* 伊香保温泉 * 365石段 宿の紅葉 露天風呂・・・

 [1963 ]

画像画像画像
湯治場として有名な伊香保の歴史は古く、たくさんの温泉客でにぎわってきました。
そのシンボルとして知られているのが天をめざしてどこまでものびているような石段です。
2010年に石段を新設して365になりました。広場や温泉水が流れる「湯滝」なども設けられ
今までよりもいっそう親しみやすい伊香保の名物となりました。
「温泉街が1年365日、賑わうようになってほしい」という繁栄の願いが込められています。
画像
画像 .   小満口<こまぐち>とは湯元から流れる源泉を分岐させているものです。画像

石段街には全部で四つの小満口があり .
温泉が中を流れていく様子を見れます。
ガラス越しにお湯の流れを見られます。
直上④が外観です。 .
㊨はガラス越しに撮りました。

←ー 365段の途中155段目です。

画像画像 石段の途中には与謝野晶子
 「伊香保の街」の詩が
 刻まれています。

 伊香保温泉街のメインストリート
 石段の両脇に温泉旅館や
 お土産屋、射的の店などが並び
 温泉情緒たっぷり。徳冨蘆花の
 小説「不如帰」の舞台にもなりました。

画像画像
400年前にさかのぼる伊香保温泉の始まり、
このときに石段は作られました。今の石段は .
昭和55年から5年をかけて大改修されたもので .
みかげ石が敷かれています。 .

伊香保石段の真っただ中にある .
上州伊香保温泉湯元 .
伊香保の湯は神経痛や腰痛に効き .
子宝の湯としても有名です .

石段の途中に足湯もあり .おばさまたちで大盛況でした。

画像
画像画像画像
石段に向かう途中にある文学の道、風情があり素敵でした。
ここがバスターミナル?っぽくなっていました。紅葉コシキブシロシキブが綺麗
途中で見かけた、ミセバヤ はとても見事な鉢でした。我が家とかなり違う!


---------------------------------------

画像
画像画像画像
今宵の宿の紅葉は少し盛りを過ぎてましたがまだまだきれいでした。
お宿の方が、先週はもっと素晴らしかったんですよとしきりと残念がっておられました。
ココは温泉街から少し離れた高台のお宿。元々は石段の中ほどにありましたが眺望を求めてこちらに。

画像画像
画像
画像
宿は高台にありまして、部屋から左に谷川岳
中央は 小野子三山(十二ヶ岳、中ノ岳、小野子山)が見えます。
右手には赤城山など見えているはずですが・・・

上毛三山(じょうもうさんざん)は、日本の群馬県内にある
赤城山・榛名山・妙義山の三つの山の総称

画像画像画像
裏の林、宿の連絡通路、そこには石段の今昔記念写真が・・・
温泉街の従業員や宿泊者さんたちを総動員して撮ってありました。
スマップの中居君や森繁久彌さんなど、投宿なさった人の記念写真もありました。
連絡通路はそういう方たちの掲示物でいっぱいでした。歴史あるお宿だからなんでしょうね。

画像画像
紅葉の落ち葉が綺麗。  露天風呂を利用しました。林がすぐそこまで迫っています。
枯れ葉と一緒の混浴?になりました。なかなか風情がありましたよ。
とてもいいお湯でした。たくさん泊まってらっしゃるのに?幸いに独占でした。

画像画像
食べきれないようなお料理が供されました。
どれもこれも美味しかったです。想像以上のおもてなしでした。
夫はこれならまたきてもいいなと、嬉しそうでした。温泉もよかったですし・・・
夕餉の〆には 水澤うどんが出てきました。やっぱりねと夫と顔を見合わせました。
中国からの実習生のおもてなしが健気でした。頑張っていますね~

----

画像画像

次に向かう途中、ホテル小暮の前を通りました。伊香保温泉で一人勝ち?みたいな・・・
駐車場が満杯でしたし、活気があるように見えました。
そして石段の出発の所も、車の中からパチリしました。
ここの広場が大きくなったのですね。
これから榛名湖の方に向かいます。



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

この記事へのコメント

  • 長さん

    石段が綺麗になったのは、昨年だったか、お友達のブログで知りました。
    昭和55年から大改修ですか。私が伊香保温泉に泊まった記憶は、独身の頃、榛名湖にスケートに行った頃ですから昭和40年以前かなー。妻に聞けば夫婦で泊まったことがあるなんて言うかも知れませんが、全く記憶なし。
    夕食のメニューが盛りだくさんですね。〆に水沢うどん、やっぱりね。
    2016年12月05日 17:24
  • 寿々木

    伊香保温泉にいらっしゃいましたか、有名な温泉ですが、訪れたことありません。365段の石段は登るのに大変でしょう。紅葉がきれいだったようですね。
    2016年12月05日 19:03
  • nobara

      長さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    石段は始まりの部分(下)がイベント広場みたいになりました。
    上には増やせないから?(写真の最後)
    黄色いパーカーの人は有料案内人みたいです。
    水澤うどん、早くに出してくださればいいのに、最後の最後にやっと?ご飯を控えたのに少し。苦しかったです。デザートもたっぷり!
    夫が『近い近い!これなら気楽に来れる!』と喜んでいました。
    お料理もお好みだったようで・・・
    この頃いつも出かけてるお宿の料理がマンネリでしてね~
    少し?斬新な感じが良かったようです。頑張っていました。
    2016年12月06日 08:58
  • nobara

      寿々木さん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    伊香保は昔、社内旅行で行った思い出がありますが。
    記憶が遠のいていました。湯も料理も満足でした。
    山形・山寺、香川・金毘羅と並ぶ、日本三大名段?らしいです。
    ゆっくり上がれば大丈夫ですよ
    2016年12月06日 09:05
  • keikoさん

    紅葉がまだまだ綺麗でよかったですね。
    温泉街の石段はテレビの旅番組などでもまず映るところですよね。伊香保温泉は是非行ってみたい所のひとつです。小満口からの流れが見える仕組みは面白いでしょうね。石段を増やしたり、整備したり、温泉街を活気づけるための努力がしのばれます。こんなに長い歴史があったなんて驚きでした。
    2016年12月06日 10:34
  • nobara

      keikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    これでも前の週はもっとすごかったんだとか・・
    それを聞くとちょっとぉーと思いました((((^Q^)/
    思った以上にお料理が良くて・・感激しました。
    ここならリピートもありかも?
    温泉街はご多聞に漏れず、少しさびれていました。
    流行ってるところとの差が歴然のようでした。
    ホテル小暮というところはたくさんの車が停まっていました。
    この日のお宿も善戦してるほうだったかも。
    2016年12月06日 14:34
  • yasuhiko

    少し盛りを過ぎたと言っても、
    実に見事な宿の紅葉。やや侘びた雰囲気が
    感じられるのも、魅力的だと思います。
    昔からの湯治場らしい雰囲気がいいですね。
    2016年12月08日 17:30
  • 山形ママン

    <山形・山寺、香川・金毘羅と並ぶ、日本三大名段?らしいです。
    ま~~知らなかった~~。3か所制覇。
    金毘羅が一番難儀でした。
    ここでは雲海と彩雲が見られると言うのですが、あいにく小雨模様でしたので残念でした。
    石段の途中の温泉はひなびてあまり見かけはよくなかったのですが、とてもいい湯でした。
    群馬県っていいところがたくさんあって、いいですよね~~また行きたいところです。
    2016年12月09日 08:28
  • nobara

      yasuhikoさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    お宿の方が、一週早ければとおっしゃってましたが・・
    私たちはこれでも十分に楽しめました。
    部屋から駐車場のあたりを眺めて溜息出してました。
    歴史のある古いお宿でしたが・・・
    飾ってある記念写真など、みいってしまいました。
    勿論、温泉もよかったです。
    OB会などのグループ利用(ゴルフついでの)があったので
    露天風呂は空いていてラッキーでした。
    2016年12月09日 08:28
  • nobara

      山形ママ~ン・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    まぁ~@@ 三大階段制覇?でしたか・・・
    私は山寺に行ってません((+_+)) 夫は行ったとか・・
    このお宿も元々は石段の中ほどにありました。
    眺望を求めて少し小高いところに移転したのだそうです。
    そこから石段街に歩くのが良かったですよ!
    群馬は東京からほど近いので、助かります。
    2016年12月09日 08:33
  • みなみ

    伊香保温泉、良い温泉街ですね。
    石段が増えたのですか。
    有名な歌人の歌を詠みながら上るなんて粋ですよね。
    1月に訪ねているので寒かった記憶でした。
    露天風呂に落ち葉がこんなにも、、風情があっていいですね。
    お料理凄いですね。食べきれました?
    新幹線の上毛駅はこの上毛三山からだったのですね。
    遅れたコメント、ごめんなさいね。
    2016年12月09日 09:40
  • nobara

      みなみさん・・・
    お出ましいただきありがとうございます。
    伊香保温泉。昔ながらの温泉です。いぃーかぁーほの湯♪
    石段観光に力を入れて、出発地点をイベントもできる広さに。
    有料ながら石段案内人(黄色の上着)もいらっしゃいました。
    料理は素晴らしくて(しかも美味しくて)夫が満喫してました。
    彼はお酒さえあればなんでもいいのですが((((^Q^)/
    いえいえ~コメント、ありがとうございます。
    2016年12月09日 13:10

この記事へのトラックバック