nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 散歩道の花たち * マメアサガオ 変わりポーチュラカ クレマチス:ロウグチ 

<<   作成日時 : 2018/09/14 08:45   >>

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 14

 [2277 ]
近くの都立高テニスコートは数年前に大改修、それに伴ってこの子も消滅の憂き目に
懐かしみながら、その通路を歩いてたら、「おや?」復活していました。強靭な生命力@@

画像画像
マメアサガオ(豆朝顔)ヒルガオ科サツマイモ属  1年草  北アメリカ原産
1955年に東京近郊での帰化が報告され、現在では関東地方以西で普通に見られる
根こそぎ、取り払われたのに? 根性マメアサガオです。
発見したとき、午後だったので萎んでました❹  翌日、早めに撮り直しました。
下❶の周りの葉はカタバミです。こんな葉っぱも可愛いですね。この子の葉はハート形


-----------------------------------------------

画像
いつも変わったお花を見せて下さるご近所お宅の様子です。


画像
画像
ポーチュラカ(ベリヒユ科スベリヒユ属) 非耐寒性宿根草
本来は宿根草ですが耐寒性がないので、宿根することができません。
スベリヒユとマツバボタンの交雑種と考えられています。別名:ハナスベリヒユ
白、ピンク、赤、橙、赤紫などや斑入り&大輪系と八重咲きもあります。
さすがにここのお宅のは個性的なのを育ててらっしゃいます。

画像画像
    クレマチス・インテグリフォリア・ロウグチ                  ベロニカ・ロンギフォリア
篭口(ろうぐち):インテグリフォリアとレティキュラータの交配種     穂状の花になる代表種:青〜青紫色の花


画像画像
    ルリマツリモドキ(イソマツ科ルリマツリモドキ属)        サンカクバカタバミ(カタバミ科カタバミ属)
        ブータンルリマツリの近縁種です               別名:ムラサキノマイ・インカノカタバミ




.                ---------------------------------------



 【 雑 録 】  我が家の咲くに任せてる場所から今はツユクサが繁茂中!

画像
画像
ツユクサ(露草)ツユクサ科ツユクサ属   一年生植物
朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させるので「露草」と名付けられた?
弱そうに見えて、実は強健です。我が家のは多年草なんじゃないかしら。
.               空間を埋め尽くすように蔓延っています。

。*:..。o○☆ ☆゚・:,。*:..。。*:..。o○☆ ☆゚・:,。*:..。 。*:..。o○☆ 


スマホの登録から近くのお店のお知らせが・・・わぁ〜夫の好きな牡蠣尽くし

画像
夫は牡蠣尽くし膳・海老も入っています。少しシェアしました。
私は地鶏:阿波尾鶏ステーキ。外はぱりぱり、中、ジューシーでした。
たまにはこんなのもいいわねと、J&Bは楽しい時間を持ちました。
ちなみにこの場所は、定例の女子会もやります。
みんなの中間点。我が家からは5分とかからない好立地です(^o^)丿

 
゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜





記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
マメアサガオ復活ですか、当地河畔にもあったのですが河畔を歩いてませんのでどうなったか、日照り続きで枯れたかもしれません。ハナスベリヒユ綺麗な模様です。ツユクサ除草剤散布後に生えてきて咲いた花が白かったです。強い草で庭に繁茂しています。
寿々木
2018/09/14 15:14
マメアサガオは江戸川近くの田園地帯でもやっと咲き出しました。ただ、私のウォーキングは午後なので、萎んだ花ばかりです。
ポーチュラカ、耐寒性はないですが、可愛い園芸種が色々作り出されていますね。
カキに地鶏のステーキ、美味しそう。肉はOKなのですが、フライや油でソテーしたものはNGなんですよ。
長さん
2018/09/14 15:59
見かけるのはアメリカアサガオばかりです。
涼しくなりました。食欲の秋、盛り上がりますね
目黒のおじいちゃん
2018/09/14 16:20
 マメアサガオの様な、帰化植物は強いですね。札幌近郊では、見かけた事は有りませんが…。北海道の気候には合わないのかもしれません。
 クレマチス・インテグリフォリア・ロウグチクレチマスの品種改良が進んで、種類多くなりましたね。(一件の垣根に一種類位は必ず植えてあるような…。) 
藍上雄
2018/09/14 18:19
エッ!?このマメアサガオ、消滅処理をさせられてたんですか!
それが、復活…
植物って、ホンマ、スゴイなぁ…
又、nobaraさんの楽しみが出来ましたね。(^^)

ポーチュラカ…
これが?って感じです。
見慣れたのと、全然違います。(^^ゞ
斑入りや大輪系、八重咲きもあるんですか!
ポーチュラカ、恐るべし。(^^)

クレマチスの篭口…
実は、家にあるんです。(^^ゞ
春に一杯咲いて、その後、収拾が取れなくなったんで、一旦、チョッキンして、現在、復活中です。
って、もう、今年は無理やろなぁ。(^^ゞ

カキづくし、イイですね。(^^)
nobaraさんは、カキは不得意でしたっけ?
ボクは、カキは大好きですが、「地鶏で、外はぱりぱり、中、ジューシー」やったら、鶏にするかも。(^^ゞ
yoppy702
2018/09/15 00:57
こんにちは。
亡くなった私の叔母がこの柄のポーチュラカを
咲かせていたなぁと思いだしています。

ツユクサの配色あらためて見てみますと
とても美しいですね。
小枝
2018/09/15 11:15
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
マメアサガオ、ど根性でした。
テニスコートの管理の及ばない、脇の千川上水との境に生き残ったようです。
おかげでのびのびと咲いていました。やはり午前の早い時間がいいです。
午後になると萎んでいます。それも可愛いのですけどね。
単色のも可愛いですがマーブルの飴みたいで、これも良いですね。
nobara
2018/09/15 21:19
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
マメアサガオ、これから?なんでしょうか・・・
以前にレポしたのは10月でしたから。
白くて蕊がほんのりムラサキ色というのもいいですね。
私はポーチュラカにはあまり靡かなかったのですが
この色柄には胸キュンになったのです。
小輪ペチュニアもその柄のを揃えてたほどですから。
夫は牡蠣が大好物です。今宵は牡蠣ご飯にしました
nobara
2018/09/15 21:38
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
アメリカアサガオが繁茂したところはアパート併用住宅になりました。
楽しみがだんだんに減っていきます。
マメアサガオが生き残ってくれてよかったです。
ホシアサガオはあまり見かけません。
食欲は減りません。& 痩せる事もできません(-_-;)ゞ
nobara
2018/09/15 21:43
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
マメアサガオの分布状況は関東以西らしいですね。
北アメリカ原産ですから、北海道で見られてもいいような?
クレマチス・インテグリフォリアの改良型は色々ありますね。
素朴な感じで木に駆け上って咲いていました。
私も好きで何度か挑戦していますが、我が家は相性が良くないです(-_-;)ゞ

nobara
2018/09/15 22:22
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
都立高のテニスコート、近隣の大会などもよくやっています。
応援する場所が通路で、そこにいろいろの花がありました(野の)
そこも含めて、整備されてしまったのです。だけど野草は強い!
数年ぶりに復活したわけです。
ポーチュラカ、こんな柄が大好きなんです。
小輪のペチュニアもあえてこんな柄にしていました。
クレマチスの篭口、ベランダで育ててらっしゃる?素晴らしい
ココのはほかの木に寄り添っていろんなところから花が。
牡蠣、わたしは食べられなくはないですが、あまり好みません。
地鶏・阿波尾鶏、すっごく美味しかったです。少しあげましたよ。
時々、ファミレスも行きます。近い所にありますので・・・
nobara
2018/09/18 08:56
  小枝さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
おば様、お好みの柄でらしたのですね。
お花に纏わる思い出、いろいろありますよね〜
ツユクサも何ブルーっていうんでしょうか。
とてもやさしい色ですね。
葉っぱのいろとあいまってやさしくて
かなり蔓延っていますが、好きにさせています。
nobara
2018/09/18 09:01
ハートの葉のカタバミがとっても可愛らしいですね。
それと、ご近所様のお宅のポーチュラカ、カラフルで可愛いですね。初めての色でびっくり致しました。
そうそう、ツユクサ、我が家にも盛っております!
keikoさん
2018/09/19 10:21
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
このマメアサガオならこっちのカタバミの葉の方が似合いそうですね
お忙しそうですね。コメントも頂き有難うございます、
このポーチュラカ?何?って思いますよね〜〜〜
いろいろのかわいい柄があって楽しいです。
きっと高橋プランツさんにも?
ツユクサ、ひ弱そうでいて、実は凄い繁殖力です。
決して邪魔にはなりません。抜くのも簡単ですしね。
護ってあげたいと思っております。
モッコウバラを撤去しましたので、代わりに頑張って貰ってます。
nobara
2018/09/19 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 散歩道の花たち * マメアサガオ 変わりポーチュラカ クレマチス:ロウグチ  nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる