる頃と思い確認にひとっ走り
ma1-ノカンゾウ1.jpgma1-ノカンゾウa.jpgma1-ノカンゾウb.jpgma1-ノカンゾウc.jpg
ノカンゾウ(野萱草)ワスレグサ科ワスレグサ属  多年草
本州~九州の田のあぜや溝の縁、やや湿った所に生えます。
TOPの右はスマホ撮影、青味がかってしまいました。



ma2-ヤブカンゾウa.jpgma2-ヤブカンゾウc.jpgma2-ヤブカンゾウb.jpg
ヤブカンゾウ(藪萱草・藪甘草)ワスレグサ科ワスレグサ属 多年草
北海道~九州の野原や林のふちなどに生えます。
有史以前に中国 から帰化したといわれる。葉は長さ40~60cmの広線形
平右衛門橋を境に下流域はノカンゾウ、上流域はヤブカンゾウが多いようです。
藪甘草の下の白いのは、フェンスの飾りの桜の花びらです。



ma1-陣屋橋からa.jpg
たてもの園に行くのに一番近い陣屋橋から見た景色(ノカンゾウが咲いてます)



ma4-ボタンクサギa.jpgma4-ボタンクサギb.jpg
ボタンクサギ(牡丹臭木) クマツヅラ科クサギ属     
原産地:中国南部  耐寒性落葉低木
樹高:100cm 開花期:7~8月 花色:濃桃 花穂(花序径):15~20cm
別名:クレロデンドルム、ヒマラヤクサギ(ヒマラヤ臭木)、
ベニバナクサギ(紅花臭木)、タマクサギ(玉臭木)
小さな濃桃色の五弁花を多数集合させた、手鞠形(半球状)の美しい花穂を咲かせます。
小花は、蕾の頃は紅色で、開花すると薄紅色(桃色)となります。
小花の花冠は高杯形で、花先が五裂し、それぞれがやや反り返り気味。
花冠からは、4本の雄しべが伸びています。
同じステージで蕾⇒開いていく様が撮れました。


ma3-ヨウシュヤマゴボウ1.jpgma3-ヨウシュヤマゴボウ3.jpg
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属
まるで低木みたいに見えます。これも大変な蔓延りようです。



ma5-タケニグサa.jpg
タケニグサ(竹似草)ケシ科タケニグサ属    多年草
日当たりのよい草原 、空地などによく見られる雑草 
日本および東アジア一帯の在来種みたいです。
花は夏に咲き、花弁がなく、がくは2枚、円錐花序をつくります。
果実は長さ2cmほどで扁平茎を切ると黄色の乳液が出ます。 
語源には茎が中空で竹に似るからというもののほかに
竹と一緒に煮ると竹が柔らかくなって加工しやすい(竹煮草)説も・・
アルカロイドの一種サングイナリン、ケレリスリンなどを含み有毒です。
これにも綿毛がいっぱいできています。すごい勢いで殖えるのかな・・・・
 筍を煮てはダメですよ!



ma5-アキカラマツa.jpg
アキカラマツ(秋唐松)キンポウゲ科カラマツソウ属
北海道から九州、朝鮮・中国に分布する多年生の草本
堤防、草地などに生育し、高さ1m以上になります。
7月から秋まで黄白色の花を咲かせます。
キンポウゲ科の植物には光輝く花弁を持つものが多い印象がありますが
アキカラマツの花は地味であり、花弁のように見えるのは萼です。
花弁がないので、多数の長い雄しべがよく目立つ。
葉は2~3回羽状の複葉であり、粉青白色で特徴ある色調です。 
玉川上水の緑道には、よく見られますが、これからのようでした。



ma6-オオバベニガシワa.jpg
オオバベニガシワ(大葉紅柏)トウダイグサ科オオバベニガシワ属
落葉低木 原産:中国東南部原産  別名:オオバアカメガシワ
新葉の時の葉が、紅く大きいための名(右の写真:4月末)
多くの幹が株立ちし、枝分かれは少ない。
春の新葉の色が美しいため、庭木として植えられる。
しかし、夏には、色が褪せて緑白色になり、最後はすっかり緑になります。


-----------------------------------------------

我が家の花もご紹介しま~~~す
mg6-コッキネア・コーラルニンフa.jpg
コッキネア・コーラルニンフが咲いてきました。お気に入りです}
階段の隅から発芽して花が咲きました。多分、昨年の零れ種?
夫が「とんでもない所から出てきたね」とビックリしていました。
私にとっては素晴らしいプレゼントです。


mg6-ミニバラ・グリーンアイスa.jpg
200703aグリーンアイスb.jpg
ミニバラ・グリーンアイスも今、真っ盛りです。
蕾はピンク色、白く咲いて、ピンクに染まり、最後は緑っぽくなります。
これはもう、何年も我が家に居着いています。
--------------------------------------
ここまでの記事、また無くなってしまいました。
自動保存されるはず?なのにどういうことでしょう。
画像倉庫に順番にあるので短時間でやり直しはききますが
少し???不満です。原因を追究せねば・・・



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜

画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • yoppy702

    上流はヤブカンゾウ、下流はノカンゾウ…
    しかも、一杯、咲いてる。(^^)
    スゴイ所やなぁ。

    nobaraさん家のコッキネア・コーラルニンフって、こないだ言われていた花ですね。
    階段の隅から…なんて、ホンマ、ビックリする所から咲いたんですね。
    思いもかけない場所から咲くと、なんか、愛おしくなりません?(^^ゞ
    2020年07月07日 23:49
  • ran1005

    野カンゾウやヤブカンゾウが多く見られるのですネ。
    連動してニッコウキスゲを思い出していらっしゃる事でしょう。
    アキカラマツも咲き始めているのですネ。

    長野県内の住民は県内の宿泊も交通手段もかかった費用は上限5000円まで補助があり、みんな承知しています。
    自動車が普及している現在、特典があっても呼びかけの反応は低い様です。
    nobara様の様にお出かけになりたいかたを受け入れる体制が早く回復すると良いのですが・・・
    何と言っても東京都の感染者の多さには慎重にならざるを得ないのでしょう。
    先日、どなかたのblogで「軽井沢に出掛けたら他府県ナンバーだったので嫌がらせを受けた」とのことでした。
    本当は、長野県も経済の活性化をなにより望んでいるはずなのですが・・・
    2020年07月08日 07:30
  • 夢楽

    きれいな花が咲いていましたね。ノカンゾウの写真がいいですね。撮りたい花の一つですね。
    2020年07月08日 07:50
  • 寿々木

    カンゾウ、ノカンゾウ、ヤブカンゾウ並べて頂くと違いがわかります。迷っている黄花があって助かりました。当地も昨夜から大雨で家の前の河が大増水しています。久しぶりの上流からゴミが流れて来ました。
    2020年07月08日 09:17
  • トトパパ

    こんにちは

    カンゾウっていうんですか。
    臓器みたいな名前ですね。
    そのカンゾウじゃないか。
    綺麗な色ですね。
    2020年07月08日 09:20
  • コスモス

    ノカンゾウにヤブカンゾウが群生していますね。
    最近やっと違いがわかってきました。
    コッキネア・コーラルニンフは可愛い花ですね。
    生命力が強いんですね。
    2020年07月08日 11:05
  • 長さん

    ノカンゾウがたくさん咲いていますね。これだけになるのには相当の年月が必要ですね。
    ボタンクサギ、花期が長いから、色々な段階の花がありますよね。
    タケニグサ、子供の頃は足に塗りましたが、今朝見たブログには手に字を書いた方がおられました。
    アキカラマツの中央の写真、ちょっと見、オミナエシみたいな姿ですね。
    オオバベニガシワは我が家の辺りには見られません。
    コーラルニンフは良い花色ですよね。
    ミニバラが入口を殆どふさいでいる状態ですか?
    2020年07月08日 12:10
  • はるる

    こんなにカンゾウの花が咲いているなんて、すごいですね。
    アキカラマツ、こんなところ見てみたいです。名前も知らなかったので、見かけても私などにはわからないかもしれません。
    オオバベニガシワというのがあるんですね。
    お庭がきれいです。ミニバラが可愛いですね。
    バラは難しいという思いがあります。
    このあと、たてもの園へいらっしゃったのですか。
    2020年07月08日 19:47
  • 藍上雄

     ノカンゾウにヤブカンゾウ、結構群生していますね。ヤブカンゾウ此方さ見る事が出来るのはもっとぐちゃぐちゃした感じですが、けっこ良い形の八重に成っているように見えます。
     コッキネア・コーラルニンフの花の形ですが、特に下唇が特徴的ですね。ちょっと悩ましいです。
    2020年07月08日 21:34
  • 無名子

    こんばんは!
    ノカンゾウ、良いですね~ 
    こちらは絶滅危惧種に指定されているためか、
    出会いは見込めません。
    指を咥えて眺めるだけです (^o^)
    カラマツソウの仲間は楽しいですよね、
    次の目標はアキカラマツ!
    来週頃、普通のクサギが咲きそうです。
    2020年07月08日 21:51
  • yasuhiko

    ノカンゾウにヤブカンゾウ、ボタンクサギなど、
    玉川上水沿いに色んな花が咲いていていいですね。
    三鷹辺りまで来ると、玉川上水もずい分
    雰囲気が変わります。それでも、この前、風の道を
    歩いた時に、少しだけノカンゾウを見つけました。
    2020年07月08日 23:01
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    同じ所に野・藪はないようです。
    エリアで纏まりながら咲いています。
    ノカンゾウなど美ヶ原のニッコウキスゲみたいに咲いています。
    ブッシュが凄いので、咲き始め以外はアブラムシの餌食です。

    コッキネア・コーラルニンフ、反対側に鉢で咲いてるのですが
    土があるとも思えない階段の隅に芽吹いています。
    大きな株になって今、上に6本位花穂が付いています
    ようこそ!ここへ~~ って歌ってます。
    2020年07月09日 18:03
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウとヤブカンゾウのメッカです。上水縁は・・
    ノカンゾウの咲いてる様はニッコウキスゲの原を思い起こします。
    アキカラマツ、咲き始めで花穂が上がってきました。
    キャンセルしたホテルからのお知らせでした。
    とっくにご存知でしたね~
    お食事だけでも素晴らしいので、
    ranさんにも行って頂きたいです。
    今日は224人でした
    いくら、検査人数を増やしたからと云って、言い訳にしか聞こえません
    まったく、都や国は何をやってるんでしょう。
    様子を見るだなんて言ってる場合じゃありませんよね。
    2020年07月09日 18:10
  • nobara

     夢楽さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウがいっぱい咲いていました。
    どっかの高原に行ったようなかんじでした。(^o^)丿
    2020年07月09日 20:21
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、上水縁にはいっぱい咲きます。
    お宅の前の河は大増水しても大丈夫なんですね。
    2020年07月09日 20:23
  • nobara

     トトパパさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    野カンゾウ、藪カンゾウが季節になるといっぱい咲くんです
    2020年07月09日 20:25
  • nobara

     コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    野カンゾウ、藪カンゾウがかなり咲きました。
    ブッシュ状態の中ですから~
    もっとお手入れするといいかもですね。
    コッキネア・コーラルニンフの色にゾッコンなんですよ。
    とんでもない所から発芽したんですよ!
    2020年07月09日 20:28
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウの方が多いようです。
    藪カンゾウの方は野カンゾウほどに群生しないんです。
    タケニグサ、田舎で見た事は無かったです。
    コーラルニンフが零れ種で発芽して大きな株に成っています。
    ミニバラ、ゲンペイコギク、スーパーベル・ダブルブルー、
    白&青のルリマツリ、その他いろいろが咲きます。
    塞いでるのは2/3位ですかね~駐車場に途中から行けますから。
    その反対側はシンミズヒキが茂っています。
    お花優先の場所ですから~((((^Q^)/
    2020年07月09日 20:34
  • nobara

     はるるさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウはこの時期、大群生しています。
    だけど?咲き始めでないとアブラムシの餌食です
    オオベニガシワは4月末、全体が真っ赤で目立つんですよ。
    バラは難しいですがミニバラ・グリーンアイスは丈夫で
    育てるのもラクチンです。
    たてもの園へは次の日に廻りました。
    2020年07月09日 20:39
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、上水縁に群落を作っています。
    ヤブカンゾウって無造作に咲いていますよね((((^Q^)/
    どうなってんだろといつも思うんですよ!
    コッキネア・コーラルニンフは花の色が好みなんですよ。
    花期も長くて脇芽もどんどん増えるので楽しみです
    2020年07月09日 20:43
  • nobara

     無名子さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ノカンゾウ、少ないらしいですが?
    上水縁は断然、ノカンゾウの方が多いような?です。
    アキカラマツ、もうすぐするとあちこちで目立ちます。
    クサギも味わいのあるお花が咲きますよね(*^-゚)⌒☆
    2020年07月09日 20:46
  • nobara

     yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    玉川上水縁はお花の宝庫です。
    この後はセンニンソウが辺りを覆うと思います。
    風の道を歩かれた時にノカンゾウを見かけられていたんですね。
    玉川上水、遡ると~ツリガネニンジンなどもいっぱい咲いています。
    2020年07月09日 20:51