nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * たてもの園だより 17/no.10 * 三井邸の紅枝垂れ桜・・貝母・・

<<   作成日時 : 2017/03/31 21:01   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 8

 [2016 ]

三井邸ではこの日、お茶会が開かれていました。
画像
野点風の茶会で、なんと〜@@ 無料で提供されていましたが、スルーです。

画像
画像画像
画像
三井邸の庭のベニシダレ(紅枝垂れ)が満開でした。
お隣のサンシュユと競演していました。

ココのはかなり早咲きなので、ややもすると見逃してしまいます。ピッタンコでした。

画像
画像
庭側から見えた照明です。戸が開け放ってありました。

画像
左の梅の木でアトリシジュウカラが姦しかったです。
お茶席の係の方が庭を訪れる人に教えて下さっていました。
ブッシュの枝ですから少し見難いかも?ですね。
(左クリックすると大きくなります。さらに+でもっと大きく)

画像
@C 山の手通りA 田園調布の家(世田谷区岡本/大正14年)Bデ・ラランデ邸(新宿区信濃町/明治43年頃)


-----------------------------------------------

画像
奄美の高倉(鹿児島県大島郡宇検村/江戸時代末期)  吉野家(農家)(三鷹市野崎2丁目/江戸時代後期)

画像
画像
庭の寒緋桃(カンヒトウ)が見ごろでした。
真っ赤な緋色の八重咲の花桃・ボタンのような花姿
--
林では椿:明石潟(アカシガタ)の落花で赤く染まっていました。

画像
ウグイスカグラ(鶯神楽)スイカズラ科スイカズラ属  落葉低木

画像
画像
アミガサユリ(編笠百合)ユリ科バイモ属  半蔓性多年草   別名:バイモ

画像
ヒトリシズカ(一人静)センリョウ科 多年草   ヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)キョウチクトウ科

画像
         @Aタチツボスミレ(立坪菫)スミレ科          Bビオラ・ソロリア ‶プリケアナスミレ科

 画像
カウスリップ (黄花九輪桜)サクラソウ科サクラソウ属    多年草 

画像
画像
武蔵野の道の木立の中に・・・
ヒメウズ(姫烏頭)キンポウゲ科  多年草
なぜか? 好きなお花です。
ちっちゃくて〜撮るのは難しいですが・・
画像






@ツグミが林の中を歩いていました。
単独で・・哀愁を帯びてるような〜〜

A地中から謎の黒い筒が???
この下に何かいるのかしら??
ちょっと気になりました。
機会があったら確認したいと思います。


画像画像
ムラサキハナナ(紫花菜)アブラナ科ショカツサイ属  [ムラサキハナナ属] という説もあります。
(別名: ショカツサイ オオアラセイトウ ハナダイコン )アブラナ科らしい十字形の紫の花を咲かせます。
こぼれダネでも増える強健な性質で、日当たりと水はけがよければ群生します。
しかし、入口辺りはかなりまばらになっています。ロープが張ってあるのに立ち入る人がいます。
ソメイヨシノが咲く頃が、この花の見ごろです。どうにかレポ、できました。

画像
カタクリ(片栗)ユリ科  林の中に群生。中に入れませんので、コンデジズームを掛けました。
一緒に フッキソウ(富貴草)ツゲ科 常緑低木 も咲いています。

画像
ミスミソウ(三角草)キンポウゲ科ミスミソウ属  多年草 残り花が見られました。頑張ってます。

画像画像
  ABシュンラン(春蘭)ラン科シュンラン属 別名:ジジババ 
   Cハナニラ(花韮)ユリ(ヒガンバナ)科 この角度と咲き具合が好きです。
   @ よそで見かけたシュンランの実莢です。根元に新しい花が見えます。

画像画像
          @A 高橋是清邸・庭園側から・・・                   B 東の広場方向を見ます。

画像

 @ ヒマラヤユキノシタ 
 A レンギョウ(連翹)
 B ツルニチニチソウ
  さりげなく活けてあった。
  まさに春爛漫の
  たてもの園でした。




゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


  [建-#168] .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ベニシダレが綺麗ですね。ソメイヨシノより遅いのはヤエベニシダレでしたっけ。
寒緋桃樋品種があるのですね。我が家の当りでは見かけないハナモモです。
カウスリップ、牛が滑ったのではなく、牛のう○ちが語源なんですってね。
ムラサキハナナもこんなに咲いていると壮観です。
長さん
2017/03/31 23:09
先日の「たてもの園だより」と比べると、ムラサキハナナが紫の絨毯になってますね。
同じ位置で撮って下さってるし、人が立っていてるので、その範囲が良く解ります。(^^)
こんなに、ムラサキハナナが群生してるのって見た事ないです。

今回は、もう、お花が一杯。
こないだの記事のアップが、3/19となってますから、二週間弱で、こんなに華やかになるんですね。
さすが、nobaraさんのお気に入りの所、スゴイですね。(^^)
yoppy702
2017/04/01 01:03
紅枝垂れ桜がもう咲きましたか、当地ではまだツボミが固いです。バイモが咲きましたね、当方庭でも咲いてます。ツルニチニチソウも1輪咲きました、繁茂して困るので見つけ次第抜いているのですが、花が咲いていると躊躇われます。
寿々木
2017/04/01 09:11
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
三井邸のベニシダレ、いい時期に出逢えないのですが・・
まさに見ごろできれいでした。
エドヒガン系ですね。
● 紅枝垂と枝垂彼岸が3月下旬。
 仙台枝垂と一重紅枝垂が4月上旬〜中旬。
 八重紅枝垂と清澄枝垂が4月中旬とか、らしいです。
三春の滝桜もエドヒガンと言われていますね。
ソメイヨシノを基準に早ければヒガン系?
カウスリップ、そんな事を思ったら幻滅ですね(-_-;)ゞ
ムラサキハナナ、少し範囲が乏しくなっています。
奥の林の中に移動していっています。
少し遅れて咲くのは八重ベニシダレなのかも知れませんね。
nobara
2017/04/02 10:12
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
以前はもっとすごいな〜と思ってましたが・・・
見に来る人がずかずかと群生を踏みつぶしてて
胸を痛めていました。案の定、入口は乏しくなっています。
本来はたてもの園なんですが、私は散策路の花を探しています。
探せば〜意外とあるものです。身の丈に合った場所です。
nobara
2017/04/02 10:17
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
多分、エドヒガン系のベニシダレで、かなり早いです
野川沿いの枝垂れ桜の名所はもっと遅いんです。
バイモが林でいっぱい咲きました。下から覗いて撮りました。
我が家のヒメツルニチニチソウは葉はふさふさですが花は咲きません。
nobara
2017/04/02 10:20
 コメント遅くなりました。今年の関東の桜の見頃長いかもしれませんね。(気温が低めのようで…。)吉野家の建物も立派ですが、奄美の高倉の様なものは初めて見ました。茅葺き屋根の中が貯蔵施設になっているのですね。南国ならではのものかもしれませんね。
 ヒメウズは、北海道では見る事が出来ない植物のようで、珍しいです。
 ムラサキハナナの群生は考えていたものよりは綺麗ですね。
藍上雄
2017/04/02 12:36
  藍上雄さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
開花宣言から10日になりますが、今日も五分までいきません。
長く保っていいのですが、ちょっと寂しい・・
桜は散り始めた頃が綺麗です(個人差はありでしょうが・・)
高床式の倉は湿気やネズミの害から穀物を守る為とか・・
この日は外人さんが珍しそうに撮影なさっていました。
ヒメウズは関東地方以西ですかね〜ちっちゃいです。
ムラサキハナナは群生してると感動ものですね。
nobara
2017/04/02 19:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
* たてもの園だより 17/no.10 * 三井邸の紅枝垂れ桜・・貝母・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる