nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 八島ヶ原湿原 D * ウツボグサ コウリンカ ヨツバヒヨドリ 虫いろいろ・・・

<<   作成日時 : 2017/07/24 18:14   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 20

 [2077 ]

今はこれの花盛り・・・木道の外れた奥のあたりに大群生です。
画像
画像画像
ウツボグサ(靫草)シソ科ウツボグサ属   あぜ道や山際の草地などに生育する多年草
別名: カコソウ (夏枯草) 6月から盛夏にかけて咲く
ウツボは弓矢の矢を収める「靫あるいは空穂」   花は紫色から淡紅紫色です。


画像
コウリンカ(紅輪花)キク科 キオン属   明るい乾いた草原に生える多年草  花期:7〜9月
レンガ色という独特の色合いに加えて、舌状花は下を向くほど反転します。
八島ヶ原湿原では、左回りに少し行った先、鷲ヶ峰に向かう小道に咲いています。今年も逢えました。


画像
ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)キク科フジバカマ属      野生の多年草 ヒヨドリバナの変種
葉が茎の周りに3〜4枚輪生します。 蕾がピンクがかって見えるのもあります。これから咲きます。


画像
ノアザミ(野薊) キク科    多年草     花期:春〜夏 
北海道を除く各地の山野に最も普通に見られるアザミ。  春から咲いてるのはコレだけです。


-----------------------------------------------

咲いてるお花、めがけていろいろな虫さんが、吸蜜に訪れていました。撮ってみました
画像
キマダラセセリ ( @ノハナショウブ  Aクサフジ  Bニッコウキスゲ  Cノアザミ )
画像
コヒョウモン    (@AB イブキトラノオ  C コザサ )
画像
コヒョウモンモドキ ( @A ノリウツギ   B カヤ  C イタドリ )
画像
@ウラジャノメ  ABC クロヒカゲ (日陰や地面に屯ってることが多いみたい)
画像
@ヒメシジミ  Aミヤマチャバネセセリ・ノリウツギ  Bモンキチョウ・ノアザミ  Cエダシャクの仲間
画像
@ スミスハキリバチ  A ヒラタハバチの仲間  B カメムシの仲間  C ツマグロバッタ  D アキアカネ

----------------------------------------

虫さん、苦手な方がいらしたら、ごめんなさいm(_ _)m です。

撮った写真の中にいろいろな子がいました。調べましたが力尽きたのもあります。

何か、ありましたらお知らせくださいね。

八島ヶ原湿原、☂にも遭わず・・・無事に廻ることができました。



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
花も蝶も楽しめましたか。キジョランを思い出しました。ここでアサギマダラが見られると更に話題がひろがりますね。
目黒のおじいちゃん
2017/07/24 18:49
2年前、コウリンカは見られませんでした。
蝶などを沢山捕りましたね。かなり時間をかけたのではないかと拝察します。
今回のシリーズ、ピントは良く合っていて,綺麗ですよ。
長さん
2017/07/24 22:07
ウツボグサが大群生してたんですか!
パープルが見事でしょうね。(^^)
ウツボグサのウツボって、そういう意味やったんですね。
調べもせずに、ウツボ=魚やと思って、どこが、ウツボなんやろ?と思ってました。(^^ゞ
という事は、ウツボカズラのウツボも、これと同じ意味なんでしょうね。

ここは、植物だけでなく、蝶の種類もスゴイ。
これだけ色んな蝶に出会えたら楽しいですね。(^^)
yoppy702
2017/07/25 01:18
亜高山帯で馴染みの草たちです。黄色に褐色の斑点のある蝶、よく似たのが庭にもいます。卵から長さ2〜3cmの真っ黒な小さな毛虫が発生し、ツタスミレを丸坊主にします。
寿々木
2017/07/25 08:40
八島湿原は以前雨に降られて散々な思いをしたことごありました。
コウリンカ、ユニークなお花ですね。
いろいろなチョウも飛び交って、それを綺麗に撮影できていますね。
動くものは苦手でボケてしまいます。
涼しいところで避暑されていますね。
羨ましいこと。
みなみ
2017/07/25 12:35
先日、コヒョウモンを撮れました。文様を詳細に眺めたのは初です。
目黒のおじいちゃん
2017/07/25 16:48
たくさんの蝶が標本のようにきれいに撮れていますね。
さすが八島ヶ原湿原ですね。
花も蝶もたくさん見られていいですね。
コスモス
2017/07/25 20:23
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
アサギマダラ、今回の旅では出会いがなかったです。
この子との出会いがあればもっと彩りがあったでしょうね。
nobara
2017/07/25 21:36
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
コウリンカは記載の場所でしか見ませんね〜
ネバリノギランと一緒に居ることが多いようです。
本筋から少し外れていますね。
蝶さんは花を撮るとかならず撮れましたから・・
別にしてまとめてみました。もっと居るのかも。
nobara
2017/07/25 21:40
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ウツボグサは木道からも見かけていましたが
木道がない区間があるんですが、そこもいろいろ宝庫です。
シモツケソウが群生する場所なんですけれど・・・
ウツボカズラは靭そのものですよね(*^-゚)⌒☆
これにアサギマダラが加わったら完璧でしたね(笑)
nobara
2017/07/25 21:44
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
家の周りで見かけるのは ツマグロヒョウモン かと思います。
我が家にもよく訪れますよ(*^-゚)⌒☆
ツタスミレにつきますか?
我が家のツタスミレはあまり虫などつかないようです。
酷暑でも元気に咲いています。
nobara
2017/07/25 21:47
  みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
あららら。。。それは大変な目に遭われましたね。
我が家も数限りなく出かけていますが、何度も雨に遭っています。
コウリンカ、レンガ色がユニークですよね。
ツボミの塊の時は、コウリンタンポポみたいです。
動き回るのはなかなか撮れませんが
無心に吸蜜してるのを狙います。
虫さんはお目目を狙って撮った方がいいと聞きますが
なかなかそんな風にモデルになってくれません(-_-;)ゞ
nobara
2017/07/25 21:52
  目黒のお爺ちゃま・・・
またまたありがとうございます。
コヒョウモンが居ましたか?
わたしは コヒョウモンモドキが好きになりました。
●が■の模様になっていますよね(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/07/25 21:55
  コスモスさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
思いがけず、たくさん撮れていました。
編集の時によけて、まとめてみました。
八島ヶ原湿原は、時期になると行きたくなります。
おなじみの花の在りかも覚えています((((^Q^)/
結局、長くなってしまいました。m(_ _)m
nobara
2017/07/25 21:59
 コヒョウモン、コヒョウモンモドキ・ウラジャノメ・クロヒカゲ、良いですね。コヒョウモンは2回ぐらいしか遭遇した事が有りません。珍しいです。コヒョウモンモドキとウラジャノメは、珍しいですね。羨ましい限りです。
藍上雄
2017/07/25 22:23
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
私、今回、コヒョウモンモドキのファンになりました。
ヒョウモン柄と微妙に違うのが、興味を惹きました。
アサギマダラに逢いたかったのですが、贅沢?でしたね。
藍上雄さんのアップにいつも裏山椎☆彡していますからッ!
nobara
2017/07/26 08:17
アザミは私でも知ってましたー コヒョウモン と コヒョウモンモドキ違い分かりませんねー コヒョウモンモドキは名前が可愛そうですね、モドキって言われてもねー
ゴン太
2017/07/27 10:31
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
アザミもノハラアザミとノアザミがありまして〜
草原などではどっちかと悩むほどです。アザミも種類が多いです。
コヒョウモンとコヒョウモンモドキって。
紋の柄が ●と■ですね。それで擬きなどと付けられた?
このヒョウモン蝶の仲間も多いですね。ウラギン、ミドリなど。
nobara
2017/07/27 12:09
湿原の山野草の種類も多い分、昆虫達も種類多くいるようですね。
コウリンカ、始めて見る山野草です。
ウツボグサやアザミなどの花、紫色の花、夏の花・・の感じがします。
花咲か爺
2017/07/30 14:44
  花咲かお爺さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
八島ヶ原湿原は花が咲くとたくさんの虫さんも訪れています。
同じような?ですが・・微妙に違うんですよね〜
数年前の同じころ、アサギマダラにも出会えたのですが・・
今回は逢えなくて残念でした。
ウツボはあちこちを彩っていました。
nobara縄文のビーナス
2017/07/30 16:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 八島ヶ原湿原 D * ウツボグサ コウリンカ ヨツバヒヨドリ 虫いろいろ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる