nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 女神湖畔 @ *  湖畔の花 自然散策路:湿地 アケボノソウ・・・

<<   作成日時 : 2017/09/21 07:43   >>

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 14

 [2117 ]
女神湖(めがみこ)は、長野県北佐久郡立科町にある湖。農業用に建設された
人造湖・ 赤沼温水溜池(あかぬまおんすいためいけ、単に赤沼溜池とも)の別名であり、
リゾート 地としての開発も行われている。八ヶ岳中信高原国定公園
画像
画像
画像

明け方の雨が少し残っていましたが・・・
女神湖畔を散策することにしました。
正面に宿泊のホテルが見えています。
いい位置にありますね〜〜〜
湖畔にもたくさんの花が見られました。
早朝なので人が少ないです。さみしいくらいに。


@キンエノコロ(金狗尾)イネ科エノコログサ属. ABタニソバ(谷蕎麦)タデ科イヌタデ属 
画像
@イヌゴマ(犬胡麻) Aメマツヨイグサ(雌待宵草)BアカツメグサフランスギクCナツズイセン(夏水仙) .


-----------------------------------------------

画像
ボート乗り場の方に歩いていきましたら、湖畔に自然観察路があるのを発見しました。
花ごよみによりますと、いろいろな花が見られるみたい。
木道も整備されています。知りませんでしたァー これはラッキーです


画像
画像
アキノウナギツカミ(秋の鰻掴み)タデ科イヌタデ属  1年草  花期:7-10月

画像
上@AB下@A オオミゾソバ(大溝蕎麦)タデ科    下B タニソバ(谷蕎麦)タデ科イヌタデ属

画像
上@ABミズタマソウ(水玉草) Cゲンノショウコ(現の証拠)下@ABヤマハッカ(山薄荷)シソ科ヤマハッカ属

画像
アケボノソウ(曙草)リンドウ科センブリ属  多年草  湿潤な山地に生育  花期:9-10月
 ここではこの花が一番、たくさん見られました。あちらもこちらもアケボノソウ☆彡

画像
上@AB下@ ツリフネソウ(釣舟草)ツリフネソウ科 上Bウド(独活) 下ABキツリフネ(黄釣舟)ツリフネソウ科

----------------------------------------

自然散策路はやはり女神湖沿いなので 湿地ですね。
タデ科の花や 湿地を好むお花がいっぱい見られました。
嬉しいことに、まだまだありますので、続編を仕立てております。




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜





記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
アケボノソウの拡大画像有難う、星影がよく見えます。群棲とは素晴らしいです。上高地では田代湿原からいつも水が流れる道路わきで咲いてるのは数本でした。
寿々木
2017/09/21 10:54
自然研究路がありましたか?知りませんでした。何か得した気分だったでしょうね。
女神湖は5年前に行きました。ホテルコロシアムイン蓼科の近くにあるそば処せんすいで食事をした後、女神湖の周辺を歩きました(上から3段目までの風景)が、自然研究路があったとは!女神湖センターにも立ち寄りましたがそんな気配は感じられませんでした。
女神湖の案内看板と花ごよみの写真、NoImageと表示されました。
長さん
2017/09/21 12:32
 アケボノソウですが、4枚の花弁の物も有るのですね。花弁の班も綺麗です。
女神湖は貯水池のようですが、自然散策などが出来て、良いリゾート地になると思います。
 ミゾソバですが、葉の形のくびれ方、オオミゾソバとの判別難しですね。
藍上雄
2017/09/21 14:27
タデ科の花が色々咲きはじめていますね。
アケボノソウも、早く撮りに行かないと時期を
逃してしまいそうですが、週末はマーチングコンテスト、
友人との呑み会と予定が入っており、晴れ間の
良い日に叉出かけたいとは思っていますが・・。
花咲か爺
2017/09/21 16:00
湖周辺に散策路があれば、
nobaraさんにとって宝の山でしょう。
アケボノソウが、あちらにもこちらにも。
木道を歩くのは雰囲気があっていいですね。
yasuhiko
2017/09/21 21:11
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
アケボノソウ、いっぱぁああい咲いていました。
花期がピッタンコだったみたいです。
意外に華奢な姿なんですよね。アップはまた美しい☆彡
nobara
2017/09/22 08:22
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
かなり以前からあったのでしょうが?
いつもスルーしていました(軽井沢から望月越えて〜入りました)
ここはホテルもすごく気に入りました。リピートするかも。
女神湖の案内看板と花ごよみの写真、NoImage???
編集の時になんか変だったのです。早速修正しましたm(_ _)m
なんか〜いままで勿体なかったなと思いました。
nobara
2017/09/22 08:28
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
あら?気づきませんでした。アップの中に4弁のがありますね。
欠落した感じもないので、もともと4弁の子でしょうか・・
右下のもそうですね〜調べてみます。
オオミゾソバ、ミゾソバに含めるというサイトもありますね。
いわゆるミゾソバとは違和感があります。
オオミゾソバに修正します。ご教示、ありがとうございます。
nobara
2017/09/22 08:32
  花咲かお爺さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
湿地ですので・・タデ科の春?ですね〜〜〜
いろいろ判定が難しいのですが。ワクワクしました。
アケボノソウの大群生、初めて見る体験でした。素晴らしい〜〜
花咲かさんもお忙しそうですね。
でも忙しいうちが華?ですよね。頑張ってくださいね☆彡
nobara
2017/09/22 08:39
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
女神湖は何度も通っていました。軽井沢から蓼科に入るとき。
それなのに横目でみて〜スルーしてたのですが・・・
今回、お宿をこの畔にしましたので、早朝、廻れました。
夜半からの☂で少し残っていましたが
散策路は木道が充実してて素晴らしかったです。
nobara
2017/09/22 08:44
「女神湖」って、とっても素敵な名前ですね。(^^)
でも、本名が…赤沼温水溜池。
やっぱり、女神像とかがあるんですか?(^^ゞ

キンエノコロって、エノコログサが年取って(?)黄色くなった物じゃないんですね。
ずっと、エノコログサが時間が経って、こんな色になったんやと思ってました。(^^ゞ

この花暦、ススゴイじゃないですか。
年間でしょうけど、時期によったら、かなりの種類が咲いてるでしょうね。
知らなかったって…
nobaraさんって、お花に吸い寄せられて行くみたいですね。(^^)

ウナギツカミ、タニソバ、ミゾソバ…
似たのが一杯。(^^ゞ
アケボノソウ、一番、多く咲いていたんですか!
アケボノソウ、好きなんです。
あるブロ友さんが、バルタン星人っていう別名を付けてました。(^^)
yoppy702
2017/09/22 10:18
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
芸名?女神湖は素晴らしいです((((^Q^)/
本名にがガックリ、きてしまいますが・・・
信州はため池の多いところです。水を温くして用水に使うんですね。
御射池、白樺湖、しかり!ですね〜〜
狗尾草、金のほかにムラサキエノコロもありますね。
湿地なので木道も充実。好きなタデ科の花に出逢えました。
アケボノソウ、何気なく撮りましたが、
花弁が4枚のもある?と教えて頂きました。
画像の中に2つありますね。
バルタン星人ですか? そのように見えてきました(笑)
yoppyさんのお友達はユニークな方が多いですね((((^Q^)/
nobara
2017/09/22 14:20
女神湖はなかなか大きな人造湖ですね。
山野草の宝庫で楽しそうです。
画面の「アキノウナギツカミ」の上に載っているピンクの小花も
オオミゾソバですか? なんだか可愛らしくて。
アケボノソウも大変素敵に思います。
山野草の本、買いたいです。
じっくり本屋さんをまわって、無知な私でも、出会った花の事を調べられるような本を見つけられたら嬉しいです。○○科、での分類はアウト。季節別がいいな〜。
keikoさん
2017/09/25 09:31
 keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
女神湖畔のホテルが凄く気に入りました。
お食事が良かったです。気をよくして〜散策もルンルン
信州は温水ため池が多いですね。そのままだと農業用水にならない?
アキノウナギツカミの花もオオミゾソバの花も、花だけ見ると同じようです。
葉の形状とか茎の様子などで見分けます。
ミゾソバの仲間も、あとママコノシリヌグイとか・・・
茎の棘のせいで、怖い名前がついています(*^-゚)⌒☆
山と渓谷社の「野の花」[山の花」シリーズは楽しいです。
「山渓ハンディ図鑑」シリーズはそろっています。
園芸種も花色で検索できる・・講談社の「花色図鑑」もお薦め!
季節別なども探せばあるかもしれませんね。
それでヒントを得て、ネットで調べるとよりいいかも。
keikoさん、楽しいことがいっぱいですね♪
nobara
2017/09/25 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 女神湖畔 @ *  湖畔の花 自然散策路:湿地 アケボノソウ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる