* 道東巡り③ * 小清水原生花園 ハマナス他  JR釧路本線の駅など・・・

 [1740]

画像画像画像画像
網走から知床に向かう途中国道244号線沿いにある小清水原生花園
JR釧路線の原生花園駅。単線の電車で鉄ちゃんには人気の路線なんでしょうね。
駅舎が何とも可愛らしい JR釧路線の線路が真っ直ぐに延びています。

画像
木道が整備されていてゆっくり散策できます。 奥に知床連山が見えます。

画像画像画像
画像画像画像
画像
小清水原生花園は、涛沸湖(とうふつこ)オホーツク海を隔てる砂丘の上にできた海岸植物と
湿性植物の群落地からなっています。今ではあちこちで原生花園という名前がついていますが、
原生花園とはこの小清水原生花園に最初につけられた名前だそうです。

-----------------------------------------------

画像

画像画像
画像ハマナス(浜茄子、浜梨)バラ科バラ属
落葉低木  夏に赤い花(まれに白花)を咲かせます。
根は染料などに、花はお茶などに、
果実はローズ ヒップとして食用になります。
辺り一面ヒップになっていました。
ところどころに残り花が見られてラッキーでした。
------------------------
アベックさんが木苺だよね~と歩いてらしたので
またまた『ハマナスといいます』っと、お節介を!



画像画像画像画像
画像画像ムラサキベンケイソウ(紫弁慶草)
ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属
草丈20-50cmの多年草
茎は直立するか斜上する
葉は互生または対生
㊤④ ハマナスの実の間から・・
この花はこれから
出番って感じでした。
←黄色の帯から⇒オオハナアブ
藍上雄さんからのご指摘で セイヨウオオマルハナバチ と訂正させて戴きます
調べて見ましたら在来種の エゾオオマルハナバチ を脅かしてるそうでバスターズも出動?
お尻の部分が白いのが ダメン蜂らしいです。かろうじて見えたお尻が白色です。駆除の対象?

画像
画像画像画像
エゾフウロ (蝦夷風露)フウロソウ科 フウロソウ属 多年草
花期:7-8月 北海道の海岸や原野などに生え、茎の高さは30-80センチ



画像画像キタノコギリソウ(北鋸草)
キク科 ノコギリソウ属
--------------
別名:ホロマンノコギリソウ
花期:7-9月
北海道の海岸で見かけるのは
キタノコギリソウの
個体数がもっとも多い。


画像画像
ユウゼンギク(友禅菊)
キク科シオン属 多年草
--------------------
花期: 9-12月  原産: 北アメリカ 
別名:ミケルマスデージー・ニューヨクアスター

日本へは明治時代に渡来しました。 
現在では野生化し、北海道から
九州 にかけて分布しています。 高さは40-100cm。 道ばたや空地などに生育しています。
道東を走っていて、車内から濃紫、薄紫、桃色がかったモノなど、いっぱい見かけました。
薄い白っぽいのは、エゾノコンギクだと思いますが、この花もかなり見かけました。


画像画像ナワシロイチゴ(苗代苺)
バラ科 キイチゴ属  落葉小低木
--------------------
苗代のころに花が咲くのでついた名
別名は同じ主旨で皐月( 5月)イチゴ
木イチゴ類では最後に完熟するイチゴ
--------------------
住まい辺りは6月の終わり頃に
果実になってるのを見かけました。


画像
画像画像
マユミ(檀、真弓)ニシキギ科ニシキギ属  木本
別名:ヤマニシキギ(山錦木)  日本と中国の林に自生 
秋に 果実と種子、紅葉を楽しむ


画像画像画像画像
    ①② コガネギク(=ミヤマアキノキリンソウ)     ③マメグンバイナズナ      ④オオチゴユリ?花後の実

お花の適期にはたくさん探せると思います。ハマナスが主体ですけれど。
広大な海浜の原生花園は、涛沸湖の湖口から浜小清水までの延長約 km、最大幅800の区域
ここだけで・・・かなり楽しめるだろうと、一部を歩きながら思いました。

-----------------------------------------------

画像画像画像
途中、立ち寄った海産物やさんの前に広がるオホーツクの海の眺めです。

画像画像画像
①JR北海道・釧網本線の藻琴駅(映画のロケ地) ②同じく北浜駅(オホーツク海に一番近い駅)車内から流し撮り!
③その辺りの海浜では、鮭釣りの竿がいっぱい立てかけてありました(秋の鮭釣りシーズンは大賑わい)
ひとりで何本も設置、掛かったら鈴の音で知るとか(遡上する前の海でなら漁業権がなくてもOK)
こんな景色がず~と続いていました。JR北海道の駅は、JR九州の駅と違った雰囲気がありますね。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・・゜

画像
途中、立ち寄った海浜物やさんで調達した
旅行会社のオプション弁当です。
まさか、前夜、あれほど蟹で参ったーだったのに。
その前に、オーダーしていましたから・・・((+_+))
夫はそれを見越して お肉にしてたようです(凄い)
カニたっぷりにホタテの大きいのが2個、
一個は夫に献上しました((((^Q^)/
このカニ&ホタテの弁当、思った以上に美味しかったです。


自分ち用に、ここのツブ貝の加工品、3種、買ってきましたが、これが絶品でした((((^Q^)/



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 73

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • keikoさん

    駅舎がかわいいですね。この海に流氷が来るのですか?遡上前のサケ釣りなど、知りませんでした。土地の人ならではのおおらかな漁ですね。原生花園という名が始まった場所、自然のままの様子が貴重ですね。砂丘で育つ植物と湿地で育つ植物を一度に見られるなんて珍しいのでしょうね。
    2015年10月02日 14:14
  • goki

    こんにちは
    広いぃ~雄大な眺めですねぇ、原生花園の可愛い駅舎から
    何処までも真っ直ぐ続いていそうな線路は夢の世界に
    行きそうですよおぉ。
    原生花園も広いのですね見渡す限りの中に咲いている
    花達は寒さを除くと幸せいっぱいの感じですねぇ。
    海岸にずらり並ぶ鮭釣り竿の列は圧巻でしょうねぇ
    大きいの釣れるらしいですねえぇ~。
    2015年10月02日 14:50
  • コスモス

    小清水原生花園は5年前の7月に行きました。懐かしいですね。ブログを始める直前なので記事はありませんが。
    そのころ花の名前はあまり知りませんでしたが、エゾスカシユリやハマナス等が咲いていたように思います。
    オホーツク海の眺めが素晴らしかったです。ここが初めて原生花園と名付けられたところなんですか。知りませんでした。
    2015年10月02日 20:23
  • とも

    ご無沙汰で~す。
    道東の旅、懐かしく思いながら拝見しました。
    私たちのあの日は、日頃の行い悪くでしょうか、雨でしたが・・・
    サケの遡上、迫力でしょうね。
    そんな季節にも是非行ってみたいわ。
    2015年10月02日 23:08
  • 小梨

    駅舎が可愛いですね~。
    キタノコギリソウというのもあるんですね。
    スズランの実は最終的には黒く熟すんですか。
    2015年10月03日 00:01
  • 寿々木

    小清水原生花園へいらっしゃいましたか、意外に広いでしょ。わたしはここでノハナショウブに出会いました。濤沸湖には冬、白鳥が飛来してパン切れなどエサに群がります、冬場に橋のたもとの売店にクリオネがコップの中で泳いでいました。朝、ご主人が獲ってきたのだそうで、お客のために置いてあるのだそうです。ここで大鷲もみたことあります。
    2015年10月03日 07:44
  • carino3

    映画で見たような風情のある駅舎ですね~
    駅舎だけを見て回っても面白そうです。
    ハマナスの実も花も見てみたいと思っていますが、タイミングが合わなくて・・
    お節介の件・・ahaha!
    お弁当正解でしたね^^
    魚介は本当にふんだんに大きいのが出てきて・・
    近所で売ってるホタテ・・・ちっちゃあ~~と改めて思いましたよ(笑)
    2015年10月03日 08:37
  • ran1005

    お天気が良くて良い旅をされたのですネ
    私は15日から道東巡りのツアーに参加しますが小清水原生花園はコースになって居ません(涙)
    沢山のお花が見られたのですネ
    エゾフウロは立ちフウロウに似ていますネ
    知床連山は私も見られるかもしれません・・・
    根室湿原には立ち寄る予定ですが・・・
    もう植物はあまり期待できないでしょうネ
    北海道は早めに行った方が良いですネ
    スケールの大きな海岸線素敵です!
    2015年10月03日 10:01
  • yasuhiko

    うわぁ、空が違う、空気が違う。
    北海道ならではの雄大な風景ですね。
    ハマナスの赤い実が、いいアクセントになります。
    小清水原生花園は、結婚して間もない頃、
    ハマナスの咲く頃に行きたいなどと
    話してたんですが、結局「行きたい」という話だけで
    終ってしまいました。とても懐かしい気がします。
    2015年10月03日 14:46
  • nobara

      keikoさん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    JR釧路線の駅は、かわいらしいです。
    JR九州のたとえば『嘉例川』駅など郷愁がたっぷりでした。
    それは私が南の出身だからなんでしょうか・・・
    川に遡上する前の海の鮭なら無料で釣れる?
    なんともおおらかですね~ 太公望?が一人で何本も並べて~~
    北浜駅近くはずら~と並んでいました。
    ツアーの限られた時間でなくて、かなり過ごせそうな場所です。
    お花の時期はゆったりと端から端まで歩くのいいみたいです。
    2015年10月03日 15:13
  • nobara

      gokiさん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    展望台から見たら広さが~~際立っていましたよ。
    topの散策路、夫と歩きました。後半は小走り(ココは網走?ですが)
    最盛期のハマナスが広がる様はさぞかしと思いました。
    ココだけにきて、時間をたっぷりすごすのもいいかな!なぁんて。
    釣り好きの人たちにもたまらない場所なんでしょうね。
    どの位の大モノをgetできるんでしょうね~~
    2015年10月03日 15:20
  • nobara

      コスモスさん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    5年前の7月ですか?絶好のお花のシーズンだったでしょうね~
    ブログで記事アップしてると自分でも楽しめますね~
    私も12年の歴史がつづってあるので、ロムすると楽しいです。
    記憶がよみがえってきますものね~
    エゾスカシユリやハマナスですか?華やかだったでしょうね。
    オホーツク海とトウフツ湖に挟まれたひろ~い帯みたいですね。
    ツアーでなければもっと、時間を費やしたいところですね。
    2015年10月03日 15:26
  • nobara

      ともさぁん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    ほんとにぃーーお久しぶりです。こちらこそご無沙汰で~<(_ _)>
    ともさんの道東の花の旅、今でも覚えています。
    とてもリッチなガーデン巡りの旅でしたものねーーーー
    私はそのツアーにはなかなか踏ん切りがつかなくて、です。
    最近になってやっと、時間が読めるようになってきて出かけてます。
    彼の仕事のリタイア、待ってたら私が動けなくなりそうで・・
    嵐を呼ぶ男ですが、この旅行中、素晴らしい天気でした。
    その前後が特に大荒れしてるようでニュースで見て@@びっくり!
    2015年10月03日 15:32
  • nobara

      小梨さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    駅舎、どこの駅もこじんまりと可愛いです。
    スズラン、赤い実と思ってましたが、もっと進むと黒くなるのか?
    葉などどうみてもスズランでしたけど、調べたけど???
    ココの花図鑑のA4版が¥10で売られていてすかさず買いました。
    自分で描いたようでかわいいですよ!
    2015年10月03日 15:44
  • nobara

      寿々木さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    かつての寿々木さんのホームグラウンドでしたか(笑)
    色々な思い出があおりでしょうね。
    ツアーの限られた時間じゃなくいい季節にゆっくり過ごしたいような?
    2015年10月03日 15:47
  • nobara

      carino3さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    JR釧路線、『ゆったり旅』なんて良さそうな企画ですね~
    ハマナス、実と花を同時なら9月始めが良さそうですね(*^-゚)⌒☆
    このオプション弁、カニ弁なのに付け合せのホタテの巨大な事。
    兎に角、大好きなカニ三昧でした。この後のプリンスホテルでも
    タラバ蟹が食べ放題になってました(添乗員もびっくりでした)
    その土地の美味しいモノ、堪りませんね~
    2015年10月03日 15:53
  • nobara

      ran1005さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    15日からでしたら、今の荒れたお天気が収まってるといいですね。
    小清水はさすがにもう終わりの様相ですから仕方ないでしょうか
    私が行った時で、植物は終焉でした。
    その分、ほかの目の付け所があるかもしれませんね。
    ranさんがいらっしゃるまでに残りをレポできればいいのですが。
    バスの中からキタキツネ、エゾシカ、他の場所でシマリスに会いました。
    ヒグマだけには残念ながら会えませんでしたが。剥製は見ましたよ!
    オホーツク海は雄大な感じがしましたァーー
    2015年10月03日 15:59
  • nobara

      yasuhikoさん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    ほんとぉー北海道ならではの、雄大な景色でした。
    私は今回、行くまで小清水原生園、知りませんでした。
    尾瀬のあたりの話かとその名前から思ってました((+_+))
    ハマナスの咲く頃、7月あたり凄い景色だと思います。
    海浜のお花など。。興味がありますね~
    ココだけに時間を使って歩きたいですネ☆
    2015年10月03日 16:04
  • 藍上雄

     初めまして、時々足跡を残さずに拝見させて頂いております。道東までは、足を運ぶ機会あまりないので、興味深く拝見させて頂いております。
     北海道と本州の間には、ブラキストン線なる物が有り、生体系にも、北海道固有な動植物が多いです。オオハナアブですが。セイヨウオオマルハナバチだとおもいます。一度、確認して観て下さいね。
    2015年10月03日 23:08
  • nobara

      藍上雄 さま・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    お教えいただき有難うございます。見かけないモノでした。
    いろいろ調べたのですが、胴体の黄色い帯から、一応決めたのですが
    ご教示戴いた セイヨウオオマルハナバチ でした。
    確認しましたら バスターズされるモノのようでした。
    お尻が白いのを見かけたらご一報くださいとありました。
    昆虫の世界もいろいろ問題が出てるようですね~
    これでこの蜂さん、しっかりインプットされました。
    有難うございます。初めての道東で珍しいモノ撮りました。
    2015年10月04日 09:24
  • シーちゃん

    良い旅をなさっている様子が目に浮かびます。
    花の時期だったらnobaraさんは時間がかかって大変でしょうね。
    良い天気でよかったですね。
    2015年10月05日 00:12
  • nobara

      シーちゃん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    お花には少し遅かったようです。
    北海道はやはり7月、8月に行かないと駄目なようですね。
    夫の都合がつかず、こんな時になってしまいました。
    夫曰く『これぐらいだから丁度良かったよ、でないと皆についていけないよ!』写真撮るのって結構、時間がかかります。ツアーだと自分のペースが掴めませんね。
    我が家にしては? 奇跡!という程の良天候でした。
    その前後は、大荒れなんですよね~台風もまた窺ってるようですしね。
    2015年10月06日 09:01

この記事へのトラックバック