nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 野川と武蔵野公園あたり・・・* 枝垂れ柳 陽光桜 四手拳 辛夷 立坪菫

<<   作成日時 : 2018/03/28 09:07   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 12

 [2196 ]
巷はソメイヨシノが満開と姦しいです。枝垂れ桜はそれより少し早い?
そんなことを思って、国分寺のハケを下って
野川沿岸の枝垂れ桜の並木を見に出たのですが?
まったく、咲いていませんでした。(-_-;)ゞ((+_+)) どういう事???

画像
上❷にひときわ目立つ川の畔のシダレヤナギが少し黄色く染まっていました。
奥に見える枝垂れ桜も蕾がうっすらピンクに見えていますね〜〜〜〜

画像
シダレヤナギ(枝垂柳)

ヤナギ科ヤナギ属 (落葉高木)
原産:分布 中国原産
.    (奈良時代に渡来)
別名: イトヤナギ、柳、垂柳
細い枝、葉が長く
枝垂れるための名。


画像画像
左・❶ ユキヤナギレンギョウ  ❷上:陽光桜 下:陽光桜源平桃はまだ固い蕾です。
右・ヨウコウ(陽光) 「里桜」の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出


画像
画像
シデコブシ(四手拳)モクレン科モクレン属 
落葉小高木   別名: ヒメコブシ
かなり大きなシデコブシでした。
歩いてるおばさまの一団が・・「何??」 シデコブシということを説明してあげました。
こんなの、初めて見ましたと仰ってました。四つの手って覚えたらいいですよ!


画像
❶❷❸コブシ(辛夷)モクレン科モクレン属 ❸花びらの横の葉が特徴   ❹椿が満開で落椿が印象的でした。


画像
(左) ヒガンザクラ(彼岸桜)かわいらしいです。下に花枝が!やっぱり雀ちゃんの仕業!現行犯!
(右) 上:❶❷ ビバーナム(スイカズラ科) 常緑低木・落葉低木 ティヌス(V tinus)という種かも。
(右) 下:椿・カスガノ(春日野) 華やかな椿ですね。名前もなんだか優雅です。歴史を感じます。

画像
スモモ(李、酢桃、学名:Prunus salicina)
バラ科サクラ属  落葉小高木
原産: 中国南部の長江流域

私はいわゆるスモモが大好きです。
田舎にもありまして・・・
熟れる頃、もぎって
食べるのが大好きでした。
少し酸っぱくて(さっぱりして?)
こうやって書いていても
食べたいと思います。
お花は素朴ですね。




 ❶❷❸ オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)ゴマノハグサ科       ❹ ヒメリュウキンカ(姫立金花)キンポウゲ科
画像
ヒメオドリコソウ(姫踊子草)シソ科   ❷❸ツタバウンラン(蔦葉海蘭)オオバコ科 ❹ムスカリ(キジカクシ科)


画像
ムジナ坂:小説『武蔵野婦人』の作者、大岡昇平はこの坂の近くの家に一時寄寓し
この小説の構想を練ったと言われています。
小金井には昔の趣を感じさせる坂が多くあります。この坂を上ると連雀(れんじゃく)通りに至ります。
坂の上の農家さんが農作業に通った道で暗く細い道でした。暗くなるとムジナに化かされると怖がられ、
遠回りしたんだそうです。この辺りの坂はハケといわれています。
ムジナ(貉、狢)とは、主にアナグマをを指す。地方によってはタヌキやハクビシンを 指したり、
これらの種をはっきり区別することなくまとめて指している場合もあるそうです。
大岡昇平さんはタヌキを想定なさっていたのかもしれませんね。

画像ムジナ坂上のお宅です。眼下に見えるのは府中方面
この場所からだと富士山も良く見えるのかも。
環境はとてもいいと思いますが・・・
今、この地域で新しい道路の話が勃発しています。
この辺り数百戸のお宅に立ち退き問題が・・・
そしてこのムジナ坂もなくなるんだそうです(-_-;)ゞ
画像
坂上のお宅は遮るモノのない南向きなので .
お庭一杯に タチツボスミレ(立坪菫)スミレ科 .
今季、初めて見たタチツボスミレかも知れません。
そして ヤマブキ(山吹)バラ科ヤマブキ属 .
 (本種のみの一属 一種) 落葉低木 .
こんな?環境(雰囲気)の場所。探してもないと思います。





゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
桜が咲いていないとは、どういうことなんでしょうね。
今日は良い天気だったので、近場の川沿いにある桜並木の写真を撮ってきました。都心よりは2日くらい遅いのですが、満開でした。ソメイヨシノは早いのですが、しだれ桜と一緒に満開でした。
我が家の辺りのシデコブシは既に葉が伸び始めています。
ツタバウンラン、私も今日、目にしました。
長さん
2018/03/28 16:56
ツタバウンランですか、初めてです。トキワハゼかと思っちゃいました。葉が違いますね。当地では枝垂れ桜の方がソメイヨシノより少し早いです。フルーツパークの桜祭りが4月7日からですが、開花が早くなりそうです。
寿々木
2018/03/28 17:13
今日、桜之宮公園を散策してきました。
個体差はありますが、ほぼ満開です。
枝垂桜も少しあるんですが、ソメイヨシノが見頃の頃には、いつも影を潜めてたんですが、今日は、真っ盛り。
いつもあまり咲いていないヨウコウのようなのも真っ盛りでした。
今年の桜の咲き方は、ちょっと変わってますね?(^^ゞ

で、お目当ての枝垂桜が咲いてなかったんですか。
全くって…何か、不思議ですね。
でも、シダレヤナギがスゴイ事になってますやん。(^^)
花が満開で、今にも落ちてきそうや。
陽光桜は、一際、鮮やかですね。
このシデコブシ、立派ですね。
しかも、フレッシュな花が一杯や。
コブシも競ってる。(^^)

ムジナ坂って聞き覚えがあります。
由来は、動物のムジナやったんですね。
小泉八雲にも「貉 - MUJINA」ってのがありますね。
これには、赤坂の方の坂が出てくるけど、東京って、ムジナが多い?(^^ゞ
なんせ、nobaraさんも、ハクビシンを見てますもんね。
yoppy702
2018/03/28 20:38
 枝垂れ桜が咲いていなかったのですか…。葉が出て移何のであれば、もう少し後から咲くかもしれませんね。ツタバウンランやムスカリはもう夏の花ですよね。
 スミレも咲き始めているのは、本当に今年の季節の移ろい早いと思います。 
藍上雄
2018/03/28 21:35
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
枝垂れ桜、エドヒガン系だと思うのですが・・・
少し早かったようです。ソメイが早すぎたのです。
この野川上流部に友人が住んでいますから
メールで確認すればよかったのですが・・・
でもいろんな花が見られたからよかったと思いました。
我が家の辺りも都心よりは少し遅れていますので・・
珍しく小金井公園の桜まつりが間に合いそうです(今週末)
野川の土手はツタバウンランが早く咲くようです。
nobara
2018/03/28 22:34
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
蔦葉海蘭、初めてでしたか?
ニャロメみたいな顔つきで我が家にもいっぱい生えています。
お花はまだ見られませんけれど・・・
シダレザクラ、ソメイヨシノより少し早くに咲きますよね〜
それほど?ソメイの開花が早かったって事でしょうかね。
nobara
2018/03/28 22:38
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
桜之宮公園ですか。懐かしいですね〜〜〜
ソメイだけが咲き急いでいるようです。
都立高前の桜がほぼ?満開で原チャで走りながら楽しんでます。
こちらの公園の桜祭りは週末でして、ギリギリ、間に合いそうです。
今年はライトアップもするんだそうです。息子夫婦が来るそうです。

野川べりの枝垂れ桜、やはりソメイが早すぎたので基準にならない?
枝垂れ柳を代わりに愛でてまいりました。
シデコブシ、おばさまの一団に俄か案内人をしました。
辛夷もこれでもか〜ッて咲き誇っていました(^o^)丿

ムジナって昔言葉なのでしょうか・・・
タヌキやハクビシンというより何かおどろおどろしい気が?
我が家辺りはハクビシンが居るんですよ。
周りの皆もあそこで見た〜こちらで見た〜とお子たちが。
電信柱の上に居てこちらを睨んでたり。ですね〜(笑)
どんだけ〜〜田舎なんでしょう。そだねー
nobara
2018/03/28 22:48
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
やはりソメイが早く咲きすぎで、機銃が判らなくなりました。
それでもたてもの園内の三井邸のは満開でしたよ!
微妙に品種が違うのかも知れません。
タチツボスミレは桜の咲く頃、足元で咲いていますから。。
順当な開花だろうと思います。
今年はお花が咲き急いでるようですワ(*^-゚)⌒☆
追いかけるのに必死です。息切れ状態?
nobara
2018/03/28 22:53
柳が芽吹く頃の、若々しく
優しい色合いは素敵ですね。
野川の川縁によく似合います。
ムジナ坂の周辺に、道路建設のための
立ち退き問題が生じてるんですか。
人を化かすムジナが怒って、そんな話
無かった事にしてくれるといいのに…。
yasuhiko
2018/03/29 11:39
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
野川、確信をもって出かけたのですが。空振りでした。
来週はきっと見ごろになるかと思いますが・・
枝垂れ柳が見られてよかったです。
一応、かわいらしいネコヤナギになっていました。
ムジナ坂のあたり、雰囲気がいい場所です。
強引な立ち退き話、どうなるかやきもきします。
住んでるかたにとっては我慢ならないことでしょうね。
半面、利便を唱える方もいるって事ですもんね。
ムジナ坂が野川に下りるのに便利なんですけどね〜
そうそう。。ムジナが化かしてくれたらいいですのにね。
nobara
2018/03/29 16:31
ムジナ坂のお話しにびっくり。そんな残念なお話しがあるんですか?
趣のある道ですね。ハケにもずっと興味があるので、近いうち歩きに行ってみますね。
シデコブシがとっても華やかで綺麗ですね。
うちの庭にもヒメオドリコソウが咲いています。ムラサキケマンもよく出てくるんですよ。野原化?!
keikoさん
2018/04/01 08:07
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ムジナ坂、残しておきたい景観ですけどね〜
いろんな人の思惑が交錯してるのでしょうね。
そこで生活をなさってる人の利便性?難しい問題です。
今頃はきっとヤエベニシダレが咲いて素晴らしいと思います。
我が家の庭にもヒメオドリコソウ、フラサバソウ、タネツケバナ、キュウリグサ、などが、我が物顔で咲いています。大事にしています(^o^)丿
一緒ですね((((^Q^)/
nobara
2018/04/01 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 野川と武蔵野公園あたり・・・* 枝垂れ柳 陽光桜 四手拳 辛夷 立坪菫 nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる