◆ 自然教育園(INS)散策② ◆ クサギ ユウガギク トラノオスズカケ etc


 [2437]
国立科学博物館附属 自然教育園(INS)は、港区白金台、目黒駅より
徒歩9分という立地条件にありながら、自然の面影を残す数少ない森

ma2-園内マップ・上空からb.jpg
園内マップ上空からのINS(サイトより参照)ひと際、緑が目立ちます
ma3-クサギa.jpg
クサギ(臭木)シソ科クサギ属  落葉小高木
日当たりのよい原野などによく見られます。
葉に悪臭がある事からこの名がある。日本全国のほか朝鮮、 中国に分布
従来はクマツヅラ科に入れられてきたが、現在はシソ科に移されています。


ma2-ユウガギクb.jpg
ユウガギク(柚香菊)キク科シオン属  多年草
花を潰すと柚子の香がするといいますが????
かなり横に広がって優雅?な佇まいがします。
ma2-シロネ・タカトウダイa.jpg
❶❷シロネ(白根)シソ科シロネ属  多年草 
花期は8-10月 上部の各葉腋に小型の花をつける
❸❹タカトウダイ(高燈台)トウダイグサ科トウダイグサ属 
日当たりのよい荒地や畑、湿地などに生える
池の淵に大群生していて、最初何かと思いました(背高)


ma2-キンミズヒキa.jpg
キンミズヒキ(金水引)バラ科キンミズヒキ 属  多年草
林の縁や山道沿いなどに生息。黄色い小さな5弁花をたくさんつける。
茎の先に細長い穂状の総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)
道の足元を覆うように枝垂れてました。

ma2-トラノオスズカケ1.jpgma2-トラノオスズカケa.jpg
トラノオスズカケ(虎尾鈴懸)オオバコ科クガイソウ属(旧ゴマノハグサ科)
うっすらと薄紫色になっていました。説明は貼付の通りです。
葉っぱの勢いも良いし、花芽もたっぷり、しばらく楽しめそうです。

-----------------------------------------------
まだまだ見られます。もう少しお付き合いくださいねm(_ _)m


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚


画像を左クリックしますと大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 目黒のおじいちゃん

    nobaraさん、こんにちは。。
    詳しい説明があって判りやすく、家族にも好評です。
    園内にはレストランとかカフェがなく、
    弁当やおにぎりなどの販売もありません。
    外国の入園者も増えてきました
    2019年08月18日 10:19
  • 国立科学博物館附属 自然教育園に行かれましたか!!
    密かに?狙っていた場所なんですよ。
    先のご紹介、ありがとさんです。しかも、この暑い中のお出掛け、ご苦労様でした。
    中々、よさそうです。秋口にでも出かけてみましょうかね。
    2019年08月18日 10:39
  • 長さん

    トラノオスズカケ、咲いていましたね。見頃はもう少し先になりそうですが、赤紫の花が確認できます。ただ、目立たない花ですから、須藤利する人もおられます。
    クサギの花、まだ状態が良いですね。
    ユウガギク、シロネ、タカトウダイ、キンミズヒキ、咲いているところはほぼ分かります。ミズヒキは次回登場でしょうか。
    2019年08月18日 12:38
  • 花咲か爺

    ユウガギク、ヨメナなどと中々区別がつかず、植物園で名札が付いているとやっと区別ができる位で、これから、キク科の花が咲き始めるといつも悩みの種になります。そんな時はこちらで詳しくご紹介されているので参考にさせて頂いてます。トラノオスズカケ、珍しいですね。スズカケといっても、ことらで見るのは初夏のアリマウマノスズカケというのがありますが、花が全然違いますね。アリマ・・の方は小さなラッパ状の花です。
    2019年08月18日 15:31
  • 藍上雄

    トラノオスズカケは、初めて見ました。絶滅危惧種なんですね。葉のつけねに付く小さな花鈴掛の名前の云われ、納得です。色が鮮やかな紫と言うのも、何処か、風情がありますね。
    2019年08月18日 17:45
  • ran1005

    ビル群の中にかなり広い森があるのですネ
    信州でも見られる自然お花が取り上げられていて東京の都心とは思えませんネ!
    タカトウダイは晩秋には赤く紅葉して違う雰囲気になりますネ
    トラノオ鈴懸は初めて拝見しました。
    鈴懸と聞くと丸い実を連想しますが、プラストラノオなのですネ
    不思議なお花ですこと!
    2019年08月18日 18:50
  • yoppy702

    上空からの写真を見るとスゴイ光景ですね。
    都会の中の一部分が緑に覆われてる。
    東京って、こういうパターンは得意(?)ですね。
    文明と自然を共存させている素晴らしい都市やと思います。(^^)

    ユウガギクって、「柚香菊」って書くんですか。
    それで、柚子の香り…
    チェックした事なかったので、「優雅菊」やと思ってました。
    でも、この時は、横に広がってたので、「優雅菊」やったんですね。(^^ゞ

    トラノオスズカケ、スゴイ事が書かれてますね。
    園内では、58年ぶりに再発見やなんて驚きです。
    それより、そんな再発見をやってしまう、ここのスタッフの方が素晴らしいと思いました。
    トラノオと言っても、そんなに長い穂ではないんですね。
    スズカケは…どうしてもスズカケノキのイメージなってしまったんでチェックしたら、「山伏の付ける鈴懸けに似ていることから」と書いてました。
    スズカケノキなどは、実が似てるからと書かれてました。
    ナルホド…上手い事名付けますね。(^^ゞ
    2019年08月19日 00:54
  • nobara

     目黒のお爺ちゃま・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    目黒さんの園に立ち寄らせて頂きました
    まぁ~ 皆さんで見て頂いてるのですね。有難うございます。
    案内所の中も飲食はダメでしたね。
    すぐ外のテーブルで冷たいものを頂きました。
    そうですね~ 外国の方も歩いて見えました。
    すぐに皆さんとフレンドリーになりました。
    2019年08月19日 08:37
  • nobara

     温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    国立科学博物館附属 自然教育園(INS)には何度か出かけています。
    我が家からはかなり遠いですから、頻繁にはいけませんが。
    温さんの行動範疇ですよね。是非にいらして下さい
    秋口だと、タデ類がみられるかも知れませんね
    2019年08月19日 08:42
  • nobara

     長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    トラノオスズカケ、色づき始め?でした。
    案内板がありますから少しでも気に留めてらしたら
    確実に観察できますね~ かなり株が増えてる感じでした。
    ミズヒキ(新)は我が家に繁茂していますので
    敢えて、撮りませんでした(-_-;)ゞ
    2019年08月19日 08:47
  • nobara

     花咲かお爺さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    これから、キク科などは悩みの種!ですよね~((+_+))
    先ず?ポイントをしっかり押さえて幾つも撮っておくに尽きますかね。
    トラノオスズカケはほかのスズカケとは様子が違いますね。
    ネーミングが抜群ですね。耳でも興味を惹きますね~
    2019年08月19日 08:52
  • nobara

     藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    トラノオスズカケ、分布域も違いますが
    INSは松平讃岐守縁の場所ですので
    すごい逸話が残されているんですね~
    なんてったて@@、平賀源内@@ですもんね。
    ちゃんと咲いた姿は目黒のお爺ちゃまが
    そのうち、ご紹介していただけると思います
    2019年08月19日 08:57
  • 寿々木

    都心部に森が残っているのは素敵です。ビルに囲まれた森は普通目に出来ません。キンミズヒキがもう咲きましたか、当方はまだです。
    2019年08月19日 09:09
  • nobara

     ran1005さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    上空写真、見ると、合点がいきますね。位置関係も。
    隣接して旧朝香宮邸(きゅうあさかのみやてい)の
    お屋敷があります(東京都庭園美術館)
    なかなか品格のある場所です。是非お出かけ下さいね。
    トラノオスズカケ、ちゃんと咲くと、なかなか
    素敵なお花です。山伏の付ける鈴懸け(胸元)ですね
    2019年08月19日 09:12
  • nobara

     yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    上空からの写真! 凄いでしょう@@
    隣接して旧朝香宮邸(きゅうあさかのみやてい)のお屋敷があります(東京都庭園美術館)
    格式もありますね。是非に一緒にご覧くださいね。
    柚香菊って柚子のかおりはそんなにしないんですが・・
    全体の姿は優雅ですよね。しなやかな~かんじというか。
    トラノオスズカケ、説明文をそのまま載せました。
    58年ぶりに再発見! それから12年も経ちました\(◎o◎)/
    山伏の付ける鈴懸け、胸元のアレ ですよね。
    なまえもかわいらしい。yoppyさんのすきな紫ですよ
    2019年08月19日 09:24
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ココは目黒さんのおひざ元です
    私の所からは遠いのですが、近くに寄った序にお邪魔しました。
    キンミズヒキ、散策路に覆いかぶさっていました。
    姿が風情がありますね~~
    2019年08月19日 09:28
  • bunko

    ビル街の中のオアシスという感じですね、トラノオスズカケは私の散歩道に咲いていて、撮ってきたけど名前がどうしても思い出せずにいました。

    2019年08月19日 10:31
  • nobara

     bunkoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ビル街の中のオアシスですね~まさに
    隣接して旧朝香宮邸(きゅうあさかのみやてい)のお屋敷があります(東京都庭園美術館)
    ここもなかなか上品です。美術展も拓かれます。
    お食事も人気があるようです。
    散歩道にトラノオスズカケ、ありましたか?
    以前に見せて頂いた事、ありましたよね(*^-゚)⌒☆
    2019年08月19日 17:19