nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 奥能登周遊D * すず塩田村 垂水の滝 窓岩の夕陽 九十九湾の宿・・

<<   作成日時 : 2017/11/07 21:23   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 14

 [2141 ]
画像道の駅:すず塩田村(みちのえき: すずえんでんむら)は、
石川県珠洲市にある国道249号の道の駅です。
----------------------------------------
画像
日本で唯一500年以上続く揚浜式製塩を伝える道の駅
塩の資料館を併設する道の駅の運営と揚浜塩の製造と販売を主な業務としています。伝統の揚浜式製塩を継承することと、釜焚きに使う薪は、世界農業遺産に指定された能登の里山の薪のみを使用することで、里山里海の保全に取り組んでいます。 能登の珠洲に500年以上前から伝わる揚浜式製塩を、日本で唯一今も継承している道の駅です。世界の塩の文化を展示する資料館や塩づくり体験を行っています。売店にはおにぎりに合う塩No.1に選ばれた「奥能登揚げ浜塩」や塩の関連商品の販売も行っています。
揚げ浜塩はNHKの朝ドラ『まれ』で一躍有名になりましたね。桶作元治(がんじ)さんの場面
画像
この法被を着たおじさまはお話上手で、体を張って実演してくださいました。
説明の動画の前に、茹でたジャガイモを渡してくださいました。凄くおいしい〜です。
その、ジャガイモが道の駅グルメで取り上げられて、明日、2本TVで紹介されると舞い上がってるようでした。

画像
製塩の途中のかん水で茹でられたジャガイモを試食しましたが、ちょうどよい味加減で、まさに美味。
道の駅グルメで、まさに大穴という取り上げられ方が面白かったです。鉄腕ダッシュでも紹介してました。
翌朝、バスの出発が8:00だというのに7:56 まで見てて慌てて集合場所に下りていきました。

画像画像
画像塩田村の自前?の海です。
ここから海水を汲みあげてます。
岩の上に海鵜?らしき鳥が・・
いい感じだったので写真を撮りました。
やっと荒々しい海が見られました。


-------------------------------------


画像輪島市と珠洲市のちょうど境、
「八世乃洞門」トンネルのすぐそばに
垂水の滝(たるみのたき)があります。
この滝は海岸沿いにあり、流れが
直接海に注いでいることで知られ、
別名「吹き上げの滝」としても
知られています。
真冬になると、強い海風が
吹き付ける日には
その流れ落ちる水が強風に煽られて
上に向かって吹き上がることから
そう呼ばれるようになりました。

画像
まさにこの時間帯、夕日が落ちる寸前で、夕映えが美しくてしばし見とれました

-------------------------------------------

ここで添乗員さんからの提案が! まさに夕日が落ちる絶景が近くにあるとか・・・・
チェックインが遅くなりますが、『見たいですか?』『見た〜〜〜い☆彡』で意気投合です。

画像
画像
画像岩の間に窓があるだけに窓岩。
冬の厳しい日本海の荒波をまともに受ける
男性的な荒々しい海岸線が続く曽々木海岸
シンボル的な存在として「窓岩」があります。
板状の岩の真ん中に直径2mほどの穴が開いている奇岩!
冬季は波の花が大量に発生するのだとか。
急ぎ、バスを走らせましたので、
窓岩から差し込む夕陽に間に合いましたぁ--


画像
添乗員さんの機転とドライバーさんの好意で素晴らしいモノを堪能しました。
この時間帯、このお天気、素晴らしいサプライズになりました。望んでも叶いませんよね。
バスの中からも夕陽をず〜と追いかけて、九十九湾の今宵の宿に向かいました(横断)

------------------------------------------------------------

画像
今上天皇も
皇太子時代に
泊まられたというホテル。
その時に使われた
食器が並べてありました。
キンプラ?土地のいわくが?
なんてことはありません。
能登勤労者プラザを
リニューアルオープンしたのを
単純に縮めただけでした(笑)
画像画像能登半島の国定公園、
能登 内浦の美しいリアス式海岸
「九十九湾」を望む高台にあります。
体育館やテニスコー­トも敷地内にあり、
レジャー施設が充実しています。
ここの売りは炉端焼きだそうで・・
添乗員さんが嬉しそうに伝えましたが
皆の反応はいまいち?
めんどくさい?そんな反応に
ガックリなさっていましたっけ!!                                  .

画像
宿泊した部屋の窓から 朝陽が見られました。 今日もいいお天気になる予感が・・・・・


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜






記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜この塩田…
「まれ」見てました!(^^)
この作業は大変ですね。
でも、いっぺん、やってみたい。(^^ゞ
実演が見られるなんて素晴らしいツアーや!
そして、かん水で茹でたジャガイモ。
美味しそうやし、温まりそう。
これがTVで紹介されたら、即、人気グルメになりますね。(^^)

それに驚いたのが、「窓岩」の夕日。
これ、バッチリですやん。
太陽の位置は、いつも同じでないのに、こんな風に、まともに穴の中の夕日を撮れるなんて…
勿論、天候にも左右されるでしょうけど、これは、添乗員さん、ドライバーさんのファインプレーですね。
白浜に円月島がありますが、行った時、夕日が見れても、円月の中には入らなかったですもん。(^^ゞ

そして、ホテルは、今上天皇が泊まられたホテル!
素晴らしいお料理!
さすが、nobaraさんの行かれるツアーは、メッチャ豪華ですね!(^^)
yoppy702
2017/11/08 00:53
旅先のおもてなしが嬉しいものですね。 ものです。嫌なこと、信じられない悲惨な事件が毎日ニュースで流されますが、親切や美談、美しい自然、産業も放映してほしいものです。
窓岩の画像、傑作です。インカの射光を連想しました。
目黒のおじいちゃん
2017/11/08 09:32
揚浜式製塩をご覧になりましたか。作業後、雨が降るとだめになってしまうとか「まれ」で元治が言っていたような。
窓穴から夕日が見られたなんて、まさに現地ガイドの案内ならではのサプライズでしたね。
長さん
2017/11/08 09:56
岩に開いた穴が窓岩ですか、夕陽が見えるのですね。時期によって変わりそうな気がします。波に写る夕陽とてもきれいです。
寿々木
2017/11/08 18:08
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
「まれ」ご覧になっていましたか?
元治爺さんが、ここで撒いていましたよね。
撒いた海水、写真にうまく写せませんでした。タイミングが合わず?
奥能登は「まれ」の痕跡が多かったです。
製塩時のかん水で茹でるジャガイモ、掛値無しに美味しかったです。
鉄腕ダッシュで取り上げられて、爆売れしたんだそうです。

窓岩、バッチリだったでしょう。
添乗員さん、垂水の滝で情報をキャッチ、即、そちらに走りました。
チェックインが遅れるけど、こんな好機を逃してなるものか、でした。
みんなでヤンヤの喝さいを浴びて嬉しそうでした。
撮影の先客もいらしたのですが、皆で譲り合って、
少ししゃがんだ方がいいとか、云々、楽しかったです。
みんなで童心に返ったみたいにはしゃぎ燃えました。
九十九湾のホテルに向かうバスの中は皆で爆睡していました(笑)
ホテル、ほかにめぼしいのがないようでした((((^Q^)/
nobara
2017/11/09 08:54
  目黒のお爺ちゃんま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
グッドタイミングだったのです。予定してもなかなかこうはいきません。
添乗員さんがドライバーさんにお願いしてくれました。
垂水の滝で落日寸前だったので少し飛ばして〜〜〜
あまりの喜びようにおふたりとも大満足なさっていました。
ホテルは外海から中海までの移動でした。着いたらすぐに夕食に!
nobara
2017/11/09 08:59
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
揚浜式製塩、時期的にはもう終わっているんですが・・
イベント用にやって下さいました。TVもいろいろ出なきゃならないと嬉しい悲鳴?なようで、この法被のおじさまは舞い上がってらっしゃいました。
次の朝の「あさちゃん」をぎりぎりまで見ました。
製塩中、雨が降ると、やり直しらしいですね。
ついつい、揚浜式製塩を大量に買ってしまいました((((^Q^)/
窓岩の夕陽、添乗員さんの提案、
現地のガイドさんは 禄剛埼灯台でお別れしました。
きっと情報は得ていらしたのだと思われます。
天気、時間、合わなきゃ〜かなわない事ですもんね。
nobara
2017/11/09 09:06
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
岩に空いた2mくらいの穴です。差し込む落日もですが・・・
こちらからおひさまをお迎えに行きました((((^Q^)/
水面の夕映え、私も大好きです。
nobara
2017/11/09 09:15
揚浜式製塩を伝えてる所ですか。
伝統的製法は、作業が大変なんですよね。
でも、道の駅と結びついてるのは
心強い気がしました。奥能登の海に沈む夕日。
特に、奇岩の穴の部分に沈む夕日の
珍しい風景は、旅の心を刺激しますね。
yasuhiko
2017/11/09 17:59
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
揚浜式製塩を見せてくれる道の駅です。
NHKの朝ドラもまさにここでやったのだそうです。
奥能登の水面の夕映え、素晴らしかったです。
急ぎ、駆け付けた窓岩の夕陽も間に合って素晴らしかったです。
皆で、大盛り上がりでした。幸運に感謝しました。
添乗員さんの機転でいいもの見せて頂きました。
嫌がらなかったドライバーさんにもお礼をいいました。
nobara
2017/11/09 20:04
奥能登の素敵な旅が続いていますね。
「まれ」見ていました。元治さん役の俳優さんのお名前忘れましたが舞踏家でしたね。素晴らしい演技をされていました。満遍なく塩水を撒くのは大変ですよね。
お塩美味しいでしょうね。外国の塩もよく買ってきます。
奇岩の夕日の景色、すべてが整って見られた瞬間感動ですね。
日本海も海の幸が豊富でお食事にも満足されている様子が伝わってきました。
みなみ
2017/11/09 20:14
  みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
奥能登、レポ、続けています(-_-;)ゞ
義母のケアハウスから呼び出しがあったり、なかなか思い通りには。
「まれ」ずいぶん、昔のように感じてしまいますね・・・
でも奥能登や輪島では今でも盛り上がっています。
ただ再放送があの事件の役者の所為でできないらしく残念がってました。
桶作元治さん役は田中泯さん(72歳)でしたね〜〜
あのあと、田中泯さんを今まで知らなかったのは凄い損だったとか
感想が寄せられていましたね。素晴らしい演技でした。渋いです。
ここのお塩。、買ってきましたが、
その後、マチャピチュ、モンゴルとお土産のお塩が届きました。
おまけに駆け付けた場所の夕陽が素晴らしく主役に躍り出ました。
nobara
2017/11/09 20:34
朝ドラ『まれ』見ていましたー 揚浜式製塩一躍有名になったでしょうね 窓岩の夕陽良いですねー 知りませんでした 又、いいタイミングで見られましたね なかなかこんな写真撮れませんよ 機転の利く添乗員さんと運転手に拍手ですね
ゴン太
2017/11/10 12:17
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
朝ドラ『まれ』で一躍、有名になりましたね。
揚浜式製塩、一時は生産が追い付かなかったそうですよ!
今は若干、余裕があるからたくさん買われても大丈夫ですと
青い法被のおじさまが宣伝していました。
蒸しジャガイモがすっごく,美味しかったです。
予定にないところに、チェックインも押してるのに
素晴らしいプレゼントだったと思います。\(◎o◎)/
nobara
2017/11/10 20:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 奥能登周遊D * すず塩田村 垂水の滝 窓岩の夕陽 九十九湾の宿・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる