nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS * 那谷寺(なたでら)A * 鐘楼堂 護摩堂 文化財防火訓練 ヤマガラ・シジュウカラ

<<   作成日時 : 2017/01/31 08:17   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 12

 [1987 ]

この辺りで,noba旦とはぐれ(-_-;)ゞ ヤマガラが誘うように目の前を歩いていましたので
画像
それに引導されるように坂道を登りました。途中からはシジュウカラも仲間入り・・・

カラタチバナ(唐橘)サクラソウ科ヤブコウジ属:ヒャクリョウ(百両) の赤い実がついていました。



画像
気が付いたら、山の上の鐘楼堂の所に着いてしまいました。独りで探索するっきゃない?


画像
護摩堂も「重要文化財」になっています。
ここにくるのにかなり細くて急な雪の坂道をドキドキしながら歩きました。
誰も居ない山の中を歩くので少し怖いくらいでした。

護摩堂からかなりの山道の急坂を登った時点でルートが外れたみたいです。
画像
標識を見ますと、どうも?西国三十三所と呼ばれる観音信仰の霊場らしかったです。
せっかくなので、あたりの番号の石仏を確認してみました。

画像
7/33の石仏ですが、それをレポートしようとすると本当に遭難しそうなので、諦めました。
途中で行き止まりになって戻ったり。私の所為でお若いペアの方が後を従いていらして?
元の分岐?と思われるところに戻りました。遥か下部に那谷寺が見えて、急な坂階段を下りました。
ここで夫とやっと携帯が繋がり、何処にいる?と言われても答えられない始末でした(-_-;)ゞ
なんせ〜那谷寺マップにも記されていませんので・・・いろんな事があるものです((((^Q^)/
(上⇒15・16・17・18・・・ 下⇒21・23・24番石仏です)


画像
画像三重の塔(重要文化財)
寛永19年(1642年)、徳川家綱の生誕祝に前田利常が建立したものと伝えられています。三層とも扇垂木の手法で各層ごとに組み立てられており、扉に浮き掘りされた唐獅子と牡丹と相まって美麗です。内には胎蔵界大日如来を安置しています。昔の修験者は大日如来をまつりました。元は那谷寺根本堂の本尊でしたが南北朝の戦乱で建物が焼かれた際、白山宗徒の手により火中から運び出されました。昭和16年(1941年)に国宝指定を受け、昭和25年(1950年)に重要文化財に新指定され、昭和30年(1955年)に解体修理しました。

-----------------------------------------------

1月26日は文化財防火デーでしたね。各地で消防訓練が行われてました。
画像
画像那谷寺では前倒しで実行。
丁度、私たちが訪れた日にやっていました。
地域の消防団、消防署、少年消防隊(華王殿の五色幕内)
地域の方もたくさん見学にいらして賑やか〜でした。
那谷寺は拝観料が要りますが
地元の人はこの訓練を見るためなら?
顔パスでよかったようですよ。
子どもたちは五色幕?の向こうに
取り残されているという設定です。

-----------------------------------------------


画像那谷寺の真ん前にある「もみじさん」は
那谷寺に来た人の荷物を無料で預かってくださいます。
夫がネットで調べていたので、迷わず、預かって貰いました。
大きなのを引きずって歩き回る訳にいかないので助かりました。
どっちみち、ここでお昼を頂くつもりでしたから。
松尾芭蕉も愛したという「小松うどん」
つるっつるっで口当たりがとてもよかったです。
山菜たっぷりのうどんにして正解でした。
少年消防隊の一行様がここの2階で食事。
テンテコ舞いのようでしたが、ひと段落後を狙いました。
加賀温泉行きは目の前にバス停があるのですが・・・・
目的地:粟津温泉は10分くらい歩いた先にバス停がありますので
ヨッチラと雪の中を歩いて、バスを利用しました。
この時も二人だけ(-_-;)ゞでした。
時間調整してここで待ってらっしゃる運転手さんのご苦労を思いました。

------------------------------------
芭蕉が愛した白山信仰と胎内くぐりの寺

平成29年:開創1300年 那谷寺なたでら でした。



゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゜



記事中にカーソルを当てて指のマークが出ますとそこはリンクが貼ってあります
画像にカーソルを充てて戴くと説明がご覧になれます
更に左クリックしていただくと画像が少し大きくなります


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマガラは、橙色の胸をして、見世物で、お金を払うとおみくじをくわえて運ぶ様子を想い出します。鳥獣保護法で捕獲が禁止されて以来無くなりました。
寿々木
2017/01/31 08:40
はぐれちゃいましたか。那谷寺って境内が広いんですね。noba旦さんと興味の対象が違うって事なのでしょうね。携帯やスマホは便利ですが、山の中では繋がらないことがありますから、ご用心ですね
二人きりで歩いていてはぐれるなんて我が家では考えられないことです。置いてきぼりにしたら、後で妻からこっぴどくやられますから(笑)。
長さん
2017/01/31 17:35
ヤマガラさんが道案内!
可愛いい。(^^)
シジュウカラも仲間入り。
鳥さん達が、「こっちだよ〜」って教えてくれたんですね。
そして、着いた所は山の上のお堂。
なんか、昔話に出てきそうな流れです。
案内されて、さらに登った所は観音信仰の霊場。
nobaraさんに来て欲しかったのかもしれませんね。(^^)
それにしても、大変な所まで入っていったんですね。
途中で諦められて良かったし、ご主人とも連絡が取れてホッとしました。
この消防訓練、スゴイですね。
放水をして、ハシゴに乗っかってる姿は、訓練とはいえ、インパクトがあります。
イイ日に行かれましたね。(^^)
yoppy702
2017/01/31 23:28
立派な那谷寺ですね。小松市へは訪ねたことないので行くべきですね。苔むしたお庭も全て歴史の深さを感じました。
奥深くまで進み凄い探検をされて、私も十分楽しむことができました。
私も夢中でカメラをいじっている間にはぐれることあります。
バスや電車での旅もいいものですね。
山菜やキノコたっぷりの小松うどん美味しそう!!
みなみ
2017/02/01 11:40
  寿々木さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ヤマガラって可愛いですよね。
大好きな鳥ですから、誘われるままに山道を登っていきました。
夢中でカメさんを向けていて〜すっかりはぐれてしまいました。
野鳥って、夢中にさせる何かがありますね。
nobara
2017/02/01 20:55
  長さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
私は庭園の池の様子を撮影していたのです。
振り返ったらどこにもいず?『○○さぁん!』って叫んで(-_-;)ゞ
そこにヤマガラが飛んできて、チョンチョンと山道に向かって歩いて
こんどはヤマガラに夢中になってしまいまして〜〜
気が付いたら・・そんな具合になっていました。
護摩堂の上、今、思うとよくもあんなところをよじ登った?と。
夫君は超〜わがままなんです(笑) あちらにすればσ(^-^)の方が?
身長差もあるので歩いていても歩調が難しいんですけどネ
連絡がついたとき、ケロッとして最初の場所に来て〜ですもんね。
何事もなかったかのように。とほほです。独り相撲?
nobara
2017/02/01 21:09
  yoppy702さん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
ヤマガラ、かわいいですよね。
すばしっこくてですね・・でもちゃんと道案内してくれました。
途中からはシジュウカラに変身??していました。
ほ-んとぉー むかし話のようですね。((((^Q^)/
今、思い起こしてみると、凄い崖みたいなところをよじ登った?
思えばあそこが、道に逸れる地点でした。(-_-;)ゞ
私が遭遇した思いは夫にはちっとも伝わってないようでした。
再開してもその事にはなんにも触れなかったですから〜
姥捨て山?されるところだったかも。((((^Q^)/
1月26日が文化財保護デー、各地でやっていましたね。
那谷寺は前倒しでこの日にやっていました。ラッキーでした。
もみじやさんで『来年もこの日辺りで宜しく!』と
少年消防隊の昼食の予約をしていましたよ。
nobara
2017/02/01 21:24
  みなみさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
那谷寺、いえ、粟津温泉がいいかんじです。
歴史のある宿に投宿しました。
今回の旅行、この日だけがまだましなお天気でした(-_-;)ゞ
マイカー利用でないときは、路線バス、電車、楽しいですね。
雪深いところはレンタ君も自信がないからダメです。
小松うどん。美味しかったです。松尾芭蕉も美味しいと云ったとか。
nobara
2017/02/01 21:40
那谷寺の記事、素晴らしかったです。私も一緒に連れて行って頂いた気分でした。
義姉の旦那様が小松ご出身なんです。いつか苔の綺麗なお寺の写真を見せてもらった事がありましたが、今思えば那谷寺だったのかしら。
いわや胎内くぐりも興味津々。
開創1300年ですか。何もかもが歴史の厚みを感じて素晴らしいですね。再建してくれた前田利常公に感謝!
おうどん、美味しそうですね。
keikoさん
2017/02/02 09:18
  keikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
まぁ〜 義兄さんが小松のご出身でしたか?
それだと那谷寺なんでしょうね((((^Q^)/
小堀遠州さんの息がかかってる庭園が多いみたいです。粟津温泉辺りも。
普通のお寺とは少し様子が違うような感じでした。
お寺とか神社というより 白山信仰の場所?なんですよね。
那谷寺、外れて歩いた?みたいですが、終わりよければ何とか?です。
前田のお殿様も頑張ってくださいましたね。
おうどん、水沢うどんに似てるような?でした。
お腹にやさしかったです。3日目に不調でしたから・・
nobara
2017/02/02 11:44
文化財防火デーの消防訓練、
私もどこかで見たいなあと思ってたんです。
ちょうどいい時期に参拝されましたね。
石段の坂道はきつそうですが、
山の上の護摩堂、鐘楼堂は魅力的です。
yasuhiko
2017/02/02 15:12
  yasuhikoさん・・・
お出ましいただきありがとうございます。
文化財防火デー、川越や増上寺などTVで見ました。
那谷寺は日曜日に前倒しで行われて・・・
いつにない人出だったようです。
華王殿でやっていましたから、
地元の人は奥の方には立ち寄られなかったようです。
実際の観光客は凄く少なかったです。
護摩堂、鐘楼堂、歴史を感じました。
きっと保存のために山の上に建てたのでしょうね。
nobara
2017/02/02 16:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
* 那谷寺(なたでら)A * 鐘楼堂 護摩堂 文化財防火訓練 ヤマガラ・シジュウカラ nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる