nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 散歩道で・・・ * 白彼岸花 高砂芙蓉 花虎の尾 アゲラタム ・・・・

<<   作成日時 : 2016/09/22 14:53   >>

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 12

 [1929 ]

画像画像
画像画像
シロヒガンバナ(白彼岸花)ヒガンバナ科ヒガンバナ属
球根性多年植物
北海道から琉球列島まで見られます。
彼岸花の名は秋の彼岸ごろから開花することに由来
少し黄味や赤味が交じっています。まるっきし白いのはないのかもしれませんね。


画像画像
画像
タカサゴフヨウ(高砂芙蓉)アオイ科ヤノネボンテンカ属 草本性低木
------------------------------
原産:南アメリカ 花期:7-9月 
別名:ヤノネボンテンカ・ヤジリボンテンカ
アオイ科の仲間としては比較的小輪の花が咲きます。
葉の形はアカバナワタとよく似ています。
花の中心が黒紫色で案外目立ちます。丈夫で、耐寒性もあります。
ヤジリボンテンという別名は、葉がヤジリのような形を していることから。
表側と裏側の表情がこれほど違うのも珍しい!


画像画像
画像
カクトラノオ(角虎の尾)シソ科ハナトラノオ属
宿根草 原産:北米東部 花期:8-9月
別名:ハナトラノオ(花虎の尾) 
日本では園芸植物としてよく見られる。
@ミズヒキの白花に交じって咲いてます。 B大口を開けて歌ってるようです。みそっ歯?を見せて!



画像
画像画像
ノウゼンカズラ(凌霄花、紫葳)ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属
中国の中部から南部に広く分布-つる性の落葉樹  
気根を出して樹木や壁などの他物に付着してつるを延ばす
夏から秋にかけ橙色あるいは赤色の大きな美しい花をつける。花冠は漏斗状



画像スイカズラ(吸い葛)スイカズラ科スイカズラ属 
常緑つる 性木本
--
画像
秋から冬の間の茎葉は
忍冬(にんどう)という生薬で
抗菌作用や解熱作用があります。
5月末-6月にかけて
咲くのですが・・
こうやって返り咲きする事も。
花の色は、白から黄に変化するので金銀花と呼ばれます。
近所のは9月頃〜10月にかけて、いっぱい咲きます!


画像画像
アゲラタム(キク科・アゲラタム属)  常緑多年草(春まき一年草扱い)  
原産:中央〜南アメリカ  花期:5-11  別名:オオカッコウアザミ(大霍香薊)
 ヤマトシジミが盛んに吸蜜中、翅を広げたのを狙いましたが・・撃沈(-_-;)ゞ 
ユーパトリウム・コエレスティナム(キク科) 草丈:40-80p 花期:8-11月とも悩みました。


歩いていて花を見かけると、カメさんを向けてしまいます。

そこに蝶々など、飛来しようものなら、深追いしまして〜時間が経ってしまいます。

本来の目的を忘れることもしばしば! どうしたもんじゃろのう(― ―*)。。oO



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントを書き込むのはとても久しぶりなことになりました。
白花ヒガンバナは、赤いシナヒガンバナと黄花のショウキズイセンの自然交雑種ですから、色素を完全に抜くことはできないんでしょうね。
ヤノネボンテンカ、花弁の裏表でイメージが随分違いますね。裏の方が好きだと仰っていませんでしたっけ。
カクトラノオは歯の欠けたおばあさんが笑っているように見えますよね。
長さん
2016/09/22 22:26
どうしたもんじゃろのう(― ―*)。。oO
よく解ります。
ボクも、先日の横浜でも、結構、お花さんに捕まりました。(^^ゞ
これだけお花があって、色んな表情してたら、これイイなぁ…これもイイなぁ…
で、なかなか咲きに進めませんものね。
そこに、蝶が来たら、もう大変。
でも、これだけ綺麗なお花が一杯、イイですね。(^^)
yoppy702
2016/09/23 00:06
スイカズラの花がまだ残っていましたか、これは吃驚です。
寿々木
2016/09/23 08:06
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
白花ヒガンバナ、まっさらの白いのはお目にかかりませんね。
母種の影響がいろんなところに出てきていますよね。
タカサゴフヨウ、裏側が大好きなんですが・・・
表もちゃんと写さないと?片手落ちかなと思いまして〜
ちょうど開いてるのが撮れましたので、アップしました。
カクトラノオ見ると、こっち側のばぁば(私)も連れ笑いしちゃいます。
nobara
2016/09/23 08:40
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ひとりで歩いてるときはいいんですが、
連れが居ると、離されますのでいかに道草?なのかわかります。
花はまだいいのですが、蝶さんなど動きますからね〜
いいポーズを追ってると悲劇的です。
時間かけても保証はないですから〜((+_+))
時期が外れないようにアップしていきたいです
nobara
2016/09/23 08:45
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ここのスイカズラはこれから?
満開の状態にいつもなるんですよ!
四季咲き状態って感じです。これは終わりの色合いですね。
nobara
2016/09/23 08:47
白彼岸花、赤に交じって
咲いてたりすると、何とも言えない
風情を感じます。赤に比べると、
数が少ないので貴重ですね。
神代植物公園や府中郷土の森のHPで
見ると、白の方が少し早いようで、
同時に見頃を迎えるとはならないのかも。
yasuhiko
2016/09/23 12:11
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
そうですね〜 赤の彼岸花は少し遅いですね。
朝のうち、アクアダンスに行ってたのですが
帰り道、近くの都立高テニスコートの土手に急に曼殊沙華が出現!
あ〜る日、突然って感じです。葉っぱが見られないですね。
白と黄色(ショウキズイセン)は同時は無理かもしれませんね〜
巾着田に出かけたことがありますが真っ赤な海でした。
nobara
2016/09/23 13:05
私はヘビを見つけると「どうしたもんじゃろのう」になってしまいます。先日、ビキタンを追いかけるシマヘビを見たとですけど、ヘビダッシュのスピードの速さにびっくり、新たな発見をしたです。
むっちゃん
2016/09/23 20:32
  むっちゃん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ご近所の偉い学者さんが100歳で天に召され・・・
お通夜に出かけておりました。「まつぼっくり」という
まつぼっくり・他の木の実で作ったいろいろを
物語風に展開したほのぼのとした絵本がお返しに入っていました。
96歳まで学長を勤めあげていらして、すごいです。
おうちの物置の片隅で鈴虫を繁殖、育てていらっしゃいました。
むっちゃんもお仕事の傍らニョロニョロちゃんの研究すればヨカ!
🐍ダッシュがすごい?なんて、オットロシカね〜〜〜
nobara
2016/09/23 20:50
 アゲラタムですが、ユーパトリウムにとてもよく似ていますね。根とで調べてもかなり難しいです。葉の形と花弁の長さくらいしか判別の方法が無いようですから、うむ〜どうなんでしょうね?
藍上雄
2016/09/28 23:00
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
そうなんですよね〜???
ユーパトリウム・コエレスティナムとさんざん悩みました。
咲く時期も草丈も同じ、アゲラタムの方が守備範囲(20-100p)が広い?
でも花の咲きようが
やはりユーパトリウム・コエレスティナムですかね〜
見れば見るほど悩んでしまいます。草丈が高かったので・・・
併記しておきましょうか。。。
nobara
2016/09/29 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 散歩道で・・・ * 白彼岸花 高砂芙蓉 花虎の尾 アゲラタム ・・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる