nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * つどいの里・八ヶ岳山野草園@ * アジサイの仲間たち オカトラノオ・・・

<<   作成日時 : 2017/08/04 08:35   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 16

 [2083 ]
ヴィーナスラインに繋がる大門街道沿いにつどいの里・八ヶ岳自然園があります。
画像
[約6000坪の山林に30万株の山野草]という触れ込みです。
ありふれた山野草の売店だと思っていました。
ところが、どうでしょう@@ 自然のまんまに裏山に広がってる野草園です。
画像
つどいの里のマップと
今、見られる花の・・・
手書きの案内板です。
この手作り感がいいですね☆彡

入口に賛助金を入れて・・・
裏山に入っていきます。


-----------------------------------------------

画像画像
オカトラノオ(岡虎の尾)サクラソウ科オカトラノオ属
花序を虎の尾に見立てたもの  丘陵の日当たりのよい草地に生える多年草
山裾のあたりは大群生が見られました。丸々太った尾っぽです。


画像画像
ヤマアジサイ(山紫陽花)ユキノシタ科 アジサイ属    別名: サワアジサイ   花期:6月-7月
福島県以西の本州・四国・九州に分布する落葉低木
ブナ林などの夏緑広葉樹林の谷筋などに生育します。
高さは1〜2mになりますが、華奢な姿が好まれて愛好家も多いですね。

画像画像
ガクアジサイ(額紫陽花)アジサイ科アジサイ属   耐寒性落葉低木、
この花の構造が、額縁のように見えるということで額紫陽花(ガクアジサイ)と呼ばれます。

ヤマアジサイ、ガクアジサイ、エゾアジサイ、黒姫アジサイ、入れ混じってるかもしれません((+_+))



画像画像
シチダンカ(七段花)ユキノシタ科)   江戸時代の医師シーボルトゆかりの花
「星咲き」と呼ばれる八重の花が、清楚で-涼しげなたたずまいを見せています。
山紫陽花(ヤマアジサイ)との違いは、両性花が退化していて花が咲く前に落ちてしまいます。
素朴な茶花の雰囲気があり、江戸時代には既に栽培されていました。
花色は淡青色ですが、薄紅、濃紫、藍色と変化する傾向がある日本固有のアジサイです。
装飾花が反転して・・そろそろ終わりの様相でした。雰囲気のいいお花です。
こんなにいっぱいあると、幻の花の冠が取れちゃいますね(*^-゚)⌒☆

画像
 1列 ノリウツギ(糊空木)アジサイ科アジサイ属 落葉低木 樹高は2mから5mくらいになります。
 2列 タマアジサイ(玉紫陽花)アジサイ科アジサイ属 落葉低木 蕾が球形であることからの名
 3列  アナベル(ユキノシタ科(アジサイ科)  耐寒性低木  別名 : アメリカアジサイ、 アメリカノリノキ 
  3列  常緑アジサイ「碧のひとみ」 常山アジサイと呼ばれるアジサイの仲間 常緑性低木 実がつく 


画像
画像
ヤブレガサ(破れ傘)キク科ヤブレガサ属
本州・四国・九州の山地の木陰に生える多年草 花期:7-9月
和名の由来は、芽出しの頃の若い葉の様子が
「破れ傘(やぶれがさ)」に似ることから。

画像
画像
ヒヨドリバナ(鵯花)キク科ヒヨドリバナ属   多年草
日本各地の林道 の脇、草原や渓流沿いなどの日当たりの良い場所に自生
ヒヨドリが鳴く頃に開花 することから、この和名になったとされる。
きっと、アサギマダラが、いっぱぁい飛来する事でしょうね


画像
画像
野草園の一番奥まった(登って)所に、
ヤマシャクヤク(山芍薬)ボタン科 の群落があります。
勿論、お花はとっくに終わっていますが、今の時期は奇怪な実が割れて
赤くむき出しになってるはずですが。それにもまだ早かった?
ヤマシャクヤクが一斉に咲いた姿を 見てみたいです。
だったら6月に来なくてはならない訳でして〜 あちらを立てればこちらが?


林では、まだまだ紫陽花の仲間がいっぱい咲いてました。

紫陽花を中心に纏めてみました。ほかの花にも逢えましたので続きます。




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜





記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい園のようです。アジサイ全盛ですね。シチダンカ咲きっぷりしっかり拝見しました。
目黒のおじいちゃん
2017/08/04 09:29
思い出しました。ここのヤマシャクは5月下旬が見ごろではないかと思います。
先日富士山の滝沢林道を久しぶり訪問しましたが、かつてのヤマシャク自生地は山容が変わっており、植林の為の伐採が大崩落を招いたようでした。枯れ沢に降りることもできませんでした
目黒のおじいちゃん
2017/08/04 10:25
今年もいらっしゃいましたか。昨年より早い時期なので、ヤマアジサイなどがまだ見頃だったのですね。
野反湖や軽井沢では、ヒヨドリバナがつぼみでしたが、しっかり咲いてきていますね。オカトラノオも尾が太くなっている(笑)。
長さん
2017/08/04 11:55
綺麗な花いっぱいで楽しませて貰いました。オカトラノオの先が太っているのは初めてです。ヤマシャクヤクにであったことないのです。一度出会いたい思っているのですが。
寿々木
2017/08/04 19:31
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ココは民間の会社さんが運営なさっています。
近在の皆さんが植木や花苗などを購入にいらしています。
事実、アジサイの苗木が多く売られていました。
幻の?シチダンカ、わさわさ〜咲いていました((((^Q^)/
nobara
2017/08/04 20:48
  目黒のお爺ちゃま・・・
そうでした☆彡
5月末ごろの案内が出ていました。
もう少し先だと実が割れて赤いおどろおどろした姿が見られます。
ヤマシャクヤクだけ見に行くのも?
何かと抱き合わせにできれば行けるのですが・・・
それにその頃は♪コーラスの発表前で出かけられないのでした
nobara
2017/08/04 20:53
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
霧ヶ峰、ヴィーナスラインに行くと大雨でない限り立ち寄るようにしています。川を渡るのが少し、怯みますが・・・
ここに行くとき、ほかの方と一緒になったことがありません。
駐車場には車が停まってますが、山野草園に行く人は少ないようです。
オカトラノオ、ここのは肥えていましたよ(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/08/04 20:58
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
主にアジサイの種類が、多かったです。
オカトラノオ、付け根がぶっとかったです。
ヤマシャクヤク、清楚なお花です。
花後は奇怪な感じで割れたところに覗く赤い実はおぞましい?
nobara
2017/08/04 21:03
つどいの里・八ヶ岳自然園は素敵なところですね。
オカトラノオは本当に虎のしっぽのようで可愛いです。
ヤマアジサイもガクアジサイもたくさん咲いていて、シチダンカもこんなにいっぱいきれいに咲いているんですね。
以前北海道で山野草園に入った時は蚊がいっぱいいて、とてもいられませんでしたが、蚊に刺されませんでしたか?
コスモス
2017/08/05 09:26
紫陽花未だ元気なんですねー シチダンカ可憐で良いですね、和名破れ傘 (゜-゜)ちょっとかわいそうですね 和名には結構面白い名がありますね。
ゴン太
2017/08/05 12:13
  コスモスさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
自然園?の名の通り、自然のままに植わっています。
そう見えるように手入れなさってるんでしょう。
オカトラノオは裏山の低い位置に大群生していました。
急な山道ですから上がるたびに微妙に変わります。
上の方にヤマシャクヤクの大群生がありました。
これがぜ〜んぶ、咲いてたら素晴らしいだろうと思いました。
蚊?はいませんでした。虫さんも少なかったようです。
nobara
2017/08/05 12:15
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
意外なほど、アジサイが見ごろでした。
その代わりほかの花は遅れてるのか・・少なかったようです。
シチダンカは幻の花とか言われて・・
華奢でかわいい花です。
破れ傘は芽吹きの様子から付けられています。
ほかにもっともっとかわいそうな名前がありますから?ましな方?
nobara
2017/08/05 12:36
わ〜、わ〜、と言いながら読み進めていました。
大好きな花々、オカトラノオもこんな立派なしっぽで。
シチダンカきれいですね〜。
そしてそして、私もヤマシャクヤクが一面に咲いたところを見てみたいです。
keikoさん
2017/08/06 15:18
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
何度もこちら方面に行ってましたが、知らなかったのです。
諏訪の花友さんが教えてくださいました。
あまりに進めてくださるので、立ち寄りました。
藪漕ぎするほどの場所でしたが、お宝がザックザクでした。
それからというもの、スケジュールには必ず入れています。
ヤマシャクヤクは地元ではかなり有名らしいです。
ほかの花の関係で、なかなか見に行けませんね〜〜((+_+))
nobara
2017/08/06 17:42
八ヶ岳は気温も低いのでしょうね。オカトラノオもきれいです。シチダンカ、花色も鮮やかですね。ヤマシャクヤク群生しているようですが花の頃に出かけたいですね。今年、金剛山のヤマシャクヤク出掛けた時には、まだ蕾で咲いておらず、残念に思いました。花後の種子が真っ赤に割れて出ているのもきれいですが・・。
花咲か爺
2017/08/07 16:33
  花咲かお爺さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
出かけたときは寒いくらいでした。
オカトラノオ、見ごろでした。
ヤマシャクヤクはいかにも中途半端でしたネ・・・
花期は5月末ごろですが、それだけに出かけるわけにもいかず・・
一度、5月に出かけて麦草では雪催いだったことがあります。
花後の奇怪な姿もまた、面白いですよね(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/08/07 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
* つどいの里・八ヶ岳山野草園@ * アジサイの仲間たち オカトラノオ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる