nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 世界らん展日本大賞2017 in 東京ドーム * ラン キンメモドキ

<<   作成日時 : 2017/02/19 09:42   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 10

 [1996 ]

世界最大級の蘭の祭典が開かれてる東京ドームに友人と出かけて参りました。
世界20カ国・地域から集められた洋蘭、東洋蘭、日本の蘭、約3000種・10万株、展示だそうです。
画像
会場に入る前に階段上から全体をパチリしました。(パノラマ)

画像画像
メインのランの飾りを個々に撮ってみました。上の画面の真ん中あたりの、です。

画像画像
画像
=⇒  2017世界らん展日本大賞受賞花
デンドロビューム グロメタラム ‘ロング ウェル’
Den. glomeratum 'Long Well'
永井清さん(神奈川)

画像
    霊峰富士(日本洋蘭生産協会・東日本支部)             赤富士(日本洋蘭農業協同組合)

画像
青いリボンや白いリボンが付いたラン


画像
志穂美悦子さん・・『阿吽・あうん』            假屋崎省吾さん・・『蘭の世界』


画像
テーマのある作品    [ランの花筏]  [らんの里]  [日光:春の息吹]  [春の香り]

画像
画像
会場内に飾られていたラン色々(エピデンドルム・デンドロビウム · パフィオ などなど)


画像
画像
この白胡蝶蘭のステンシルは賛否両論勃発!
これはないんじゃない???とか。
造花でしょ? いやいや本物にステンシルしてるのよ!
近くのおばさまたちを巻き込んで大盛り上がりでした。
蘭のお花を浮かべた水鉢はいいアイデアでした。
白胡蝶蘭じゃない方をRちゃんは待ち受け画面に入れました。


画像
ランを見に来ていながら、この日、一番盛り上がったのは美ら海水族館?!
中でも キンメモドキ の群舞には感動しました。
奥さんに無理やり連れてこられた?殿方にも大好評でした。
この水槽の前で眺めてる時間はウキウキ。ときめくものでした\(◎o◎)/

 蘭のお花の名前は特に入れませんでした(-_-;)ゞ(難しいです)
長さんもお出かけになっていて、詳しく載せて下さっています。


゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜


記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
しっかり色々撮ってこられましたね。
昨年は個別部門のトロフィー賞(ブルーリボン)以上とレッドリボン(第2席)、ホワイトリボン(第3席)を中心に撮ってきたのですが、名札も一緒に撮るのが大変で、大半をパスしました。
昨年は着色剤を吸わせた胡蝶蘭が多かったですが、今年はステンシルが目立ちました。
美ら海水族館の水槽は人だかりでしたね。私は小さなクラゲに釘付け。
TB、ありがとうございます。詳しく載せなきゃならなくなった(笑)。
長さん
2017/02/19 10:12
nobaraさんも世界蘭展にお出かけでしたか、広い場所ですからいろいろな飾り付けが出来てるようですね。1万株もあれば、名札など撮っている余裕は無いです。
東京ドームに水族館が出来たのですか?美ら海水族館は体長7mのジンベイザメが2階建ての巨大水槽に泳いでました。
寿々木
2017/02/19 15:34
東京ドームでは色々なショーをやっていますよね。世界らん展日本大賞2017、今年も凄い出展数のようですね。大きな作品もあって圧倒されそうです。
それにしても、キンメモドキの群舞は確かに見応えがありそうですね。
ランに関係があるのですかね〜。
ミクミティ
2017/02/19 21:40
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
対象物が多すぎて〜ですね。いろんなブースがあるのですね。
売り場も覗きましたが・・やはり育てられないかなと諦めました。
エピデンドルムが小柄で丁度いいですね〜
蘭とは関係ない水槽の前で盛り上がってしまいました。
ステンシルだからこそ、お花にダメージが少ないのでしょう。
ランにバラのステンシル? なんだかな〜と思いました(-_-;)ゞ
他の熱帯魚もかわいかったです。キンメモドキの前から離れがたかったです。
nobara
2017/02/20 14:13
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
一緒に行く友人が一人、インフルエンザに罹ってしまいました。
弱ってるときに人ごみに行くのはいけないのですが・・
私たちが引き上げる頃からどんどん人が増えていきました。
お花が溢れていますから、目が疲れました。
ドームの中に展示の一環として大きな水族館が特設されてました。
美ら海にも行った事があり凄く感動した思い出があります。
nobara
2017/02/20 14:19
  ミクミティさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
私はあまりこういう催しには出かけないのですが・・
友人に誘われて、他の目的もあり、出かけました。
あまりに情報が多くて〜どのように処理していいか?悩みます。
キンメモドキ、かわいらしいでしょ?!
蘭よりそっちにおおいに興味がわきました。
いつまでも見ていたかったです。
特に蘭との関連はない? 沖縄の出展の一環?なのかも。
nobara
2017/02/20 14:26
世界らん展は豪華さは当然で会場に入るなり香りでもクラクラしてしまいそうでした。随分前に行き興奮したことを思い出しました。
水族館までコラボして、何でもありですね。
キンメドキの大群に…素晴らしい!!
私の絵のモチーフが魚の大群なので、「これいただきっ!」って一人叫んでいました。しかもピンクでまとめられて。構図が浮かびました。
ありがとうございました。
みなみ
2017/02/21 16:13
 みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
私はこういう場所がちょっと苦手なんです。
多彩過ぎると目がちかちか❄してきます(-_-;)ゞ
友人に誘われて、そのあとのランチに釣られて出かけました。
そうなんです。なんでもあり!なんです。
でもそれが面白かったです。
キンメモドキはギャラリーをいっぱい集めていました。
ほんとにかわいかったです。
水槽の下部からの光でパープルに染まってる?
みなみさんのモチーフのになれましたら
この上ない幸せです。すてきな絵になるといいですね。
nobara
2017/02/21 17:15
こんにちは
らん展はお友達と行かれたのね、すっごくたくさんの蘭で迫力たっぷりですね

 テレビで見たのだったか賞をいただかれた方は普通のおじさんにみえるアマチュア愛好家の方でしたよね、ランが好きっていうのがにじみ出ているような方で素敵ですよね。   あとはぁ、、、富士山・生け花・ステンシル・・・・・お疲れでしたでしょうね。

  
みーこママ
2017/02/25 16:34
  みーこママさぁ〜ん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
友人に誘われて、ついでに女子会ランチでしたが・・
一人が直前にインフルエンザに罹患してねe--(*^-゚)⌒☆
こんなにいっぱいのステージはちょっと苦手です。
目がシュパシュパしてしまいました。
NH*でも案内していましたよね。
蘭は自分では絶対無理なので・・(シュンランは辛うじて)
ステンシル・・ランに薔薇なのですよ〜如何?
キンメモドキには心惹かれました。
早々に切り上げてランチ+後楽園に廻りましたァーーー
nobara
2017/02/25 17:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 世界らん展日本大賞2017 in 東京ドーム * ラン キンメモドキ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる