nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 公園の夏模様 * サルスベリ シマサルスベリ ヤブミョウガ・・・

<<   作成日時 : 2017/08/20 13:03   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 18

 [2095 ]

画像
画像
公園にはサルスベリが多いです。
子供の広場前の大木が満開☆
程よい木陰を作っていまして〜
皆さんが涼をとってらっしゃいました。
ピンク色の濃淡が咲き・・・
なかなか佳い感じでした。

画像
サイクリング道の林を駆け抜けます。風が気持ちイイ〜〜〜〜〜
B 道の両脇で少年野球のメンバーが準備運動をしていました。
その間を通るのがちょっと!気恥ずかしかったです。この少し先に用があるので。

画像
シマサルスベリ(島百日紅)
ミソハギ科サルスベリ属
   落葉高木   花期:6-8月
高さ:大きいもので20mにもなる。 
樹皮は同属のサルスベリほどではないものの
滑らかで、はげ落ちやすい。
はげ落ちたところは木肌が見えて
斑模様になるのでよく目立ちます。

画像
花が咲いてる木と咲いて無い木があります??? 落ち花びらの白いカーペットがきれい!
公園の北側(田無・方面口あたり)に、この木の林(群落)があります。



画像画像
ヤブミョウガ(藪茗荷)ツユクサ科ヤブミョウガ属
関東地方以西の本州、四国、 九州の暖地に生育する多年草
葉の形がミョウガに似ているのでのネーミング

画像
近くの草にセミの脱殻が大量についていました。樹ならわかるけれど草に???


画像
ミズタマソウ(水玉草)アカバナ科ミズタマソウ属   山野の木陰に生える多年草
白い毛が密生した果実が露に濡れた様子を水玉に見立てた命名です。
これによく似たので[ウシタキソウ(牛滝草)]がありますが、葉の基部が心形なので見分けます。


画像
ハエドクソウ(蠅毒草)ハエドクソウ科ハエドクソウ属  多年草 有毒植物 7月-9月に開花
和名は、この植物から出る液 が蛆殺しや、殺虫剤に使われていることに由来します。


画像
上@A オニドコロ(鬼野老)ヤマノイモ科ヤマノイモ属 別名:トコロ 野老は海老に対する名前だそうです。
上A下@AB ヘクソカズラ(屁糞葛)アカネ科ヘクソカズラ属   蔓性多年草 至る所に蔓延る雑草です。


画像
ヤブマオ(藪苧麻)イラクサ科カラムシ属  花期:8-10月 山野に普通にみられる高さ1-1.2メートルの多年草
イヌゴマ(犬胡麻)シソ科イヌゴマ属    湿地に生える多年草   花期:7-8月    別名:チョロギダマシ
ツリガネニンジン(釣鐘人参)キキョウ科ツリガネニンジン属 多年草  分布:日本全土、南千島、サハリン

-----------------------------------------------


公園に向かう路地で見かけた花たちです
画像画像画像
タカサゴユリ(高砂百合)ユリ科ユリ属   ナツズイセン (夏水仙)ヒガンバナ科ヒガンバナ属(リコリス)

実は公園へは、キツネノカミソリを探しに行ったのですが?

残念ながら、この時は心当たりにも、見つけられなかったです。


-----------------------------------------------

【 雑 録 】 

画像

@ 今年も山梨・一宮から桃が送られてきました。・・・かなり大きい桃「なつっこ」です。
「なつっこ」は人気品種「川中島白桃」×「あかつき」から誕生したのだそうです。
A そして小諸からも大きな桃が送られてきて、傷みやすいからと
せっせと食べて太ってしまいました((+_+))
B Mさんから、新潟のご実家から持ち帰られた金糸瓜
おすそ分けをいただきました。
  そうめん南瓜ともいいますね。茹でて、こそげると、
あぁら不思議、そうめんのようになります。
  私はそれと(茹ですぎない)胡瓜、竹輪、茹でエリンギの千切りと和えてサラダに。
  シャキシャキとおいしかったです。かぼちゃの味がしました。お試しくださいね。




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
シマサルスベリは見たことがないですが、島と付いているので沖縄に自生しているものですね。花弁は百日紅より小さめみたいですね。
ミズタマソウ、目黒の自然教育園で撮ったことがあります。もう花茎の下の方には実ができているようですね。
美味しそうな頂き物がたくさん。良いですね。
長さん
2017/08/20 14:26
サルスベリの花色は色々見ますが島百日紅と言う品種もあるのですね。近所の公園では膝ほどの丈のサルスベリが見頃です。ヤブミョウガも地味な感じの花ですが小さな花1つ1つは可愛い花ですね。セミも木に登るまでに早く脱皮したいのでしょう。
先日、ウバユリの茎にしがみついた、セミの抜け殻見つけました。子供の頃に母が夏場にそうめん瓜で酢の物を作っていた事を思い出しました。桃、美味そうですね。
花咲か爺
2017/08/20 16:37
百日紅は紅白あって綺麗です。当地ではお盆に供花に使いました。今は花は終わって実が出来始めました。
ヘクソカズラ咲き始めましたね。実が出来ると爆発的に増えますので大変です。セミの抜け殻草にくっついていますか、昨日コンクリートの上で歩いているのを見つけて草の上に乗せてやりました。うまく脱皮出来ると良いのですが・・
寿々木
2017/08/20 18:04
蝉も草に登るですか。お優しい手配り今日クマゼミが鳴いていました。都内では相手が見つかるかかどうか心配です。
目黒のおじいちゃん
2017/08/20 18:47
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
シマサルスベリは花というより木立を楽しむ?
かなり大きな木立ちで木肌の斑模様が魅力的!
私もここのあたりの景色が大好きなんです。
表門の丁度?反対側にあたりますかね〜〜〜
今回、なつっこ 初めてでしたが、感動するおいしさでした。
長年、頂いていますが、今年初めての品種でした。
〜ということは桃の木を新しく?なさったのでしょうか・・
今までのも他のと違っておいしさが際立ってたんですけど・・
nobara
2017/08/21 09:48
  花咲かお爺さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
シマサルスベリは花を愛でるというより樹を楽しむ?かんじ。
膝丈ほどの矮性サルスベリは鹿児島など街路樹の植え込みに使われていて、まるでツツジ?みたいな感じですね。
真夏にも強い木で花期もなが〜〜〜いから、いいですよね。
セミ、エノキグサにいっぱい集っていました???
そうめん瓜の酢の物もいいですね。サラダ最高でした。
一個で5食分くらい? 一回分づつ冷凍しておいて使い切りました。
シャキシャキして大ファンに。茹ですぎないのがコツですね。
nobara
2017/08/21 10:02
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
シマサルスベリに紅花は聞きませんが、高木です。
シマサルスベリとサルスベリの雑種で
紫色の花を咲かせる「ムラサキサルスベリ」もあるようです。
我が家はヘクソカズラとヤブガラシは丁寧に根まで辿って・・
それこそ、根こそぎにします。どうにか繁殖を食い止めています。
nobara
2017/08/21 10:11
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
公園ではケヤキの幹にいっぱい見かけますが・・
お天気?の所為なのか・・草にたどり着くのが精いっぱい?
アブラゼミとミンミンゼミが姦しかったです。
クマゼミさんにもいいお相手がみつかるといいですね。
nobara
2017/08/21 10:23
nobaraさんが歩くと、雑草扱いの花も雑草でなくなりますね。(^^)
ミズタマソウ、ハエドクソウ、オニドコロなんて名前、全然、知りません。
かろうじて、姿と名前が一致するのが、ヘクソカズラだけです。(^^ゞ

シマサルスベリは、樹皮が名前の由来なんですね。
サルスベリを見たら、樹皮にも注目してみよっと。(^^ゞ

大阪のセミも、葉っぱで脱皮してます。
木によっては、一箇所に、一杯群がってたりしてます。
よく、あんな形で脱皮出来るもんやと不思議になりますもん。(^^ゞ

この桃、真っ赤なんですか?(^^ゞ
反対側は、やっぱり白いんかなぁ…
桃って、ヘルシー食で、ダイエット効果も抜群じゃないんですか?(^^)

金糸瓜って、こんな風になるんですか!
面白い〜(^^)
春雨サラダってありますけど、それのシャキシャキ版?(^^ゞ
このまま、素麺つゆにつけて食べても美味しそうや。(^^)
yoppy702
2017/08/21 10:30
通り過ぎてしまいそうなお花もちゃんとアンテナ張って捉えて素晴らしいです。あの樹皮が斑模様はシマサルスベリだったのですか。覚えました。
蝉の脱殻はとんでもないところにくっついています。
門柱、網戸、玄関のドア等々、脱皮しているところ見たいです。
そうめん南瓜、名前は聞いたことありますが食べたことありません。
食べてみたくなりました。
みなみ
2017/08/21 12:23
yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
昭和天皇?でしたっけ?
雑草という植物はないと・・そんな話がありましたよね。
ミズタマソウってかわいいのですよ♡♡♡ 
ハエドクソウは写真をトライするのにちょうどいいんですよ。
オニドコロはヤマイモ?の仲間です。種類が多いのです。
シマサルスベリは木肌の縞からではないんです。南の島に多いから?
なつっこ、へたの所は白?グリーン?ぽいです。
ただ大きい。メジャーを充ててますが径は9pくらい?
ご近所の友人におすそ分けしたら、今までで一番おいしかったと。
金糸瓜、硬くて〜鋸で半分にしました。
そしてレンジで軽くチンして、それを半分にして(1/4)
スプーンでこそげると、細い麺状になりました。
麺つゆでいただくのもありかも?ですね。
ほんとに上品な食感でした。どっかで探してこよっかな。
nobara
2017/08/21 12:35
  みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
おかしいでしょう???
結構、好きな花なんです。写真撮るのは小さすぎるような?
セミの脱殻、今年は低い位置にいっぱいあります。
なんか〜異変がおきてるような?
地上の生活、短いのに脱皮できるか心配です。
そうめん南瓜、是非に召し上がってください。茹ですぎにご注意!
nobara
2017/08/21 12:43
 ヤブミョウガの花も不思議な形をしていますね。実物見た事は有りません。ミズタマソウは果実の部分に毛が密生していてそこに水が溜まるのでミズタマソウと言われようになったそうです。地味な花で、最初山で見つけた時調べるの大変だった記憶が有ります。
 写真見る限り、ちょっと涼しそうです。(最近は関東比較的涼しいのかな…。)
藍上雄
2017/08/21 15:07
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ヤブミョウガの花の一つ一つはツユクサそのものです(*^-゚)⌒☆
今、公園の林の下草にいっぱいはびこっています。
ミズタマソウはとてもかわいいのです。
果実の所に水滴がつくと名前の通りになります。
ウシタキソウととてもよく似ています。
関東は8月になってず〜と☂が降ります。気温も低いです。
さすがに今日は今のところ気温が上昇しています。
夫の夏休みが今日までで、12日間、長かった〜です((+_+))
明日からやっと夏催いだそうです。
nobara
2017/08/21 16:27
そうめん南瓜をnobaraさんから教わった、とのyoppyさんのコメントを得て、突然のお邪魔をしています。
アルクノです。
本名は金糸瓜ですか!
カボチャの味で素麺になるんですね。
摩訶不思議!という事が分りました。
実は先日小豆島で、このそうめん南瓜が無料で頂けると言う事で、仲間が持ち帰りました。
その仲間からは、美味しかったとの報告だけありました。
アルクノ
2017/08/21 21:15
  アルクノさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
まぁ〜金糸瓜で? そうですか?
小豆島で無料で?ですか・・・それはラッキーでしたね。
私も話には聞いておりましたが、食べたのは初めてでした。
包丁で歯が立たず、鋸でカットしたんですよ。
そして丸ごと、レンジにかけて(かけすぎない方がいい?)
スプーンでこそげると、素麺ができました。
一個で5等分くらいにして冷凍しました(二人ですので)
他の材料を細切りにしてサラダ風にしたらすごくおいしかったです。
病みつきになりそうですが、近場ではgetできません。
シャキシャキ感とほのかなかぼちゃの味が堪りませんでした。
酢の物になさる方もいるそうですね。

nobara
2017/08/21 22:22
サルスベリは本当にすごいですよね〜〜
旅行中も大木になんどか会いましたが、色に圧倒されますね。
サイクリング道なつかしく思い出しました。
山形ママン
2017/08/23 17:54
  山形ママ〜〜ン・・・
お出ましいただきありがとうございます。
普通のサルスベリ、大きいですよね。
今は街路樹の植え込みに矮性の樹も出回っています。
サイクリング道路のシマサルスベリは相当の高木です。
お花はさらに小さくてとても地味ですが・・・・
高いところから花弁が落ちると雪が舞うようです。
お孫ちゃんとサイクリングなさった道ですね。
気持ちいいんですよね〜あそこを駆け下るの・・・
雨の時は通行止めになります。ブレーキが利かず危ないから。
nobara
2017/08/23 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 公園の夏模様 * サルスベリ シマサルスベリ ヤブミョウガ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる