nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 昭和公園:こもれびの林A * ジュウニヒトエ イカリソウ ハナイカダ・・・ 

<<   作成日時 : 2017/05/10 08:45   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 10

 [2041 ]

画像
こもれびの丘の後方の雑木林に広がり 『こもれびの林』とでも呼んだらいいんでしょうか。
ここの林をゆっくり上がり下がりするのが大好きです。
ボランティアさんの詰所も一角にあり、熱心にお手入れなさっています。

画像
画像
ジュウニヒトエ(十二単)シソ科キランソウ属
やや明るい林に生える多年草
花が幾重にも重なって咲く様子を昔の女官の衣装に見立てたもの
 TOP右にも林の中に大きな塊株がありました。  いたるところに大株が見られます。

画像
@ABキランソウ(金瘡草)シソ科 別名:ジゴクノカマノフタ  Cビオラソロリア:プリケアナ(こんな処にも進出)
キランソウの花の一個一個は上のジュウニヒトエとそっくりです。上に伸びず、地に這いつくばっています。

画像
画像
イカリソウ(碇草)メギ科イカリソウ属 多年草 
太平洋側の山地に生えます

画像
イカリソウ(碇草)メギ科イカリソウ属 白花種です。山地の林内に生える高さ20-30センチの常緑多年草
見かけた時から梅花とばかり勘違い。みーこママさんに教えて頂きました。

画像
画像
ヒメウツギ(姫卯木)アジサイ科ウツギ属 
落葉低木  日本原産

画像
@A ヤマシャクヤク(山芍薬)ボタン科ボタン属 山地帯に生え全体がシャクヤクに似ている。終わり頃の姿
B クサイチゴ(草苺)バラ科キイチゴ属 背丈が20-60cmと低く草本のように見えますが実際は木本です

画像
@A  セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)キンポウゲ科ヒエンソウ属  芹のような葉、ツバメが飛んでるような形から
BC  ツボスミレ(坪菫)スミレ科  別名:ニョイスミレ(如意菫):孫の手に似た仏具の如意に似るので命名

画像
ハナイカダ(花筏)ミズキ科ハナイカダ属 雄株  落葉低木  別名:ママッコ、ヨメノナミダ.

画像
ハナイカダはこもれびの林の奥まったところでした。『ばぁば〜♪』の声がして・・・

孫っちが近寄る頃、☂が降り始めました。キャーキャー言いながらこもれびの家にダッシュ!

裏手の休憩所で雨宿りです。 集中豪雨+雷様も大暴れ・・・・

スマホで雨雲予想を見ると、ほどなく通過しそうです。

ココでおしゃべりして☂が去るのを待ちました。


チビちゃんが居るので無理はできませんね〜(-_-;)ゞ ((+_+))



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜


記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

怒濤のようなお出かけ日記ですね、それにもかかわらず画像の整理とアップが素早くてスピード感にも憧れてしまいます。
あたしはようやくお休み中の画像に花の名前を付けたんですよ、これからしぼっていきますわ。

古いけど匂い大島桜今年も見せていただいてありがとう♪ 桜はやっぱり大木がいいですね、素敵な公園だわ。

信州もよかったですね、信州だけは地名や道のりが分かるのでお話について行けますわ、それで某商社ってどこだろうね〜、会社の厚生寮ってどこも評判(今で言う口コミ)を気にされてるので、社員さんが帰社してどこそこの寮は美味しいっと言ってもらえるよう競争して頑張ってくださるのね、

 これも古いけど、ネコノメソウあれこれを見られてよかったですね、すっごくうらやましいです。とkにハナネコさんみたことがないんだけど美しいでしょうね。

あとジュウニヒトエ、本来の和製を見せていただいてありがとうございます。 うちにもあったハズなんだけどアジュガに乗っ取られたようです、すっかり忘れていたわ、良い色ですね、ありがとう♪ 

セリバヒエンソウも懐かしい〜〜、良いお花ですよね。


あ、それから長くなるけどエケベリアの綴化のことありがとうございました。 石化と綴化では様相が違うらしく、助かりました。

  ☆バイカイカリソウは念のため画像チェックお勧めします。
みーこママ
2017/05/10 10:28
ハナイカダ花が撮れましたね。雌雄があることを今回初めて知りました。
お孫さんと一緒で楽しみ倍増かと。
目黒のおじいちゃん
2017/05/10 10:46
ジュウニヒトエは西洋に較べて花色が薄くて風格があります。キランソウ、イカリソウ、私も東山で撮りました。トキワイカリソウは花が白いんですね。上高地に生えているという野生の山芍薬に出会いたいと思っていましたが、かないませんでした。
寿々木
2017/05/10 15:31
こもれびの林は色々な山野草が植えられていて、今の時期は楽しい散策になりましたね。
シロバナイカリソウは箱根湿性花園でも見つかりました。涼しい箱根ですが、こもれびの林は日陰が多く、ヤマシャクヤクが咲いていたりで、同じような状況みたいです。
ハナイカダは雄株でしたか。湿性花園は雌雄が隣り合わせでしたが、まだつぼみでした。
ホウチャクチゴユリをご覧になったのは湿性花園の入口付近ですか?西洋種や園芸種が植えられているロックガーデンには見当たりませんでした。
長さん
2017/05/10 15:54
  みーこママさぁぁん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
いやはや〜出かけるのはいいのですが?間に余白が欲しい〜
たくさんの画像をまえにどのように纏めようかと思案・・
夜遅くなると写真の整理がままなりません。目がショボショボ
でもやるっきゃないと、気持ちを奮い立たせて頑張りました。
ニオイオオシマザクラも見て頂いて有難うございます。ギリセーフ!
ネコノメソウはまさかの偶然!衝撃の出逢いでした☆彡
今、携帯の待ち受け画像になっています。
セリバヒエンソウはほったらかしの庭で永らえています。
バイカイカリソウ、すっかり思い込みでした。
ご教示にです。訂正しました。

エケベリア、いろいろあるのですね〜
白い花のや黄色(セダム・ウスゲショウ)のや凄いです☆彡
この頃、多肉にも心惹かれます。
nobara
2017/05/11 09:53
  目黒のお爺ちゃま・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ハナイカダ、林の奥まったところにあるのは確認済み!
見られる花の案内にも載っていましたので・・・
私のは ♀花 のようでしたね。保護色?なので撮り難いです。
孫ちゃんには振り回されっぱなしでした(-_-;)ゞ
nobara
2017/05/11 09:56
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ジュウニヒトエはもっと楚々としていますね。
ココのは栄養過多?で逞しく育っていました((((^Q^)/
白いだけで、梅花とすっかり勘違いしました。
トキワイカリソウなんでしょうね〜♪
山芍薬、八ヶ岳野草園の山の上、群生してるのですが
この時期に出かけたことはありません。群生を見たいです。
nobara
2017/05/11 10:00
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
こもれびの林は普通の感じがいいんですよね〜
まるで林を歩いてるって感じですモン。
人が少ないのも魅力! この日も熱心なおじさま二人・・
金さん銀さん談義に興じました。
ホウチャクチゴユリ、初見が湿生花園だったと思いました
山と渓谷社で、紙の上では知っていたのですが・・・
この時期の湿生花園もいいでしょうね(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/05/11 10:07
こもれびの林には、ジュウニヒトエや
イカリソウが、こんなに咲いてるんですね。
ハナイカダも見られるんですか。
遠目には分り難い花なので、
私だったら素通りしてしまいそうです。
yasuhiko
2017/05/11 11:21
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ジュウニヒトエはアジュガと比べると地味目ですが・・
ココのは大株なので目立ちます。
他の所で見るのはもっと楚々としてる気がします。
ハナイカダは林の交差する場所にあります。
判ってるからいいですが、保護色?ですから見逃しそうです。
この日は散々なお天気でしたが、予報通りだったのです。
いつでも避難できるように考えながら歩きました。
nobara
2017/05/11 16:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 昭和公園:こもれびの林A * ジュウニヒトエ イカリソウ ハナイカダ・・・  nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる