nobaraの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の高原に咲く花…白駒池〜麦草のあたり…

<<   作成日時 : 2006/08/08 15:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 30

画像
メルヘン街道
云われてる道を
ひた走りますと
駐車場から
比較的容易にいける
白駒池があります。
ここの苔むした原生林が
ヒヤッとした感じが
夏向きかも。

こんな所にはやっぱり。
居ました〜〜〜〜
【ギンリョウソウモドキ】
画像
画像ギンリョウソウなら花後が下向きになるとか ↑↑

←←←←←林を池の方に下りていきますと
赤い実? どうやら蕾のようです。
ミヤマシグレ(深山時雨)=スイカズラ科
ガマズミ属・・らしいです。



画像

白駒池は端の方に
水草が生い茂って
集まってきていました。
雨が多かった所為でしょう・・
なみなみと水が
溢れていました。
池面を渡る風も
涼しい感じが
しました。

ボートを漕ぐ元気は
探せませんでしたので
見るだけに留めました^^;



この信州の旅でも結構楽しみにしている麦草ヒュッテの野草たち。
たくさん咲いているようです。草原のヤマトリカブトだけは季節が早かった?か
影も形も見られませんでした。この野草の木道をず〜と歩いていくと
上記の白駒の池に辿り着けるはずです。車なので行ってこいが困難ですね。

画像画像画像









画像画像画像










画像画像画像









画像画像画像









画像画像画像画像









画像画像画像










画像画像画像









画像画像画像









画像高原のお花といえばやはり
コマクサは代表格?になりますね。
この色の他に濃い赤もありましたが
まったく写っていませんでした(-_-;)

思いがけず色んなお花に
出会いましたので
ここに留めておきます。

本来はココのヒュッテに
泊まって少し歩きたいなと
希望だけは持ってるのですが^^;
限られた時間でなかなか
叶わぬ夢となっています。

野草の花壇だけでなくこの八千穂に向かうメルヘン街道には
両の脇に高原ならではの花も見られてただ、ここを走らせるだけで
心の緊張がとけて、ふ〜と癒されて行くのを感じます。
これからの道は以前住まった事も有る地域で懐かしさいっぱいでした。
新しく手打ちのおそば屋さんも開拓して?次のお楽しみも増やしました。

このあと、小諸・懐古園脇の寅さん会館 小山敬三記念館、裏手から千曲川をのぞんであの詩を口ずさんだり?
軽井沢の宿でくつろぎました。帰路は旧碓氷峠も通り、お猿さんとも遭遇したり。
関越道の甘楽PAではたくさんの新鮮野菜をたっぷり車に積んで持ち帰りました。
お野菜がグンとお高くなってるのでこれはとっても助かりましたぁ〜〜〜〜
勿論。アウトレットでもちょっとした買い物もしましてご機嫌な夏の休暇も
先ずは大成功♪ ひとりで運転してくれた相方に感謝(^з^)-☆Chu!!
車の中では数独【上級編】にチャレンジもしながら。
疲れたら横でグーグーと寝ていていました。
ほんとにほんとに、ゴメンナサイ(-_-;)でしたぁ〜(昔はちゃんと起きてたのに^^;)



マウスをあてますとお花の名前が出ます。クリックして頂くと少し大きな画像になります。
また、例によりましてコレは違うかも〜アレはこんなだよ!ってありましたら教えて下さいね。
不慣れなので時間ばっかり掛かってしまいました。不手際をお詫びいたします。

ギュウギュウでしかも長々となってしまいましたがご覧下さりありがとうございます






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◇◆ まだまだぁ〜咲いちゃう! ◆◇‐インカビレア・ピンクフェアリー etc
今年 5月始め から咲き続けてる ...続きを見る
nobaraの散歩道
2009/09/03 21:20
* 御射鹿池・みしゃかいけ * 東山魁夷=緑響く ヤマオダマキ 観音地蔵・・・
{%ハートdocomo%} [2080 ] ...続きを見る
nobaraの散歩道
2017/07/29 22:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
まるで花の図鑑をみるようです。たくさん咲いていましたね。ゆっくりと見せていただきました。苔のむした原生林は健在ですね。
noba旦さん、よく走りました。お疲れ様でした。
天気に恵まれすばらしい信州の旅を満喫されて、本当によかったです。
森の生活
2006/08/08 16:13
nobaraさん こんにちは。
素敵な場所ですね〜〜♪^^
今年は無理だけど,来年行ってみようと思います。^^
電脳中年A
2006/08/08 20:49
こんばんはー!!
いいなーーーー!ギンリョウソウモドキは初めて見ました!私も早く礼文島の整理をしなきゃ!
ぽんぽこ
2006/08/08 20:49
nobaraさん 私のブログで強がりを言っておきましたが、矢張り足を延ばせば良かったですかね。緑のジュウタンもギンリョウソウモドキも遇ってみたかったですね。誠に残念無念でした。
亀歩
2006/08/08 22:27
森の生活さん…写真を花の図鑑風にするなら元の大きさを
 変に弄らないのがいいみたいですね〜それでも昨年よりは
 ましになったのかと自分を慰めています(笑
 森の生活さんにそう言っていただいて嬉しくなりましたァー
 白駒池はこの原生林とスギゴケが凄いです。不思議な
 生物もいるようでドキドキします。
 富士の樹海を思わせますよね。夜は歩きたくないです。
 白駒池から戻って来たところで焼きトンモロコシを戴きました。
 今年は長雨で出来が悪いと話されていました。
nobara
2006/08/08 23:02
電脳中年Aさん…白駒池は初秋の紅葉がお薦めだそうです。
 躑躅の紅葉が素晴らしいと仰有ってました。昨年もその頃に
 また来たいね〜っといいながら叶わずでした。なかなかですわ。
 麦草ヒュッテに泊まってこの辺り縦断するのもいいのかも。
 昨年は清里清泉寮に念願の宿泊を果たしましたが
 小さいけれど夢がまだまだありましてね〜(若い?って事かしら=笑
 電脳中年Aさんはそのお近くまでいらしいてるようですし
 お時間を工面なさって是非お出かけ下さいね。
 
nobara
2006/08/08 23:10
ぽんぽこさん…頑張って整理しましたッ。お教えの通りに挑戦して
 前の前の頁とコレは図鑑っぽくやってみました。
 ぽんぽこさんがいかに綺麗に纏めていられるかがよく判りました。
 コレは上から花色順に白・黄・ピンク・青・紫・赤のように
 工夫してみたのですが・・・プレビューをみながら
 何度も何度も修正してやっと出来ました。息子が呆れています。
 『よぉーやるぅ〜〜〜な』みたいなものです。
 昔ゲームで息子に注意。今は息子から『いい加減にせい』です^^;
>ギンリョウソウと思ってたのですが調べたらモドキの方でした。
>礼文島の整理<→頑張ってくださいね。 
nobara
2006/08/08 23:19
亀歩さん…同じ道を逆に走ったって事ですよね?
 あの八千穂への道すがらが大好きなんですよ。
 必ず軽井沢に行くとき下を走ります。
 小諸だったり上田方面だったり。今年は無言館に行く予定も
 有ったのですが寅さん会館の方にしたいとお連れが云うものですから。
 結果、そちらもなかなか面白かったです。
 駐車場は失敗してしまいました。懐古園のカンカン照りの有料に
 入れてしまって、そこからかなり歩く羽目に。寅さんの方には
 無料で木陰の駐車場があったのです。うちのナビは変なところに
 誘導してくれましてね〜〜少し?不信感が…((((^Q^)/ぁはは
nobara
2006/08/08 23:26
またまた張りきっせーアップのノバちゃん、大丈夫な〜。こいだけどっさいの花が見られて、うんだもしたん良かったな〜〜。此処には行かんかったと〜〜。こんだここじゃ!!見た事がなかとばっかいで、憧れの高山植物たちじゃ〜〜。わざわざ高い山に行かなくても此処で見れたとね〜。「チシマギキョウ、シロコマクサ、ミヤマシャジン、グンバイズル、タカネグンナイフウロ、カライトソウ、シャジクソウ」素敵。そうそう、「タカネビランジ」が「タカネビレンジ」になっちょごたっよ。ラとレ違い。ビランジはナデシコ科マンテマ属で代表種が「タカネビランジ」じゃっよ〜〜。たまにはミスもあって〜〜よかと〜〜。あたしなんか年中よ〜。私もこんな花に出あって見たか〜。そうそう、ヤマトリカブトは蓼科山荘でドッサイ見たよ。うちにもハナトリカブト植えたけど、今年はカシワバアジサイが繁って、どうも駄目でごわんど〜〜。だれんごっつしやんせな〜〜。台風がくっと通勤もぬさんじっ、すったいてわんど〜。
一花
2006/08/09 00:21
もうほんっとに素晴らしいお花たち!コマクサは実物は見たことが無いです。まして白いコマクサなんて! ステキ過ぎる!「私もこんな花に出あって見たか〜」(^-^;; 
ほんとにいい夏休みで「うんだもしたん良かったな〜〜」・・・ってどういう意味?
「だれんごっつしやんせな〜」「通勤もぬさんじっ、すったいてわんど〜」これもどういう意味でごわんすか?
みけ
2006/08/09 13:53
一花さん…コイも見てくいやっせーーあいがとナ〜〜〜(笑
 朝8時過ぎに返事を書いたドン、メンテ中で入れんかったとよ。
 ヒャァーー やっせんがーー名前を打ち間違ったチなぁ〜〜
 訂正しよぉーにも入っていけんで、今慌てて直しもした。
 ヤマトリカブトは8月末ぐらいからみゆっ かもね〜〜
 それには ちぃ〜っと早かったね〜〜
 台風が逸れてくれっせーー佳かったが〜〜ほんなこちぃー
 行きも帰りも原チャは大したことなかったど!
 信州行はこれで終わりとしもんでな。ヤキモキさっせ〜ゴメンナサイ。
 たくさん、コメントあいがともしゃげもしたぁーーー♪
nobara
2006/08/09 17:42
みけさん…ありがとうございます。
 台風7号も房総の方に抜けたみたいで台風一過の様相!
 白いコマクサ、カワイイでしょう? 麦草ヒュッテに植わってるんです。
>うんだもしたん、良かったな〜〜
 ★まぁ〜なんて事〜良かったね〜〜〜〜かな(― ―*)。。oO
>だれんごっつしやんせな〜
 ★疲れないようにして下さいね〜
>通勤もぬさんじっ、すったいてわんど〜
 ★通勤も大変だし、ほんと〜に、かなわないわね〜
この頃カゴッマ弁もヒヤリングが厳しくなってきましたが。概要は↑かな。
そげなところで よしゅ、ごわんどかい?
 ★こんな感じで宜しいでしょうかね〜〜〜
nobara
2006/08/09 17:52
見るからに涼しそうな風景ですね。今日も蒸し暑くて参りました。こんな場所でノンビリ出来たら気持ちがいいでしょうね。
うわ〜〜まるで花の図鑑のようです、沢山撮られてきたんですね。1度はこのような出歩きもしてみたいものです。誰かに運転してもらって、ノンビリ数独でもやりながら^^;
ベン
2006/08/09 18:11
ベンさん…賞味期限切れ寸前、やっとアップできました。
 樹海はいかにもヒンヤリですよね〜〜富士とおんなじ。
 涼しいというより骨の髄まで痺れる?かんじです。(笑
 花の図鑑風に纏めるのが結構大変でした^^; ヤレヤレーー
 もっと見易く出来たらいいんですが、
 その技術を習得して無くて。。ですね〜
 もっとお勉強しなくては駄目ですわね。
 ぁはは、誰かに運転して貰って話しかけられても
 数独に嵌ってしまっていては ペケ!ですね〜(笑
nobara
2006/08/09 19:11
白駒池原生林、涼しそう!北海道も暑いので・・・。
ギンリョウソウモドキ、おもしろいですね。見てみたいです。白いチシマギキョウ、楚々としてますね。北海道にもチシマ(千島)というところがありますが・・・・。
心の洗濯ができて良かったですね。
そちらは九月いっぱいくらい暑いのでしょうか?夏ばてしませんように。
アールグレイ
2006/08/09 19:13
こんばんは。チョッとご無沙汰してました。(^^;
貴重な夏休みを良い所で過ごされましたね!
一連の記事をゆっくり拝見しました。
高原の山々に夏らしい白い雲、青空がとても清々しくきれいです〜
花もいろいろ咲き誇っていて、羨ましいくらいのタイミングでしたね。
時間にとらわれずゆっくりできる旅は羨ましいかぎりです。(笑)
蒸し暑い夜、素敵な風景や珍しい花を堪能させていただきました。(^^
月野ワッ熊
2006/08/09 19:20
アールグレイさん…そちらも束の間の夏なのですね〜〜
 暑いらしいですね。所長が札幌に帰省してて暑かったと。
 白駒池のこの原生林は凄く苔むしてジブリの小さな生き物たちが
 どこかに潜んでいるようでした。
 チシマギキョウはそちらのチシマの名前だと思いますよ。
 シコタンハコベ、然りでしょうね〜〜〜
 こちらの高原は北海道の植生が見られると云う事みたい。
 ギンリョウソウモドキは北海道にはないらしいですが、
 ギンリョウソウは在るらしいので湿った林など、探検なさったらいいかも。
 こちらは残暑がこれからですが、予報だと急に涼しくなる?とか
 ほんとかなぁ〜〜って思いですが・・・
nobara
2006/08/09 19:44
nobaraさん、ここもまた珍しい花の図鑑ですね。本当にこんなに沢山写真捕られました。そしてすべて名前が付けられるとは流石nobaraさんです。他の方は真似できませんね。
彦左
2006/08/09 19:46
月野ワッ熊さん…お元気になさっていましたか?
 少し早い休暇を取りまして出かけていたんですが
 思いがけず、予期せぬ花たちに会えて嬉しかったです。
 気兼ねのない二人旅でほんとにお気楽でした。
 だから肥えて帰ってきたんですよ。これが落とすの大変ですからーー
 台風が去ったはずなのに雨が降っています。おかしいですね〜
 >高原のお花。楽しんで戴けたなら私もとても嬉しいです。
nobara
2006/08/09 19:53
彦左さん…過分なお言葉、いたみいりまする〜〜〜((((^Q^)/
 彦左さんみたいに綺麗に区分けできるといいのですが(-_-;) 
 元の写真をトリミングなどしていますので、ガタガタです。
 彦左さんの手法を学びたいです。
 花の名前は、確認に手間取っていました。
 A型気質がウラメシイ〜〜〜んですよ。
 要は、愛でて楽しめればそれでいいんでしょうが・・・
 彦左さんちもまだまだお花が頑張っていましたね〜v(*^_^*)v
nobara
2006/08/09 19:58
矢張り行かれましたか〜〜〜懐かしい苔むした静かな白駒の池への道と登山道・・懐かしく思い出されます。よく以前は駐車場から高見石、黒百合ヒュッテ、天狗岳、硫黄岳を往復しました。八千穂から我輩の故郷臼田を通って小諸へ・・・小山敬三の浅間を描いた力強い「紅浅間」にいつも見ほれてしまいます。それにしても、なかなかの植物写真、大収穫でしたね。まさに八ヶ岳のお花畑といった感じ・・・堪能させていただきました。旧碓氷峠・・子供の頃東京から信州臼田に行く途中、アプト式電気機関車の重連に引かれて一時間近くかけてゆっくり軽井沢まで登って行った記憶があります。途中に「熊の平」という駅があったりして・・・それにしてもご主人は頼もしいですね。往復一人でゆったりと運転、傍でnobaraさんが数独のお勉強・・・羨ましいカップルですね。私ならChuより肩をもませます。車山、霧ヶ峰紀行も拝見しました。車山からの眺望は最高ですね。大好きな場所です。なにからなにまで・・・楽しい旅行でしたね。何か映画を見ているような気持ちにさせてくれるnobaraさんのレポートでした。有難うございました
森のトチの樹
2006/08/10 20:08
こんばんは 
白駒池の原生林と苔の厚い絨毯は変わらず健在で嬉しいですね 信州をツーリングで訪れると緑に会いたくて立ち寄ったものです 
珍しい花をたくさん紹介していただきました 撮影するのも大変だったと思います それ以上にまとめるほうもまた・・・・・ 

旧碓氷峠の道はサルのグループがよく通るみたいですね 
信州のソロツーリングのときにも バイクの前を横切ろうとしてたグループに出会い バイクを止めて様子をみていると ボスがこちらに会釈をしてグループをひきつれて道を横切っていきましたよ 
nobaraさんの話から 若い頃のバイク旅を思い出しました
またお気に入りにおかせていただきます 謝謝 
とんぼ
2006/08/10 20:43
 おはようございます
 たくさんの花を紹介していただきありがとうございます。「シコタンハコベ」は私が北海道で見た花かもしれません。もう少し調べてみます。

2006/08/11 09:33
ご無沙汰いたしておりまして、暫くぶりに
寄せて頂きましたら、高原の花園に迷い込んだ様です。
此れだけの沢山の花を綺麗にUPされて、其々の花の名前
覚えるだけでも大変な数ですね。
これから分らない花に出会った時は、此処で調べて参考に
させて頂こうと嬉しく成りました。
コマクサも植物園で植樹された物と違い、逞しく綺麗ですね。
花咲か爺
2006/08/11 16:04
森のトチの樹さん…ハイ。行きましたよ。道路から比較的足の便が
 いいですものね。白駒池は苔むしたこの道が結構ドキドキ?です。
 ここらでゆっくりと時間を取ったものですから上田の無言館にも
 ・・と思ってましたが(前山寺で胡桃おはぎ?なぞも)
 それが急遽。小諸の寅さん会館に変更でした。
 ここでも暑い懐古園の駐車場に入れて失敗でしたが
 寅さんにはnoba旦も上機嫌で。よかったぁ〜と云っておりました。
 懐古園の駐車場脇の草笛遊子庵?の佐久店に偶然に入って
 舌鼓を打ちましたよ。地元の人も並んで・・
 それだけ美味しいのでしょうね〜プロゴルファーの方も
 立ち寄られる所とか。美味しい、お安い!にびっくりでした。
 旧碓氷越えは峠の釜飯もお目当てでした(笑
 しかし関越甘楽PAの産直野菜売り場は充実していますね〜〜
 >たてもの園の夕涼み会もお越し頂きサポートメンバーとして
 心より御礼申し上げます。ブログUPもみました。
 私も、遅れていますがUPしないとなりませんね〜(笑
 
nobara
2006/08/12 21:47
とんぼさん…白駒池の原生林と苔の厚い絨毯のファンでいらしたのですね。
 若かりし頃のとんぼさん。そう言えばツーリングの若者もいっぱい。
 あのような頑張っていられたんでしょうね(今も充分お若い!です)
 白駒の駐車場脇のトンモロコシが美味でしたぁ〜〜
 朝採りの夏の苺がこれまた滅法美味しかったです。
>旧碓氷峠では道路脇の木々がワサワサ〜と揺れて
 集団で道を横切って行きました。一度、山梨の精進の滝の
 片山に大集団に出くわしたときは肝が潰れるほどで
 心臓がパックンパックンしました。多勢になんとか?ですね。
>お花、少しでもお役に立てますれば頑張った甲斐がございます(笑
 
nobara
2006/08/12 21:56
時さん…もぉー落ち着かれましたか?
 またぞろ、旅の虫がわいて来ていませんか?
 …道祖神の招きにあいてとるもの手に付かず…奥の細道の
 一節が浮かんできますが、
 シコタンハコベ、可愛いツメクサみたいなお花ですよね〜
 あの白いお花、名前が判るといいのですが・・・
 ぽんぽこさんが北海道にいらして整理なさってるお花にあるかも?
 http://ponpoko.at.webry.info/200607/article_25.html
 その前後にもお花のUPがありますから覗いてご覧になってね。
nobara
2006/08/12 22:04
花咲かお爺さん…ありがとうございます。
 撮ってきた写真も整理がなかなか、UPの腕もいまいちですので
 推敲を重ねながらのアップになりました。
 まだまだなんですよね〜〜
 すこしでも判りやすく見て戴こうかなと努力はしているのですよ。
 そちらは残暑もまだまだ厳しそうですね〜
 ご自愛下さいますように。m(_ _)m
nobara
2006/08/12 22:09
ご無沙汰しております。懐かしくページの写真と文を見させて頂きました。わたしもこの近辺を歩いていましたよ、32年前のことですが(苦笑)。当時の写真アルバムを見てみますと、nobaraさんの白駒池のデジ写真と同じ場所のようです。単独の入山で横岳ロープウェイから坪庭ー双子池ー天祥寺原(ヤマオダマキ、フウロソウ、マツムシソウ等の写真が出てきました)岐路に白駒池ー松原湖ー小梅線松原湖駅と巡りました。原生林の写真や絵葉書等もあって久しぶりにblogを介し充電ができました。思えばこの頃から高山の花などに興味を持って(花の名前を覚えるのは今でも難しいですが)今に継がっている様です。いつも花写真と文章満載のnobaraさん楽しみです(相方も心やさしくていいですね)又続けて見せて貰いますよ。(^^ゞ
カントリー・・
2006/08/20 23:47
カントリーさん…まぁ〜お久しぶりですね〜〜
 お元気でしたか? こちらこそご無沙汰を重ねておりますm(_ _)m
 どうも時間の使い方が悪いようで・・あたふたしております。
 32年前の思い出を引っ張り出して下さったのですね。
 きっとココの苔の様子は変わらないのでは?
 マツムシソウといいますと季節がもう少し後でしょうか・・・・
 思い出す縁になれて嬉しいです。
 相方?ハイ。お陰様で洗脳の甲斐がございましたぁ〜(笑
nobara
2006/08/21 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の高原に咲く花…白駒池〜麦草のあたり… nobaraの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる