nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * たてもの園だより 17/no.9 *  紫花菜 ユキワリソウ 曲げ物実演

<<   作成日時 : 2017/03/19 00:08   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 14

 [2008 ]

武蔵野の道から野草のゾーンに歩いてきました。おや??紫が棚引いています。咲いてる?
画像画像
ムラサキハナナ(紫花菜)アブラナ科ショカツサイ属  [ムラサキハナナ属] という説もあります。
(別名: ショカツサイ オオアラセイトウ ハナダイコン )アブラナ科らしい十字形の紫の花を咲かせます。
こぼれダネでも増える強健な性質で、日当たりと水はけがよければ群生します。
入口のは茎が赤っぽく、林に分け入っていくと緑が濃いです。まだ咲き始めの・・・群生地です。

画像
タチツボスミレ(立坪菫)スミレ科 たてもの園で一番花を見たかもです。かわいらしいです。
ヒメウズ(姫烏頭)キンポウゲ科 は蕾が見られました。オダマキによく似た葉です。


画像
画像
万徳旅館では曲げ物の実演中です。
桜樹皮を使って綴じます。白木に茶色の樹皮が美しい。
見事な手さばきに見とれておりました。伝統工芸ですね。

◆◆ 鍵屋(居酒屋)・子宝湯仕立て屋と連なる下町中通り突き当りです◆◆


画像画像
 土管と遊具のある広場
 子供たちがまだ居ませんね〜
 下町中通りの中間にあります。
 竹馬や輪転がしが楽しめます。
 そこの横には店舗型休憩棟があり
 紙芝居などもやっています。
 お子さんにやさしいたてもの園です。

万世橋交番:千代田区神田須田町 .
明治時代後期(推定) .
手前に赤丸のポスト .
奥に見えてるのは・・・・・
皇居正門石橋飾電燈 .
6基あったうちの一つが .
ココに置かれています。


武蔵野のハケの辺りは大好きな場所です。私にとっては宝を探す場所です
画像
ウスベニアセビアセビも木を覆うように綻びました。
カタクリはいつの間に咲いたの? 終焉の姿を見せていました。残念!

画像
ミスミソウ(三角草)キンポウゲ科ミスミソウ属       多年草
--------------
雪の下でも常緑であることからユキワリソウ(雪割草)の名でも知られます。
葉がかすかに尖ってる感じが見えますね。(上の2枚目・・・)

-----------------------------------------------

高橋是清邸  1902年(明治35)港区赤坂    2階には1936年(昭和11)の2.26事件の現場も保存
画像画像画像
画像
東口の入ったところに
ヒメシャラが何本かあります。
その実を狙ってるのか・・・
たくさんの野鳥が姦しいです。
---------------
アトリ(花鶏)アトリ科アトリ属
橙色の肩や胸。 全長:16cm 林や農耕地
実がついた街路樹などに群れで飛来
---------------
真上に居るのですが撮るのは難しい
ボランティアのおばさまが
何が居たの?と尋ねてこられて説明をば。
ココの主さんみたいな方なんです


たてもの園は年間パスポートがあることもあり、

気楽に立ち寄ります。この後、ランチにも回りますので・・・

ご褒美に?釣られて足取りも軽くなります。



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


  [建-#167] .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ムラサキハナナの群生は見事でしょうね。浜名湖の海への出口、今切口の堤防脇で自生しているのに出会ったことがございます。
寿々木
2017/03/19 09:09
ムラサキハナナが一面に咲いていると綺麗ですよね。昭和記念公園にもありますね。確か渓流広場の北の方、サクラの木の下だったような。
ウスベニアセビはアケボノアセビとも言いますね。一昨日のウォーキングでやっと見つけましたが、これが何と3m近い大きな木でした。
長さん
2017/03/19 09:28
江戸東京博物館、やはり建物だけではないなとしみじみと感じます。
この季節でも様々な魅力的な花々が楽しませくれるのですね。お近くで年間パスポートを持ちたくなるのもよく分かります。いつも四季折々のレポートを有難うございます。
ムラサキハナナの群生がとてもキレイで心地いいです。もうすぐ、カタクリも咲くのでしょうかね。
ミクミティ
2017/03/19 22:06
パープル系が好きなんで、ムラサキハナナも好きなんです。(^^ゞ
この辺りが群生になると、紫の絨毯ですね。

タチツボスミレも好きな花です。
これも、この辺りで群生ですか?
一杯咲いていると、どれを撮ろうか目移りしちゃいますけど。(^^ゞ

桜の樹皮での製作…
いかにも職人さんらしい雰囲気が一杯。
こんな実演が見られるのは嬉しいですね。(^^)

土管のある広場のベンチの横にあるのが、竹馬や輪転がし?
竹馬は知ってますけど、輪転がしって、どんな遊びやろ?(^^ゞ

エッ?
カタクリって、もう終焉なんですか?
六甲高山植物園では、これからですが、高度差なんかなぁ…

ユキワリソウの左下の写真が、とっても可愛いです。(^^)
yoppy702
2017/03/20 00:38
赤いポスト懐かしいものですね。竹馬や輪転がしこれも懐かしいですね、私は竹馬が上手で自慢でした、自分で結構高いものを作り乗っていましたね。今でもきっと乗れると思いますよ
ゴン太
2017/03/20 16:02
ミスミソウに感動。なんて可愛らしいのでしょう。現物を見てみたい❤
ムラサキハナナも群生してきれいでしょうね。小金井公園は気軽に行けて、ちょっとタイムスリップしたり、旅気分になったりできてとってもいいですね。え?ランチ?それもワクワクですしね!
keikoさん
2017/03/20 18:19
ムラサキハナナが群生していますね。
昭和記念では桜の下にあったような気がします。
カタクリは終わり頃でしたか。
私は23日に城山かたくりの里まで行く予定です。初めてなのでどんな感じか楽しみです。
コスモス
2017/03/21 14:00
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ムラサキハナナ、紫じゅうたんになるにはもう少しです。
ソメイヨシノが咲く頃が見ごろですから・・・
この公園一帯はむかしからムラサキハナナが群生していました。
公園では桜保護のために樹下に植えられることも多いです。
nobara
2017/03/22 09:09
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
満開にはもう少しですが、待ちきれずにアップしました。
ウスベニアセビ、発見? しかも大きな樹でしたか@@
育つままにすると3mにもなるんですね。
nobara
2017/03/22 09:11
  ミクミティさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
たてもの園ですが、それ以外をレポしています((((^Q^)/
散策に丁度良い広さなんですよ。
疲れたらお休みどころもありますし・・・
ムラサキハナナ、満開だと紫が棚引き、綺麗なんです
nobara
2017/03/22 09:14
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
そうでしたね〜パープル系がお好きでしたね(*^-゚)⌒☆
わたしも好きなんです。どうしても目がいってしまいます。
タチツボスミレも群生します。まだ少し早い?
入口のキンモクセイの根元などにたくさん咲きます☆
輪転がし、ご存知やと思います。
自転車の輪っかに棒をあてて進めて走る、アレです。
カタクリ、これからだと思ってたのですが?
ココのは終わりの姿になっていました。
ユキワリソウ、きれいな子がモデルになってくれました。
nobara
2017/03/22 09:19
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
赤いポスト、わが町では、まだあちこちで見られます。
散策マップに場所が記してあって、現役です。
竹馬名人???でしたか、素晴らしい\(◎o◎)/
凄いバランス感覚が必要ですよね(*^-゚)⌒☆
試してみる気力もありません(-_-;)ゞぁはは。。。
nobara
2017/03/22 09:23
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ミスミソウ、ちょうど開いてくれてました。
蕊もまだ新鮮でしたので、かわいらしいですよね。
ムラサキハナナ、ソメイヨシノの開花に比例しますね。
素晴らしいと思います。
桜の花と樹下の紫が競演しますね。
公園の辺りは、ランチの場所があって嬉しいのです。
花より団子の方ですので・・・
nobara
2017/03/22 09:27
  コスモスさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ムラサキハナナ、少し早かったですが、アップしちゃいました。
ソメイヨシノが花開く頃がもっときれいです。
ここのカタクリはおわりの様相でしたが・・
城山カタクリの里は丁度いいんじゃ〜ないでしょうか・・
お楽しみですね。素敵なお写真が撮れますように m(_ _)m
nobara
2017/03/22 09:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
* たてもの園だより 17/no.9 *  紫花菜 ユキワリソウ 曲げ物実演 nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる