nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * たてもの園だより 18/no.12 * 下町中通り 武蔵野のハケの花 

<<   作成日時 : 2018/05/23 08:44   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 12

 [2224 ]
江戸東京たてもの園◆は、1993年(平成5年)3月28日に開園した野外博物館です。
敷地面積は約ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物と
28の屋外展示物が建ち並んでいます。たてもの園は現地保存が不可能な文化的価値の高い
歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに、貴重な文化遺産として次代に継承することを
目指しています。両国の江戸東京博物館の分館です。小金井公園(77ヘクタール)の中にあります
画像
正面に子宝湯(足立区千住元町/1929年)に小寺醤油店川野商店(和傘問屋)大和屋本店(乾物屋)
右手に万徳旅館店蔵型休憩所武居三省堂(文具店)、花市生花店 、下町長屋と並びます。

画像
下町長屋の路地 ❶は奥から通りを見る ❷花市生花店路地(警備のかたをモデルに)❹丸二商店(荒物屋)


画像
  ❶東広場、たてもの園の外から鯉のぼりをパチリ     ❷ 東広場と天明家の間の緑濃い小径


画像画像
エゴノキ(エゴノキ科エゴノキ属)   落葉高木   有毒植物の落葉小高木
北海道〜九州・沖縄まで、日本全国の雑木林に多く見られます。
果実を口に入れると喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに由来

画像画像
武蔵野のハケといわれる林があります。中に分け入ってみますと・・・・・
ベニサラサドウダン(紅更紗灯台) ツツジ科ドウダンツツジ属
まるで園芸種のように見える濃い赤ですが、れっきとした自生種だそうです。

画像
ネジキ(捩木)ツツジ科ネジキ属  ❷ガマズミ(莢蒾) レンプクソウ科  ❸;ニワフジ(草藤)マメ科コマツナギ属

画像
 ❶是清邸裏通り   ❷伊達家の門    ❸❷ニワゼキショウ群生の道   ❸ 旧自証院霊屋


画像
❶❷ドクダミ(蕺草)ドクダミ科ドクダミ属          ❸❹ハタケニラ(畑韮):ヒガンバナ科ステゴビル属
シロツメグサ(白詰草)マメ科ニワゼキショウ(庭石菖)アヤメ科ニワゼキショウ属チチコグサ(父子草)キク科

画像
是清邸の表側に シャクナゲ(石楠花・石南花)ツツジ科 和洋取り混ぜて咲いていました。

画像
❶❶❷エントランスの様子  ❷❸ゴンズイ(権瑞)ミツバウツギ科ゴンズイ属:エントランス脇にある。

ゴンズイは、エントランス脇の松の木に寄り添って生えています。
今は花の時期ですが、秋になると剽軽な実を見せてくれます。
入り口にあるので、どうしても、観察したくなります((((^Q^)/




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


  [建-#197] .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
エゴノキに花が咲いていましたか。こちらでは旅行中に花が咲いてしまい、もう実が出来ています。
ネジキの花はスズランみたいで可愛いですよね。実は、花はまだ見たことがないのです。
そういえば、ゴンズイの花も見たことないなー。
長さん
2018/05/23 11:50
ドクダミは家の庭にも咲いてます ほっておくと結構増えていきますねー 薬にもなるんですよね 昔の人は活用したんでしょうね
ゴン太
2018/05/23 15:09
東ゾーンの、このレトロな町並みが好きなんです。(^^)
正面に子宝湯があって…
なので、ここに立った時、メッチャ感動しました。(^^ゞ
nobaraさんとこで、記事だけで見ていたのが、自分の目で見ていたのですから、これは感動ですね。
それに、思っていた以上に素適な所でした。
もう、nobaraさんには感謝しかありません。

この時期のお花達もイイですね。
エゴノキに、こんなに花が咲いていて…
ベニサラサドウダン、可愛いいです。(^^)
これ、自生種なんですね…

こないだ、かなりウロウロしましたけど、四季折々で行かなきゃ、ここの良さはイマイチですね。(^^ゞ
nobaraさんの記事で、又、夢を膨らませます。(^^)
yoppy702
2018/05/24 00:54
おはようございます。
チチコグサが群生していましたか。城南では全く出逢いません。
変って無粋なモドキが至る処で通期蔓延っております。
先週末にやっとチチコグサの群生地を発見しました。昔乍らの
場所を探すことが大切かも知れませんね。
目黒のおじいちゃん
2018/05/24 08:01
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
エゴノキ、早く咲いたのは野川でも見たのですが
こちらのは少し?ゆっくりだったようです。
ネジキですが、茎がよじれてるので見分けますが
ここのはなんだか素直?でした。これからなっていくのかしら?
ゴンズイのお花もかなり地味目ですね。実は特徴的???
nobara
2018/05/24 08:51
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ドクダミ、咲いていますか?
我が家には八重種も咲いてとても可愛いです。
切り花としても保ちます。茶花としてもいいですよね。
葉を干してドクダミ茶として売っていますね。
匂いはいまいちですが、なかなか重宝する植物です。
nobara
2018/05/24 08:56
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
東ゾーン、なんだか懐かしい雰囲気がありますよね。
私はここの下町長屋の路地が大好きなんです。
警備員さん、和服っぽくしてくださればもっといい(*^-゚)⌒☆
yoppyさんは実際、いらして頂いたから話が早いですよね。
そういっていただいて私もすごく嬉しいです
ベニサラサドウダン、かわいらしいですね。
おや?っと思うような草花もまだまだ発見できて・・・
いつも新鮮な気持ちで通っています。
武蔵野うどんも武蔵野茶房にも寄って頂いたから〜
以前は是清邸にお蕎麦屋さんが有ったのです。
耐震の関係で、それはなくなりました。
ここは定期的にレポいたしますからお楽しみにm(_ _)m
nobara
2018/05/24 09:06
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
チチコグサ、大群生していました。
そうですね〜、擬きとか裏白とかで正真正銘のチチコグサ少ない?
この場所は帰化植物も多いのですが?
それらも花の一つと、接しております。
nobara
2018/05/24 09:11
ベニサラサドウダンは自生種なんですか。
黄緑色の若葉に、房状の赤い花が映えますね。
下町ゾーンは、いつも昭和の香りがいっぱい。
小さく見えている見学のお客さんまで、
古いニュース映像の中の人のような気がしました。
yasuhiko
2018/05/24 11:12
捻木の花がわからなくて明日不明花で投稿予定だったのですが助かりました。学生時代に、成分研究のため教授に頼まれれて木の採集をやったのですが、花は記憶にありませんでした。
寿々木
2018/05/24 14:02
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
紅更紗満天星、ここに自生したという訳ではないのです。
元々が園芸種でなく自生種なんだとか・・・
下町ゾーンはドラマの舞台になっています。
何気なく見たのに出てると嬉しくなります。
開園の前とか休園日にロケするのだと思うのですが・・・
nobara
2018/05/24 20:41
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
まぁ〜 ネジキの花を撮られたのですね。
お役に立てて何よりでした。
ここのはネジキ特有のねじれが見られません。
天神の百草木の道でいつも見ていました。
花に特徴があるんですよね。🎶
nobara
2018/05/24 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
* たてもの園だより 18/no.12 * 下町中通り 武蔵野のハケの花  nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる