nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 井の頭自然文化園・本園A * リスの小径 野鳥の森 ミスミソウ セツブンソウ

<<   作成日時 : 2018/02/20 08:28   >>

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 16

 [2183 ]
井の頭自然文化園は、東京都武蔵野市(分園は三鷹市)にある都立の動物園。
井の頭公園の一角にあり開園は1942年5月17日。 
樹木が多く、地元の住民の憩いの場になってます。
本園の一角には「彫刻園」が設置され、長崎平和祈念像の作者として有名な
彫刻家北村西望の作品が展示されています。
平和記念像は彫刻園のアトリエで製作されたもので、その原型を鑑賞できます。
また、本園の一角には小さな遊園地が設置されており、
幼児向けの楽しい遊園地として親しまれています。

画像画像
「リスの小径」 ケージの中に入って、リスを間近に見ることが出来ます。飼育されているのはニホンリス
餌を食べたり、クルミを地面に埋めたり、走り回って遊ぶ様子を観察できます。
中でも巣穴から、2匹が顔を出す姿が愛らしかったです。u-姫が言うには3匹いたらしい??
とにかく、目まぐるしく動き回るので、撮るのは至難の業です((+_+))

画像←こちらはリスの小径を出たリス舎
網にへばりついて 体を伸ばしてる子
木株の上でクルミを頬張ってる子など。
---------------------
こちらはゲージにしっかり守られて?
どっちがリスさんにとって
幸せなんだろうと、思ってみました。


-----------------------------------------------

画像画像
リスの所から横に入ると 野鳥の森になります。形だけの冬支度!今年は役に立った???
大きな観音像に興味津々のu-姫です。またマイスマホを一丁前に構えています


画像
❶ 彫刻家北村西望の作品展示館:長崎平和祈念像原型・・中は禁撮。外から撮りました。
❷❸ 童心居:童謡詩人、野口雨情の旧書斎を移築したもの井の頭音頭を作詞
時折、何かの催しで貸し出されてるようで、この日もそんな会合が開かれてました



画像u-姫が目ざとく資料館を見つけまして
そこの図書コーナーに上がり込みました。
こうなったら大変、暫くビクともしません。
本が大好きなんですよね〜〜〜
画像

その図書コーナーの一角にはお雛様の段飾りもありました。
それもしきりと見ていたのですが? もうお座りして読書態勢です。
u-母によると、そうなると最低でも一時間は動かないらしい。
仕方ないので、私は ネズミコーナーを覗いて・・・カヤネズミが極小で可愛いです。
カヤの巣の中(茎の途中にある)で寝てたり、自分のシッポを齧ってたり、でした。



----------------------------------------

画像
❶❷❸ ミスミソウ(三角草)キンポウゲ科ミスミソウ属 ❹❺ フクジュソウ(福寿草)キンポウゲ科フクジュソウ属


画像画像
セツブンソウ(節分草)キンポウゲ科セツブンソウ属   多年草   古名:イエニレ(家楡)
これも囲ってなければ気付かない小ささです。500円玉を宛がってみました。
u-姫が どうして500円玉なの?って聞いてきます? そこに寄付したと思ったみたい。
500円玉大好きなu-姫ですので、お年玉はいつも500円玉だけをケースに入れてあげます(^o^)丿
撮り終わって、財布にしまったら安心していました。ゲンキンな子ですね。

----------------------------------------

画像
生前のはなこさんに何度も会っているu-姫、一目散にはなこさんの写真の前に。

色々の遺品を前に感慨深げでした。 そして遊園地の新幹線は、じぃじと乗りたいといいます。

ばぁばはお写真係を拝命いたしました((((^Q^)/ この頃はじぃじの事を○○さんと呼びます。

〜というのも、私が名前で呼んでるからなんですけどね。u-父方のじぃじポンポコリン

あちらのばぁばは最初から名前にたんをつけて呼んでるようで。ばぁばは私だけ???

なんだか聞き分けも良くなってちょっぴり成長したu-姫でした





゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
天真らんまん楽しい連れとご一緒できたようですね。
花子との再会、幼いながら思いを馳せたことでしょう。
ミスミソウ、鮮やかですね。去年向島で逢ったオオミスミソウを
思い出しています。
目黒のおじいちゃん
2018/02/20 09:45
u-姫ちゃんのご成長ぶりが微笑ましい限りです。じぃじ、ばぁばが大好きなご様子もいっぱい伝わって来ましたよ。
ミスミソウ、フクジュソウ、セツブンソウ、とっても綺麗ですね。見に行こうかな?
はなこは懐かしいです。実物大のお写真が飾られているのですか?全世代に愛されましたね。
keikoさん
2018/02/20 10:56
天真爛漫に何事にも興味持って行動している姿可愛いですね。
じぃじばぁばも一番楽しい時でしょう。大きくなると一緒に行くのはお買い物か美味しいものを食べに行く時ぐらいになっちゃいました。
観賞用のねずみは可愛いでしょうが、家に入り込まれたら憎らしいわね。
セツブンソウ、見たこと無いですがそんなに小さい花ですか。
みなみ
2018/02/20 11:07
ひろ君もこのくらいの頃はコンデジであちこち撮っていました。後で、それを見たらもうおしまいだったですが、プリントしてくれなんて言われると大変なことになったでしょう。U-ちゃんは撮ったあとどうしているのでしょう?
座り込んだら1時間ですか、じじ・ばばもおつきあいが大変ですね。
長さん
2018/02/20 16:18
 いつも出かける森では、エゾリスが駆け回っています。リスも、都会に近い場所では、囲いの中の方が、安心できるかもしれませんね。
 ミスミソウやフクジュソウ、セツブンソウ、春の花が咲き始めて、もう春でしょうか…?、セツブンソウ、こちら(北海道)では、見る機会が無いので、いつも羨ましく思っています。
 U−姫、読書好きなのは、良いですね。
藍上雄
2018/02/20 22:51
「リスの小径」、イイですね。(^^)
目の前で観察できるんですか?
巣穴から顔を出している写真、ホンマ、可愛いい。
リスも観察してたりして。(^^ゞ
ここやったら、手の上の餌を食べに来るんでは?
あっ、触れ合い場所ではないんかな?

へぇー…u-姫ちゃん、本が好きなんや。
それも、暫らくビクともしないなんて!
何か、将来が楽しみやなぁ。(^^)
そして、驚いたのが、カヤネズミ。
なんで、こんな所に居るんですか。
ココ、すごい所ですね。
お花も、ミスミソウ、フクジュソウ、セツブンソウ…
三役揃い踏みという感じです。(^^)

ゾウのはなこの事は知ってます。
勿論、生で見たことはないですが。
戦後の日本に初めてやってきた、長寿のゾウさんなんですよね。
はなこって、上野動物園やと思ってました。(^^ゞ
ここに居たんですね!
yoppy702
2018/02/21 00:44
姫ちゃんすっかり成長して、後姿や立ち姿はどこかにバレリーナの様なきれいな姿勢がうかがえて頼もしい〜〜ですね。
井の頭のこんなところもあるのですね〜、まん中しか見たことがないので、また行って見たいです。
雪がなかなか融けない山形の気候との違いをしみじみ感じます〜〜。
我が家の庭には、まだこんもりと積雪があります^_^;
山形ママン
2018/02/21 19:35
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
自由に生きてる孫っちです。
両親の方針もあって、自由闊達に育っています。
物怖じしませんね〜 J&Bも手玉に取られています(笑)
今、思い出すとはな子はスターでしたね。
u-姫も『はな子さん、はな子さん』と慕っています。
野鳥の森にミスミソウ他、咲いていました。可愛いです☆彡
nobara
2018/02/21 20:50
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
J&Bはすっかり僕になっていますよ(-_-;)ゞ
以前より、すっかり聞き分けがよくなったとは夫の弁です。
ミスミソウ、フクジュソウ、セツブンソウ、野鳥の森に咲いてます。
はな子さん。実物大ですよね〜〜〜〜
めざとく見つけてポーズ、とっていました。
いろいろ、指示やら注文してくれます。
ここのお写真は立派ですが、
駅前の像はちょっと?ですよね((((^Q^)/
nobara
2018/02/21 20:56
  みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
天真爛漫、その言葉がぴったりあてはまります(笑)
この頃、ちょっぴり成長したのでじぃじはさみしそうでした。
なんでもじぃじ〜じぃじ〜だったのにね。
私? 精神年齢が近い所為か? 結構バトルしています((((^Q^)/
このカヤネズミ、すっごく小っちゃいのです。
初めてネズミをかわいいと思いました。
カヤで作った巣が茎の途中にあってほんとに可愛いのです。
セツブンソウ、500円玉に2株入る小ささです。
ほんとにうっかりすると通り過ぎるような・・です。
どこかで実際にご覧になるといいですね☆彡
nobara
2018/02/21 21:52
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
やっぱり?ヒロ君もそうでしたか?
u-姫はマイコンデジもありますが、今はもっぱらスマホのようです。
私に対抗心を燃やしてるようです。スマホでは私は完敗です。
u-姫は u-母が共有サイトに纏めてくれているようです。
ナイスショットは私もラインで送ってあげます。
曾婆ァ−には、コンパクトなアルバムに仕立てて・・
図書コーナーをいち早く、見つけて集中!
ある程度、時間が経った頃、爺ジが『そろそろ!』と促しました。
家では、そういう言葉は無視?集中して寄せ付けないとか・・
この時、聞き分けてくれたので爺ジも成長を感じたようでした。
フェイスタイムしても自分の世界に入ってると、反応が無いことも。
私も、少し覚悟しましたが、どうにかスムーズでした。
その後の予定もありますから、言い聞かせていたのですけどね・・

nobara
2018/02/22 10:12
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
そちらでは自然のエゾリスが見られるんですね。
ここのリスの小径のリスは人なれ?していません。
慌てふためいてこちらの足の上を駆ける事もあります。
野鳥の森にミスミソウやフクジュソウ、セツブンソウ咲いてました
セツブンソウは500円玉に二株が入る大きさなので、
うっかりすると見落としますね。
u-姫、本が大好きなので、読み聞かせもですが、自身で読むのも。
一度、入り口から脱走?したこともあり、二重扉で信号機付きです。
たくさん、駆け巡ってるので目が回り@@ますよ!
nobara
2018/02/22 10:24
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ここのリスの小径のリスは人なれ?しません(-_-;)ゞ
慌てふためいてこちらの足の上を駆ける事もあります。
たっくさんいるので縦横無尽にかけられると目が@@回ります。
たくさんのリスが思い思いの動きで、巣穴のもかわいかったです。
u-姫がいうには3匹いたらしいです。1匹はお顔が出せなかった?

野鳥の森にミスミソウやフクジュソウ、セツブンソウ咲いてました
とっさに500円玉を宛がってその大きさを確認しました。
彫刻家北村西望の作品展示館も興味があるようで・・・
この年は婆ァーばの生まれた年だよ!とか
あっ!この年はu-母の生まれた年?などと。エー知ってるの?
そうじゃなくてあてずっぽうでしたが、合っててびっくりでした。

象のはな子は最初は上野動物園にいました。
戦後間もない頃で都内を移動して見せていたそうですが・・・
井の頭動物園に誘致したんだそうです。
いろんな悲しい出来事もありましたが、長い生涯を過ごしました。
私たち、家族にとってもなじみの象・はな子さんです。
nobara
2018/02/22 10:35
  山形ママ〜〜〜ン・・・
お出ましいただきありがとうございます。
u-姫、見かけだけでなく精神的にも成長しました。
それが、J&Bにはちょっぴりさみしい事ですが・・・
井の頭公園の本館・彫刻館に長崎平和祈念像原型も置いてあります。
他にもおびただしい作品が・・ここがアトリエだったのです。
さすがにこの時は雪は見当たらなかったです。
でも最寄り駅の高架下にはまだ雪が残っていてびっくりします。
今朝も少ししぐれました。
nobara
2018/02/22 10:42
走り廻るリスを追いかけるのは
本当に大変です。動体視力と反射神経の
いい訓練になると、昔は強がってたんですが、
最近はそんな強がりも出なくなって…。
セツブンソウが咲いていていいですね。
yasuhiko
2018/02/22 17:39
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
リスの小径のリスさんはほんとにいつまで経っても人馴れしませんね〜 私は最初っから偶然を狙うしかないと思ってあきらめています。 巣穴から覗いてるのは、楽勝?ですかね〜 ワーキャーと興奮しっぱなしです。
u-姫も『ばぁば〜そこ、そこ、キャーあっち』と大騒ぎ!
そこを出る頃には疲れてしまいました。
セツブンソウ、サプライズぅ〜〜でした☆彡
nobara
2018/02/22 17:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 井の頭自然文化園・本園A * リスの小径 野鳥の森 ミスミソウ セツブンソウ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる