nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 伊東・小室山公園 *  椿色々 伊東小室桜 ・・・

<<   作成日時 : 2017/02/26 12:19   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 10

 [1999 ]
 小室山公園(伊東八景)   標高321mの小室山を中心とした自然公園
小室山のふもとは、春に丘の上に赤いジュータンを敷いた様に咲き乱れる40種10万本のつつじや
1,000種4,000本の椿が10月中旬から4月中旬にかけて咲きほこるつばき園
公園の随所にある梅や桜など、一年中楽しめる花の名所となっています。
小室山は、大室山と同じ伊豆東部火山群に属する火山。およそ1万5000年前の噴火によってできました。
画像
お気楽にバスツアーに参加しました。今の時期の目的はつばき園ですかね
たまたま最寄り駅発着があったのです。 マイカーより楽ちんですもんね。
左は小室山観光リフト、椿優先にしました。頑張れば行けたのかも知れませんが。

画像
画像
金目鯛ご膳
シラス・桜エビご飯
ツアーにセットの食事
とても美味しかったです
ここは躑躅も名所、早咲きの花が咲き。伊東小室桜は満開、お雛様の段飾りも準備中でした。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・・゜

さぁ〜 つばき園に入っていきましょう。限られた時間で見て回らなくては・・・・

画像
画像画像
  シュンショッコウ(春曙光) コンロングロ(崑崙黒)        ミケンジャク(眉間尺) クジャクツバキ(孔雀椿)

画像画像
  エゾニシキ(蝦夷錦) シキブ(式部)     タイヨウニシキ(太陽錦) オオハラコモダモモベニ(大原菰田桃紅)

画像画像
          散椿   天ヶ下                      明石潟    卜伴椿    菱唐糸

画像画像
        紅乙女     笑顔                 王将   錦魚葉椿(葉の先が金魚の尾ヒレのよう)

画像画像
           タロウカジャ(太郎冠者)                  ベニワビスケ(紅侘助)

画像画像
   白唐子    伊豆羽衣                    つばき園      小室山公園マップ

画像画像
つばき園入口にバスが一時停止します
つばき園を歩くときは暴風雨でした。
バス待ちの時は陽も当たって・・・
影法師ができました。
リフトで小室山に行った方は
ギリギリに駆けつけました。
やはり、あちらに行ったら
椿は愛でられなかったのね〜

でも、景色が良かったし、虹を下に見たと興奮気味に話されていました。

それを聞いて、振り返ると、バスの中からも薄くなっていく虹が見えました。

この日、この辺りは暴風雨、竜巻まで発生するとの情報が。

添乗員さんがご自分の所為ではないのに恐縮なさってたのがお気の毒でした。



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
伊豆へお出かけでしたか、気候温暖な土地ですね。勤めていた会社が赤沢に寮を持っていて、研修などをやったので近くを訪れたことがございます。
寿々木
2017/02/26 20:17
伊豆までバスツアーでしたか。日帰りですか?
会社の保養所が伊豆高原にあったので、大室山は行ったことがありますが、小室山まで足を伸ばしたことはありませんでした。
椿の写真を見ると暴風雨には見えませんが、雨が降ったのですね。やぱり、nobaraさんが雨女?(笑)。
伊東小室桜と言うのがあるのですね。桜も品種が多いですね。
長さん
2017/02/26 21:42
今回は伊豆旅行ですか。本当に活動されていますね。
大室山、小室山はかつてよく足を運んだので懐かしく感じます。ただこの時期はなくて。今は椿の時期なのですね。本当に種類が豊富でびっくりです。
伊東小室桜というのがありましたか。伊豆にはいろいろな桜がありますね。同じようにも見えるのですが、やはり微妙に違うのですかね。
ミクミティ
2017/02/26 22:01
1000種4000本の椿園ですか!
ご紹介頂いた椿だけでも、椿図鑑を見てるみたいです。
絞り系には、やっぱり、目が行っちゃいます。
でも、単純に、乙女椿が好きです。(^^ゞ
ここは、ツツジも10万本ですか!
「赤いジュータンを敷いた様に咲き乱れる…」
これは、きっとスゴイですね。
もうちょっとしたらツツジ。
季節の移りは早いなぁ…
つばき園で暴風雨やったんですか。
この写真では、イイお天気に見えます。(^^ゞ
yoppy702
2017/02/27 01:17
 寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
送られてくるパンフで最寄り駅発を見つけましたので
ネットで申し込んでおきました。
その日が伊豆の辺りは最悪のお天気にぶち当たりました(-_-;)ゞ
一昨年はこの少し後に、車で出かけたのでした。
ツアーだと楽ちんです。自分勝手にはいきませんが・・・
各所で暴風雨に遭遇しました。
椿の林は鬱蒼としてるので雨が降っても直に当たらないほどでした。
傘を差して〜花見も不便です。風が邪魔ですしね。
降ったりやんだり、目まぐるしい猫の目のようなお天気でした。
nobara
2017/02/27 10:13
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
こうもお天気が悪い方になると笑うしかないです((((^Q^)/
夫じゃなく、きっと私の所為なのかも?イヤ、W雨人?
半端ないお天気、暴風雨、時に竜巻?波浪注意報?
一昨年、大室山、伊豆高原とか行きました。
日帰りバスツアーだとらくちんでした。
最寄駅から発着、重いお土産(ミカン2s、富士山水2本、鰺ひら)×2
に、タクシー利用しました。
椿園の広さは全部は回れないほどでした。時間切れ!
伊東小室桜はバス待ちの際に満開でした。
小室山にもリフトで登りたかったのですが、時間が〜(-_-;)ゞ
nobara
2017/02/27 10:24
  ミクミティさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ハイ。最寄り駅発着のバスツアーに参加しました。
乗せてってもらうのは楽ちんだと夫は大喜びです(吞めますし)
メインは河津桜ですが、+して小室山のツバキ鑑賞でした。
伊豆の大室山のふもとの公園に種々の桜が咲いていますよね。
以前、出かけた時、今までで一番おいしかったエビフライのお店。
バスの中から見て(マンボウ亭の横のたなかやさん)興奮しました。
バスから降りてたべた〜い☆彡と、なりました((((^Q^)/
nobara
2017/02/27 10:33
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ひろ〜いので廻り切れませんでした(-_-;)ゞ
しかも雨や風が・・その割に花が濡れていませんでしたね。
ポシェットにスーパーの袋がけしてカメさんを守りました((+_+))
乙女つばき&紅乙女、楚々としてかわいいですよね。
ツツジの頃もよさそうですね。
また、バスツアー狙おうかしら?
お土産、たっぷりついたバスツアーでしたよ!
nobara
2017/02/27 10:41
小室桜がすでに満開でしたか。
さすがは南国、伊豆ならではですね。
小室山にはまだ上った事がありません。
椿の種類の多さにも驚きました。
錦魚葉椿は椿山荘で見た事ありますが、
あの葉の形は面白いですね。
yasuhiko
2017/03/02 13:26
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
小室桜が満開でした。寒緋桜と大島桜の自然交雑種ですってね。
〜という事は? 修善寺寒桜( シュゼンジカンザクラ)同じ??
地域名が微妙に違うってことなんでしょうか・・・
寒桜=熱海桜らしいですから、いろいろ面白いです。
小室山もせっかく行きましたのに
リフトで登る時間がなかったです。椿園を選びましたから。
錦魚葉椿、椿山荘にあるんですか?
面白いと思いました。よそのご夫婦に説明しました。
夫はこの時も全然、別の所を歩いていました(-_-;)ゞ
nobara
2017/03/02 17:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 伊東・小室山公園 *  椿色々 伊東小室桜 ・・・ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる