◆ 市街地歩き~◆ 船場橋、明十橋、メランポジウム、ペンタス *献血のチョボラ*  

画像
バスセンターから呉服町に向かって歩きます。
途中の船場橋の上から~見た、川面にかかるヤナギがーーー
とっても素敵でした。 なんだか涼を誘います。
画像
船場橋
-熊本城の堀割の役割を果たした坪井川に架かる橋。昔、坪井川の船着場であったため に船場(せんば)と呼ばれ、川の名も船場川とも呼ばれていました。『肥後手まり唄』に歌 われる船場山のタヌキは、坪井川右岸の高台の茂み(通称船場山)の事だそうです。


画像画像左側・河畔の・・・
[フヨウ(芙蓉)アオイ科]の
白い花が盛りと
咲いていました。
昨年の花殻もあります。
右側の河畔には・・・・
紫陽花のそろそろドライが?
とっても綺麗でしたね~

画像画像
こんな中ーー
何処でも元気なのが・・
[ヤブガラシ(ブドウ科)]ですね~
ここまで元気だと~~~
逆にあっぱれーだと思います。
河畔を彩りでからめとってました。
画像

途中のちっちゃな公園で元気に咲いてるのは・・・
[メランポジウム(キク科)] 緋耐寒性一年草
このお花、靭いのなんの、一株がかなり大きくなりますね。
.    
画像画像
画像


[ペンタス(アカネ科)] 別名:クササンタンカ(草山丹花)
真っ赤な色のも咲いていましたがボケボケでしたので没
花期も5-11月ですから、公園などにはぴったりですね。
特徴的な五角形の花が愛らしいです。

画像明十橋(めいじゅうばし)
熊本市を流れる坪井川(つぼいがわ)にかかるアーチ型の石橋。東京「日本橋」や皇居の「二重橋」などを手がけた、熊本出身の明治の名石工・橋本勘五郎(はしもとかんごろう)の手によって造られたものです。明治10年(1877年)に架設されたので「明十橋(めいじゅうばし)」と呼ばれています。橋の周辺にある鍛冶屋町(かじやまち)、唐人町(とうじんまち)、呉服町(ごふくまち)、魚屋町(うおやまち)、画像紺屋町(こんやまち)などは、熊本城の城下町として栄えたところで、明治に入り往来が活発になるにつれ、これらの橋の架設が待ち望まれていました。
長さ22.7m、幅7.9mであまり大きくはありませんが、現在も熊本市新町(しんまち)2丁目と鍛冶屋町を結ぶ道路として、頻繁な車の往来にも頑強に耐えています。  こちらの橋の脇には[フヨウ(芙蓉)アオイ科]の
ピンクの花が・・・咲いていました。

------------------------------------------------------------------

画像画像

バスセンターから新町を通って呉服町まで、日傘を差して歩きました。猛暑日でしたが、
あまり暑さは感じませんでした。 用事を済ませ~今度は逆に歩きます。辛島町から新市街、
下通りに入りまして、いつもの献血センターに・・・・訪れてる人が少ないようでした。こう暑くてはねー
針刺しがとても上手なナースさんでほっとしました。瞬間はやはりドキドキします。
今回は検査の項目がキャンペーンで増えていました。総コレステロールに加えて
悪玉&善玉コレステロールも調べていただけるそうです。これは有り難いかな~~♪
私の主治医さんが日赤もそれを調べて頂きたいものだと仰ってましたから、実現?
夏休みなので、お子さんを伴っていらしてるかたも居ました。いい事かも~ですね。
---------------------------
献血のチョボラを終えて退出するときに、募金箱が置かれているのが見えました。
東日本大震災と栃木の竜巻に加えて、この度の熊本大豪雨のでした。
熊本の募金は〒局などでは扱ってないですので、ここで気持ちを献じました。

---------------------------------------------------
画像
こうやって頑張った自分に『ご褒美ランチ』をしていますが・・・
今回は夫がーー今度の時、『これをつかうといいよ!』と
大阪の千房(ちぼう)さんのチケットを渡してくれました。
鶴屋デパートの7階のレストラン街にあるお店です。
他にお目当てのところも有ったけれど・・・行ってみました。
夏休みのせいでしょうか?フロアーは人でごった返していました。
------------------------
トッピングを目の前でやっていただけます。
鮮やかな手さばきに『凄いですね~』って声を掛けると
『意外とーー簡単なんですよ~』といい感じの対応でした。
想像以上に美味しかったです。気をよくして~~~
『わらび餅とアイス』のセットを追加注文しました。
これだからー頑張れますね。チョボラも。今月も無事にクリアーでした。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

東日本大震災義援金via 日本赤十字社 
日本赤十字社では、今回の震災の被害が甚大かつ広範囲に及んでいることから、被災県組織に代わり、
皆さまからの義援金を受け付けております。この「東日本大震災義援金」は、国内で発生した大規模災害に
対して皆さまからお寄せいただくもので、全額を義援金配分委員会に送金いたします。
その後、同委員会で立てられた配分計画に基づいて、被災者の方々へ届けられます。
(義援金配分委員会とは、都道府県が主体となって構成される委員会で、赤十字は構成メンバーの一員です)
アクセスはこちら


記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 寿々木

    センバヤマには狸がおってさ・・の歌は覚えてます。肥後手鞠歌だったのですか、知りませんでした。
    2012年07月27日 15:49
  • ごんまま

    暑い中、活発に動かれてるんですね~。
    少しバテ気味で、家でへばっていました。
    アメリカフヨウは咲き乱れていますが、フヨウはこちらではまだ見かけていません。
    市内の地名や橋名は歴史あって風情がありますね。
    2012年07月27日 20:05
  • やろい

    今晩は。
    猛暑の中の献血有難いことです。
    >お子さんを伴っていらしてるかた・・驚きました。
    有難いことです。
    大阪の千房・道頓堀のお店に何度か・・・
    わらび餅とアイスの追加はありませんが(笑)

    あんたがたどこさ・・のあの船場山なんですね。
    大人の遊び「あんどこゲーム」もしましたよ。

    メランポジウム・夏の頼もしい花です!
    2012年07月27日 20:36
  • eko

    今晩は!
    毎月の献血、ご苦労様です。頭が下がります。
    あんたがたどこさ、せんばさ・・・♪の船場山ですか、歌は知っていますが、題名までは、「肥後手毬唄」熊本なんですね。勉強になります。
    メランポジウム、ペンタス可愛い花がこちらでも咲いています。
    芙蓉がもう咲いているんですね。こちらではまだ見かけません。
    それにしても、真夏日が続いて毎日暑いですね。
    お体、ご自愛下さい。
    2012年07月27日 22:02
  • nobara

     寿々木さん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    せんばやまって実在はしないらしいですが・・・・
    この辺りのこんもりしたあたりらしいです。
    「あんたがた、どこさ、肥後、どこさ?」は肥後手毬歌です。
    2012年07月28日 10:16
  • nobara

     ごんままさん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    日中、てくてく歩くのはどうかな?と思ったのですが・・
    あにはからんや! 爽やかでした。急ぎ足でなかったのが佳かった?
    献血ルームでそれをいったら今日はかなり暑いですよ!でした。
    なんか? 暑さを感じる神経が少し難になってるのかしら~
    血圧も上がることなく無事にこの日も献上できました。
    いままで撥ねられたことがないのが自慢です (^o^)丿
    そうそう・・芙蓉はこの地域だけ咲いてるのを見ましたねー
    2012年07月28日 10:24
  • nobara

     やろいさん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    夏場の献血はかなり落ち込むようです。
    優先すべきは自分の健康ですからね~いたし方ありません。
    真冬よりはいいらしいですが・・水分補給だけはしっかり!
    お母さんが献血の間、子供はゆったりティータイム?です。
    涼しいし~飲み物やおやつも置いてあるからいいアイデアです。

    >千房さん。本場の道頓堀で召し上がりましたか?
    熊本の鶴屋さんのお店は直営とききました。
    わらび餅が美味しかったです。
    でも奈良の東山商店街の美味しさが忘れられません(^o^)丿
    2012年07月28日 10:30
  • nobara

     ekoさん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    私にやれる数少ない事の一つですから・・・
    やれるその日まで頑張りたいと思っています。
    体調管理にもすごくいいのです。ご褒美ランチとセットですから。
    >メランポジウムは一株でもかなり大きくーなりますね~
    とっても優秀な夏のお花だと思います。
    >芙蓉はまだ見かけませんか? ムクゲの方が多いかも~ですね。
    >そちらも全国記録を連日だしていますね~こちらもですが・・
    水分補給をマメにしてお過ごし下さいね~(私はスポーツドリンク必携です
    2012年07月28日 10:36
  • リセット

    うれしいな~
    あの歌が、このことだったのですね。
    ブログは、いいもんですね・・・ありがとうございました。
    2012年07月28日 16:25
  • ポン太

    こんにちは
    今日も暑いですね。
    「せんばやまにはタヌキがおってさ、、、」子供の頃、よくまりつきをしました。
    孫にも教えてやりました。懐かしい歌です。
    毎月の献血、頭が下がります。
    若いころ血が薄いと言われて以来、一度も献血をしたことがありません。
    今しようと思っても多分パスしないと思います。自分本位の考え方ですが、、、。
    2012年07月28日 17:08
  • eiji

    毎日暑い日が続きますね。白いフヨウは絵にしたい花です。水揚げが難しい花です。メランポジウムは猛暑にも元気な花ですね。ペンタスは毎年夏には欠かせない花です。
    2012年07月28日 20:53
  • nobara

     リセットさん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    「あんたがた、どこさ」「肥後さ」
    「肥後、どこさ」「熊本さ」(肥後のどこなの? 熊本よ)
    誰もが知ってる手毬歌ですね~~~
    何度かこの話を取り上げていますが。
    市電停の名は『洗馬橋』となっているんですよー
    狸の置物が侍っています。狸小路もあります。
    2012年07月28日 22:22
  • nobara

     ポン太さん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    こちらも猛暑!でした。
    今日も午後はお街に出ましたが、暑いのなんのって!
    街中に JAZZ の音楽が流れていました。
    STREET ART-PLEX いろんな場所で演奏していました。
    献血は私ができるちいさなボランティアです。
    それと自分の健康管理とをコラボしています (^o^)丿
    事前検査ではねられたことがないのが自慢?なんですよ。
    家人には呆れられています。
    体重を落とすためにスポーツジム通いしてるのに、今の体重を維持しないと献血できなくなるというジレンマがありましてね~脂肪を筋肉に変えるべく頑張っています。このところ少し体重が落ちているので、思案中です((+_+))
    2012年07月28日 22:40
  • nobara

     eijiさん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    熊本はかつてひと夏の猛暑日が40数日記録があるそうですが
    今季もこの分だとそれに匹敵するのではないでしょうかね~
    尋常な暑さではないようです。
    体力温存しないと~ですね~乗り切れないかも((+_+))
    フヨウは切り花には向かないのではありませんか?
    少しの水切れでも葉っぱがしなっとなっています。
    水彩のモデルさんにはよさそうですね~♪
    2012年07月28日 22:45
  • 花咲か爺

    おはようございます。
    暑いとプールの行き帰りだけでも汗だくになってしまいます。
    街中の植え込みの中にも元気のいいのはヤブガラシ。
    先日も鶴見緑地の駐車場の周りの椿の植え込みの所の
    雑草を取っておられましたが、やはりヤブガラシが絡んで
    大変そうでした。夏草は丈夫ですから除草も大変ですね。
    2012年07月29日 07:07
  • WEST

    てまり歌、私も子供のころに歌ってゴムボールついて遊びましたヨ。よくよく考えてみると熊本の歌だったのですネ~。
    猛暑の中、お花が元気に咲いていますネ。
    ご褒美ランチ、お目当てのお店を探索するのも、ちょっと嬉しいですネ。お好み焼きの「千房」は、大阪ではいろんなところにお店があり、随分前ですが、私も行きましたヨ。お好み焼きは、おなかにも優しくて美味しいですネ~♪
    2012年07月29日 11:30
  • 詩音連音

    nobaraさん、こんにちは(^^)
    『肥後手まり唄』は幼い頃歌ってましたねェ~。
    ここが歌の発祥の地だったのですね。
    「まりつきの歌」って言ってた思い出が・・・(笑)
    ヤブガラシはワンコの散歩コースにいっぱい咲いています。
    よく見ると可愛い花ですよね。
    毎月、献血にお出かけなのですか?
    すごいですねェ~。(@@)
    ワタシは生まれてこの方一度も献血をした事が無いのです。
    えばって言えませんが・・・(^^;)
    だって・・・怖いんだもん・・・。
    注射はしなくてもいいなら避けて通りたいです。
    友達に、「時間があったから献血してきた」とさらっと言う人がいますが、成分献血?をするとまたおまけが違うとか?言ってました。
    2012年07月29日 11:37
  • nobara

     花咲かお爺さん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    ジムのプールですが、私も少し遠いですので
    チャリで行くのですが、それだけで相当の運動量になります。
    この頃マーシャルアクアというのをやっています。
    ボクササイズや空手などを取り入れた水の中の筋トレです。
    と、同時に声も出します(発声練習?)←みんなの期待が高くて(笑)
    ヤブガラシ、野草茶にでもできるものならー元気を貰いたいです。
    2012年07月29日 17:05
  • nobara

     WESTさん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    てまり歌、なさるおしとやかなお嬢様だったのですね~(笑)
    私は弟たちとチャンバラ?や忍者ごっこなぞしておりました。
    忍者ごっこで「トラックの巻き上がる砂埃」弟が轢かれて
    腕を金属で繋いだ苦くも悲しい思い出が(その頃の最高の技術デシタ)
    >「千房」はそちらにはいっぱいあるのですね~
    わらび餅がgooーでした。もちろんお好み焼きも♪
    2012年07月29日 17:11
  • nobara

     詩音連音さん・・・
    お出ましと気持ち玉を頂きありがとうございます。
    詩音さんも手毬唄、歌いながら遊んでらしたの?
    熊本どこさ? せんばさ~ この辺りのようですね~
    熊本でもこの辺りは古き良き城下町の風情です。
    歩いてるとタイムスリップするような街並みですよ。
    >献血の注射は何度やっても~慣れません。
    射し手の技量を信じるしか~ありませんから
    内心、ドキドキなんですよー(一度失敗されています)
    いえいえ~やはり全血400ccが一番だと思います。
    残念ながら体重が足りないのでできません。
    いまは成分献血が自分にもやさしいのでこれ一本です
    2012年07月29日 17:21
  • tabibito

    大阪にも船場は有りますが山は有りません。
    大阪の船場は由緒のある商家が多くあってそこのお嬢さんはコイサンと呼ばれますが
    「船場のコイサン」なんて言葉は出会ったことは無いけれど男心をくすぐりますね。
    白のペンタスも有るのですか知りませんでした。
    チョボラの後のご褒美コレが楽しみで続いているのですね?
    2012年07月30日 07:16
  • nobara

     tabibitoさん・・・
    お出ましいただきありがとうぉーございます。
    大阪の船場の「コイサン」お嬢様なのですね~
    「イトハン」という言葉もつかいますか?
    熊本のこの辺りは城下町ですね~
    どのお花にも大概、白ってあるみたいですね~
    >はい 
    ご褒美ランチの場所を探すのも楽しい作業です。
    今回はnoba旦がチケットをくれました。
    さぁて、つぎはどこにしましょうかね~ (^o^)丿
    2012年07月30日 09:43

この記事へのトラックバック