◆ 野川自然観察園 ③ ◆ 池いろいろ サクラタデ ミゾソバ 花後いろいろ 虫さん7種・・・ 


 [2467]
野川自然観察園国分寺崖線(ハケと呼ばれる河岸段丘)に沿った長細いエリアで
野川沿いの小道とはフェンスで仕切られています。 崖下からは湧水が湧き出ており
流れや池や湿地のエリアは、木道の観察路になっています。
ここでは水辺を好む山野草の群生が見られます。

ma4-1池色々b.jpgma4-1池色々a.jpg
自然観察園には、かがみ池ひょうたん池まる池
ほたる池しょうぶ池、などがあります。池沿いの植物も多いです

ma4-サクラタデc.jpgma4-サクラタデa.jpg
サクラタデ(桜蓼)タデ科イヌタデ属 多年草
本州〜沖縄の水辺や湿地に生える。高さ0.5〜1m。地下茎を横にのばしてふえる。
葉は披針形。托葉鞘は筒型、ふちに長い毛。花被は淡紅色。花柱は3裂

ma4-ミゾソバc.jpg
ma4-ミゾソバa.jpgma4-アキノウナギツカミ1.jpg









㊤㊦㊧ ミゾソバ(溝蕎麦)タデ科イヌタデ属 
1年草 北海道〜九州の溝や水辺に多い。
タデ科が大好きでそろそろかな?? 咲き始めでした
-----------------------------------------
㊦㊨ アキノウナギツカミ(秋の鰻掴))タデ科イヌタデ属 葉は細長く披針形
花期:7~11月  分布:北海道・本州・四国・九州
ミゾソバと思って撮ってきましたが、どうやら鰻掴みらしい・・・


ma4-白実のコシキブ・コシキブ.jpg
実のコシキブ シロミノコシキブコシキブ、2ショット
❸❹ コシキブも綺麗なムラサキ色に色づいていました。


ma5-サネカズラ・ノブドウ.jpg
❶❷サネカズラ(実葛)マツブサ科サネカズラ属ノブドウ(野葡萄)ブドウ科
❶❷ビナンカズラとも呼びます。これから赤黒く色づきます


ma4-ヒオウギ・センニンソウ・マムシグサ.jpg
ヒオウギの花後の黒実 ❷センニンソウ花後(これから白髭に) ❸マムシグサの果実(赤くなる)

ma5-ハグロトンボ.jpg
ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)カワトンボ科/いっぱい飛んでいました


ma5-クマンバチ・ミナミヒメヒラタアブ.jpg
❶❷クマンバチ(カリガネソウで吸蜜中)❸ミナミヒメヒラタアブ(アレチウリで)


ma5-ツマグロヒョウモン.jpg
ツマグロヒョウモン(フジバカマで盛んに吸蜜中)葉影で休憩


ma5-アカボシゴマダラ・クロアゲハ・ウラナミシジミ.jpg
❶❷アカボシゴマダラクロアゲハウラナミシジミ
----------------------------------
林を歩いていたら、ふわりひらりと飛ぶ蝶が・・・
夫とアサギマダラだ~~~と追いかけました。
ほかのカメラマンも気づいて~追いかけてました。
が? アカボシゴマダラだったのです・・・
タテハの仲間で外来種のアカボシゴマダラ害蝶扱いです。
紛らわしいんだからーーーーーー
アカボシゴマダラに振り回されながら~観察園を後にしました。

゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚


画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 寿々木

    サクラタデに出合いたいと思うのですがなかなか出合えません。ミゾソバには出合えるのですが、シロミノコシキブには当地フルーツパークで出合いました。ヒオウギのヌバタマ、乾かぬうちに肥料のない鹿沼土に埋めますと発芽します。
    2019年10月05日 17:08
  • 長さん

    自然園の池は今でも湧水が溜まっているのですか。
    サクラタデが綺麗ですね。ミゾソバやアキノウナギツカミも湿地を好みますね。
    ヒオウギはぬばたまが出来ていましたか。センニンソウの髭が伸びるのはまもなくでしょうか。
    アサギマダラには逃げられましたか。残念。ウラナミシジミは見たことがありません。
    2019年10月05日 22:26
  • yoppy702

    サクラタデって見た事がないんですが、可愛いいですね。
    タデの仲間って、こんな風に花が咲くのがあるんですね。
    「蓼食う虫も好き好き」というけど、これやったら、皆が好きになりそうや。(^^)

    アサギマダラが来なかったんですか?
    絶対に、ここの雰囲気は、アサギマダラやと思ってました。
    それに、nobaraさんは、良く、アサギマダラに出会ってるし…
    アカボシゴマダラて、ヒラヒラと飛んでたら、「アッ!」と思いますね。
    ホンマ、紛らわしいコや。(^^)
    2019年10月06日 01:01
  • ran1005

    お孫さんのお誕生おめでとうごいます!!
    コメントを頂いて飛んできました!
    是からしばらくお手伝いでお忙しいですネ
    私も曾孫が居てもおかしくない孫がいるのですが・・・
    赤ちゃんにとても憧れがありますヨ

    センニンソウの花後面白いですネ・・・
    やはり白髪に変化していくのですネ・・・ボタンズルと同じ仲間でしょうか。クサボタンも晩秋には白髪になりますネ
    アカボシゴマダラはなんてアサギマダラにソックリなんでしょう!
    出逢ってみたいです。



    2019年10月06日 11:28
  • 藍上雄

     サクラタデ、いつもこの時期になるといろいろ探してみますが、まだ実物見た事が有りません。なかなか出会えませんね。
     まだ蝶が、沢山見る事が出来ますね。今日は北海道 10℃前後です。珍しい昆虫いません。ウラナミシジミがまだいるのはびっくりです。 
    2019年10月06日 13:18
  • コスモス

    サクラタデがきれいに撮れていますね。
    小さくて可愛い花で大好きです。
    最近見ていないかもしれません。
    アサギマダラではなくて残念でしたね。
    アカボシゴマダラは害蝶扱いですか。
    2019年10月06日 16:38
  • ご近所の散策も、動植物は、確実に秋めいていますね。
    植物は、そのDNA子孫を残す為に、実をつけて、鳥さんのお腹経由で
    その範囲を広げていくんですなあ。
    子孫と言えば・・・・、nobaraさんのDNAを引き継ぐ、
    お孫様は無事に誕生したかな?
    来年の今頃は、親子三代で、野川自然観察園を散策しているんでしょうな。楽しみが増えましたね。おめでとうございます。
    で、ええねんやなあ。
    2019年10月06日 21:37
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    私もず~~~と、サクラタデが恋しかったです。
    ミゾソバには逢えるだろうと思ってましたが。ココで出逢えて~
    ミゾソバはこれからワンワン増えると思っています
    コシキブ、白と紫の2ショットを狙いました。
    ヌバタマ、実がかろうじてとどまっていました。
    2019年10月07日 13:04
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    サクラタデは私にもサプライズーでした。
    小躍りしました。
    ミゾソバは春に見たときに株がいっぱいあるのをみてたので。
    そろそろ咲くかもと思っていきました。
    センニンソウの髭は鞘から飛び出してくる感じですネ
    アサギマダラと思いきや― アカボシゴマダラでした
    ほんとーー紛らわしいんだから~~~~
    ウラナミシジミは後ろに突起がありますね☆彡
    2019年10月07日 13:33
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    サクラタデ、超~~~~可愛いです
    白花サクラタデというのもあります。
    それは意外と~大群生してる事が多いです。
    アサギマダラと思い込んで追いかけてましたぁーーー
    近くに来た時、アレ?なんか違う?と認識~
    飛び方がそっくりなんです。
    でも10月初めはここにもアサギマダラが飛来するとか。
    また逢いにはしらなきゃ~いけませんね。
    2019年10月07日 13:40
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハイ。生まれました~
    大きな男の子でした。
    お手伝いは原チャで10分ぐらいの所ですから
    おさんどんに参ります。ちょっとだけせわしくなるだけです。
    プールの70台の知人はつい最近、7番目の曾孫さんが生まれました。
    皆でびっくり@@してるんですよ。早い人は早いです。
    夫のおばさんは40前にお婆ちゃんになりました。

    センニンソウはこのさやから白髭が飛び出してきます。
    一部?飛び出そうとしてるのがありますね。
    そしたら早いです。真っ白く辺りを染めます。
    アカボシゴマダラ、同じタテハチョウですから
    飛び方がそっくりです。ここにもアサギマダラはくるんだそうです。
    2019年10月07日 13:48
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    サクラタデ、北海道は分布域に入っていませんね~
    九州・佐賀の樫原湿原ではいっぱい出会いましたァーー
    蝶はまだまだいっぱい居ます。
    我が家の花にもいろんな蝶がきていますよ!
    アカボシゴマダラは誰かが故意に放蝶したらしい説もあります。
    害蝶扱いになってるそうです。たてもの園にも住み着いています。
    2019年10月07日 13:54
  • nobara

     コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    サクラタデ、東京に帰ってきてから自生を初めてみました
    佐賀の樫原湿原ではよく見ていましたから。
    アカボシゴマダラ、紛らわしいんですよーーー
    アサギマダラも飛来するらしいので、またの機会を狙います。
    2019年10月07日 14:02
  • nobara

     温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    せっかく、くつろいでらっしゃるのにすみません。

    5日に無事に生まれました。
    大きな男の子でした。
    大学病院の設定日より一日遅れましたが。
    ほっとしております。帰ってきたら忙しくなります。
    体力、温存して頑張ります
    お祝いありがとうございますm(_ _)m
    2019年10月07日 14:26