◆ 日光霧降キスゲ平 ◆ ニッコウキスゲ カラマツソウ ヨツバヒヨドリ 霧降の宿にて・・・

 [2410]

日光霧降キスゲ平は赤薙山の中腹、標高1,300m~1,600mにかけて広がる高原です。3月下旬のマンサクから始まり、4月~6月にかけてはカタクリやツツジ類など、100種類を超すたくさんの種類の花が春から秋まで楽しめます。その中でも6月中旬から7月にかけて咲くニッコウキスゲの群落は一見の価値があります。 ニッコウキスゲは山地や高山の草原などに群生する多年草です。約10cmの濃い黄色の花を3~4個付け、下から順番に咲いていきます。全国の高原で見られますが、日光に多く自生していたことからニッコウキスゲという名前で呼ばれています
日光霧降キスゲ平に向かう
霧降という名のままに濃霧に覆われてしまいました。
キスゲ平の木道階段を登る頃には
濃霧で何も見えない状態です。
しかも☂まで落ちてきました(傘を差すほどではなかったですが)

ニッコウキスゲ
木道際の咲き始めの様子です。
霧降高原レストハウスの話だと出かけた頃は
かなり遅れていました。今は満開になってると思います。

見ごろのキスゲ平・ニッコウキスゲ
レフトハウスに掲げてあった、ココの見ごろの写真です。
こんな光景を思い浮かて頂ければ幸いです。

カラマツソウ
カラマツソウ(唐松草)キンポウゲ科カラマツソウ属   
山地から亜高山の草原に生える多年草 
草丈は0.7~1.2㍍にもなります。
ココでは咲き始めでした。 花期:7-9月

ma4-ヤマハタザオ・オオナルコユリa.jpg
❶❷ ヤマハタザオ(山旗竿)アブラナ科
オオナルコユリ(大鳴子百合)ユリ科 6月中~7月上旬)

ヨツバヒヨドリ
ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)キク科フジバカマ属      
野生の多年草 ヒヨドリバナの変種
葉が茎の周りに3~4枚輪生します。 
蕾がピンクがかって見えるのもあります。


-----------------------------------------------

霧降高原レストハウスで、いろいろ情報を仕入れました。
キスゲ平で見られる花図鑑の簡易なもの@100円で購入。
キスゲ平の花図鑑
花色別に纏めてあって色々咲きますね~
他所では配られるものですが?有料でも嬉しいです。
よくは判りませんが、雰囲気だけでも。

咲き始め、見ごろの花
壁には、咲き始めのお花と、見ごろの花の写真も。


アズマヒキガエル
アズマヒキガエル
が居ました。
皮膚にかなりの
毒があるようで
絶対に触っては
いけないそうです。
触る人って?いるんでしょうか(笑)



-----------------------------------------------

キスゲ平ニッコウキスゲは遅れていましたが
少し、標高の低いチロリン村あたりは満開??
宿泊した霧降のホテルのはこんな状態でした。
d1-ニッコウキスゲ1s.jpgma3-ニッコウキスゲa.jpg
ニッコウキスゲ(日光黄菅)ユリ科ワスレグサ属(=ヘメロカリス属)
別名:ゼンテイカ(禅庭花) 栃木県日光の戦場ケ原に多く自生してる事から


宿泊した霧降のホテルは元はメルパルクの施設?
与えられた部屋の広さにびっくりしてしまいました。
こじんまりとした方が過ごしやすいのに?程がありますね。
霧降大江戸温泉物語霧降大江戸温バイキング
標高約1000mの高原にあるホテル。
最上階の大浴場からの眺めは最高!
通された部屋も、2寝室、2トイレ、ジャグジー風呂
リビングもあまりの広さに落ち着かず?部屋の中で迷ってしまいました。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜


◆◆写真は「画像を右クリック⇒新しいウインドウで開く」で見ると大きくなります◆◆
◆◆さらに+クリックで、元の画像で見られます◆◆



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 目黒のおじいちゃん

    霧降のキスゲ、立派に復元していますね。ここはよく訪れましたが好天気の記憶がないです。毎日コメント弾かれています。
    2019年07月08日 17:28
  • nobara

    ◆ 目黒のお爺ちゃま・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    何度かいらしたことがおありですか?
    でかけたときはキスゲ平はまだまだでした。
    昨日、TVで見ごろと言ってました。
    チロリン村は満開でしたよ!
    コメント、どうしたもんじゃろの~(― ―*)。。oO
    私は全て弾かれて受け入れて貰えません((+_+))
    他の人からも私の所は弾かれると言ってらっしゃいました。
    このコメ返も通るかどうか?悩ましいです。
    なんで~??? なんでしょうね。
    2019年07月08日 21:25
  • 寿々木

    キスゲ平と言うところがあるのですか、キスゲは1日花ですが花期の長い花で次々と咲きます。当方庭でも咲いています。
    2019年07月08日 21:35
  • nobara

    ◆ 寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    日光霧降キスゲ平はかなり有名な所です。
    ただ、ケーブルカーがなくなりましたので
    なが~~い階段木道を歩くのはやや難ですね。
    いずこも鹿の食害が酷くて~保全が大変ですね。
    ここの下にあるチロリン村は満開でした。
    開いてはいませんでしたが。
    2019年07月08日 21:45
  • 長さん

    濃霧で残念でしたね。☂まで落ちてきたと書いてあったので、本物の傘が落ちてきたのかと(笑)。
    霧降高原はかなり昔に行きましたが、こんな風景だったかかなと思い出せずにいます。3年前は霧降滝観瀑台までしか行きませんでした。滝上に見えるのが霧降高原なのですから、かなり上まで行かれたわけですよね。
    ホテルのニッコウキスゲが見頃で良かったですね。ここ、大きな温水プールがある所ですか?
    2019年07月08日 22:13
  • nobara

    ◆ 長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ず~とお天気に恵まれたのに?
    ここに行った時間だけ、残念でした。
    濃霧に覆われて~ さすが霧降ですよね。
    少し下のチロリン村は満開のようでした。
    そうです。スポーツ施設のあるホテルです。
    夫はもう~いいかなと言っていました。
    キスゲ平に行きたくて~ココにしたのですが。
    お部屋ばかりがやけに広くてもね~
    しかし前宿に比べたらかなり、リーズナブルでした。
    コメント、ことごとく撥ねられたのは
    コピー&ペーストの所為?かなと・・・
    前のコメ返、新しく書いてOKでした。
    2019年07月08日 22:36
  • シナモン

    こんばんは
    折角 お出かけになったのに
    濃霧は残念でしたね。
    ニッコウキスゲ 満開で良かったですね。
    ホテルのお部屋 広くて
    びっくりですね。
    一度こんな広い所に泊まって
    みたいです。
    2019年07月08日 23:50
  • yoppy702

    「レストハウスに掲げてあった、ココの見ごろの写真」って、この黄色いのがニッコウキスゲですか!
    こんな黄色い絨毯って、ナノハナでしか見た事が無いです。(^^ゞ
    さすが、本場のニッコウキスゲ、素晴らしいんですね。
    標高1300m~1600mに広がる高原やったら、高山植物も多いですしね。
    カラマツソウ、イイですね。(^^)

    カエル…
    好きな方がいらっしゃいますもんね。(^^)
    このカエル、あまり跳ねずに歩いて移動すると書いてるから、好きな方は、捕まえたくなるかも。
    でも、好きな方は、毒のあるカエルは知ってますよね。
    怖いのは、子供ちゃんですね。
    2019年07月09日 00:36
  • nobara

    ◆ シナモンさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    雨男の夫にしては、上出来で?
    旅行中、梅雨にもかかわらず、お天気に恵まれましたが?
    霧降キスゲ平に行った時だけ悪かったのです。
    霧降というだけあって、道路も高原も濃霧!でした((+_+))
    このホテル、係の人に一番広い部屋を用意しました、と。
    程よい広さがいいのにね。貧乏性なので?
    狭くてこじんまりしてる方が好きです。
    ココはおばさまたちに人気のリーズナブルなお宿です。
    2019年07月09日 07:16
  • nobara

    ◆ yoppy702 さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    今頃は満開だと思いますが?
    出かけた6月後半は開花が遅れてると
    レフトハウスの方が申し訳なさそうに仰ってました。
    ですから、キスゲ平の上の方からの満開の写真。
    写真左上部にレフトハウスが見えています。

    高原ですから、時期になると色々な花が見られると思います。
    夫は、ここは宿を含めてNO-サンキュウと言ってます((+_+))

    カエル、娘や孫娘は好きだから危ないかも。
    ヒキガエルみたいなモノでしょうか((((^Q^)/

    やっとコメ返がサクサクできるようになりました(安堵)
    2019年07月09日 07:23
  • コスモス

    花図鑑があるといいですね。100円なら私も買っちゃいます。
    ニッコウキスゲはもう少しでしたか。
    他にもいろいろ山野草が咲きそうですね。
    私もずっと前にメルパルクの泊まった時に
    広いという印象でしたが、
    2寝室、2トイレなんていいですね。
    我が家は最近は3人が多いので、これ最高です。



    2019年07月09日 14:44
  • 日光霧降キスゲ平にお出掛けでしたか、この時期お花が綺麗なんですが梅雨なので、つい躊躇していまします。
    nobaraさん!!!さすが・さすがです。
    今までと、何ら損勅のないブログになっていますやないですか~~。
    見習って、頑張ろうかなあ~~。
    2019年07月09日 17:11
  • nobara

    ◆ コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ココはやはり濃霧になる事が多いようですね~
    全日程中、ここに滞在した時間だけがお天気が駄目でした。
    メルパルクを利用した全国展開の宿です。
    なんでもそこで一番広いお部屋だったようです。
    露天風呂に入ってるとき。
    いかにここが素晴らしいかと
    仰ってるおばさまがいましたが。
    意外に地元の方に人気のようでした。
    夫は『もうー いいかな』と気にいってないようでした。
    ニッコウキスゲは数日前、満開というニュースが流れてました。
    3人でお出かけなら広い所がいいですね~
    2019年07月09日 17:21
  • nobara

    ◆ 温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    霧降キスゲ平、出かけたときは空振り((+_+))でした。
    いえいえ~
    やっとここまでこぎつけましたの。
    まだまだ、考える余地はあると思いますが。
    皆さんの所に出かけて(ロム)あらゆるヒントを頂いていました。
    テキストの場所にコピーして~
    暗中模索しながらです。
    写真を取り込むのが判りましたか?
    失敗を恐れずに、色々試してみて下さい。
    何度でもトライして、記事の編集はあとからでもできます。
    頑張ってくださいね(*^-゚)⌒☆
    2019年07月09日 17:27
  • ゆらり人

    コメントありがとうございます。
    私も自分のブログから書くと相手の話が見えないので書きづらく思っていましたが、やはりコメント一覧から書くと相手のコメントを見ながら書けますから私は返信したいコメントの返信ボタンを押して、例コメント欄にnobaraさんと書いて<。>マークの所から返コメ書きますが>所にnibara
    さんおコメントを消して>から其処かあら返コメを書き書き終わるろ保存sと言うボタンが有りますからそれを押すと自動的に自分のブログに相手に対してコメントが数秒で綺麗に入りますよ。
    私も昨日から分かりそうしています。一度お試しください。
    自分の名前か架空の名前を書いて自分あてにコメント書いて先ほどんお様にその名のコメントに返コメを書いて試してみてもいいとおもいます。
    しかしまだまだ覚えられません・・・・(´Д⊂グスン
    2019年07月09日 18:21
  • nobara

    ◆ ゆらり人さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうでしたか?
    私は初期の頃にそれでことごとく撥ねられたので
    不信感を持ってしまいました((+_+))
    ですから新フォルダーを出す方法が性に合ってるかな。
    時間的にはあまり変わらないと思いますので
    ご自分のやりたい方法でがいいかも知れませんね。
    ゆらりさんの所は私と違ってたくさんのコメントだと思いますから~
    そちらの方法が便利なのかも知れませんね。
    わざわざご教授頂き有難うございます。
    今の時間も新規のコメントにエラーが出ました。
    集中する時間帯が駄目なのでしょうか。
    2019年07月09日 18:54
  • 藍上雄

    キスゲ平の群落が斜面を登って行く様子は、壮観でしょうね。タイムプラス途かで撮影してみたいものです。
    天候に恵まれず、残念でしたね。
    2019年07月11日 15:56
  • nobara

    ◆ 藍上雄 さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    キスゲ平、この写真は天辺から写したものですね。
    下の方に駐車場がありその横にレフトハウスも見えます。
    こんな近くに駐車場があったのにうーんと離れた所に停めました。
    以前はゴンドラがあったようですが
    いまは自力で歩くしかないんです。
    それでも満開のニッコウキスゲの中を歩けば
    気持ちいいだろうなと思いました。
    全行程中、ここの時間だけが悪かったです。
    2019年07月11日 16:47
  • yasuhiko

    霧降高原、文字通りの霧の中で、
    なかなか幻想的な風景になりましたね。
    ニッコウキスゲにはまだ早かったようですが、
    地名の意味がよく分って、それも貴重な
    体験のように思います。チロリン村で見頃の
    ニッコウキスゲに出合えてよかったですね。
    2019年07月11日 21:10
  • nobara

    ◆ yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    霧降高原、まったくそのような現象の中を歩きました((+_+))
    こんな時にまで律義に守ってくれなくてもいいですのにね。
    チロリン村は訪れる人はいないのに?(閉鎖中?)
    たくさんのニッコウキスゲが咲いていました。
    ここの奥日光の天然氷のフラッペが美味しいとか聞いてましたのに。
    宿泊の庭にも見ごろのキスゲを見られました。
    2019年07月12日 17:35
  • 山形ママン

    n o b a r a  さん~~
    コメントがなかなか入らないので、お名前欄とコメント欄だけで送信してみます。
    拝見しました ̄~と言うことはわかっていただけますのでね~~。
    2019年07月12日 20:07
  • nobara

    ◆ 山形ママ~~ン・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    コメント、なかなか入りませんね。
    ご迷惑おかけしますね~
    事務局も必死にその問題と戦っているようです。
    御足労をおかけしましたm(_ _)m
    2019年07月12日 21:42