nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * たてもの園だより 17/no.16 * 下町中通り 夏椿 ミスジチョウ・・・

<<   作成日時 : 2017/06/30 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 16

 [2066 ]

画像
下町中通りを東の広場から見ています。@は右から植村邸大和屋本店川野商店など。
Aは小寺醤油店、正面:子宝湯 左:万徳旅館 Bは下町長屋の路地(看板建築)の板壁


画像
    @武蔵野の道        A野草の小路       Bヨウシュヤマゴボウ        Cユリの蕾

野草の路に久しぶりに入れたので(カラスとスズメバチで禁止) 花探しを・・・

@AB ホタルブクロ(蛍袋)キキョウ科        Cシモバシラ(霜柱)シソ科: 群生
画像
@A フジバカマ(藤袴)キク科         BC オオバギボウシ(大葉擬宝珠)リュウゼツラン科 .

画像
夫がぺっぺっと吐いています。
熟れてないのかな〜などと(-_-;)ゞ
カジノキ(梶の木)クワ科コウゾ属
古くから和紙の原料として栽培
山野に野生化しています。
桑と勘違いしてたみたい。
カジノキも食べられますけどね・・

うっかり、何でも口に入れない方がいいわよ。毒のだってあるから。
江戸っ子のnoba旦は、案外とそういう事に疎いのです。
私と違って、軽はずみなことはしない人なので、咄嗟の行動にびっくり

-----------------------------------------------

画像
@是清邸庭      ABC西川家別邸庭ネジバナ(捩花)ラン科 も咲き始めていました。

画像
ナツツバキ(夏椿)ツバキ科ナツツバキ属: 落葉高木:散花     下B ヒメシャラ(姫沙羅)の花後


[伊達家の門]・・・港区白金二丁目/大正期・・・
画像
旧宇和島藩・伊達家が大正時代に東京に建てた屋敷の表門です。
上A片番所もついている立派な門です。 下@は是清邸の庭から夏椿越しに見た門。

----------------------------------------{

画像画像
伊達家の門と小金井公園に挟まれた小路はアジサイロードになっています。
随分、大きくなって、今を盛りと咲いています。
ここはたてもの園に入らなくても公園側からも見られます。
変わった種類はありませんが、私の背丈ぐらいまで大きく育っています。

画像
ミスジチョウ(タテハチョウ科)濃茶色地に三本の白い帯を持つタテハチョウ
近縁種のコミスジ、ホシミスジ、オオミスジに似るが、
本種は1本目の帯がスッキリとした直線状。はねを開いてとまることが多いです。


-----------------------------------------


【 雑 録 】・・・我が家の花・・・
画像画像
画像以前いただいて花の終わった胡蝶蘭ですが、
一鉢の節を4つ残して様子をみました。
4節目に花茎が出てきました。(2017・03・02)
そして蕾が大きくなって(2017・06・07)
花が咲いてくれました(2017・06・25)沢山はついてないですが、
とても可愛いです。先に小さな蕾が、もう2つあります。
もう一鉢は、茎を根元から切って
様子をみていますが、こちらはどうなることやら〜〜
更に・・・気長に様子をみたいと思っています。
4か月もかかって咲いてくれた花、とても愛おしい


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


  [建-#174] .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
洋種山牛蒡は当地でも独りばえが生えます。青いインクのような色をした実が出来るので鳥が食べて、糞が洗濯物についたら大変です。昨年も庭に生えて引き抜いたのですが、今年も生えてきました。
寿々木
2017/06/30 17:26
ヨウシュヤマゴボウに花が咲きそうですね。我が家の近くも同様です。
フジバカマがもう最短ですか、早すぎませんか。
ナツツバキは一日花ですから毎日散りますね。我が家の方では盛りを過ぎて、今はノウゼンカズラの花があちこちで落ちています。
コチョウランが咲きましたか。良かったですね。ミニ胡蝶蘭を育てていましたか、もう春まで花茎は出てこないようですよ。
長さん
2017/06/30 19:40
クワの実とカジノキは似てますね。
私も間違えて、口にしてしまうかも…。
気をつけたいと思いました。
ナツツバキの散る庭はいいですね。
京都・妙心寺の塔頭の一つに、それが
名物になってるお寺があったと思いますが、
風流といったものを感じます。
yasuhiko
2017/07/01 11:20
悪いのは花柱の悪戯ですから、noba旦さんお許しください。
伊達の当主は先年桐ケ谷で見送りました。
目黒のおじいちゃん
2017/07/01 11:30
こないだ、カラスの縄張り(?)になっていた所ですね。(^^)
木漏れ日が気持ち良いので、ホンマ、ここは歩くだけでもイ所ですね。
歩くだけでもイイのに…
お花さんが。(^^)
ホタルブクロにオオバギボウシ。
山歩きしてるみたいです。(^^ゞ

カジノキ…
ボクは、全然、見分けがつかないので、食べられる実でも、山で出遭ったのは口に入れた事はないですが、御主人、スゴイ。
御主人って、自然と、とっても親しくする方なんですか?
前から、nobaraさんと息がピッタシの御主人やと思ってるんです。(^^ゞ

是清…高橋是清ですね。
最近、何処かで耳にしたと思っていたんですが、違ってました。
貴族探偵に出てきた名前が「政宗是正(まさむねこれまさ)」でした。(^^ゞ

前も書きましたが、ナツツバキって、未だ、花を見た事がないんです。
とっても、可愛いですね。
今の時期やったら、六甲高山植物園で咲いてるかなぁ…

ミスジチョウ、ボクも、先日、見ました。
目の前で見たら、とっても可愛いかった。(^^)
yoppy702
2017/07/01 12:15
紫陽花ロード見事に咲いていますね。こちらでは雨不足でか紫陽花の名所を3か所行きましたが、どこも花が少なくて良い写真が撮れませんでした。胡蝶蘭うちのは今綺麗に咲いていますが、咲き終わったら挑戦してみますね。
ゴン太
2017/07/01 12:23
 Bは下町長屋の路地(看板建築)の板壁の右の建物の壁ちょっと変わっていますね。夏椿の散るさまは、冬の椿と同じ景色になるのですね。やはり椿は椿か…。
 ミスジチョウ、良いですね。(綺麗に撮れていますね。)イチモンジチョウ亜科に分類されている蝶です。
藍上雄
2017/07/01 12:24
カラスとスズメバチで通行禁止だったのが、解除になったんですね。。
カラスは人には危害は加えないけど、スズメバチ怖いです。
もう飛ぶ季節は終わったのでしょうか?

胡蝶蘭頑張りましたね〜〜
うちも、うっかり折った花茎からも蕾が出てまだ咲いています。
さて、今後はどうしようか?再挑戦するか悩むところです。
carino3
2017/07/03 15:52
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ヨウシュヤマゴボウ、繁殖力が半端ないですね@@
あちこちに大群落つくっています。
鳥さんには毒じゃ〜ないのですね。
私もよく電柱の上から、落とされて。憤慨します(笑)
nobara
2017/07/03 17:26
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ヨウシュヤマゴボウ、かなり背高になりますね〜
あの夥しい種ですから、殖えていきますよね。
夏椿は落花も風情がありますね。ノウゼンカズラは????
フジバカマ、ちと早いですね。女郎花も咲いていました。
この胡蝶蘭は普通のサイズなんです。
ダメもとで、植えなおしてみました。
今の咲いてる3節目にも花の茎が出てきています。
花茎を根元から切ったのは葉だけが真ん中から育ちました。
花も1ヶ月は持ちそうですね〜(*^-゚)⌒☆
いままでほとんどダメにしていました。
nobara
2017/07/03 17:32
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
桑の実は長いですね。カジノキはまん丸です。
少し黒くなってたらまだしも、若い果実だからダメですね。
是清邸の庭の夏椿の散花はなかなか風情がありました。
それ越しの伊達家の門が絵になっていました。
nobara
2017/07/03 17:35
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
花柱のいたずらですか?((((^Q^)
もう少し熟れていたら、まだましだったのじゃ〜ないでしょうか。
noba旦は滅多にそのような事しないので、びっくりしました。
伊達家のご当主、桐ケ谷で昇っていかれたのですね。
立派な門ですよね〜〜〜
nobara
2017/07/03 17:39
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
カラスやスズメ蜂に乗っ取られる日もあります。
今は、武蔵野のハケが入れないでいます。がっかりです。
江戸っ子夫の逸話はたっぷりあります。
落花生が木からぶら下がってると思ってたり((((^Q^)/
>是清邸の二階は例の事件の場所もあります。
>夏椿のお花、ご覧になったことないですか?
東京のお宅は結構、植えてらっしゃいますよ。
ひところシンボルツリーで流行りましたから・・
我が家のは突然、立ち枯れました(-_-;)ゞ
ミスジチョウは翅を広げてとまりますから・・・
nobara
2017/07/03 18:23
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
アジサイの小路、大きく育ちました。
公園側からがうんと綺麗ですよ。
母の日のプレゼントでしたよね(*^-゚)⌒☆
次を楽しみたいなら早めに今の花をカット?
でも今の花も楽しみたいですよね〜
nobara
2017/07/03 18:26
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
下町長屋、右側は壁というより長屋になっています。
一番前が荒物屋さんなのです。
3軒長屋ですかね〜ここも何かの映画に出ました。
夏椿の散華も風情がありますね。一日花です。
ミスジチョウは翅を広げて止まりますから
撮影するには有難いですよね。(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/07/03 19:30
  carino3さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
カラス、実は襲うのです。
黒いものに攻撃します。しろっぽい帽子がいいですね。
スズメバチはこれからです。入口に禁止ロープがあったら×

コチョウラン、carino3さんのに比べたらお恥ずかしい(-_-;)ゞ
諦めた頃に4節目に花茎が出てきました。
今、3節目にまた芽が出てきそうです。
観葉植物として育てています。えへへ((((^Q^)/
nobara
2017/07/03 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
* たてもの園だより 17/no.16 * 下町中通り 夏椿 ミスジチョウ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる