nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 麦草苑地B * ワレモコウ マルバダケブキ ヤマハハコ など・・・

<<   作成日時 : 2017/09/07 10:29   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 12

 [2107 ]
画像
麦草峠長野県茅野市と佐久穂町の間にある峠で、北八ヶ岳の丸山と茶臼山の間に位置
県内の南信地方(諏訪地域)と東信地方(佐久地域)との境でもある。標高は2,120mで、
国道299号(メルヘン街道)の最高地点(標高2,127m)は、本来の麦草峠よりも
佐久穂町側に数100m寄った地点。 この地点は、国道では渋峠に次いで2番目に標高の高い場所。
峠付近は比較的なだらかであるが、それを過ぎると両側とも勾配が厳しく、狭いヘアピンカーブが続きます。
そこの国道299号線に面するところに麦草ヒュッテがあります。奥に麦草苑地が広がっています。

画像
画像
ワレモコウ(吾亦紅、吾木香)バラ科ワレモコウ属   
この花を見ると、秋をググッと感じてしまいます。



画像
画像
マルバダケブキ(丸葉岳蕗)キク科メタカラコウ属  多年草
多くは山地の湿った林の中や 日陰に生育します。


画像
コオニユリ(小鬼百合)ユリ科ユリ属   多年草  花期:7〜9月
北海道〜九州の自然度の高いところに生育する。オニユリに似るが、全体が小さいです。



画像
@ センジュガンピ(千手岩菲)ナデシコ科センノウ属   ABキツリフネ(黄釣船)ツリフネソウ科ツリフネソウ属



画像
    @ABハナイカリ(花碇)リンドウ科ハナイカリ属  Cネバリノギラン(粘芒蘭)キンコウカ科ソクシンラン属



画像
@Aレンゲショウマ(蓮華升麻)キンポウゲ科レンゲショウマ属  BCブルーポピー(ケシ科メコノプシス属)花後


画像
 @ABヤマハハコ(山母子)キク科ヤマハハコ属 多年草   Cウスユキソウ(薄雪草)キク科ウスユキソウ属



画像
     @Aアカバナ(赤花)アカバナ科アカバナ属       BCヤマトウバナ (山塔花)シソ科トウバナ属



画像
 @Aカニコウモリ(蟹蝙蝠)キク科コウモリソウ属 =多年草   BCノコギリソウ(鋸草)キク科ノコギリソウ属 



画像
@Aノダケ(野竹)セリ科シシウド属 Bクルマユリ(車百合)ユリ科ユリ属=花後 Cスギゴケ(杉苔)スギゴケ科



-----------------------------------------------

             @AB アキアカネ                         Cナミホシヒラタアブ 
画像
@ ヒラタハバチの仲間    A ツマジロカメムシ:幼虫                  BC ツメクサガ


-----------------------------------------------

画像画像

ロックガーデンやススキの仲間の穂が揺れて〜これは初秋の景色ですね。

小さな虫さん達にも出逢えて、楽しい苑地散策になりました。


次はヴィーナスライン、大門街道辺りまで走ります。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
標高が高いので寒かったでしょうね。ここでは秋が深まっていたのではと思います。
季節の先取りが出来たようでづね。美しい花々見せて頂きました。
目黒のおじいちゃん
2017/09/07 13:20
亜高山帯の花が揃いましたね。ウスユキソウまでありましたか、これは驚きです。マルバダケブキは大きな花でしょ。上高地のウエストン碑横の湿地で見たことがあります。
寿々木
2017/09/07 15:44
5日に箱根湿性花園に行ってきましたが、そこで見た花より種類が多いです。nobaraさんが何度も通われる理由はそのあたりにもあるようですね。

長さん
2017/09/07 16:13
高原は秋の訪れが早いんでしょうか。
ススキの仲間が、風に穂を靡かせ、
ワレモコウの赤く可愛い花穂が並ぶ
景色を見ると、秋の気配を強く感じますね。
yasuhiko
2017/09/07 18:21
ホンマ、ここは、スゴイ所ですね。
nobaraさんやから、こんなに、色んなお花を撮れたのかもしれませんが。(^^)
ワレモコウ、確かに、これを見ると、秋やなぁ〜って思います。
でも、コオニユリを見ると、どうしても夏のイメージになってしまいます。(^^ゞ
センジュガンピ、キツネフリ…
レンゲショウマもあるんですか!
ウスユキソウもある。(^^)
よく、こんな場所を見つけましたね。
さすが、nobaraさんや。(^^)
yoppy702
2017/09/07 23:55
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
2000b強ありますから、車から降りたら「さぶ〜〜」でした。
イネ科の穂の揺らぎ、秋に迷い込んだ〜〜〜みたいな?
これは何にもないかな?と思いましたが・・・
なかなかどうして、いろんなお花との出逢いがありました。
nobara
2017/09/08 08:39
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ヤマハハコだと思って撮ってたのが?あれ?でした。
草深い中にちょこんと咲いていました。結構高いところ。
ヤツタカネアザミの群生のあたりだったかしら?
マルバダケブキ、草原の真っただ中、林縁、咲いていました。
もう少し経つと、ここはこれの仲間だけになるようです。
nobara
2017/09/08 08:45
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
麦草苑地の花の時期はすご〜く短いです。
6月半ば〜9月くらい? 凄い速さでキャンバスが変わります。
一か月半まえはテガタチドリ一色でしたのに、影も形もなかったり・・
紫前のままの雰囲気が大好きなんです。
遠いんですけどね〜〜〜
nobara
2017/09/08 08:49
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
車から降りたら〜季節が秋の気配になってました。
ワレモコウって群生の様子は郷愁を感じてしまいます。
あのワレモコウの歌も耳をかすめたりして・・((((^Q^)/
麦草ヒュッテをバックの写真がお気に入りです
nobara
2017/09/08 08:54
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
もう、数えきれないくらい来ていますが・・・
何度かなんにもない時期に来たこともあります。
ヒュッテの女将に「6月になんないと草も芽吹かないよ!」とか。
秋を探しにの積りがまったく真冬だったり・・・
夏休み前後に訪れるのが一番いいかも知れません。
レンゲショウマにはちょっと遅かった?だけど逢えました。
草原とロックガーデンと林縁と・・表情が変わります。
nobara
2017/09/08 08:59
キツリフネからそろそろ紫色のツリフネに変わってくる頃でしょうか。マツムシソウなど、花の種類も多く咲いている、よい時期ですね。
花咲か爺
2017/09/08 16:21
  花咲かお爺さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ここでは2色でしたが次の場所では3色同時に見られました。
マツムシソウは美ヶ原の草原でいっぱい咲いてるのが車から見られました。
鹿害で少なくなってましたがまたぞろ?復活してきたようです。
夏休みを避けて出かけると、ストレスがないですね。
nobara
2017/09/08 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 麦草苑地B * ワレモコウ マルバダケブキ ヤマハハコ など・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる