* 水上温泉の宿にて * 上牧駅 矢瀬親水公園 用水池からの景色・・

 [2035 ]
水上温泉(みなかみおんせん)は、群馬県利根郡みなかみ町(旧国上野国)にある温泉です。
谷川岳南麓一帯を水上温泉郷と呼び、その根幹を成す中心温泉地です。
開湯伝説としては、永禄年間に海翁和尚が利根川の崖から立ち上る煙を発見したのが草創と伝えられる。
水上温泉が有名になったのは、若山牧水「みなかみ紀行」であり、この頃には既に20ないし30の宿が構えていたと記されている。もっとも清水トンネルが開通するまでは、一帯は隔絶された深山幽谷の温泉地として知られた。しかしながら、温泉情緒と雄大な渓谷美の自然が調和した温泉として多くの文人に愛され
牧水以外にも太宰治北原白秋与謝野晶子など多くの文人墨客が訪れたという。
当時は水上温泉という名ではなく、湯原温泉と呼ばれました。今日でもこの地名を用いることがあるそうです。
画像
画像
画像
みなかみの宿の部屋からやや右に谷川岳が見えました。
同じ高階フロアーに今上天皇もお泊りになった特別室がありました。

画像
窓の下、水上温泉の源泉が見えました。 落日途上のお日様です。やま向こうに落日する?

画像
画像画像
食事は盛りだくさんでした。
お酒もフリーです。
これが曲者ですね~
私はともかく、
夫は進みすぎます。
次の日の運転に
支障がでないか(-_-;)ゞ

画像貸し切り風呂:白蓮の湯を浴びます。
利根川のせせらぎを眺めながら・・
ステンド硝子から妖艶な光が差します。
画像
谷川岳を望む絶景と
16種の湯巡りの宿が売りですから・・
貸し切りの湯のほかにも
大浴場のいろいろな温泉を楽しみました。

-----------------------------------------------

画像
画像
上牧駅(かみもくえき) :群馬県利根郡みなかみ町上牧にある、
東日本旅客鉄道(JR東日本)上越線の無人駅です。
しばらく構内に立ち寄ってナビをセットしました。

----------------------------------

矢瀬親水公園(やぜ):縄文時代の住居と祭祀遺構、水場などが発見さた矢瀬遺跡をメインの親水公園です。
画像
画像
矢瀬親水公園は・・・
サクラが見ごろでした。

サクラの花の向こうの土手に
ホタルの里の文字の
植え込みがくっきりと。
あのあたりにその時期になると
も飛び交うのかしら???

画像
  ①② イヌナズナ(犬薺)アブラナ科  ③ヤマブキ(山吹)バラ科:花弁が尖ってるタイプは珍しいと思いました。
画像
   ①②カキドオシ(垣通し)シソ科   ③ノハラツメクサ(野原爪草)ナデシコ科:~と思って撮ってきましたが?


画像画像
画像
矢瀬親水公園を過ぎて(たぶん、まだ月夜野あたり?)
途中の用水池からの眺めが素晴らしく・・・
すでに何人かの方が、道路脇に駐車してらっしゃいます。
これを見逃す手はないですよね(*^-゚)⌒☆
用水池に映る谷川岳山系も素晴らしく・・・
池畔には桜も満開(たぶんコヒガンザクラ?)
道路挟んだところはリンゴ畑でした。
まだまだお花が咲く状況ではないですが・・・
ちゃんとお手入れされていました。
さて!車は一路、榛名方面に向かいます。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

この記事へのコメント

  • 寿々木

    東北の方を車で走ってみえますか、天候が良いといいのですが・・
    2017年05月01日 17:08
  • 長さん

    このロケーションだと○○館しかないですね。大昔、社員旅行で泊りましたが、高層じゃなかったし。あの頃の建物じゃないですよね。
    矢瀬親水公園は知りませんでした。ここでも桜に間に合ったようですね。翌日も上天気で良かったですね。
    2017年05月01日 21:54
  • keikoさん

    ここまで来ると一層山並みが美しいですね。
    湯めぐり、いいですね~。温泉はいいですよね~。
    用水池からの眺め、私もきっと車をとめてしまいそうです。
    桜も咲いていて本当に静かで気持ちよかったでしょうね。
    2017年05月01日 23:03
  • yoppy702

    多くの文筆家が、「水上温泉」を訪れ、活字にされてるんですね。
    温泉と、このロケーションが創作意欲を掻き立てるのかも。
    なんせ、nobaraさんの記事で、素敵な温泉地やなぁ…って感じますもん。

    「白蓮の湯」のステンドグラス、パッと見、ミスマッチのように見えますが、「妖艶な光」と言われると、ナルホドと唸ってしまいます。
    「白蓮」という名前がイイですね。(^^)

    用水池からの眺めが素晴らしい!
    池面に姿を落とした冠雪した山々…
    イイなぁ。(^^)
    このスポットは、偶然に見つけられたんですか?
    リンゴ畑が満開になる頃も、素敵な景観になるんでしょうね。
    2017年05月02日 10:23
  • nobara

      寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    東北でなく、北関東になるでしょうか?
    いつも☂男女と言われ続けてきましたが、ここ何回かはお天気に恵まれています。こんなことも長くは続かないとは思うのですが・・・
    やはりお天気がいいのは何倍も楽しめてヨカ~ですね。
    2017年05月02日 22:33
  • nobara

      長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    あらら? わかってしまいましたね。
    11階まであり10階のお部屋を宛がってもらいました。
    浴衣もかわいい柄を選ばせて頂き、婆にも衣装でした((((^Q^)/
    お料理も素晴らしく、なんといっても温泉が佳かったです。
    行く先々で桜が歓待してくれました(=^・^=)
    2017年05月02日 22:37
  • nobara

      keikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    手に取るように谷川岳が迫っていました。
    11種類の温泉を巡りました。それと貸し切り湯・白蓮を。
    用水池からの眺望は素晴らしく・・・
    マイカーで行くと、すぐに停められるのがいいですね。
    道路挟んで、リンゴ畑でした。この辺り、多かったです。
    2017年05月02日 22:41
  • nobara

      yoppy702さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    この辺り、静かな温泉が多いです。
    東京からは直行バスも走っていますので、お気軽かも。
    白蓮さんも立ち寄られて館内に沢山の歌が残されています。
    陛下も泊まられたようですよ。特別室となっていました。
    用水池、走っていて路肩に停めて、土手に行きました。
    素晴らしくてしばらくたたずんでおりました。
    リンゴの花が咲く頃もきっと素晴らしいと思われました☆彡
    ほんとに偶然でした。車で行くとこんなご褒美がありますね。

    2017年05月02日 22:48
  • yasuhiko

    水上温泉には、職場の送別会で、
    一度泊った事があります。
    用水池に映る谷川岳山系や満開の桜、
    素晴らしい風景ですね。
    2017年05月04日 13:45
  • nobara

    yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    北関東ですから、昔は社内旅行などで利用しましたよね。
    熱海とか水上温泉とか・・
    谷川岳の麓まで行こうと思いましたが
    軽井沢に行かねばならず、そちらには思いとどまりました。
    まだ何も見られないでしょうしね~
    結果、このルートの方が楽しめました。
    2017年05月04日 16:58

この記事へのトラックバック