nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 小金井公園にてA * イロハモミジ 皇帝ダリア 子福桜 鴨・・・

<<   作成日時 : 2017/12/08 08:09   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 8

 [2156 ]
小金井公園(こがねいこうえん)は、東京都小金井市と一部が小平市・西東京市・武蔵野市にまたがる
東京都立の都市公園(広域公園)です。正式名称は東京都立小金井公園(とうきょうとりつこがねいこうえん)
面積約80haの広大な敷地は都立公園の中でも最大規模で、日比谷公園の4.8倍、上野公園の1.4倍に相当
公園西側には南北に小金井街道(東京都道15号府中清瀬線)が、南側には東西に五日市街道
(東京都道7号杉並あきる野線)が通っています。また、五日市街道に沿って玉川上水が流れています。
公園の北側には隣接してゴルフ場小金井カントリー倶楽部(敷地はすべて小平市)が広がります
公園内には、江戸東京たてもの園(敷地面積は約 ㏊)もあります。
画像
画像
ひときわ、目立つ紅葉がありました。大きさも、枝ぶりも、色の出方も
イロハモミジ(山紅葉)ムクロジ科カエデ属 
裂片は尾状に伸びて鋭く尖り、不揃いな重きょ歯  掌状に深く5〜7分裂(稀に9裂)


画像
 ナツヅタ(夏蔦)ブドウ科ツタ属:紅葉始め          オオモミジ(大紅葉)ムクロジ科カエデ属



画像
画像
コウテイダリア(皇帝ダリア)キク科テンジクボタン属(ダリア属)
原産:メキシコ〜中米 開花期:11月下旬〜12月上旬 短日花
正門の駐車場脇のは公園のこの花の発祥地。 手前の真っ赤はドウダンツツジです。
バックはケヤキの黄葉、台風でかなり痛めつけられたのですが、根性で咲きました。
大きな風避けフードが立っています。 まだまだ蕾もありますが寒さとの戦いになります。


画像画像











コブクザクラ (子福桜)バラ科サクラ属
コヒガンザクラ」と中国原産の「シナノミザクラ」との交雑種
春と秋〜冬にかけて、1年に2回開花します。
花は八重咲きで白色、名前の由来は釣鐘状の萼筒のなかには雌しべが7-8個
ひとつの花から1-3個の果実をつけることから子福の名が。 ミツバチも吸蜜中です。


画像
画像
二つ池の所を覗いてみました。カワセミは飛来せず。
マガモカルガモがいるようです。
カルガモはしきりと頭を突っ込んでお尻をこちらに向けていましたよ!


画像
公園側から三井邸土蔵が見えます。屋敷の周りは紅葉で覆われています
手前の黄葉は藤棚です。 まっ黄っき!。右下は葉牡丹だけのコーナー


画像
こちらも公園側から見た伊達家の門

旧宇和島藩、伊達家が大正時代に
東京に建てた屋敷の表門です。

脇の白サザンカをパチリしました。
花付きが良くて・・・・
黒い門に映えていました。

この日はたてもの園には入りません。
たくさんのツアーバスが訪れてました。
見るからにシニアの団体さん?


画像

サクラの広場、すっかり葉を落としました。裸木が並んでいます。

奥の、たてもの園のエントランス、ここからの眺めも大好きです。





゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
イロハモミジの紅葉見事です。散り始めたようで、落ち葉が錦の絨毯を敷いたようです。マガモがもういましたか、雄の頭に緑のマフラーしてますので分かり易いですね。当地にもまもなく飛来すると思うのですがまだ姿を見ません。
寿々木
2017/12/08 08:39
素晴らしい時期の公園内の散策。最高潮を満喫されましたね。
皇帝ダリアの再会、頑張っていたのがうれしいもの、頑張る元気のもらえる花。
よかったですね。
目黒のおじいちゃん
2017/12/08 09:50
 イロハモミジ黄葉から紅葉に変化するタイプだったですね。オオモミジも同じ変化です。黄色から赤へのグラディーションきれいですね。
 関東もかなり落葉が進んで、冬の到来を待つばかりですね。北海道は冬の間、雪が積もるので、皇帝ダリア背い高に成らないようです。
藍上雄
2017/12/08 14:44
イロハモミジが素晴らしい!。(^^)
頭上を覆いつくして、地上には絨毯。
もう、口がアングリです。(^^ゞ
ホンマ、イロハモミジって、目立ちますね。
オオモミジの方が落ち着いた感じで、バックの空の青さが残ってる。
イロハモミジの方が、日光を、良く透すんかなぁ…(^^ゞ

マガモ、カルガモが居るという事は、もっと寒くなれば、他の水鳥もやってきそうですね。
タイミングが良ければ、カワセミにも会えるんや。

この白のサザンカ、イイ感じ。
これだけ、綺麗な花が沢山付いていたら嬉しいですね。(^^)
yoppy702
2017/12/09 01:11
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
イロハモミジはグラデーションがある頃がいいですよね〜
少し熟すぎましたかね〜〜〜
大きな木で、その下のベンチもちっちゃく見えます。
何組かの人がその下で集ってらっしゃいました。
周りもすべて、真っ赤っかです。
マガモが増えていました。以前はカルガモしかいなかったのですが・・
nobara
2017/12/09 19:59
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
小金井公園は広いですが、木々のテリトリーがあります。
ユリノキ群、シマサルスベリ群、ユーカリ群、そしてカエデ類。
歩きで見て回るのは難儀しますのでチャリで移動しています。
コウテイダリア、正門駐車場のモノです。
ここのは台風の影響がモロに出ていました。中折れしたり・・・
nobara
2017/12/09 20:03
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
イロハモミジ、グラデーションが本来、綺麗なんですけど・・・
ここのは出来上がっていました。辺りも真っ赤に染めていました。
コウテイダリアはあちこちに群落があるのですが・・・
日当たり、風の当たり具合で出来不出来が違ってきます。
霜が心配ですが、蕾が最後まで咲きますかどうか・・・
ここまできたらば、まっとうさせてあげたいものです。
nobara
2017/12/09 20:08
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
立派な樹でしょう?
高さもさることながら横に張り出し枝垂れるさまが良いですね。
オオモミジは黄色い葉が多いように思いますが、赤いのもあります

この二つ池にはカワセミが近くの石神井川(シャクジイ)から飛来。
今はマガモとカワセミしかいませんでした。
他の子を見た事はありません。かなり遠いので来られませんが。

伊達家の門横の白のサザンカ、たっぷりと花を付けてました。
nobara
2017/12/09 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 小金井公園にてA * イロハモミジ 皇帝ダリア 子福桜 鴨・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる