◆たてもの園便り #3/2020 ◆ 三井八郎右衛門邸 土蔵 下町中通り 高橋是清邸 侘助:タロウカジャ 


 [2511]
江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。
敷地面積は約ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と
28の屋外展示物が建ち並んでいます。小金井公園(80ヘクタール)の中にあります
ma8-三井邸4イロハモミジ翼果.jpg
三井邸の表門前のイロハモミジ枯れ翼果キラキラと小さな花のよう
ma8-三井邸a2.jpg
三井八郎右衛門邸/港区西麻布三丁目/1952年(昭和27)

ma8-三井邸b.jpg
三井邸、邸内は赤絨毯が敷かれてます。照明も個性的です

ma8-三井邸d茶室.jpgma8-三井邸dシャンデリア・襖.jpg
シャンデリアと襖の引き戸の意匠
←← 茶室も備わっています
庭から見た茶室、右は茶室内
今度、ここで無料のお茶席が開かれます

ma8-三井邸c蔵.jpg
三井邸の土蔵/1874年(明治7)--内部の様子。中で繋がっています。ma8-土蔵の説明.jpg
三階の紋付桐や塗の(長持ち)、お道具箱が立派です。
梁や柱が大きくて圧倒されます
←← 土蔵の説明です。左クリックで大きくなります


ma8-三井邸e2階から庭.jpgi1-三井邸1庭の残雪.jpg
三井邸の2階から庭を見ましたクマザサ辺りに初雪が残ってました

ma8-三井邸fタロウカジャ・イワネシボリ・オトメツバキ・活花.jpg
❶❷ タロウカジャ(侘助) ❸岩根絞り乙女椿 ❺ウェルカムフラワー

ここで国分寺から来た人に話しかけられました。
公園には何度も来てるのにたてもの園は初めてだったとか・・・
昨日、TVで取り上げていて来る気になったとかでした。
いろいろ案内して差し上げました。TVの影響は凄いですねと仰ってました。
もっと早く来るんだったと、大喜びでした

ma9-デラランデ邸a.jpg
デ・ラランデ邸/新宿区信濃町/1910年(明治43)


ma7-下町界隈a.jpg
下町界隈  ❷子宝湯  ❸土管  東広場を見る

ma7-下町界隈b.jpg
居酒屋・鍵屋 ❷❸大和屋本店(乾物屋)と路地❹❺下町長屋路地


n-d川野商店1窓あき.jpgma7-タロウカジャa.jpg
下町中通りの川野商店(和傘問屋)、二階の窓、風を入れています。
庭の侘助:タロウカジャ(太郎冠者)、誰(鳥)が齧ったの?


ma7-是清邸a.jpg
高橋是清邸(港区赤坂七丁目/1902年(明治35) 昔ガラスに景色が映る

ma7-是清邸b.jpg
高橋是清邸の庭をぐるりと回ります。
苔むした庭は青々としています。芝生は枯れてしまいました。
落葉樹の木々はすっかり裸木です。
ココは野鳥の宝庫なんですが、なかなか枠に収められません
下の奥(黒い屋根)伊達家の門:旧宇和島藩伊達家の東京の屋敷の表門
------------------------------------------
たてもの園は散策に丁度いいので、よく出かけています



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚



画像を左クリックしますと大きくなります


  [建-#235] .

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • yoppy702

    トップのイロハモミジ、バックが青空やから、これはこれで素敵な景観ですね。(^^)
    ん?下に写ってる赤い屋根の建物は、三井邸じゃないですね。
    カフェのあった所かなぁ…(^^ゞ

    三井邸の土蔵、入りました。
    駆け足でしたけど、さすがやなぁ…と思いました。
    照明もスゴイですよね。
    玄関を入った天井に、ミラーボールのような黄金色のがあったでしょ。
    最初、あれにビックリしました。(^^ゞ

    公園には何度も来ていても、たてもの園には入った事がない方も居るんですね。
    まぁ、地元の場合は、いつでも行けるから、特別な事が無いとなかなか行かないですね。
    ボクは、nobaraさんの記事に魅せられて行きましたけど、それが無ければ、一生行ってなかったと思いますもん。(^^ゞ
    なので、nobaraさんには感謝です。
    2020年01月12日 01:53
  • 夢楽

    江戸東京たてもの園へ一度行きたくなりました。20数年前に何度か小金井公園へ行ったことがありました。
    2020年01月12日 08:46
  • 寿々木

    ツバキや薔薇の花、野鳥が囓りますね。せっかく綺麗に咲いているのに残念です。当方ソシン蝋梅の花はヒヨドリが来て千切って落とします。
    2020年01月12日 08:58
  • 長さん

    近くにこういう公園があるのは羨ましいです。
    イロハモミジの翼果は葉が散ってもたくさん残っているものなんですか。
    太郎冠者の花が痛んでいますね。もともと、ツバキの花弁は痛みやすいのに、鳥が止まったり、囓られたりしたらひとたまりもないですね。
    2020年01月12日 10:19
  • 藍上雄

    nobaraさんのブログでお馴染みのたてもの園、落葉樹は裸で芝生も枯れてしまっていますが、日差しが春らしいですね。
    初春に相応しく、ツバキ類、暫くするとロウバイ類も咲き始めて、一気に春めいてきそうです。
    2020年01月12日 19:13
  • nobara

     yoppy702 さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    イロハモミジの枯れ翼果、デ・ラランデの上の青空を狙いました。
    右下に三井邸の門柱の門灯が写っていますよね。
    門の中からデ・ラランデ邸の上の青空を利用しました。
    ちっちゃな花みたいにキラキラしていました
    土蔵も入られたの? 凄いですよね~
    贅を尽くした宝庫だと、思いました。
    本邸から繋がっているんですよね。たまに入って分限者の暮らしを確認します((((^Q^)/
    玄関の中の真上の照明、凄いですよね\(◎o◎)/
    シャンデリアは日本橋の銀行?にも同じようなのが付いてたそうです。
    そうなんです。公園にはいらしてもたてもの園にはという方が多いです。
    たまたま前日にTVでやってたらしく、いらしたそうです。
    TVの力って凄いですよね~としみじみ仰ってました。
    いろいろ、聞いてくださったのでお伝えしました。
    ご夫婦でいらしてましたが今度はご家族で来たいなんて・・・
    2020年01月13日 10:54
  • nobara

     夢楽さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    江戸東京たてもの園、この頃は外国からのお客様が多いです。
    日経のランキングでもベスト10に入っていました
    小金井公園にはいらしたことがあるのですね。
    その時はまだなかったかも知れませんね。
    2020年01月13日 10:57
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    椿は蕾のうちにヒヨなどに齧られてしまいます
    三井邸のヤブツバキは全滅状態です((+_+))
    薔薇も齧りますか?
    ソシンロウバイはほぼすべて花ごと、落とされてるお宅がありました。
    2020年01月13日 11:00
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    甲府から東京に戻るときの条件に
    近くに図書館、公園がある事、駅に徒歩で行ける事でした。
    その意味では、希望がかなった場所です
    イロハモミジの翼果の殻、いつまでも残りますね。
    青空に煌めいていましたよ
    椿の類はヒヨが大好きですよね(*^-゚)⌒☆
    蕾のうちに齧るので打つ手なし((+_+))ですね~
    それでなくても傷みやすいですのにね~~
    2020年01月13日 11:05
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    誰かに”鉄板ネタ”といわれています((((^Q^)/
    私のブログの根幹は”たてもの園” あれこれーーです。
    1月は園側の企画も多くて、ついつい発信が多くなります。
    早咲きの椿も見られるようになりました。
    ソシンロウバイもやっと開いてきました。
    2020年01月13日 11:08
  • ミクミティ

    江戸東京たてもの園、いつもながら四季折々の魅力的な光景を紹介して頂き楽しんでおります。自分で行かなくてもいいやと思ってしまうくらいです。それが、テレビで紹介されるとまた行きたくなってしまうのが、人情かもしれません。
    高橋是清邸の庭園も趣があって素敵ですね。これからまたどんどん色づいていくのでしょう。そんな様子のレポートをまた楽しみしております。
    2020年01月13日 21:26
  • nobara

     ミクミティさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    たてもの園のお正月は色々な催しでいっぱいです。
    新年、お正月遊び、成人の集いなど目白押しでした。
    私は日常に組み込んで楽しんでいますが。
    時折、TVなどで紹介しますと、皆さんの興味を惹くようで
    たくさんの人がいらしてるようです。
    小学校の学習会もやってるようです。
    鉄板ネタ?といわれながら目利きの変わったのもレポしたいです。
    子どものみならず、爺&婆も楽しんでおります
    2020年01月13日 21:56