nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * たてもの園だより 17/no.4 *  今季初のシモバシラとの出会い♪ 三ヶ所

<<   作成日時 : 2017/01/16 19:38   >>

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 12

 [1981 ]

東京の気温が▲3℃とかの情報を前日の夜にキャッチしまして〜〜〜
この分だと、朝一番に行けば例のモノが見られるかも? 最後のチャンス到来?
開園を待って、たてもの園に駆けつけました。そして一目散に野草のコーナーに
画像
この写真の奥の場所、左手に件のモノが群生しています。さぁ〜どうでしょう??
時間が早いので、道は、まだ、ぬかるんでいませんでした。ラッキー
画像
画像
画像
シモバシラ(霜柱)シソ科シモバシラ属  -多年草- ・・に、出現する氷華
-------------------------------------------
外気が氷点下になり、茎が枯れても地中は、まだ暖かくシモバシラの根は生きています。
そこで水を吸い上げ、 茎の中の導管を上がってきた水が茎の途中などからはみ出し、
これが外気に触れて凍ります。茎の破れかたで、水が滲みだす様も色々です。
地中の根が凍るまで見られます。  まるで、氷の華ですね〜
寒いだけでも駄目で・・シモバシラが生きてるうちの勝負かも知れません。

高齢のご夫婦が近くにいらしたので、それを説明しました。あまり興味がなさそうで(-_-;)ゞ
教えて差し上げたら、事もあろうに氷華を手につまんでポイッとされました。
『あぁ〜 それはやめてほしいです。見るだけにしてくださいね』と、お願いしました。

----------------------------------------

あまりいい出来でなかったので少しがっかり、そうだ天明家の裏の畑にも行ってみましょう
画像
昨年はかなり大きいのが(1メートル近くあった?)見られたのですが、やはり不作でした。

画像
その代わり、本物の霜柱(シモバシラ)はこ〜んな感じです。

画像

いつもと違う順序で見て回りましたので、茅葺や群が最後になりました。白梅が眩しいです。

囲炉裏からの煙が庭全体にも、覆っています。


----------------------------------------

夫が『こっち!きて〜』と呼んでいます。????なんだろう???と駆け寄ると
画像画像
例年だとここ(吉野家)のシモバシラはあまり発生しないのですが?
この日ばかりは、今までで一番の出来でした。高さが30pくらいのもありました。
夫のスマホはかなり大きいのですが、宛がったらこんな↑の感じです。
吉野家から出てきた親子4人(中学生の子)に早速教えてあげました。
『こんなの初めてみましたァーーー』と喜んでくださいました。
しらなければ素通りしてしまいますね。ついでに梅撮りのおじさまにも(*^-゚)⌒☆

大船植物園でbunkoさんシモバシラを撮ってらっしゃいました。

----------------------------------------

画像
 旧下谷消防署:望楼上部      ボンネットバス(上野広小路行き)  常盤台写真場(板橋区常盤台1937年)


今季一番の寒さ、きっと見られる?と走ったのが功を奏しました。

係りの人と、今季はもう見られないですよねと諦めてましたので、幸せでした

ジムのプールのお友達が午前中、ここで仕事してるので情報を伝えておきました。

午後のジムでばったり会って、素晴らしかったわねと、お喋りしました。
 
        

゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


  [建-#162] .

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
霜柱に出合えてラッキーでした。一方向に偏って旗のように霜がつくのは風のせいでしよう。上高地のウエストン碑の傍(清水屋ホテルの従業員宿舎前)で5月初旬に見たことがあります。
寿々木
2017/01/17 09:01
やはり駆けつけましたか。昨日、一昨日と冷え込みましたからね。
大きさはさほどではないと言うことですが、これだけの数を見ることが出来たらいいですよ。
1mもの氷華ですか、それは見物ですね。
もう一度寒波が来そうな気もするのですが。一度このように華が出来てしまうと、もう大きなのは出来ないんですかねー。
長さん
2017/01/17 11:20
「この時期、さむーーい朝、限定のもの」
って、これですね。(^^)

シモバシラが一杯!
ボク的には、こんなのが見られるだけでスゴイ!と思ってしまいますけど、nobaraさんには、デッカイのを見てらっしゃるからイマイチ。
でも、御主人に呼ばれていった所には立派なのが!
未だに、生で見た事がないんですよ。
イイなぁ…
あっ、bunkoさんのも見てきました。(^^)
それに、本物の霜柱まで。
冬の風物詩ですねぇ。(^^)
yoppy702
2017/01/17 23:06
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
なんか〜今季はとっても変でした。まったく見られなかったです。
この寒波が(他の条件も)きっと見られるかもと前夜から心待ちに。
そして一番に駆けつけてーー やっと見られました<<<<
上高地で? 5月にですか?そういう事もあるのですね。
私も11月に横谷渓で見たことがありますから。 
nobara
2017/01/18 08:16
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
寒いだけでもダメ?なんですよね〜
この機会を逃したら・・今季はもう駄目だろうなと・・
一度、できると茎がかなり傷みますし・・
地中の根っこも駄目になってしまう可能性もあります。
いつまで出るか?わからないです。
だんだんに乏しくなっていきますね。
いつもの場所でない方が、より素晴らしかったです。日陰?
もう一回くらい、見られるといいなと思っています。
nobara
2017/01/18 08:23
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
少し、遅いのですが・・(根が傷んでしまいますので)
その少し前に☂がふった、急に冷え込んだ、早朝など。。。
高尾山などにまでは行けませんから、ここは重宝です。
開園が9:30なので、今や遅し!と待ちかまえていました。
bunkoさんのこん棒みたいに結晶してるのは凄かったですね。
大船は温かいのに、あんな立派なのができたのですね。
寒い冬の朝の風物詩です。私たちで観るのが勿体なくて〜〜
出逢った人、皆さんに教えてあげたくなります((((^Q^)/
皆さん、@@びっくりされます。こちらも嬉しくなります

nobara
2017/01/18 08:31
シモバシラに出来る氷華 執念が無いと撮れない写真ですね そしてうれしい写真でしょうね 白梅もう咲いているんですねー こちらはまだまだで偕楽園でも3%程度の開花だそうですよ
ゴン太
2017/01/18 10:57
  ゴン太さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
執念?なんて〜 大それたモノではないのです((((^Q^)/
たまたま遠くに行かずともみられる場所が近くで・・
いい条件の朝に駆けつけただけの事なんですが。
ココの白梅はとびぬけて!早いです。
偕楽園もまだ3%なんですね(*^-゚)⌒☆
一度、女友達で偕楽園の梅見ツアーに参加しましたら・・
全く咲いてなかった(-_-;)ゞ 事がありました。
ちゃんと咲いていたらば、大混雑でしょうし・・ね〜
シモバシラ氷華がダメなら、梅を愛でてもいいですしね(笑)
nobara
2017/01/18 13:10
うわぁ、たてもの園のシモバシラの
群生(?)は見事ですね。
吉野家のシモバシラなんか惚れ惚れするほど。
来年行ってみようかと思いました。
比べると、神代植物公園のはほんの僅かです。
やはり、こちらも9時半開園ですか。
今年は当たり年だったのかも知れませんね。
yasuhiko
2017/01/19 14:21
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
今季は出現するような気配も感じられませんでした(-_-;)ゞ
係りの方と今年はダメかもと話してた所。
この一級寒波でしたから、この時を逃さじと駆けつけました。
野草の所と天明家の畑は、株が傷んでしまってたのでしょう。
吉野家はほとんど考えていなかったです。ところが?伏兵でした。
日陰だからでしょうか、いい感じのが見られたのです。
昭和公園までは遠いし〜ココはその点では有難いです。
もう一度くらい?チャンスをうかがいたいですね。
nobara
2017/01/19 18:05
今年も出逢えて良かったですね。
まだ一度も見たことがないので、なんだか不思議です。でも発生理由を読めば、なるほど、ありうると思うのですが。
本物の霜柱もすごい厚みですね!
keikoさん
2017/01/22 07:46
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
出かけておりまして〜お返事が遅れましたm(_ _)m
今季はきっと無理?と半ば、諦めておりました。
きっと最後のチャンスだったと思います。
寒いだけでもダメで、根っことか吸い上げる茎も関係します。
本来のシモバシラ、三井邸のが発達するのですが。
この時は修復工事で入れなかったものですから。
井の頭公園には出現するところがありますかね?
nobara
2017/01/25 13:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
* たてもの園だより 17/no.4 *  今季初のシモバシラとの出会い♪ 三ヶ所 nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる