nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 野川と花ウォーキング * 大勝軒 富士山と丹沢山系

<<   作成日時 : 2017/03/07 13:48   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 12

 [2003 ]

時々、新小金井街道の野川の近くの某所にランチに出向きます。
開店の前の時間を利用して〜流れの近くに下りてみました。
画像
川沿いの道を散策している人が意外に多いんですよ。ワンちゃんも・・
左手は武蔵小金井。右手、車の向かう方向は府中になります。
野 川は、古多摩川の浸食によってできた国分寺崖線の湧水を集めて
国分寺から小金井、調布、狛江を経て二子玉川付近で多摩川に注ぐ全長約20kmの河川です

画像
川沿いの白梅が満開です。 土手には水仙(グランドモナーク)も咲いています。

画像画像車も駐車場で留守番だけ?
それではバッテリーも上がる?
デ、ときどき、動かす必要が。
そんな時、大勝軒にランチに
私はつけ麺 
夫はスペシャル中華そば
無性に食べたくなります。

 ←グランドモナークのアップです。

画像画像
        タネツケバナ(種漬花)                    オランダミミナグサ(阿蘭陀耳菜草)

画像画像
         ホトケノザ(仏の座)                    ホシノヒトミ(星の瞳・オオイヌノフグリ)

画像画像
                            シロジンチョウゲ(白沈丁花)

画像画像
          ヒナギク(雛菊)デージー                アマゾンチドメグサ(アマゾン血止草)
       
    
画像
近くの生産農家さん。『河津桜、梅の花あります』の表示が・・
覗いたけれど? どこにあるのか? 人の気配もなくて〜気にはなったけど断念しました。
新小金井街道を挟んだところの場所に河津桜などが満開で、美しかったです。
ドウダンツツジ(満天星躑躅)の芽、サザンカ(山茶花)の残り花もありました。

画像

最寄り駅、ヒガコのムサコ寄りのホームから、

今の時期は、富士山と丹沢山系がとても良く見えます。


以前は、もっとよく見えたのですが、

東京農工大の学舎棟が高くなって見えなくなりました





゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
川沿いを歩かれましたか、まだまだ寒い中ですがお元気ですね。私も昨日今日川沿いを歩きました、本日当地は強風でまるで台風のよう、ミゾレ交じりの雨がぱらついて急いで逃げ帰りました。家へ入ってさあ大変、杉花粉も混じっていたようで、クシャミ、鼻水。目がかゆい・・
寿々木
2017/03/07 17:33
最初の写真を見てたら、
♪春の小川は さらさら行くよ〜♪
って、頭の中で勝手に流れてました。
梅や水仙やから、まだ、季節としては早春なんでしょうけど。(^^ゞ

グランドモナークって、花弁がスマートでクレマチスみたい。
でも、真ん中は、やっぱり、水仙の顔してますね。(^^ゞ

「生産農家さんの『河津桜、梅の花あります』の表示」って、なんなんでしょうね。
気になりますねぇ〜(^^)

富士山も、こんなに綺麗に見えて、素敵な花ウォークでしたね。(^^)
yoppy702
2017/03/07 20:44
私のウォーキングコースには野川のような情緒のある流れがないのですが、江戸川の堤防は高さがあるので眺めが良く、気持ちが良いから良く歩きます。今は、タンポポ、菜の花、ホトケノザ、オオイヌノフグリくらいです。
ヒガコにムサコね。地元の人はそう略すのですか。面白い。
江戸川の堤防から、天気が良い日は、富士山は勿論ですが、大山から丹沢山系の稜線がよく見えます。
長さん
2017/03/07 22:08
白梅が綺麗に咲いてますねー そして大勝軒のつけ麺そしてスペシャル中華そばどちらも美味しそうですねー 今昼食前なのでどちらも食べたくなりましたー スペシャルは何かがプラスに付くんですね 近くに馴染みの店があるという事は良いですねー
ゴン太
2017/03/08 11:56
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
『野川』は、古多摩川の浸食によってできた国分寺崖線の湧水を集めて
国分寺から小金井、調布、狛江を経て二子玉川付近で多摩川に注ぐ全長約20kmの河川です。蛍も飛び交う、素敵な河川です。
一跨ぎできそうな小川です。
でも私の足では川の飛び石を使うのは無理でした(-_-;)ゞ
この川岸、枝垂れ桜の名所です。枝垂れ桜が咲くと
桃源郷を歩くようなんですよ!
当地もまた冬の気温になってきて凄く寒いです。
なかなかひとっ跳びに春は来ませんね(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/03/08 14:18
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ほんと@@ですね〜🎶はぁるの~~おがわは~さらさら、いくよ~~♬
そんな趣を持った川です。蛍も飛び交います(*^-゚)⌒☆
やがては、多摩川にそそぎます。もともとは湧水なんですよ。

グランドモナークはお顔の長い??子です。
丸顔のフサザキ二ホンスイセンとは様子が違いますね。

この農家さん、本来は切り花が売られてるらしいですが???
誰もいらっしゃらないし、お花もなかったのです。
道路の真向かいには河津桜が満開でした。
プール友がこのお近くに住んでるので情報は得ていたのですけれど・・

東京の今の時期は富士山もお山の稜線も綺麗に見えます
nobara
2017/03/08 14:26
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ムサコの言い方は 武蔵小杉 というのが圧倒的?
だけど地元は武蔵小金井の方を支持しています((((^Q^)/
江戸川の方が富士山もお山の稜線も綺麗なんでしょうね。
友人がヒガコと武蔵境の間のマンションの高階に住んでますが
さえぎるものがないので、富士山、独り占め?って言ってます。
我が家は野川からは少し遠いですが・・
定期的に、ここのお店に参りますので、馴染みがありますねe---
nobara
2017/03/08 14:33
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
白梅、満開<<< でした☆
この野川は枝垂れ桜の名所です。その頃が素晴らしいです。
大勝軒、ご存知ですか?
いろんなところのを頂きましたが、ココのがおいしいです。
夫はつけ麺より中華そばと申しています。
周りを見回しても中華そばが6割くらいのようです。
わたしは断然、温つけ麺です((((^Q^)/
食べてる時、とてもです。
nobara
2017/03/08 14:40
野川の河原を歩くのは気持ちいいですね。
タネツケバナ、ホトケノザなど、
野の草花が咲き始めて、散歩が楽しそうです。
川沿いの梅を見るのもいいですね。
yasuhiko
2017/03/09 17:24
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
小金井の辺りの野川は・・ほんとに小川ですね(*^-゚)⌒☆
この下流沿い、枝垂れ桜がその時期、凄くきれいなんです。
野川公園もそのあたりに広がっています。
川沿いに野の花が咲いて、
枯れてる草木が芽吹く頃が楽しいですね。
白梅が川沿いにポツンとあり満開でした。
nobara
2017/03/09 19:44
nobaraさん、お久しぶりです!
オオイヌノフグリが可愛くて。。❤ 
野川ってどこからどこまで流れているのだろうと常々思っていましたので、わかってすっきり致しました。
keikoさん
2017/03/12 09:00
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
お忙しそうですね。
オオイヌノフグリ、見上げて撮るのが好きなんです。
野川はこの辺りはちっちゃな川ですね。
お水は湧水ですから、とても綺麗ですね〜〜〜〜
この辺りから野川公園に下るあたりが枝垂れ桜の名所です。
その時期になるとほんとに綺麗なんですよ〜〜
nobara
2017/03/12 16:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 野川と花ウォーキング * 大勝軒 富士山と丹沢山系 nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる