nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 浴恩館公園の紅葉 * イロハカエデ アサノハカエデ シジュウカラ・・

<<   作成日時 : 2017/12/03 12:53   >>

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 18

 [2154 ]
画像
【浴恩館公園】 昭和三年京都御所で行われた大嘗祭で使用された建物の一部を移築した建物の
「浴恩館」を中心に、全国から集まった若者の生活学校の場を、公園として整備したものです。
下村湖人が、初代館長として若者たちの指導にあたりながら、この地をモデルに「次郎物語」の
構想を練ったそうです。 浴恩館は現在は小金井市の文化財センターとして利用されています。
園内には、規模は小さいながらも、武蔵野の典型的な面影をとどめ、関東ローム層地域に
おける植生の特徴である「二段林」を構成するアカマツを中心に、ナラ、モミジなどの
老木からなる林があり小鳥のさえずりを聞くことができ、今もなお昭和初期そのままの
古き良き時代がひっそりと息づいています。 公園というより、小さな森そのものです。
画像
画像
画像
あずまや辺りの紅&黄葉です。屋根の上で
ハクビシンを見かけたこともあります。
植え込みの ヒュウガミズキの黄葉がかわいらしかったです。
ココを通るとき、たくさんのシジュウカラ
落ち葉をまさぐっていたのですが・・・・カメさんを構えたところで逃げられてしまいました。

画像
画像
小金井市文化財センター(旧浴恩館):浴恩館という看板が掛かっています。
この辺りが一番、紅&黄葉の出来がいいです。

画像
敷地内にあった「空林荘」という建物は、浴恩館の講師の宿舎として使われ、
また下村湖人が次郎物語の構想を練った所だったということで、市史跡ともなっていましたが
残念ながら平成25年2月23日に全焼してしまいました。基礎だけが残っています。
画像
画像
かつて、空林荘の庭に植えられてた家ギクかしら。今も咲いています。

画像
敷地内には、多摩川水系野川の支流である仙川が流れており、今は空の状態です。
夏にはザリガニなど獲って遊んでる子供もいるのですが・・・・・
仙川を渡る↑この橋は次郎橋と名付けられています(縁のですね)
次郎物語は5部からなる、主人公の次郎が幼少から青年となるまでの成長の物語。

画像
メタセコイヤもすっかり色づいてきています。何本か並んでいます。

画像
画像
    @AB イロハカエデ                  C アサノハカエデ

画像
落ち紅葉の様子をパチリしました。上BCはスタジイ・・・いっぱい吹き溜まっていました。

-----------------------------------------------

画像
@浴恩館脇の道路から A植え込みのドウダンツツジは真っ赤 B隣の児童館の・紅葉です。車に降り注ぐ落葉

生憎の曇天でしたが、紅&黄葉の出来具合を見に、ひとっ走りしてきました。

なかなか、見ごろだったのでは・・と思います。近くでも楽しめます





゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに紅葉真っ盛りですね。赤から黄色までのグラデーションが見事です。
今年は紅葉見物に行くことが出来ず、残念なのですが、皆さんのブログで写真を見せていただけるので嬉しいです。
今週末、労組OB仲間と、等々力渓谷撮影に行く予定だったのですが、それにも参加できなくなってしまいました。
長さん
2017/12/03 15:00
 紅葉が鮮やかです。北海道ではヤマモミジが、赤く紅葉する代表ですがイロハモミジの赤は、やはり特別なような気がします。形も繊細で綺麗ですね。
 関東の紅葉も、かなり落葉が進んで、秋も終わりかけているように見えます。
 今年は、メタコセイヤの紅葉見ずに終わりました。nobaraさんのブログで思い出しました。
藍上雄
2017/12/03 18:14
見事な紅葉で目が眩みそうになりました。落ち葉もきれいです。こうやって落ち葉を残してくれると嬉しいです。携帯用の送風機で吹き飛ばして掃除するのを見ますが、勿体ない・・
寿々木
2017/12/03 19:40
浴恩館公園というと、この前、コーラスの練習場がある所と言われていた公園でしたっけ?(^^ゞ
あの時は、まだ、緑でしたけど、真っ赤ですね!
隠れた紅葉の名所と言われていただけの事はありますね。
こんなにスゴイ所が隠れた名所やなんて信じられませんし、そうなら、ずっと隠れた名所にしときたいですね。(^^)
見上げても紅葉。
歩いても紅葉。
紅葉に包まれて、メッチャ幸せな気持ちになれました。(^^)
で、ここで、ハクビシンが居るんですか!\(◎o◎)/
そんなん、動物園でしか見た事無いです。
しかも、見たのは、今年行った上野動物園です。(^^ゞ

野鳥さんは、この時期になると落葉をツンツンしてますね。
たくさんのシジュウカラなんて、イイなぁ。(^^)
それにしても、溜息の出る紅葉、黄葉。
さすが、nobaraさんの引き出しは豊富ですね。(^^)
yoppy702
2017/12/04 00:37
見ごたえのある立派なところのようですね。
忙中紅葉も存分に楽しめたことでしょう。
仙川の上流はこちらですか。六義園に引かれたそうで、沿線が気になりました。
目黒のおじいちゃん
2017/12/04 07:15
浴恩館公園の紅葉、お見事ですね。美しい!
ぜーんぶ綺麗
「空林荘」、平成25年に全焼って、、ごく最近でしたね。何とまあ残念なこと。
緑多く、静かな環境は学びによし、文豪たちにも愛される地でもあったのでしょうね。
keikoさん
2017/12/04 10:48
浴恩館公園という名前初めて聞きましたが、
公園というより“小さな森”というのはいいですね。
あまりにも鮮やかな紅葉で曇天とは思えません。
いい時に行かれましたね。落ち葉も美しいです!
コスモス
2017/12/04 21:36
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
隠れた紅葉の名所です。独り占め状態でした。
ココを通り抜けて他に行く方が多いようなんですが。
浴恩館の右側はボーイスカウトなどがキャンプまがいの事もします。
外に竈もあったりします。
等々力渓谷に行かれるお話、聞いていましたが?
他の会員さんはいらっしゃれるのでしょうか?
手首の骨折もなさったやに聞きました。
お大事にしてくださいね〜 早く良くなられますように。
nobara
2017/12/05 21:27
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
イロハカエデのお仲間のヤマモミジですね。
イロハモミジは繊細なカエル手していますね(*^-゚)⌒☆
ココにはメタセコイヤも多く植えてあります。
遠くから天辺だけが目立っています。
nobara
2017/12/05 21:30
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
目が眩む? 素晴らしい誉め言葉ととらえておきましょう(笑)
ここは落ち葉はそのまんま、放置?してあります。
それがいいんですよね。でも林の中の落ち葉を溜めてる、赤いネットの所が作られていました。
この頃、携帯送風機で集めていますね。道路など・・・
nobara
2017/12/05 21:35
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
この公園の中の道の突き当りに緑センターがあります♪
やはり11月末ごろから真っ赤になっていきます。

この辺りはハクビシンが多くてですね。
庭のサクランボ、イチジク、など一夜にして食べてしまいます。
我が家のベランダ横に、こんもりお土産?残していました。
サクランボの種がいっぱいのをですね〜
落ち葉の中の虫さん?狙いでシジュウカラも居たのでしょう。
だけど・・写真には収まってくれません(-_-;)ゞ
nobara
2017/12/05 21:43
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ココは訪れる人も少ないです。
奥の緑センター(図書館併設)、緑小、障害者センターの人が通り抜けて行くぐらい? 改めて紅葉ウオッチングするとびっくりします。
江戸の地はいろんな上水道が作られていますね〜
nobara
2017/12/05 21:49
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
浴恩館の紅葉は小金井市の案内では紅葉の地として紹介されてます。
空林荘は放火でした。火の気のない所ですから・・・
その頃、すぐ近くの空き家でも出火しました。
ハクビシンが棲んでたらしく、走り回っていました。
皆で遠巻きにみていました。
今、そこは立派なお宅が建っています。
焼けてしまったことでひと手間?省けた感じのようでした。
小金井市文化財センター、昔の生活が展示されています。
nobara
2017/12/05 21:55
  コスモスさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
小学校、中学校、障害者センター、コミセン(図書館併設)、児童館
そんな、環境の真ん中の小さな森です。
落ち葉のカサコソの音が気持ちよかったです。
nobara
2017/12/05 22:00
身近なところにこんな素晴らしい公園があるのは良いですねー 特に今回の写真では落葉のグラデーションが印象に残りました。落葉には落葉の美しさがありますね
ゴン太
2017/12/06 12:07
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
灯台下暗し?みたいなところにあります。
最初にここを見た時、京都にも劣らないと思ったものです。
落ち葉もそのままに散らばっていましてね〜〜
そうはいっても、林の片隅に落ち葉を溜める場所も。
この奥にあるコミセンの視聴覚室がコーラスの練習場所の一つです。
ネットで確保なので、うまくいかない時もありますが・・・
nobara
2017/12/06 19:09
屋根の上も、地面も落葉で一杯。
晩秋の季節感たっぷりですね。
浴恩館にはまだ行った事ないんですが、
燃え上がるような紅葉の景色に、
すっかり魅せられてしまいました。
yasuhiko
2017/12/07 16:10
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
紅&黄葉が丁度良かったみたいです。
落ち葉も、いい具合に降り積もっていて、
さくさくと気持ちよかったです。
浴恩館は何もないですが、紅葉の時は格別な気がします。
カタクリも咲くのですよ!
それと野鳥が、いろいろ飛んできます。
玉川上水、小金井公園と緑の真っただ中にあります。
nobara
2017/12/07 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 浴恩館公園の紅葉 * イロハカエデ アサノハカエデ シジュウカラ・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる