* 散歩道で・・ * ツルハナナス サルビアクリーム色 ブリムストーン サクランボ “佐藤錦”

 [1684]

散歩道で見かけた花たちです。 脈絡はないんですが、順にご紹介しましょう。
画像
画像画像
ツルハナナス(蔓花茄子)ナス科ナス属
----------------
半耐寒性蔓性常緑低木  花期:5-11月
別名: ソケイモドキ ヤマホロシ(これは使用は避けたい)
山野草に日本原産の近縁種Solanum japonense (ジャスミノイデス)がある
画像紫から白へ変わるものや白花タイプのものや斑入り葉タイプのものがあります
これは斑入り葉の白花が咲くタイプです。 葉だけでも十分に楽しめますね^♪

ツルハナナスの間に見えてるピンクの葉は・・・・
ハツユキカズラ(初雪蔓)キョウチクトウ科  ===⇒
これも葉っぱだけでも美しいですね


-----------------------------------------------

画像
画像画像
サルビア・ヤメンシスイエロー(シソ科) Salvia x jamensis
---------------------
多年草(冬期常緑~半常緑種)
 これも、別名:チェリーセージ
チェリーは赤い?イメージがあるので戸惑います。


画像
画像画像
ロータス ヒルスタス ‘ブリムストーン’ マメ科
画像
宿根草(やや木質化する) 冬期:常緑~半常緑
別名: ロツス ヒルスツス  花期: 初夏~秋 
綿毛に包まれた柔らかいシルバーリーフは先が クリーム色になり明るい色合い
 広がるように よく育ち、寄せ植え、ハンギング、 花壇におすすめです。
レンゲの様なかわいい白花で淡いピンクを帯びる 性質は強健で冬も常緑(若草色)
新芽の頃の参考写真です。ず~と何?と思ってました ⇒


画像画像
画像画像
①② ルリフタモジ(瑠璃二文字)ユリ科(=ネギ科)ツルバギア属 別名:ツルバキア 「 韮(ニラ)=二文字」
  ②③ カワラナデシコ(河原撫子)ナデシコ科ナデシコ属:白花種 多年草  秋の七草の1つです。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・・゜


画像ブログでもサクランボの話題が取り上げられていますネ。
我が家にも山形からサクランボがやってきました。
“佐藤錦”です。やっぱりサクランボは山形のが美味しいです。

サクランボっていろんな種類があるみたいですね~

“南陽” “ナポレオン” “ダイアナブライト” “紅さやか”
“山形美人” “紅秀峰” “大将錦” “高砂”
それに黄色のサクランボ “月山錦” など・・あるんですって@@


我が家は、夫がそれほど?ではなく、ほとんど独り占め?状態なんですが・・・

思うに、遠慮してるのかも知れないなと・・感じるようになりました((((^Q^)/ エヘヘ---



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

この記事へのコメント

  • 寿々木

    サトウニシキですか、美味しそうですね。
    2015年06月24日 12:59
  • goki

    こんにちは
    ツルハナナスは葉が緑とクリーム色の斑葉に白い花が
    咲いて両方楽しめるは良いですね。ハツユキカズラの葉は
    色とりどりに綺麗ですけれど、初雪は解けて春の花が咲いて
    居るのですね。
    山形からサクランボがケースでいっぱいですねぇ
    えっ、独り占めぇ食べがいがありますねえぇ。
    2015年06月24日 14:21
  • nobara

      寿々木さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    佐藤錦がメジャーですが、いまはもっと改良されたのもあるようです。
    ちっちゃなサクランボは乙女心を擽ります((((^Q^)/
    2015年06月25日 10:24
  • nobara

      gokiさん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    このツルハナナスは斑入り葉で、それだけでも美しいです。
    他にもいろいろ~あるみたいです。
    常緑系で花も咲いて~生垣などには良さそうですね。
    サクランボはこの時期だけの贅沢~♪ です。
    口に入れるととっても幸せな~気持ちになりま~~す
    2015年06月25日 10:31
  • ran1005

    私の近隣ではチェリーセージは花弁の先端が赤い種類を多く見かけます
    ですから名前も不思議を感じませんが白いと確かに違和感を覚えますネ
    斑入りのツルハナナス珍しいですネ
    ヤマホロシの使用を避けたいわけは?
    私は山野に咲くヤマホロシしか知りませんが・・・
    ツルハナナスと同種なのですか?

    山形はサクランボの本場ですからさぞ美味しい事でしょう!
    私は今年初めてサクランボ狩りをしましたが・・・
    一度に食べられる量は知れていますネ
    欲張ってもう2度と買わない程沢山たべました
    落ち着いて家庭でゆっくり味わうのが良いですネ(笑)

    白樺湖の自然花園でニッコウキスゲが満開していました!
    きっと大自然より開花を早めて誘客の企画なのだと察しますが・・・
    例年ですと霧ヶ峰高原は梅雨明け頃、満開になります
    2015年06月25日 11:54
  • みーこママ

    こんにちは

    ビワに続いてサクランボなんですね、この時期は南から北までいろんな到来物が届く時期、nobaさんちもおいしい産直に感謝の連続ですね。

    サクランボは同じ包装紙だわ、あたしも一人でがんばっています、、カルピス漬けにすると冷凍できるらしく一度検索して教えてくださいませ♪

    昔はヤメンシスイエローといえばピーチイエローのような色のチェリーセージだったんですけど業者さんも時代が変わって来ているようですね、ヤメンシスイエローはなかなか宿根しないのでひょっとして白になったということかしら(^_-)

    ルリフタモジ・・・・フタモジはニラの別名なんですか、これ覚えると物知りになったような感じ~、でもこの年齢(アロマオイルで認知症予防二日目なんです)覚えられるかしらん(-_-メ)  葉っぱを拡大してみると縞々ですのでツルバキア・シルバーレースがいいとおもいますわ、ニラ臭いお花ですけどなが~く咲いてくれるので重宝ですわ。

    2015年06月25日 16:09
  • nobara

      ran1005さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    チェリーって赤いと私の思い込みなんですよね~
    これは白ではなくクリームイエローなんです。
    あとサーモンイエローの種もあるようですね~
    この色は珍しいかなと思いました。こういう色の好きな方のようです。
    園芸屋さんでの誤称で、広まってしまったようです。
    ヤマホロシは日本原産の近縁種Solanum japonense (ソラヌム・ジャスミノイデス)ですね。山野草の扱いだと思いますが。
    だけどここまで広まってしまったらもう厳しい?のかも。
    科は同じですもんね~~((+_+))
    車山肩のニッコウキスゲが訪れるまで持ち堪えてくれますか?ね。
    2015年06月25日 17:22
  • nobara

      みーこママさぁぁぁん
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    枇杷やさくらんぼ、河内晩柑、これからは桃?が届きます。
    ほんとうに有難い事です。((((^Q^)/
    あら? 同じ包装紙でした? 皆で統一してるのかしら?
    冷凍するまでもなく食べきってしまいそうです。オイシイ☆
    ヤメンシスにはクリームイエロー、サーモンイエローなどあるみたい。ここのはクリームイエローです。カメさんの腕が悪くて白っぽくなってます((+_+)) 筒の部分はクリームです。宿根してるようですが?
    それよかブリムストーンが面白くないですか。
    ツルバキア、花期が長くて小ぶりでヨカね~~
    シルバーレースって云うの? 葉だけでも楽しめそうですね。
    アロマオイル、効き目があるの?私も検討?しよッかな(笑)
      
    2015年06月25日 17:37
  • 小梨

    ロータス ヒルスタス ‘ブリムストーン’、私もず~と何だろうと思ってました。 この間花屋さんに売っていて、やっとわかりました。
    2015年06月25日 23:36
  • nobara

      小梨さん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    以前、小梨さんのブログで芽吹きの???を見た記憶が・・
    わたしもず~と頭の隅に引っ掛かっていたんですよ~
    芽吹きと花の咲いた頃のギャップが凄いんですよね。
    小梨さんが見て下さることをちょびっと?意識しました(笑)
    育ててる方もご存じなかったのでメモをお渡ししました。
    マメ科とは、ですね~~~(*^-゚)⌒☆
    2015年06月26日 08:34
  • yasuhiko

    花の名前を知ってると、
    散歩が楽しくていいですね。
    孫を連れて歩いてると、花の名前を
    聞かれる事が多くて…。大抵大丈夫なんですが、
    時々困ってマゴマゴ(?)してしまいます。
    2015年06月26日 22:10
  • nobara

      yasuhikoさん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    私も皆と歩いてる時は、いつも『この花はね~』と説明してます。
    友人たちはその時は『ふむふむ~』と納得するのですが
    暫くするとまた聞いてきます。その度に初めてみたいに説明
    お蔭で、よく覚えられるようになりました。
    今の時期に咲いてる花など把握してあるくと面白いです。
    孫っちも興味を示してくれて嬉しいものですね。
    まごまご~にお座布団、10枚差し上げます。
    2015年06月27日 07:41
  • しまちゃん

    斑入りのツルハナナスって有ったのですね我が家近辺では見かけないものですから
    花も葉も楽しめて一石二鳥ですね。我が家にも似たようなカズラ有るのですが・・・穂先がこれほど綺麗では無いのですがハツユキカズラでしょうかね
    通りすがりの人から物々交換で戴いたのでした。
    瑠璃二文字草我が家にも有るのですが繁殖力凄いですね。増えすぎて処分に困り
    好きな人に持って行ってもらおうと用水路沿いに植えて来ました・・・知人が言うに何人も持って行かれたと言って居ましたが今年も沢山咲いて居ました。
    我が家にもサクランボ同じ位の量届きました。少々残って居ますが相方が食べますので時間の問題ですね一人で食べられるとはラッキーですね
    2015年06月30日 07:06
  • nobara

      しまちゃん・・・
    お出ましいただき、ありがとうございます。
    斑入り葉はそれだけで見ごたえあります。
    しかもお花が咲くんですものね~
    このお宅は狭いスペースに上手にアレンジ。
    共有する壁のお宅も、ありがたいと仰っています。
    いい眼隠しになるからですって!
    東京の家は壁もお隣と共有していますからね~~
    ツルバギア。おすそ分けまでするくらい増えて佳かったですね。
    可愛い花で花期も長いから有難いですよ(*^-゚)⌒☆
    さくらんぼ、いっぺんより何回かに分けて欲しいです。
    u-姫がきたので、分けて食べました。
    世の中のサクランボはすべて自分のモノと思ってるようです。
    家に居るときに福島の爺じ(u-父の父)が送ったから食べてねと電話がきていました。皆に可愛がられてすくすく育っています
    2015年06月30日 08:21

この記事へのトラックバック