nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 軽井沢にてA * 石の教会 軽井沢高原教会 ハルニレテラス MARUYAMAコーヒー

<<   作成日時 : 2017/05/06 06:51   >>

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 8

 [2038 ]

〜光と水と緑が織り成す、世界でも希少な空間〜 ◆石の教会 内村鑑三記念堂
画像画像画像まるで太古からこの地に佇んでいるかのように、周囲に溶け込み、自然との融合を感じさせる
石の教会 内村鑑三記念堂。この教会は、明治期のキリスト教者・内村鑑三が唱えた「無教会思想」を
もとに誕生した教会です。 石のアーチがいくつも重なり合い、建築史に残る希少なデザインが特徴。
堂内にはアーチから自然光が差し込み、荘厳な雰囲気に満ちています。
十字架も祭壇もないこの教会は形式にとらわれません。 礼拝堂は禁撮でした。
画像
地下には内村鑑三の資料展示室があり、直筆の書や貴重な写真を閲覧することができます。

画像星野の森の奥に佇んでいました。
不思議な力を感じました。
石積みの回廊を下りていきます。

入口にカワセミの像がありました。

回廊の石積みにシジュウカラが出入り!
どうも巣穴らしきのがあるみたいでした。

-----------------------------------------------

画像
画像軽井沢高原教会は1921 年「芸術自由教育講習会」を原点に誕生し、北原白秋や島崎藤村ら、当時の文化人が集った歴史を持つ教会です。誰もが自由に集い語り合う精神は今なお受け継がれ、礼拝に挙式にと多くの人が訪れ、世代を越えて親しまれています。
画像
軽井沢高原教会のすぐ近くにはホテル・ブレストンコートもあり、教会などのサポートもしてくれます。ここは星野リゾート内にあり、外国からのお客さんもいっぱいいらしていました。

すぐ下の、今は亡き実弟が某年、12月、雪の舞う日に結婚式を挙げた所でもあります(懐)

-----------------------------------------------

画像画像
軽井沢星野エリアの玄関口のハルニレテラスは湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超える
ハルニレ(春楡)の木立を生かし、9 棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ街です。

----------------------------------------

散策路でたくさんのお花との出会いがありました。一挙、ご紹介します。
画像
  ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)ケシ科             ヤマエンゴサク(山延胡索)ケシ科

画像
               レンプクソウ(連福草)レンプクソウ科   別名:ゴリンバナ(五輪花)

画像
                   ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)スミレ科

画像
       ケマルバスミレ(毛丸葉菫)スミレ科  シロバナナガバノスミレサイシン(白花長葉の菫細辛)
     悩みましたが 藍上雄さんのアドバイスに従いました。かなり毛深いのが気になっています。

画像
                       タチツボスミレ(立坪菫)スミレ科 

画像
          ビオラ・ソロリア 「プリケアナ」                 ビオラ・ソロリア 「パピリオナケア」

画像
 カキドオシ(垣通し)シソ科 ヒトリシズカ(一人静)センリョウ科    シロバナエンレイソウ(白花延齢草)ユリ科

画像
  ダンコウバイ(檀香梅)    ムラサキケマン(紫華鬘)      ワサビ(山葵)      フキノトウ(蕗の薹)

画像
  ウグイスカグラ(鶯神楽)スイカズラ科スイカズラ属   山野に自生する落葉性の低木   日本固有種

-----------------------------------------------

画像
画像軽井沢に来ると必ず立ち寄るMARUYAMAコーヒー
ハルニレテラスにも立ち寄りましたが、今回は行程の途中の小諸店に。
40数年前に北軽に住んでたことがあり、その時からの友人Kちゃん。
小諸店の近くに住んでいます。急な事でしたが携帯で連絡
お茶することに決まりました。久方ぶりです。
画像
夫はブレンドに。
私たちはロマンチックに
「あかねすみれ」
決めました。甘い香り
積もる話に花を咲かせ・・・
忙しいさなかに
出てきていただいたので
頃合いをみてさよならしたのでした。
===⇒ 小諸店の真ん前から浅間山がこんな風に見えます。

さぁ〜 次は佐久を抜けて、清里方面にむかいます。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜




記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
祭壇の無い石の教会ですか、神さまも吃驚でしょう。いろんな草花に出合えて良かったですね。
寿々木
2017/05/06 08:05
 ケマルバスミレはナガバノスミレサイシンのように思えます。ナガバノスミレサイシンはスミレサイシンかナガバノスミレサイシンのどちらかではと思います。スミレは難しいです。
 石の教会、魅力的な建物ですね。ネットにもいろいろな写真紹介されていますが、一度実物を見て観たいですね。
藍上雄
2017/05/06 13:10
何度も行かれているので、観光するツボは心得ておいでですね。
内村鑑三記念堂はまだ言ったことがないです。
軽井沢も色々山野草がさいて、賑わってきましたね。
レンブクソウ、小さい花ですよね。山中湖花の都公園で撮ったのですが、殆ど失敗しました。
佐久から清里ですか。中央道を走ってご帰還ですね。
長さん
2017/05/06 13:39
ウッドデッキって安らぎますよね、たくさんのお花をみて、懐かしい友達と美味しいコーヒー 羨ましい 充実した 1日でしたね
ゴン太
2017/05/07 10:58
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ココはかなり有名で、結婚式も執り行われています。
お式があるときは、見学はできないのですが、ラッキーでした。
星野のエリアに違うタイプの教会があるというわけです。
nobara
2017/05/07 20:58
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ナガバノスミレサイシン、葉などはそうですよね。
全体に繊毛があるので、凄く悩んでおりました。
調べても調べつくせないです。(-_-;)ゞ
藍上雄さんのお説に従うことにしました。
調べたりしていますと記事がなかなか進みませんので
ある程度、決断もしながら、後になってわかることもありますね。
内村鑑三さんはいろいろな事に長けたかただったようです。
夫君がそういうことにかなり興味を示しますので、お付き合いです。
nobara
2017/05/07 21:05
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
内村鑑三記念堂は星野エリアでもかなり奥まった所にあります。
その道のりも歩いていて楽しかったです。
ハルニレテラスの散策路(湯川沿い)
ほんとはもっとゆっくり観察したかったです。
急ぐ旅でもないのにやけに急かされましてね〜(-_-;)ゞ
その点が心残りでした。
レンプクソウ、ぴったしカンカンでした。立体的なお花です。
中央道は大月から乗りました。下道を楽しみました(広域農道・・)
nobara
2017/05/07 21:10
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ウッドデッキもなかなかいいですよね〜
こちらにいらっしゃる人は日がな一日、ゆったり過ごされています。
私は湯川沿いの散策路をもっとじっくり見たかったのですが・・
40年来の友人がいますので、機会をみて時間を取るようにしています。
ですが、先に予定立てずに運が佳ければ、お茶できる?状態です。
nobara
2017/05/07 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 軽井沢にてA * 石の教会 軽井沢高原教会 ハルニレテラス MARUYAMAコーヒー nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる