nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 八ヶ岳自然園(つどいの里) * タマガワホトトギス ヤマオダマキ ヤマアジサイ ヒヨドリバナ・・

<<   作成日時 : 2018/07/09 08:45   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 12

 [2246 ]
ヴィーナスラインに繋がる大門街道沿いに「つどいの里・八ヶ岳自然園」があります。
[約6000坪の山林に30万株の山野草]という触れ込みです。
ありふれた山野草の売店だと思っていました。
ところが、どうでしょう@@ 自然のまんまに裏山に広がってる野草園です
画像自然園の入り口の咲いてる花のボードを確認します。賛助金を入れて山に。
画像
草深い山です。以前より道が広げてありました。いつもお手入れなさってます
ショップに来たおじさまが山が急そうだけど?大丈夫かなと聞いてこられました。
大丈夫ですよ!とお応えしましたが、山には入られなかったようです

画像
 ヤマボウシ(山法師)ミズキ科ミズキ属       エゴノキ(エゴノキ科)別名:チシャノキ(萵苣の木)
標高があるのでまだまだ綺麗でした。❷はフキの葉に落花。魅惑的〜でした。

画像
画像
ヤマブキショウマ(山吹升麻)バラ科 ヤマブキショウマ属 多年草
葉がヤマブキ(山吹) に似ているので、この名前に。

画像画像
  タマガワホトトギス(玉川杜鵑草)ユリ科ホトトギス属      ヤマオダマキ(苧環)キンポウゲ科オダマキ属

画像画像
サワギク(沢菊)キク科サワギク属:ボロギク(襤褸菊) ヤマブキソウ(山吹草)ケシ科ヤマブキソウ属:線形刮ハ


画像画像
ヤマアジサイ(山紫陽花)アジサイ科アジサイ属:サワアジサイ   右 シチダンカ(七段花) :山紫陽花の一種
本来ならヤマアジサイの仲間たちが、いつも凄いのですが・・・
やっぱり、これから〜でしたね。ちょっと、残念でした。



画像画像
オカトラノオ(丘虎の尾)サクラソウ科オカトラノオ属:まだ蕾 ノハナショウブ(野花菖蒲)アヤメ 科アヤメ属:原種


画像画像
ニッコウキスゲ(日光黄萓) ワスレグサ属 カノコソウ(鹿の子草)オミナエシ科 イブキトラノオ伊吹虎の尾)タデ科
フタリシズカ(二人静)センリョウ科  キレンゲショウマ(黄蓮華升麻))ユキノシタ科:まだ蕾  白っぽいキノコ


画像画像
ヒヨドリバナ(鵯花)キク科:アサギマダラが来る?イタチササゲ(鼬大角豆)マメ科マムシグサ(蝮草)サトイモ科 
ヤブレガサ(破れ傘)キク科ヤブレガサ属ヤグルマソウに似ますが裂け方が細かいです。


画像画像
ヤマシャクヤク(山芍薬)ボタン科ボタン属・・・すべて花後の奇妙な果実に
今はブログお休み中の諏訪のランさんに6月初旬が見ごろとお聞きしていました。
じつは、このヤマシャクヤクを楽しみに訪れました。あ”〜〜〜〜〜遅かったァーーー
残り花の一個も探せませんでした。この果実が割れて真っ赤になるのも魅力ですが
それには、もう少しというところで、つくづく。ついていなかったです。
これが全山、咲いたときは素晴らしいでしょうね(*^-゚)⌒☆


-----------------------------------------------

自然園の手前は本業のショップです。今を盛りと色々咲いています。
画像
画像画像
画像
シモツケ・イブキジャコウソウ・キリンソウ・オルレヤ・ヤナギラン

・ムシャリンドウ・フウロソウ(アケボノフウロ)


ワタナベソウ・ヤマアジサイは数種類並んでいました。

この中のヤマアジサイ:日向絞を連れ帰りました。

ちゃんと根付いてくれるか心配なんですけどね(*^-゚)⌒☆



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
前回までの八島ヶ原湿原の記事では澄んで冷たい空気が流れているようでした。しばらくここへは行っていないので雰囲気も変わっていますね。
そして八ヶ岳自然園、草深い山の中を歩く冒険ですね。
ヤマシャクヤクの花が一面咲いている光景もステキでしょうね。
エゴノキやヤマボウシも今盛りですね。
マムシグサは見たことあります。
茎がマムシの肌の模様似で薄気味悪いですね。
小さな可愛い野草も見逃さずカメラに収めて素晴らしいです。
みなみ
2018/07/09 15:08
 「八ヶ岳自然園」は、山野草が豊富ですね。ホトトギス、多摩川ホトトギスと言う種が有るのですね。日本固有種凄いです。
 オルレヤって、園芸種では…?、ヤマアジサイの色は、鮮やかで、みずみずしいですね。綺麗です。赤や青が印象的です。
藍上雄
2018/07/09 18:18
これだけ画像があると、名前をつけるのも大変でしょう。タマガワホトトギスが咲いてましたか、タマガワは黄色を意味するそうで古今和歌集にまでご出馬いただかないと理解できないのだそうです。ヤマブキショウマとトリアシショウマの見分けは難しいですね。
寿々木
2018/07/09 18:49
ホンマ、ここの野草園はビックリですね。
マジ、山の中。
正に、自然園です。(^^)
nobaraさんやから、こんな草深い山に入っていきますが、慣れてない方は敬遠しますね。
道はあるんでしょうけど、ブッシュで隠れてるんとちゃいます?(^^ゞ
けど、この開花情報を見ると、行こう!となりますね。
この写真を見たら、どう見ても、普通に山の中に咲いてる感じです。

しかし、さすが、本業の方はスゴイですね!
ここだけで、メッチャ楽しめます。(^^ゞ
連れて帰った「日向絞」って、アシサイやのに絞りなんですね。
nobaraさん家やったら、きっと根付きますよ。
来年のブログが楽しみです。(^^)
yoppy702
2018/07/10 00:21
2年ぶりの訪問だったようですね。お目当てのヤマシャクヤクは全て実になっていましたか。残念でした。ここも全ての花の開花が早かったのでしょうか。
オカトラノオはまだつぼみですね。タマガワホトトギスが咲いていましたか。今回の旅行中に出会いましたが、どうやらその園芸種のようでした。
ヤマアジサイ、しっかり根付くと良いですね。
長さん
2018/07/10 10:17
矢張りここははずせませんね。
ヤマシャク残念です。以前同じ思いをしました。
売り物鉢のを撮った記憶があります。
目黒のおじいちゃん
2018/07/10 13:45
  みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
八ヶ岳自然園はビーナスラインから大門街道に入ってすぐです。
途中の音無の湯(温泉)で昼食してから立ち寄ります。
そして甲州街道(R20)に向かうのです。
自然園の中は草深い山の中ですが、中の散策路はパルプチップが敷いて有って、以前は草漕ぎしましたが、路が広げてあり、歩きやすかったです。
つづれに山を登っていきます。観察は路の脇しかできません。
林の中にあるのはコンデジで引っ張ってきます。
我が家からはどうしても通り道になるので必ず寄ります。
今年はいいよね?と思うモノの、通り道だとついふらふらと。
こういう自分で探す?というスタンスが好きです(^o^)丿
nobara
2018/07/10 14:57
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
八ヶ岳自然園・つどいの里となっています。
諏訪のブロ友さんのご紹介で行くようになりました。
それから目的地の途中なので立ち寄るようにしています。
多摩川ホトトギスとばかり思ってましたが玉川ホトトギスなんです。
なんでも京都の玉川という所?のようですよ。
手前は山野草・園芸種のショップです(こちらが本業?!)
だから帰りに何かしら買ってあげたいのですが・・
オルレアはショップのデモ用花壇に咲いていました。
ここではヤナギランも満開でした。
自然園のヤマアジサイは今頃が見ごろだと思います。
nobara
2018/07/10 15:03
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
何回にも分けるのも躊躇われて一挙、公開しました(笑)
タマガワは古典では色?を表すのですか?
ヤマブキショウマ、他でも見ましたので、ソレとしました。
こんななんの名札もないような自力で見て回るのが好きです。
nobara
2018/07/10 15:07
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
そうなんです。山の中です。ジグザグに登っていきます。
それでもパルプチップで道を広げて下さってました。
☂が降ってたら、山に入るのを怯んでしまいます。
歩きながら目を凝らして探しているんです。
夫も参加してくれるので大助かりです。
本業の方にはプロの方も買い付けにいらしてます。
この時期、ヤマアジサなどたくさん置いてありましたよ!
植木も多いです。ジューンベリーには実もなっていました。
日向絞りはエゾアジサイと悩みましたが、日向の方が大丈夫かなと。
リフォーム中で、庭の様子も一変しましたから
うまく根付かされるか心配です。
nobara
2018/07/10 15:16
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
昨年、7月末にも出かけて、その時はヤマアジサイが丁度見ごろでした、
そのときは「つどいの里」でレポートしてたようです。
一貫性がないですね〜 失礼しました。
ヤマシャクヤクの花の時期、今年は特に早かった???
いつも空振りに終わっています。
もっといろいろお宝が潜んでいるんでしょうが・・・
自分で草をかき分け?探さなきゃ〜なりませんから。
もっともこういうスタイルが好きなんですけどね。
終活といいつつ、またもや、買い込んでしまいました(-_-;)ゞ
nobara
2018/07/10 15:21
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ここは八島ヶ原に行くのの途中にありますから。
それと滝の湯さんからもほど近いので立ち寄りたくなります。
この後は甲州街道(R20)に出て甲府に向かいました。
ヤマシャクヤク、お花の時期に合わせるのは難しいですね。
nobara
2018/07/10 15:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 八ヶ岳自然園(つどいの里) * タマガワホトトギス ヤマオダマキ ヤマアジサイ ヒヨドリバナ・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる