* 散歩道で・・ * ハクモクレン サルココッカ 柊ナンテン 椿4種

 [2349 ]
冷たい☂の後に、少しだけ気温が上がりましたら、いろいろお目覚めです。
画像
右側の写真はスマホで撮ったモノです。色調が??
画像
ハクモクレン(白木蓮)モクレン科モクレン属  
☆中国原産   ☆落葉高木   ☆開花時期(3月中旬~ 4月中旬頃)
花びらの幅が広く、厚みがあり、上向きに閉じたような形で咲き、全開しない。これが辛夷と違う。
花びらは太陽の光を受けて南側が膨らむ為、花先は北側を指す。 この事から「磁石の木」とも呼ばれる。


画像
サルココッカ・コンフサ(ツゲ科サルココッカ属)    常緑低木
丈夫な性質で日陰や病害虫に強いため人気のある低木です。
主に地被用途に使われます。樹形は株立状になり高くなりません。
花と一緒に黒い実も見えます。艶のある葉が鑑賞としても人気。
JR中央線高架下の駐車場との境の植え込みに利用されています。
フッキソウのお花に似ています。なるほど!ツゲ科ですね。


画像画像
ヒイラギナンテン(柊南天)メギ科メギ属    常緑低木
葉っぱが紅葉してるように見えますが? お花が咲いてきました。

----------------------------------------

画像
画像
トウテンコウ(東天紅)ツバキ科
濃紅色 豊かな八重 大輪 雄しべは乱れる 
2階の屋根まで届くほど大きくなっています。
蕾まだまだいっぱいありますから、むしろこれからです。


画像画像
カズキヤマ(一貴山)ツバキ科    薄い桃色 中輪
やっと綻んできました。 アプリコット交じりの? 淡い桃色の花でした。
最近、調達したコーラスの衣装がこんな色のオーガンジー?


画像
アケボノ(曙)ツバキ科  桃色一重(花色は幅があります) 椀咲き  大輪花
年始頃から春まで咲く椿で茶花として有名な品種です。
古くから「あけぼの椿」として親しまれています。


画像
シロワビスケ(白侘助)ツバキ科 白色 猪口咲き 一重 極小輪 有香
ワビスケの白花種は「白侘助・シロワビスケ」のみ。 早咲きで花つきも良く人気種です。
ツバキの交雑種で母種は不詳。江戸時代から栽培されているそうです。


画像
ジンチョウゲ(沈丁花)ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属   中国原産の常緑低木
日本には室町時代に渡来したという。
ココの葉は覆輪葉です。まるでクマザサみたいですね。
大阪の花友さんが育てていた『前島』という品種みたいです。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜

画像今季もデコポンポンカン
長崎のちゃんから届きました。
デコポンはハウス物と地の物。
ご実家のお手伝いをしながら
丹精込めた柑橘を送ってくれます。
有難く感謝しながら戴いています。
長崎と福岡とを(二ヶ所に自宅が)
行ったり来たりしています。
今日はどっちに居るの?って
かけ放題で長話してます




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 68

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 寿々木

    白侘助は侘助類の中でも花弁が曲がっていて見分けが楽ですね。名札なして名前をいえる椿です。柊南天は3月5日当地では実が出来ていました。
    2019年03月12日 08:59
  • 長さん

    ハクモクレンが咲き始めましたか。我が家の近くではまだ綿毛に包まれています。
    サルココッカの花は見たことがないのですが、とても香りが良いそうですね。
    覆輪のジンチョウゲ、珍しいのではないですか。
    2019年03月12日 11:26
  • コスモス

    ハクモクレンがかなり咲いていますね。
    こちらでは今朝シモクレンが咲いているのを見て驚きました。
    最近の暖かさでは咲くのも当然でしょうか。
    シロワビスケは清楚でいいですね。
    2019年03月12日 14:37
  • 藍上雄

     ハクモクレンは清楚な感じできれいですね。コブシより野性味がなくて品が良いです。一つの花自体が大きいので花一つだけでも存在感ありますね。
     サルココッカ・コンフサは、本当にフッキソウによく似た感じがします。やはりツゲ科だからかな…?
     ジンチョウゲが咲き始めて、きっと良い香りが漂っていることでしょう…。
    2019年03月12日 18:41
  • yoppy702

    ハクモクレンって、遠目で見ると、雪を被ったような感じに見えるんですね。
    って、そう見えるのはボクだけかもしれませんが。(^^ゞ
    これで、本格的に暖かくなりますね。
    「磁石の木」ですか。
    なるほど。植物って、上手く出来てるなぁ…

    ヒイラギナナンテンって、こんな黄色い小花が咲くんですね。
    お花が咲くのは当り前なんでしょうけど、葉っぱしか記憶にないんです。(^^ゞ

    トウテンコウの左の写真を見て驚きました。
    二階の屋根と書かれてるから、なる程と思いましたが、デッカイですね。
    これに、蕾が一杯あるんですか!
    これからが楽しみですね。(^^)

    デコポン&ポンカンがやってきましたか。
    又、nobaraさんの腕が鳴りますね。
    2019年03月13日 00:44
  • nobara

      寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    シロワビスケ、なが~~~く咲いて楽しませてくれてます。
    柊南天の花期は通常、3~4月です。初夏~秋に実になります。
    多分??いま実が見られるのは細葉ヒイラギナンテンの種かも?
    マホニアなども花期が違いますね~~
    同じヒイラギナンテンでも種が違うと花の時期が違う?
    なんだかおもしろいですね((((^Q^)/
    2019年03月13日 08:27
  • nobara

      長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    いつも一番先に咲いてた、大木がバッサリ伐られてから・・
    いまはジムの帰りのJRの高架沿いのコレが一番早いようです。
    サルココッカは駐車場と通路の植え込みに植えられています。
    常緑低木なので、重宝されているようです。実もいいですよね。
    覆輪のジンチョウゲは「前島」という品種だそうです。
    葉っぱだけでも楽しめますね~~♪
    2019年03月13日 08:32
  • nobara

      コスモスさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハクモクレン、一気に咲いてきました。
    白く大きいので、遠目にも目立っていますよね。
    @@紫モクレンも咲いてきましたか?
    桜の咲く頃、競演しているイメージです(千鳥ヶ淵)
    覆輪葉のジンチョウゲ、園芸種でも人気のようです。
    2019年03月13日 08:35
  • nobara

      藍上雄さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハクモクレンはすこしお澄まし?してるようですね。
    私は野趣味に富んだ、コブシ が好きですけど(^o^)丿
    北国の春、を一番に思い浮かべてしまいます。
    サルココッカ・コンフサもフッキソウも植え込みなどに
    植えられることでは同じような役割ですね。
    フッキソウより葉が茂ってるから、こちらの方が多くなってます。
    ジンチョウゲの匂い(香り)バイクで走っていても感じます(笑)
    2019年03月13日 08:41
  • nobara

      yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハクモクレンはお花が大きいですから
    蕾が全部開くと、雪がこんもり被ったように見えますネ
    花の開く方向が一定していますね~~そのことから?かな。
    柊南天、お花が咲き始めましたね~~
    種類で華の時期が色々~違うのが面白いと思いました。

    椿・東天紅は毎日、ベランダから花の開花状況を見ています。
    大木を見ますと、右側が真っすぐに上に伐られてますね~
    右隣のとの境にあるから、落花の被害を防ぐ為?なんです。
    開花に合わせて~ヒヨちゃんが姦しくて、メジロがくるといいのに?
    花いっぱいになったらまたご紹介しようかしら((((^Q^)/

    ハイ デコポン&ポンカン、
    柚子のジャムもそろそろ在庫が尽きそうですので、
    腕を鳴らしますかね~((((^Q^)/
    この頃、根気が消失していますが、老骨に鞭打って?!
    2019年03月13日 08:52
  • ハクモクレン、満開のようですね。少し花が小ぶりの「辛夷」けっこう好きです。
    沈丁花の花が咲くと、かなりの範囲に甘い香りをただ寄せていて、
    「春だよ~~」って。
    昨日・きょうは野外ロケで暖かかったので助かりました。
    白侘助はツバキの仲間だから、この時期に花がさくのですね。


    2019年03月13日 22:16
  • nobara

      温さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    ハクモクレン、一気に咲くような勢いです。
    私もコブシが野趣味があって好きです。
    北国の春♪のイメージがありますよね~
    そうなんですよ~ジンチョウゲはバイクで走ってて
    メットしてても香ってきますもん。
    お花の写真、見るだけであの香りが漂ってくるほどです。
    野外ロケ、暖かくて良かったですね~~~
    温さんは花粉症は大丈夫でしょうか。外のお仕事は大変ですね。
    韋駄天、ピエールさんでどうなるんでしょう?
    心配ですね~ 今更?代役になるのでしょうか・・・
    2019年03月13日 22:46
  • yasuhiko

    こちら、少し季節の進み方が
    早いんでしょうか。昨日(14日)
    神代植物公園を歩いてみたら、
    ハクモクレン、ミツマタが満開でした。
    今に時期は、デコポン、ポンカンが
    美味しいので楽しみですね。
    2019年03月15日 12:38
  • nobara

      yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    そうですね~ハクモクレン、さっき見たらかなり開いてました。
    それにしても神代植物公園は早いかも知れませんね。
    今の時期、長崎から地物のデコポンが送られてきましたが
    地物は今しばらく、常温で熟成するように言われています。
    生で食べるのが一番、美味しいですが
    少しだけ、ジャムにも仕立てました
    2019年03月15日 14:41

この記事へのトラックバック